超簡単!ハロプロSP会員退会方法

2012/01/02(月)

ハロヲタは辞めた以上いつまでもハロプロFC会員証兼
クレジットカード(通称SP会員)を持っている必要はない
このカードを経由し年会費6千円ほど自動引落しが
されてるのだ
しかし会費は前払いしているのでギリまで会員でいて
ワールドポイントを貯め何らかの商品に交換した方が
残っているポイントも無駄にならない

退会手続きは更新月の3ヶ月前までに封書で届け出る
ことになってる
しかしこんな手続きを踏まなくともカード自体を
退会すれば会費の引き落としが出来なくなるので
ハロプロ通常会員と同じ退会方法(つまり継続会費を払わない)で
行けるのだ

問題は退会申請のタイミング
ポイントすべての交換が完了する
続いて引き落としの全てをこのカードで行なっていたので
新しいクレカを作りそちらへ引越し
それら移行手続きが終わりいよいよ退会申請となる

この流れ実に3ヶ月を要した
ポイント交換は2週間で終わるも新しいクレカが
全然届かなくてまいった
電気料金やプロバイダ料金のカード変更は
申請が郵送のみとこれも時間が掛かった
それでも年内でどうにか間に合う
ちなみに通常よりポイントが2倍3倍と付く
ワールドポイントマーケット的なシステムは
他のカード会社にもあることを知る
むしろ還元率はそちらの方が良い場合も、、、

いよいよ退会申請の電話だ…緊張する

ルルルル…ガチャ…音声ガイダンスが始まる
ガイダンス通りにプッシュボタンを操作

…退会手続キガ終了シマシタ…ガチャ

えっもう終わり!?

電話が繋がって僅か3分で終了
オペレーターと話をするかと思えば全部自動応答
さすがは最大手のカード会社だ


後日退会手続き完了の知らせが来る

001_20120102174748.jpg

通常会員時代も含め実に10年もの間FC会員を
続けてきた
幕切れはあっけないものだ

これで全てのハロヲタ時代の遺産が精算完了した

さようなら~ハロー!プロジェクト
スポンサーサイト

Kiss me 愛してるイベント大阪遠征記

2011/03/05(土)

事情説明すると℃-uteヲタを辞めたのが2月上旬
この時点でCDを予約済みでキャンセル不可だった
買ったからにはイベ応募しなきゃ損
当たったからには行かなきゃ損

と言うわけで最後のリリースイベ参戦の運び
18切符片手に灘波着
開場時刻を過ぎているのでなんばHachiへ直移動
参戦するのは1回目と2回目
3回目は無条件で高速握手なので参加する価値が
無い事に今年になってようやく気付いたw

グッズ売り場

IMG_0888.jpg

IMG_0889.jpg

CD売り場

IMG_0892.jpg

春コンポスター

IMG_0893.jpg

入場してドリンク引き換え
PETのお茶が嫌いな爽健美茶だったがやむを得ない
十六茶とかブレンド系麦茶は美味しくない
しかしながら座席は3列目の当たりを引いた
完全ランダムのようだ

IMG_0896.jpg

それにしてもピンチケが多い
ここ半年でファンが大きく入れ替わってるようだ
売上が上がらない以上流入より流出が多いのだろうけど

13:15開演

SL
1.Kissme愛してる
※自己紹介
2.ほめられ伸び子のテーマ
3.超WONDERFUL!
※ゲームコーナー「キューティーバルーンリレー」
4.涙の色
5.二十歳前の女の子
※告知

公演時間約45分+握手会

ハロコン参加しなかったので新曲初見
曲ダンス衣装とも申し分ない
3列目という近さから見惚れてしまった
しかしやはりというか客観的に見てしまい
感情移入出来ない
舞美は相変わらず美しいのだがただそれだけ
ただそれだけなのだ

自己紹介は新曲タイトルに掛けたもの
舞美は客席に向かって愛してるー!とリップサービス
久しぶりに全員を目にして気になった事

なっきぃの腹が出てる…太ったな

伸び子と続き今度は知らない曲
後で新アルバムのテーマ曲だと知る
ライブ向きとかつんくは語っているが地味な印象
ガリレオってドラマのエンディングで流れてた歌に
似てるというかパクリ

ゲームコーナーはキューティーランド5と同じ
風船ゲーム(ルールはランド5遠征記参照のこと)
大好評(恐らくアンケート結果)との事だが各自キャラが
固まってるので展開が読める
また舞美がパニックになったり中島が自滅したりする
のだろう

お題1:しりとり
いきなりライオンでしくじる岡井
どうやら従来の連想ゲームと勘違いしていた模様
萩原アウトで「みんなの声が聞こえにくい」と言い訳

お題2:大阪と言えば
もう何度目だと突っ込みたくなるお題
それを初々しく回答に励むメンバーはある意味プロか
中島が萩原と同じ回答で言い直しが出来ずアウト
相変わらず頭の回転が鈍くバラエティ適正の無さを露呈

お題3:℃-uteのカップリング曲タイトル
2周目の舞美で詰まりアウト
前回パニックになり舞台へ座り込んでアウトになったが
全く同じ状況を再現
さすがに2週目ともなるとファンだってそうは出てこない
「あー助けて助けて」と叫ぶがステージが高すぎて
3列目だと死角になり様子が伺えない
多分1Fのフラット席はみんなメンバーが舞台にしゃがむと
見えなかったのではないだろうか?
案の定風船バクダンの機具を落として故障は無いか
動作チェックの為しばらく進行が止まる

お題4:都道府県
これも何度目だ!ってテーマ
萩原アウト
なぜか”大阪”と誰の口からも出なかった
観客の「えーっ」て小言が聞こえたくらいだ

お題4:自分の直したい所
矢島 汗かき すぐ焦る ガサツ(3週目ここで時間切れ)
鈴木 朝起きれない 滑舌
岡井 五月蝿い やる事が遅い
萩原 寝相が悪い くせ毛
中島 喋り方 三日坊主

舞美は力が強い所と答えてNGだったが次の愛理に渡しかけていたので慌てて風船爆弾を落としそうになった
しかし愛理と互いのファインプレーで無事キープ
時間を食ってしまい皆が舞台袖へ退避
舞美は"ガサツ"と答えて誰かに渡そうとしたがメンバーは
逃げた後だった為舞台裏まで追いかけ誰もいなくなった
ステージ上で奥から爆発音だけが鳴り響く
スタッフも一緒に逃げたらしく一回目で一番盛り上がった

涙の色は最近だと干され曲だったので嬉しい
でも曲と衣装(キスミー)が合ってないw

最後に新曲c/wの二十歳前の女の子
CDは聞かずに処分してしまったので初視聴
ハロコンでも披露したのかな?
観客のヲタ芸が対応出来ていた
しかし豚がブーブーとかモリモリとかスマイレージにでも
歌わせておけと言いたくなる駄曲

告知はコンサ関係のみ

握手会は3列と早く順番が回るので多少は低速だろう
しかし時間とか並びとかもう関係ない
何を伝えても脱ヲタしたのだから次に繋げる必要が無い
だからメッセージ自体いらない
そこで長年やろうとして実現させる機会がなかった事に
決める
それは無言の代わりにじっくり握手の感触とメンバーの
顔を脳裏に焼き付ける事だ

そして握手
並びは変わらず速度も標準的高速
しかし剥がしがゆるいので一往復以上可能
とはいえ5人全員均等握手に徹して終える
ただ舞美だけは直視できなかった
もし記憶の片隅にでも残っていたらまた未練たらしく
来たのかと内心嘲笑されるのではと立場が無かったから

すべて終了

2回目も持っていたが行使せず帰郷することにした
今なら名古屋へ19時前に着く
スガキヤの営業時間に間に合うので毎年恒例の行事が
遂行出来るのだ
もしドリンク代500円が無かったら2回目も参加して
いただろう
得るものが無いイベントに500円も使いたくない

この日は土曜日ということで大阪駅前商店街がまいど市
「はなたこ」のたこ焼きが500円に値引きされる
同じ500円ならPETボトルより遥かに消費する価値がある
それにここのたこ焼きは絶品
タコがプリプリのジューシーでとても美味い

その前にもう一つの目的を達成する為なんば花月へ

NMB48劇場入り口記念撮影

IMG_0897.jpg

新たな観光名所になってるのか記念撮影してる人が
結構居た
地元のSKEですらいまだ公演の当選経験が無いのに
ここは一生入らない(入れない)だろう

しかし脱ハロすると大阪へ来る用事が一切無くなる
たこ焼きも食い納めかもしれんな

あーあ…それはさて置き電車広告の高島彩が可愛いw

IMG_0898.jpg

℃-uteバースデーイベントPart2遠征記

2011/02/05(土)

去年は外れて悔しい思いをしたイベント
でも今思うとあの時参加したからといって人生には
何の変化もない
今回もそれは変わらないだろう…とはならず
参加する事情が大きく異なる
舞美ファンとして最後となるイベントになる可能性が
高いからだ

正直遠征する気力は失せていたのだがチケを持っており
仕事の休みもとってあり翌日関東ではイベントが盛り
沢山なので費用対効果はあるだろうと行く事にした

一年前じゃありえない心境だ

久しぶりの高速バスによる昼間移動
14:00東京駅着
イベは2回目16:00開演なので横浜への移動時間も含めると
90分の自由時間
当初の計画ではこの時間を利用しラクーアの新星堂へ
行き翌日開催の渡り廊下走り隊ミニライブ&握手会の
参加券をGETしようと考えていた
しかし例のジェットコースター事故により開催場所が
お台場のパレットタウンへ直前の変更
これで行く気が削がれた
理由はまず並ぶのに風が強く寒いというイメージ
そして一回目イベ800名に漏れたら2回目の夕方まで
拘束される苦痛
それにまゆゆ以外のメンバーには興味無いというのも
ある
そういう経緯からワロタイベは中止にして横浜へ直移動
ヨドバシでプラモの特売は無いか物色するも新宿のような
激戦区ではないので特に無し
B2のレストラン街に移動し昼食をどこで取ろうか徘徊
ラーメンが800円とかカツカレーが850円とかどの店も
相場が高い
悩んでる内に時刻は15:30
タイムリミットなので仕方なく横浜ブリッツへ

向かう途中でメールの確認
やはり当選メールは来ない
明日の研究生公演を申し込んでいたのだが噂通り
の激戦らしい
みおりんに会いたかったなぁ
これで残るイベントは幕張メッセのワンフェスだが
どうしたものか
交通費が余計に掛かるし入場料は高いし…やめるか
そう言えば今日はビッグサイトで大握手会やってる
申し込んでおけば生誕イベと掛け持ち出来た
そうしてるヲタも多いのか?それともハロプロと
命運を共にする濃いヲタしか集まってないのか?
ともかく帰りの夜行バスを予約する

着くといつもの入場口が変わってる事に気付く

IMG_0840.jpg

当日券が出るとは聞いていたが先月のイベと違い
完売には至ってない模様

IMG_0841.jpg

早速入場する

さすがというかプレゼントBOXが溢れてる

IMG_0842.jpg

なんて無駄な事をヲタは続けてるのかと呆れる
プレゼントなんてものは本人手渡し以外に価値無し
渡した本人を認識してくれなきゃただの伊達直人
それも彼女らは仕事柄貰うのが当然という感覚で
送り主が思うほどの感謝はされていないだろう
それもそのはず"赤の他人"からのプレゼントなのだから
だがそれを多少なりと緩和する為に有効な手段が認知
である
認知作業はそれほど重要なのだ

グッズも当然ながらスルー

IMG_0843.jpg

しかも関係ない愛理と岡井の写真まで売る始末
この守銭奴の行いが後になりいらぬ誤解を招く事となる

座席は後方
見渡すと空席チラホラ
2階席はどれだけ入ったのか確認出来ない

イベント開始前に所属お笑いタレント上々軍団の前説
全員でメンバーへの掛け声を決める
この回では「ハッピーバースデー」
そこで掛け声の練習をするのだがメンバーに
丸聞こえなのに意味があるのだろうか?

メンバー登場
衣装は各メンバーのブログ通り

自己紹介&公約
矢島「19歳になったらピアノをどこかで披露したい」
中島「揚げ物料理が出来るようになりたい」
萩原「ぶちゅって出る食べ物が苦手なので克服したい」
※マイマイは自己紹介で「乙カレーライス」と言いそうに
なり「お・・こんにちは」と言い直すw

皆で「ハッピーバースデー」と言ったと同時に
ヲタ有志が入り口で無料配布していた小旗が一斉に
振られる

IMG_0865.jpg

タイミングが分からず一回目は失敗したらしいが
この回は綺麗に決まる

司会がヲタ企画の旨をメンバーに説明
メンバー一同「ありがとうございます」

客席最前のヲタがマイマイに旗を渡す
旗の出来が"悪い意味で”良くメンバーは
スタッフ指導のサプライズ企画と納得していた様子

公約の説明
矢島「1~2年くらい経つが未だに弾けてないから」
中島「油が跳ねるので火傷の心配。ブログで報告したい」
萩原「トマトやイクラが苦手。ウニも駄目」

~心理テストコーナー~

Q1.あなたは舞台でお姫様役を演じる事になりました
その舞台で妖精役をするならハロプロで誰?
(あなたが心の中で決めてるライバル度)

A1.
中島 道重さゆみ
矢島 岡井千聖
萩原 鈴木愛理

※舞美以外は納得した様子

Q2.花瓶の水はどれくらい入っていますか?
(自分の魅力の満足度ナルシスト度)
a.いっぱい(超ナルシスト)
b.半分(まぁまぁナルシスト)
c.残り僅か(自分に自身がない)


中島 c
矢島 b
萩原 b

※なっきぃは特に納得している様だ
マイマイはメンバー内で一番のナルシストは愛理と指摘
鏡を長時間見てるからが理由

Q3.ハロプロメンバーで動物の着ぐるみを着た場合
ワニの着ぐるみを着たのは誰?
(近寄り難い。心を開いていない人)

中島 岡井千聖
矢島 岡井千聖
萩原 田中れいな

※全員が否定
どうやらワニと聞いて可愛い着ぐるみを想像した模様
これはヘビとかトカゲにしておくべき質問だった
マイマイは自身を心を開いてるという意味で
「わたしはオープン・ザ・プライス」と迷言を残す

~ケーキ争奪℃-uteリーグのコーナー~
(ネプリーグのパクリ企画で司会が振るもメンバー
気付かず)

★3ワードセレクション

Q1.堀内孝雄が2009年に活動再開したグループ名は?
(アリス)

中島 ア
矢島 リ
萩原 ビ

※マイマイ「バンビかと思った」

Q2.天才バカボンに登場するホウキを持ってる
人は何おじさん?(レレレ)

中島 ヘ
矢島 レ
萩原 ナ

※なっきぃ「ヘンなおじさんかと思った」

Q3.サザエさんに出てくるイクラちゃんのお母さんは?
(タイコ)

中島 マ
矢島 イ
萩原 コ

※なっきぃ「マスオさんとか?」
※マイマイ「分からなかったけど最後は子がよく付くから」

バカボンやサザエさんは彼女らの世代じゃないのに
ファンの高い年齢層に配慮して問題を作成した事が過ち
まさにジェネレーションギャップ

~胸キュンアクト~
事前WEBアンケートでシチュエーションに対する
胸がキュンとなるセリフ集計上位3つを当てる

Q1.病気で寝ている彼氏に一言
1位「ずっとそばにいてあげる」正解者:中島
2位「おかゆ作ってあげる」正解者:萩原
3位「ソ連型?香港型?」正解者:無し

※”香港”が読めないマイマイw
それにしてもこれが3位とはアンケート参加者はかなり
少なかったのでは?

Q2.デートに遅刻した言い訳
1位「あなたの為にお弁当を作ってたから」正解者:矢島
2位「今日が楽しみすぎて眠れなかった」正解者:中島
3位「あなたの夢を見てたの」正解者:無し

※3位のセリフをマイマイがステージ中央で代表して
言い拍手喝采
なっきぃは隣の上々軍団の助言を受け売りするばかり
で自主性が無かった

お祝いVTR(石川梨華)※1回目光井3回目安倍

石川「この3人にはお世話になってる…あれ?(笑)」
「去年はバースデープレゼントが貰えたけど
今年は~?」

※去年はハロコンで会えたけど今年はまだ会えてないと
言い訳する3名
石川の衣装が胸の谷間を強調するドレスで目のやり場に
困った
さすがにもう非処女だろうと時の流れを感じる
なにせ石川から始まったハロヲタ人生だからな

全問正解とならずご褒美が小さなショートケーキ
3本のローソクに火がつけられ全員でそれを消す
BGMは初ハピ

~ミニライブ~
SL
1 チョコレート魂(松浦) 矢島
2 まつげの先に君がいる(真野) 中島
3 100回のKISS(松浦) 萩原
4 さあ恋人になろう(メロン) 全員

※舞美のドライな声質に松浦の歌は全般的に合わない
エレガントなイメージに反して歌いだすと体育会系に
なるのが舞美の長所であり短所でもある
選曲理由はバレンタインデーが近いからとのこと
歌うだけでヲタへの義理が果たせるのだから楽な商売
とも言える

なっきぃは真野ファンを公言するだけあって当然の選曲
℃-uteで一番歌が下手ななっきぃでも真野クラスなら
遜色なく歌える事情もあるからだろう
真野の1stアルバムは名盤なのでいつか入手したい

舞美に反してマイマイの声質は松浦の曲に合っている
ただ松浦と比べて声量が足りないのでオリジナルほど
ではないが全盛期の松浦と比べるのは酷か、、、
今対決すれば分からないな
選曲理由はハロコンで前田憂佳がカバーしていたのを
聞いて気に入ったからだそうな

最後は全員でメロン記念日の曲
可もなく不可もなく
恋人になる気なんて微塵もないだろうにこんな曲を
歌われても白々しいというか惨めな気分になる

ラストMC

矢島「ライブしたり皆さんにお祝いしてもらって素敵な
時間になりました」

中島「胸キュンのコーナーで(回答を)案内人(上々軍団)
に任したことが当たっちゃったり…でも楽しかった」

萩原「コーナーの量が多くて楽しかった」


公演時間約70分+握手会


前回参加してないので比較は出来ないがコーナー重視
なのは良かった
ただ誕生日との関連性は薄くその分握手会がそれに
相当するならせめて低速に期待したいが、、、

その握手会はステージ上
順番は矢島→中島→萩原で1回目と順番が変わった様
恐らく3回目も変わるだろう
注意事項で剥がし行為を正当化する旨が加わってる
相変わらずハロプロのやり口は汚い

時間があるのでじっくり観察
スピードは中速で前回のランド5と変わらず
粘れば5秒はいける

5秒か…いつもならここで考えてたメッセージの
時間調整を脳内シミュレーションするのだが
今回その必要は無い

その事情を説明するには昨日の出来事に遡らなくては
ならない


舞美へのメッセージは3パターンを考えていた

a.名前を覚えてなんて言う資格がない。
ファンをやり直します。
b.○○です。やっぱりファンを続ける事にした。
この間は困らせてごめん
c.○○です。また来てというから来たよ。
覚えてるかな?

余裕があれば後攻めに「ブログのコメント再開するから
今度こそ読んでね」を用意

a、bが無条件降伏でヲタ継続
cが舞美に判断を一任

だが舞美の対応は確信的に想像出来る
a,bは「ありがとうございます」で終わり
cは思い出そうとしてくれてる間に剥がされて有耶無耶

こちらが何を言っても結局はいつもの塩対応に変りない
これがハロプロの握手会である

しかし続けるにしてもこの先は無償の愛しかない
もう舞美とは今以上の関係を構築出来ないと分かっている
からだ
続けるにしても辞めるにしても何か切っ掛けが欲しい…

運命は変えられるが宿命は変えられないと聞く
まさかこのタイミングでこのような出会いを神が
与えるとは運命という言葉で片付ける事は出来ない
だろう

何気に週刊AKBを観てるとそこに輝く存在がいた
初めて見るその子の名は

SKE48チームKⅡ所属「秦佐和子」である

IMG_0837.jpg

放送後は個人スレが勢いトップになりmixiの登録も
うなぎ登り
Google検索ワードにもランクイン
無名の子がわずか30分のTV出演でアイドル界を席巻
人気メンが誕生する瞬間に立ち会えた

名門私立大学在学中の22歳
夢は声優、趣味は宝塚
PSPを6台所有するゲーマーで
メンヘラとかヤンデレっぽくも見える言動
ブログは詩的な長文を毎日更新
そしてタレントには不向きな極度の緊張症と
とてもタレント向きな天然ボケ

こんなアイドルは長いヲタ人生で出会った事がない

だが俺が言いたい事は彼女に惚れたかどうかではない
由依ちゃんしかり、みおりんしかり、
アイドルとはこんなに広い世界なんだなと実感した事だ
これまではハロプロが世界のすべてだった
追いつめられた環境からAKBに思い切って足を踏み入れ
違う世界に触れることが出来た
そしてその世界とは広大でありハロプロはそんな
世界の小国に過ぎない事を悟ったのだ

舞美ヲタではない人生を想像し、ようやく受け入れる
境地に辿り着いた

決めた…cで行こう
しかも一切媚びずにあの日の舞美を真意を確かめるのだ
舞美がありえない神対応をしない限り未練を残さず
きれいに去れるだろう


…このような経緯があり今回5秒も必要としないのだ
久しぶりになっきぃへコメントが言えそう
マイマイには何度も聞き逃してる進学の件を訪ねよう

握手会開始40分後自分の番が回ってくる

俺「やぁ」
舞美「…」
俺「来いって言うから来たよ」
舞美「ありがとうございます。嬉しいです」
俺「「それで何か?」
舞美「え?」

俺「iPhoneの調子どう?」
なっきぃ「う~ん(長考)…大丈夫です」

マイマイ「ありがとうございます」
俺「どうも」

終了

感想
なっきぃの表情をから察するに不満な点が多い様子
その筆頭は電波だろうが言葉選びに苦慮していたのかも
マイマイはなっきぃに時間を取られた上にメッセージを
先制されこちらのコメントする時間が無くなった
まっすぐ顔を見てくれたので機嫌は良かったようだ
そして舞美

前回から一ヶ月半も経過している
当然俺の顔を覚えてないのは最初のリアクションで確認
無論説明すれば思い出すかもしれないがそうしてる
自分自身が哀れで馬鹿馬鹿しい
相変わらずガッチリ握って笑顔で話を聞き
「ありがとうございます」と返す”だけの”塩対応
舞美は握手会を形としてしか捉えていない

ファン「チョコレート魂感動したよ」
舞美「お世辞上手いですね(笑)」

にはならないのだ

結果は一挙手一投足想定通りに終わる

総括
ぐだぐだCDとは言わないがチョコレートのおみやげ
くらい無いのが残念
我々は今回5,500円の現金プレゼントをしてるのに
こちら側の誕生日はお返し何も無いのだからね
全体的には予定調和のハロプロらしいイベントだった

出口で小旗を回収していたが撮影用に持ち帰る
外では3回目の並び列と当日券の列が入り乱れてる様だ

IMG_0846.jpg

写真の件から3回目には他のメンバーも駆けつけるの
では?と周囲はその期待で持ちきり
でも俺は参加するはずもなし
すべてが終わったのだ

時刻は間もなく18時
あたりは夕闇に包まれていたが俺の心の空は
雲一つない青空が広がっている


さようなら、舞美


夜行バス発車まで6時間ほど
基本はそれまでネカフェで過ごす
問題は晩飯だ
横浜駅周辺のラーメン店をいくつかピックアップして
いたがもし食べるとなるとネカフェで無料配信の映画を
見ながら食事をする楽しみがなくなる
仕方がないとビックカメラやダイエーで時間を潰して
から持ち込みに決めたKFCのペアBOXを購入

IMG_0848.jpg

和風チキンカツサンド2個にオリチキ2個とポテトS2個が
セットで1,280円の商品
このカツサンドがチキンフィレサンドやTwitter情報限定
の「俺のチキンカツサンド」に変更出来る
和風と俺を選択
店を出てナイトパックが始まる19時にネカフェ入り
場所はメディアカフェポパイ横浜駅西口店

IMG_0847.jpg

地域最安店というだけあって5時間で1180円とはお得だ
しかし安いだけあって個室のPCがブラウン管で文字が
滲んでよく見えない
しかもキーボードが故障気味
ジュースの種類が多いのが救いだ
前回の続きであったシャッターアイランドを見ながら
食事

IMG_0856.jpg

オリチキがキールとリブで大ハズレorz

”俺の”はトンカツソースとマスタードマヨネーズで
味付けされ(トン)カツサンドと同じ味
チキンカツ自体は厚みがあってボリューム満点
普通に美味い

IMG_0851.jpg

和風は甘タレで濃厚
こちらも実に美味い

IMG_0852.jpg

単品クーポンを使えば330円で食べられる
”俺の”は期間限定で今週来週にも終わるらしい

それにしてもシャッターアイランドがああいう
結末になるとは正直微妙
評判があまり良くない訳が分かった
次に見たのがバイオハザードIV アフターライフ
続編の度に質が落ちるところこれはなかなかのもの
しかしこちらも半分見たところでタイムアップ
続きはまた今度
夜行バスに無事乗車し帰郷した

ラーメンを食べたかったけどハロプロ関連以外で
横浜に来た試しがないので次はいつになるやら
しかし新横浜の方は3月に行くこととなるだろう
なぜならば℃-uteのハワイツアーを断念し受付終了
したところへ同じ日程でAKBの横浜アリーナ公演の
発表…これは運命か?宿命か?

一度歯車が回り出すともう止まらないようだ
2011年はまだ始まったばかり
どんなアイドルとの出会いが待っているのか?
そして舞美のような一線を越え好きになってしまう
女性に巡り会うのだろうか?
しばらくの間は運命に翻弄されるしかないかな

ブログとTwitterのリニューアルしなきゃ

昨日のアクセス数がすごい

2011/01/05(水)

こういう時って2chに貼られた時に起きる現象
早速貼られたと思われる狼板を見てみる

狼か…何もかもが懐かしい
というのは嘘でAKB初心者スレにはお世話になってる

該当スレを見つけたのでざっと流し読み
何か犯罪予備軍扱い受けてるがw
残念だが俺は定職を持つ地方人だからストーカー
にすらなれない
すべての℃-uteの現場に足を運べたのなら
少しは状況緩和出来たのかもしれない
福家イベなんか全く対応出来ない

それはさておき少し解説しておいた方が良いかと
この場を借りることにした

1.仕分けについて

これはメンバーがファンにどこまで心を許しどこから
許さないのかその境界線を見極める事
マイマイなっきぃは凄く浅くて早く結果が出た
愛理は深かったが2年かけて見極めた
この3名は断言してファンの一線は超えられない
だから推しても意味が無い
そして舞美だがとても判断が難しい
とにかく忘れるし態度は曖昧だし本心をなかなか
見せない
そういう点ある意味プロだと思う
こうして俺を始めとする勘違いヲタを増やして
自身の人気としているのだろう…魔性の女だ

2.スルーについて

話はおろか握手も触れてはいても記憶にありません
愛理が終わった時点でマイマイの前だし
ここからタイミングを計らなければ舞美との
最大滞在時間を引き出せない
やむを得ない処置
岡井の時点では剥がされてる状況なので
どうにもならない

3.結局舞美ヲタ続けるの?

身の回りはAKB48一色
SA8003には「神曲たち」が入ってるし年末年始の番組も
すべて録画して楽しんでる
俺の持論

「TVに出ないアイドルはアイドルにあらず」

もうとっくにハロプロは眼中に無いのだ
ただそれでも舞美の美しさは世界一
この事実に目をつむる事は出来ない

そんなわけで容姿が劣化したり熱愛発覚してくれると
諦めがつく
つまりは刻が解決してくれるはずだ

キューティーランド5横浜遠征&2ショット撮影

2010/12/25(土)

前回のあらすじ

~会いたいロンリークリスマス大阪イベ握手会にて
舞美にまさかの不認知扱いを受け憤慨する俺
2回目握手会で謝罪を受けるも釈然としない
そのような状況で3回目握手会に挑むのであった~


予想通り3回目は超高速握手会に変貌していた
粘って2~3秒間の間に俺の回答を伝えねばならない
許すか拒むかの二択
順番が近付き舞美の姿が見えた
必死の形相で握手をこなす舞美を見てこれじゃまとも
な反応は得られない
また同じ悶々とした日々の繰り返しになる
ああ面倒くさい
何で彼女のファンになってしまったのだろう

俺「俺の趣味だから気にしなくていよ」
愛理「はい」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「君という子が分からない」
舞美「・・・」
岡井スルー

あー言っちゃった
でも正直な気持ちだ
舞美は苦笑いしていたように思える
なにせ一瞬の事

最悪と思えた2日間の大阪遠征を終えた
まさかこの上が横浜で待ってるなんて…

ちなみにこの晩愛理から2度目の私信
私信と言ってるがある要望に応えてるだけで俺でなく
誰が言っても同じ反応をしただろう
よって私信では無いのだが俺がそう思い込みたいので
使ってるだけだ
愛理ファンよ安心したまえ

13日後…今日はクリスマス

人生で最も憂鬱なクリスマス
大阪で℃-uteに見切りを付け横浜はチケ代勿体無いが
行かない選択肢もあった
しかし舞美との2ショット撮影が当選していた為
行かざるを得ない
さすがに3000Pも棒にふる事は出来ない
これが想定外の朝撮影
18切符じゃ当然間に合わないので泣く泣く新幹線を利用

7:30発のぞみ206号に乗車
おお!富士山が山頂まで見える

IMG_0752.jpg


こんなあっぱれな風景と同じ気持ちで今日を終えたいものだ

新横浜駅から乗り継ぎ横浜駅に着いたのが9:14
横浜BLITZまで歩くと丁度集合時刻だ

会場に着くと撮影列(左)と当日券列(右)に分かれてた

IMG_0756.jpg


ほどなく受付のお姉さんが来ていつもの手際で開始
朝は愛理と舞美のみ
残りのメンバーは2回目と3回目の間にやるらしい
整列が始まる
どうやら舞美25人愛理23人の参加者数
撮影場所に通じる階段の途中で待機
待つこと10分
最初の撮影が始まる
テンポよく進みあっという間に自分の番
階段を登るとフロアで愛理が撮影中
丸見え状態でさらに上のフロアには舞美が立っていた

舞美とは3度目の撮影
バスツアーなんかを合わせると7度目だ
顔を合わすも無反応
2週間もあれば顔など忘れるのが舞美の特性
何らかのリアクションがあれば態度を変えたが
復縁のチャンスを舞美自ら蹴ってくれた
それにしても付き添いでいる市村マネージャーが
超うざい
5人いるのにいつもいつも舞美に同伴して近付く
ヲタに対し犯罪者を監視するような眼光を浴びせる
そんなに舞美が好きですか?公私混同ですか?
脱ヲタを決めた原因の一因にはおまえの存在も
あるのだ

撮影のポーズなんてどうでもよいのでおまかせ指定
ただ舞美とは俺自身が後腐れないようお詫びとお別れ
がしたいだけ

スタッフ「撮りま~す。3,2,1」パチリ

CCI20110104_00000_20110104174628.jpg


スタッフ「はい。握手してくださ~い」

もう握手なんていいよw

俺「大阪では言いすぎてすいません。だけどファンは
続けられそうにありません」
舞美「そうですか…残念ですね」

スタッフが目の前にサイン色紙とポラを差し出すも
すぐに受け取る余裕はなかった

俺は初めて見た
舞美の冷ややかな視線
この口調だって何か恨みを抱いたような”か細い”声
正直背筋が凍った
何か触れてはならないスイッチを入れた気がした

会場外に出てこの後どうするか考える
3回目のチケしか持っていないがこの極寒の中夕方まで
時間を潰すのも辛い
このチケ捨てて1回目の当日券買って終わったら日帰り
にしようと結論
当日券列に並ぶ
販売開始まで約2時間半
使い捨てロッテのカイロを持参したが全然暖かくならない
10年ぶりくらいに買ったが最近のは揉まなくてよい事を
知った
でも暖かくならなきゃ話にならない
(ようやく暖かくなったのは6時間後)
耐え続けてようやく販売開始

IMG_0757.jpg


現金5,000円を払い2階席ゲット

これにドリンク代500円加算されるので財布が痛い
すぐさま入場しホットコーヒーと引き換える
あー生き返るようだ
500円が安く思えた
ドリンク持ち込み禁止の客席に座り開演待ち

IMG_0758.jpg


舞美とは終わったので軽い気持ちで臨んだ
しかしこの後本当の恐怖が握手会で待っていた


※今回イベと握手会は分割してレポ

1回目 開演12:40(10分遅れ)

司会のさわやか五郎(上々軍団)というお抱えの
無名芸人が登場
℃-uteアワード2010と称したエピソード&ハプニング
大賞をメンバーから一人観客の拍手の多さで決める趣向
ノミネート告知の模様を撮影したVTRの上映と共に
メンバーが登場
VTRは3回とも同じでモロ台本※生じゃないので内容は割愛
マイマイのポッチャマ姿は激キャワだった

プレゼン内容(スライド写真と解説)要約

矢島 新潟バスツアーの苺衣装集合写真
「新潟でラジオもやってるので行けて良かった」

中島 愛理が新幹線で食事をしながら寝てるブログ写真
「本当はこの写真でなく岡井ちゃんとデートした時の
写真にしたかったが携帯壊れてデータも飛び写真が無い」

鈴木 ミュージカルでの舞美と2ショット写真
「ずっとミュージカルがやりたく思い出がいっぱい
詰まっていて℃-uteとしても成長出来た」

岡井 ショッキング5(春コン)のコーナーで使われた
   ホテルにて顔パックしてのダンス写真
「ファンを失うと思ったくらいのショッキングな出来事」

萩原 ショッキング5(春コン)のコーナーで使われた
   突き指をした時の写真
「骨が強い自分なのにバスケの授業で真っ青に腫れた
突き指。さすがの家族にも心配された」

舞美は写真のタイトルを言い忘れ「バスにガタガタ揺ら
れて新潟」と発表
必死にダジャレが入ってると解説もみんな分かっていて
ハイハイという冷ややかな対応w

大賞結果:岡井

トロフィーが授与される
岡井はコメントでめっちゃ(重量が)軽いトロフィーと
ネタバレ

コーナーが終わり例のハワイツアーのVTRが流れたのち
ライブスタート

SL
1.Danceでバコーン!
MC(客煽り)
2.青春!無限パワー
3.美少女心理
MC
愛理 先日のチャレンジVTRのDVD化決定報告
舞美 ハワイツアー第2弾告知
岡井 ソロライブ告知
4.会いたいロンリークリスマス
5.FOREVER LOVE
MC(客煽り)
6.都会っ子純情
7.SHINES
8.JUMP

会場のファンを背景に全体写真撮影
「せ~の!メリークリスマス!」パチッ

この写真は後ほどGREEかセレンドで見られるとの事


公演時間約80分+握手会


総評
全くクリスマスらしくないイベント
Xmasソングも楽器の演奏もないやっつけイベントだった
他のハロメンのキャンセルにより℃-uteにお鉢が回って
来たともっぱらの噂
ただ3回目がUstream配信されるとの事なので℃-ute
初心者向けの人気曲に若干変更となっていた
美少女心理が聞けただけでも儲け物

2回目3回目も基本変わらないので追加点など

2回目
いきなり司会が舞美を中島と紹介して大ブーイング
舞美が完璧なバスツアーだったと語るが司会が
スタッフ情報でライブでのミスがあったと指摘
舞美は認めさらに給食の配膳で一人一人に配る
牛乳をダンボールごと置いてしまったミス話で
盛り上がる
思いっきり台本トークだったが面白かった
中島はブログに愛理を載せるとコメント数が大幅に
上がるので愛理に感謝する
さらに一人3回コメ書けとヲタに強要する
愛理は悪魔コスの角取れたり槍をステージ下に
落としたりとエピソードを追加

コーナー終わりに突然スタッフノミネート作品が上映
予想とおり岡井の顔パックダンス動画だった

大賞結果:岡井

3回目
Ustream配信
萩ちゃんねるの特別編ということで司会にマイマイが
加わる
配信の通りなので割愛

大賞はマイマイに輝く


握手会
まず1階最前から数列を空けて→2階席→1階席残りと
いう変則順
握手並びはこれまで通りでもちろんステージ上

1回目 中速

もしかして舞美を怒らせたか?
これはフォローしておくべきだろう

俺「×××」
愛理「×××」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「〇〇(ニックネーム)で過ごした3ヶ月間楽しかった」
舞美「はい、ありがとうございます(満面の笑み)」
岡井スルー

おみやげで参加者全員に2L写真を配ってる

IMG_0760.jpg


???どういう意味だ
この速度なら余裕で一往復出来るくらいなのでこちらの
メッセージは理解したはずだ
ストレートに捉えるなら
「はいさようなら。清々したわ」
となるわけだがそこまで冷酷だとは思いたくない
それか舞美の事、つい4時間前の記憶なんて消し飛んでる
のかもしれない
ならばメッセージを誤解されたまま終わるのは後に引く

くそ~もう一回入るしかないのか
今度はポラを見せて反応を伺うしかない

2回目当日券列に並ぶ
2階席だったため早々に握手会を終えられたので
先ほどより列が短い地点で並べた
無事GET出来そう
いや最初からこうなる運命だったのか?

2回目 中速
俺「ブログは○○で登録してます」
愛理「はい見ます」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「(ポラを見せ)この(舞美の)ポーズはどんな意味?」
舞美「・・・これいつの時のでした?(微笑)」
岡井スルー


・・・ああ、今日の午前中に撮ったポラだよ
忘れたとは言わせない
いやガチで忘れたのかもしれない
俺は一体何者なのだ?限りなく透明に近いブルーか?
それとも喧嘩を売ってるのか?
俺は3回目入る事を決めた
このままでは納得いかない

それにしても愛理は素晴らしい
ただ登録してると言っただけで愛理にはコメントしてない
こちらからは催促してないのに意を介して見ますとか
立ち回りが上手すぎる

3回目は今後書き込む機会があるかもしれないので
売名しておくことに決めたw

舞美へは曖昧なやり取りはもうゴメン
しかし何て声をかける?思いつかない
もう認知なんてどうでもよい
ただ俺が舞美の目の前に立っていたこの歴史を
一瞬でもいいから彼女の心に刻みたい
その為には衝撃的な一発を与えるしかない
つまりタブーだ
舞美はその美しさゆえに噂が絶えない

「(真剣な眼差しで)ねぇ君好きな人いるでしょ」

3回目 高速
俺「○○よろしく」
愛理「はい〇〇ね」
マイマイスルー
なっきぃスルー


ダメだ…高速すぎる
これでは舞美の反応を確認する前に剥がされる
諦めよう…終戦だ


俺「…さようなら」
舞美「えーまた来て下さいよ(困惑顔)」

岡井スルー


折角の金づるを逃さないため?
自分に非があった形で終わらせないため?
意味もわからず条件反射?


俺にはもうさっぱり分かりません


会場を後にしてJRの反対側まで歩き始める
あーあ、お腹すいた
ながら出発までの2時間弱に夕食
朝から何も食べてない
ともかくラーメンが食べたかったので事前に
調べておいた店へ向かった
横浜駅周辺で一番行列の出来る店

「家系総本山吉村家」だ

噂通り21時を回ってるのに凄い行列
食券を買い列の再後尾に並ぶ
選んだのはチャーシューメン大盛990円
列は入り口奥の左手から反時計回りで一周し

IMG_0761.jpg
IMG_0763.jpg
IMG_0762.jpg


路上へ北の方角に伸びる
ざっと25人ほど
待つこと30分ようやく店内へ誘導
二郎のような空いたら座る方式でなく10名くらいの
単位で座席を空け一気に入れ替えるシステム
つまりそのグループ内での早食い競争となるのだ
自分だけが食い遅れては座席が一向に空かない
と解釈した
大盛りきついか?
席に座りカウンターを確認
無料のトッピングが抱負だ

IMG_0764.jpg


店員が麺の固さ味の濃さ油の多さを聞いてきた
濃厚好きなので「普通、濃いめ、多め」と注文

固め優先で出来上がり間もなく自分のも出てきた

IMG_0765.jpg


なかなかのボリューム
スープ旨し!
この脂っこい濃厚醤油とんこつ大好きなのだ
気を良くしてチャーシューに移る
・・・何これ不味い
半生の味である
これが標準なのか?火が通ってないだろ
誰もチャーシューを頼まないのはこの独特な味の
せいか?
それより味玉やご飯のトッピングが人気だ
麺は中麺でこれも好き
チャーシューだけ残念と思っていたが半分食べたところで
猛烈に飽きてきた…味に
油多すぎたな
結局後半セルフの水で流しこみながら完食
ご飯に合いそうなスープだった
ここは並盛+ご飯で食べる店だ
大盛りの量は二郎クラスだったが味付けに失敗した
今度機会があったら修正したい

満腹になり店を出て駅へ

IMG_0766.jpg


あと1時間あまり構内は超寒いがベンチがあるかと
改札を通りホームまで行くもベンチ無し
これなら駅ビルで過ごせば良かったと後悔

愛理から3度目の私信
ああ温まるぜ
彼女に全部話して慰めてもらいたい気分
しかしこれもここまで
愛理はちゃんと割り切れる子
もう私信は無い

耐え忍びながら待っているとヘッドライトの明かりが
点った


あれから10日が経った
今執筆しながらもまだ自分の態度が決まらない
℃-uteというかハロプロに未練は無い
舞美にも…分からない
こういう状況なので予定だったAKBに転向する気も
起きず不意に正月を過ごしてる


矢島舞美は

プレゼントを受け取らない
ファンレターを読まない
顔を覚えない
名前を覚えない
コメントを読まない

これが俺の実際に受けた仕打ち

「それでもおまえは矢島舞美を愛せるのか?」


そう問われてるのだ

会いたいロンリークリスマスイベ大阪レポ

2010/12/12(日)

午前10時ネカフェを出る
時間を持て余してるのでとりあえずビックカメラでホームシアター
スピーカーの品定め
ヤマハの大ヒット商品「YSP-2200」が欲しいものの予算的に苦しく
他メーカーで何かないかと検討を続けてるのだ
そうこうする内に昼時
御堂会館まで戻り本町駅周辺のグルメスポットを探索
カレー店にラーメン店にうどん店にファストフード店と意外に
あり迷う
ただどの店も混み始めていたので結局は通い慣れてる松屋に
してしまった
メニューはこれまた意外に美味いと評判の角切りステーキ定食
140gで690円と少々お高いが期間限定でライス特盛り無料とのこと
看板商品なのにまわりが誰も注文してないので不安があるも程なく
出された

IMG_0739.jpg

見るからに成型肉でない生肉の使用
味は穀物の臭みがなく肉の味わいが深いので多分USビーフ
脂身も少々あるので肩ロースと見る
はっきりいって肉はとても固いが嫌味な固さではなく肉を
食べてる感じがして良い
大根おろしが付いてくるも一切れ分しかないので備え付けの
ソースをひと通り試してみる
やはりステーキソースに一番近いポン酢タレが一番合った
Wなら文句ないがやはりこの量ではご飯が余り過ぎた
仕方がないのでカルビソースをかけてかき込む
この手の店にしては頑張ってるメニュー
ペッパーランチへ入った事ないが十分対抗出来るのでは?

※4日後突如メニューから消える
どうやら販売終了(中止)となったらしい
固すぎる肉にクレームが殺到したからではとの噂


1回目開場時刻を過ぎているので現場に戻る
舞美への握手対応は決まっている
俺のニックネームを覚えているか直接尋ねるのだ

改めて俺のこだわる”認知”について解説したい

名前を覚えてもらうだけなら舞美とて容易に出来る…ハズ
顔を合わす度に「僕〇〇です。覚えてください」と言い続ければ
否応無しに覚えるだろう
だがこんなものはヤラセにすぎない

メンバーが自分の意思で好意を持って覚えようと努力して初めて
認知されたと言えるのだ

だからこれまで直接的な売名行為を一切避けてきた
イベント後に握手会の内容をファンレターに綴ってそれで
認知してくれる日を待っていた次第
しかしその願いは虚しく散ったのはサインイベのレポ通り
今度はファンレターからブログへ転向し同じ事を繰り返すも
舞美のコメントから認知を思わせる発言(つまり私信)は無く
業を煮やした俺はついにその禁を破って直接的行動に出たのが
昨日の出来事
それでもダイレクトに聞くのは留めた

しかし今日はダイレクトに尋ねる
「俺の名前を知っているのか?」と
もし舞美ヲタを辞めるなら年内いっぱいと決めていた
もう猶予はないのだ


それはさておき他のメンバーへの対応をどうするか?
どうせリリースイベはロビーで超高速と相場が決まっている
先頭の愛理以外は全員無視もやむ無しとネタ探しに愛理の
コメントチェック

・・・・あれ?・・・これって・・・俺への私信だよな

昨日の握手会での他愛のないやり取りが私信となって返って
くるとは想定外中の想定外
舞美でこれだけ苦労してるのにあっけなくやってのける愛理の
何というかやはりスーパーアイドルなんだなと改めて感心する
地道にこういうことを繰り返して土台を固めてるとしたら脱帽
ならば今日3回の握手会は全部このネタで引っ張る事に決めた
※よって昨日及び今日の握手会の内容はすべて秘匿とする

ただだからと言って愛理ヲタに復帰する気は毛頭ない
もう彼女は仕分けが終了した子なのだから
マイマイもなっきぃも仕分けが終わり最後に残ってるのは
舞美ただ一人
彼女を仕分け脱ヲタ決めたらもう℃-uteヲタを続ける意味が
無くなる
今日はその裁定を下す重要な一日でもある
本来なら飛び跳ねて喜びたいところだが今は舞美の件で頭が
いっぱい
そんな心境にはなれない

入場すると完全ランダムで良い席が取れた

一回目開演

SL
1.まっさらブルージーンズ
2.即抱きしめて
MC自己紹介と今年やり残した事or来年の抱負
3.青春無限パワー
4.僕らの輝き
キューティーバルーンリレー
5.会いたいロンリークリスマス

公演時間約40分+握手会

MC
岡井「パパの誕生日なので一眼レフをプレゼントしたい」
※後日ブログでキヤノンEOSKissX4ダブルズームキットの購入報告
萩原「来年高校生になるのでビシッとなりたい」
鈴木「20歳までにはギターを弾けるようになりたい」
中島「バスツアーで選ばれた生徒会長の役柄を頑張りたい」
矢島「スカイダイビング」

キューティーバルーンリレー※風船時限爆弾を使ったゲーム

風船時限爆弾風船時限爆弾
()
不明

商品詳細を見る


※ヲタが大変盛り上がったお題のみ詳細を記載

お題1 ℃-uteシングルのカップリング曲
アウト→岡井 舞美は持ち過ぎた為批難を浴びる
お題2 スポーツの名前
アウト→無し 途中風船が外れた為
お題3 大阪と言えば
アウト→岡井
お題4 年末によくすること
アウト→萩原
お題5 次の回答者に一言
萩原「ヘタレ」
中島「汗かきすぎ」
矢島「最近美白になったね」
岡井「ギャグ面白いね」
鈴木「今日の髪型可愛いね」
萩原「くせ毛ひどいよ」
中島「怖がりすぎ」
矢島「牛乳飲んだらいいんじゃない」
岡井「ポニーテールかわいい」
鈴木「いつも笑ってくれてありがとう」
アウト→鈴木
 
最後の会いロンが全員バテバテ音程ズレまくりだったのはご愛嬌か
握手会は想定通りの手順だったが流れが意外にも緩い
昨日のFCイベとそう変わらない
ようやく市村マネージャーは改心したのだろうか?予断を許さない

俺「×××」
愛理「×××」
萩原スルー
中島スルー
俺「○○だけど覚えてる?」
舞美「・・・?〇〇?・・・?」
岡井スルー


痛烈な回答に打ち拉がれる俺
即ち

舞美は俺のコメントを読んでいなかった

自分で付けた名前をその日から毎日目にしていたはずなのに
知らないなんてありえない
もしありえるのなら舞美がコメントを読んでない
又は一部しか読んでいないということだ
わざわざ俺だけスルー出来るはずもなく我々ヲタ全員がその
対象ということになる

舞美は自己完結型のコメントがほとんどでヲタに全然意見を
求めない
他メンと比較してもヲタとキャッチボールをする気の無いもの
ばかりで薄々は勘づいていたが実際に突きつけられると
ショックは計り知れない

・・・なんだか腹が立ってきた
俺の3ヶ月間の心労は何だったのか?
決めた
2回目で責めてやる
もうどうにでもなれだ


ニ回目開演(SL同じ)

MC
岡井「人見知りを直したい」
萩原「口内炎を治したいので塩を塗ったら余計に痛かった」
※後日ブログにて完治を報告
鈴木「料理が出来るようになりたい」
中島「ジェットコースターVTR(ランド5)のコメントなど
勇ましいので可愛らしい性格になりたい」
矢島「チンパンジーを飼いたい」

お題1 歴代モーニング娘。メンバー名(OG含む)
アウト→萩原
NGメンバー(加護や後藤など)の名前出ず
お題2 47都道府県名
アウト→岡井
お題3 おにぎりの具
アウト→鈴木
※美味しそうな表情でサケと答える愛理が印象的だった
お題4 両親によく言われるセリフ
アウト→矢島
※舞美が超パニックになり座り込む。大阪公演最大の見せ場
お題5 幼稚園の先生が言いそうなセリフ
アウト→萩原

2回目握手会
速度は変わらずの中速

俺「×××」
愛理「×××」
萩原スルー
中島スルー
俺「舞美が付けてくれたのに何で忘れるの?」
舞美「ああゴメンなさい。〇〇さんだよね・・ああ(あたふた)」
岡井スルー


困るよね
こうも平謝りされてはまるで俺が悪者じゃないか
まぁ確かにこんなことを要求するなんて図々しい事だと
自分でも分かってる
ウザいヲタだと舞美も思った事だろう
結局落とし所はどうなんだ?俺はどうすればいいのだ?
とは言っても許すか許さないかの二者択一

3回目握手会どう対応する・・・


3回目(SL同じ)

MC
岡井「物を無くさないよう気をつける」
萩原「中学残り3ヶ月弾けたい」
鈴木「高校2年なので受験も考えたい」
※大学進学の意向を初めて語る
中島「まだ行ってない鈴木家と矢島家に遊びに行きたい」
矢島「パニックになっても冷静に対応出来るようになりたい」

お題1 しりとり
アウト→中島
お題2 中華料理と言えば
アウト→無し 岡井が受け渡す際爆弾本体を落とした為
お題3 名前にカタカナの付く有名人
アウト→中島
お題4 自分の良い所
岡井「色黒な所」
鈴木「眉毛が太い所」
萩原「顔がデカイ所」
中島「」※何を言ったか聞き取れなかった
矢島「バンジージャンプが飛べた所」
岡井「身長が低い所」
鈴木「ちょっと面白いところ」
※この発言にOKが出ず時間切れ

お題5 岡井千聖の可愛い所
矢島「髪を伸ばしたところ」
中島「最近女の子っぽい所」
リえーえーえーっつ、背が小さい所(ひゅー)
鈴木「しぐさがかわいい」
萩原「なんか照れてるところ」
矢島「よく食べるところ」
中島「甘えてくるところ」
岡井「えー」終了

 
いよいよ運命の3回目握手会
俺は舞美の謝罪を受け入れたのか?拒んだのか?

そして舞台は大阪からXmasの横浜へ


次回…完結篇

キューティーランド5大阪遠征記

2010/12/11(土)

13:01出発
18切符期間だが近鉄にて株主優待券を利用し移動
その日に往復するなら前者の方が安いけど今回は泊まりなので
片道料金だとこちらの方が安上がり

16時すぎ大阪難波到着
開場まであと一時間
新しいたこ焼き屋探索を兼ねて道頓堀からアーケードへ
立退きで話題の大たこを見るも普通に営業中
相変わらずの行列だがよくこんな平凡な味の店で食べるものだと
経験者気取りで通り過ぎる
ここのアーケードには人生初来店となったはなまるうどんがある
軽く食べて行こうと思うもあいにく満席
諦め御堂会館まで歩く

現場に付くと丁度開場時刻
座席指定なのでいつ入っても構わないが外はとても寒いので入場
グッズ類は基本もう買わないと決めているのでそのまま着席

IMG_0736.jpg

アンケート用紙を眺めるがこれまで幾度と提出してきたのに
反映された試しがないのでこれももう書かない事にした
開演まで握手会のシミュレーション
そうこうする内に開演となった

すでに東京会場が済み内容を知ってる上すでに岡井を除く
全メンバーのチャレンジ映像が流されてるので個人的には
残念ながら岡井のVTRに付き合うしかない

内容は1万個ドミノ倒しチャレンジ
そのVTRの途中でクイズが出題されメンバーが答える趣向

ざっくり流れを言うと助っ人が全員外国人で片言の英語を駆使し
苦難の末見事完成
予定より2,000個少なく完成するもドミノ倒しは大成功

・・・東京では舞美がマイマイとバンジージャンプにチャレンジ
したそうで激しくそっちが観たかった
ちなみに後日全VTRを収録したDVDがFC限定で発売されるとのこと
なんてあくどい商売なんだアップフロント!!

VTRが終わりさらにVTRが始まる
第二回ハワイツアー開催にあたり募集を兼ねたPRだ
ツアーが決定してから何かと告知に必死
多分応募者がこれまでになく少ないのだろう
かくいう俺もようやく前回大出費した傷が癒えたばかり
なのにまた30万超の出費はきつすぎる
それに春まで℃-uteヲタを続けてる保証はない

続いていよいよ後半戦のライブコーナーだ

SL(すべてフルサイズ)
1.Danceでバコーン!
MC1
2.青春!無限パワー
3.EVERYDAY YEAH!片思い
MC2
4.会いたいロンリークリスマス
5.FOREVER LOVE
6.都会っ子純情
7.SHINES

公演時間約85分+握手会


MC1客煽り
MC2(今並んでいる)隣のメンバーへプレゼントをあげるとしたら?

岡井→マイマイ 黒のバック
マイマイ→愛理 電化製品(GOPANなど)
愛理→舞美 手作りBOOKカバー
舞美→なっきぃ ノ・ミカタ(ヘタレだから)
なっきぃ→岡井 バック(前にもプレゼントしたから)

ここでプレゼント交換話
マイマイが岡井からプレゼントをもらう約束していたと暴露
最近出費が多いと嘆く岡井

総評

衣装が素晴らしく可愛い
雪だるまをモチーフにしているようで会いロンの衣装も
こっちにしろよと言いたい
その会いロンを生で初鑑賞
ダンスはかなりシンプルで自然と歌詞に合わせてる感じ
今回は歌のパワーがあるのでダンスの自己主張はいらない
ちなみに会いロン評だが歴代シングルNo.1に認定したい
この曲のすばらしさはとにかく適材適所
偏りがなくメンバーそれぞれの歌唱力や表現力に合わした歌割りが
されているほぼ理想型
マイマイの岡井の配置が特に良い
もちろんBメロの歌い上げやサビの「ね」の韻が心地良い
歌詞にこれまでのような色が無く至極正統派に仕上がってる
ついに都会っ子純情を超えたわけだ

さてメインイベントの握手会
FCイベなので当然ステージ握手
しかし幸か不幸か前列なのでメンバーの握手の様子がほとんど
見られず順番が回ってくる

握手順もこれまで通り鈴萩中矢岡の順
前回Zepp名古屋でのネタ振りがいよいよ集大成を見る

※ここまでひた隠しにしてきた俺の策略を発表する
俺は前回舞美に対して完全なる認知を賭け何を仕掛けたのか?
それは、、、

「ブログで使うニックネームを舞美自身に付けてもらう」

これだよ起死回生の策略
どれだけ物忘れの激しい舞美でも自分で考え付けた名前を
忘れるはずが無い!
自分の本名でなくあえてニックネームにすることで容易に
記憶へ埋め込みやすくなるだろうと考えたのだ
そして実際に付けてもらい登録した事も本人に告げてある



あれから3ヶ月毎日欠かさず書き込み続け今日に至る
舞美はかなり意識して見てくれていたはずだ
常識から考えても忘れてるなんて事はない
ただある可能性を残しては、、、

作戦は舞美一本に絞りあとのメンバーは総スルーでも構わない覚悟
ただ先頭の愛理に関しては先頭ゆえ確実にタイミングが測れるので
適当に話そうとふと抱いた疑問を投げかける事にした

さていくぞ集大成!!

俺「×××」
愛理「×××」

俺「・・・」※タイミングがズレる
マイマイ「・・・」

俺「携帯買うならiPhoneどう?」
中島「あー」

俺「(ジェスチャーで名前)覚えてますか?」
舞美「???あー?」

え?どういう事?
頭が真っ白になった俺はそのままステージを降りる
岡井の存在に気付く間も無く

今晩宿泊先である千日前のネカフェまで歩きながら考える
覚えてるかと直接尋ねたのは今回が初めて
これまでそんな恥知らずな真似は出来ないと間接的に確認を
取ってきたがこれ以上有耶無耶な関係を続けたくなかったからだ

顔認知はされてるのであとは名前との一致だけ
やはり3ヶ月もの空白は舞美に限ってはダメだったようだ
ただここで一つ疑問が、、、名前そのものを忘れては
ないだろうな?

仕方がないので明日の握手会で確認する事とした
まさか自分で付けた毎日見てる名前を忘れるわけないよな・・ハハ

ネカフェで食べる夕食の調達
当然行きつけのたこ焼き屋と行きたいが明日のおみやげにも
なるので大阪で二推しのたこ焼き屋で買い込むことにした
吉本の会館に隣接してる「たこやき座」だ

IMG_0737.jpg

味ではNo.1だが少々高いのでわなかに及ばずと言った評価の店
12個入り650円を2箱
味は一押しのにんにく醤油とそれにソースを選択
もう一箱塩で行こうと思うも同じくらいの値段払うならと
豚玉のお好み焼き580円に変更

ネカフェに入りお食事

IMG_0738.jpg

やっぱり熱々は最高!!
だがこのお好み焼きはダメだ
一回り大きい一枚200円レベルの代物
目的だったブラックエンジェルズをごっそり持ってきて読みふける
タイトルを知ってる程度で内容は知らずこんなに過激なマンガ
を週刊ジャンプで連載していたなんて今では信じられない
舞美も当然読んだはずだがレイプネタとかどう解釈した
のだろうか?それにしても松田鏡二いいねw


そして翌日思わぬ方向から衝撃が走るのであった

矢島舞美&岡井千聖ハロショ名古屋店来店レポ

2010/12/10(金)

12月に入りいよいよイベントラッシュ
今日そして明日のキューティーランド5さらに翌日の
会いたいロンリークリスマスイベと3日連続で舞美に会えるのだ
℃-uteが名古屋店で来店イベをするのは初めてと記憶
集合時刻に行くとすでに店頭はヲタで埋め尽くされていた

IMG_0734.jpg


通常なら受付をして整理番号札を貰うのだがそんな様子はない
店員が出てきて受付と入場が始まった
次々と番号が呼ばれていく

・・・俺何番?

そういえば当選一覧に番号が振ってあった
多分アレだろう
急いで公式の該当ページを見て確認
ああ面倒くさい

入場すると番号で床が仕切られていたのはこれまでと一緒
中途半端な位置で果たして舞美に見つけてもらえるだろうか?
前列や立ちが許される最後尾がこのイベでは美味しい
仕方がないと諦め開演を待つ

IMG_0735.jpg


なんでもメンバーは店の正面から堂々と入っていったらしい
裏口無いのだろうか?

スタッフの諸注意が入り定刻メンバー登場
衣装はやはり会いロンのものだ

なんだろうか一回り大きく成長した雰囲気がある
先日発表されたDVD映画なんかの経験も関与してるのだろう

~インタビュー~※要約&岡井省略

☆曲について

舞美「クリスマスソングなんでクリスマスが近付くと
聞きたくなる曲」

☆PVでお気に入りのシーン

舞美「ツリーの前で撮ったリップシーン。ツリーが綺麗」

☆ツアーを終えて

舞美「ダンススペシャルだったのでみんな筋肉痛になった」

☆正月のハロコンについて

舞美「4パターン(のSL)覚えなきゃいけなく複雑」

☆ハワイツアーについて

岡井「みんなとバスに乗りたいとか給食当番やりたいとか」
舞美「企画を出し合ってる」

~3択クイズゲーム~

第一問「ワールドカップ日本が初戦で勝ったチームは?」

舞美:デンマーク
岡井:デンマーク

正解:カメルーン

第二問「カタカナを並び替えなさい」

舞美:クリスマスプレゼント
岡井:クリスマスプレゼント

正解:クリスマスプレゼント

第三問「次の漢字(海豚)の読みを書きなさい」

舞美:イルカ
岡井:イルカ

正解:イルカ

~箱の中身当てゲーム~

1回目 クリスマスツリー

舞美:クリスマスツリー
岡井:クリスマスツリー

2回目 お面

舞美:お面
岡井:お面

※舞美は性格か結構あっさり触る
岡井とこの昼に観たパラノーマル・アクティビティ第2章も
舞美は余裕で観ていたが岡井はビビリまくってたエピソード

同点ということでじゃんけん勝負をし岡井勝ち
(バツゲームの内容は舞美ブログ参照の事)

~ヲタ質問コーナー~

1.ダンスで真似をして欲しい所

サビのダンスを披露し観客全員で練習

2.(私が)舞ちゃんに嫌われてるみたい

岡井「舞ちゃんはツンデレ」
舞美「私にも冷たい」
岡井「最近なっきぃの方が好きっぽいので雅ちゃんにした」
岡井「セレンド見てたら悲しい気持ちになった。雅ちゃんが
しみさき(清水佐紀)とディズニーランド行ったみたいで」

3.今年中にやっておきたいこと

岡井「今年メンバー全員と遊べた」
舞美「でも5人は揃わなかった」
舞美「スカイダイビングやってみたい」
岡井「何あるかな~」
司会「後ほどセレンドで発表ということで」

~抽選会~

5名様 サイン入りクリアファイル
2名様 店内のガチャで出したグッズ(サイン入り)


またも抽選会は外れ
イベント中は内容より舞美と目が合うよう必死に視線を送り
続けた
認知されてるのだから目が合えば特別なリアクションが貰えるはず
しかし確証は持てずあっという間に30分間のイベントは終了
2,000円も出したイベントなのに収穫ゼロという結果に・・・
ただ舞美の美しさは健在で目の保養になった事だけは確か
明日からの大阪遠征で挽回したいと心に誓い会場を後にする



まさかこれが悲劇…いや悲恋の序章に過ぎない事を
この時の俺は知る由もなかった

矢島舞美が映画に出演!その全貌を考察する

舞美が撮影した映画について舞美のブログとキャスティングを
担当した松本拓也氏(setap)のTwitterを時系列に並べてみた

11/3
setap
だめだ。祝日なのに、平日なみに忙しい。映画キャスティング
佳境過ぎ。二本とも月内撮影。
11/5
setap
おはようございます。11月撮影の映画2本のキャスティングが
ほぼ完了し、昨日から来年2~3月撮影の映画のキャスティングを
中心に作業しています。
11/14
setap
さて、新作映画BAの衣装合わせに出発♪今回はキャスティング
のみ担当。ほぼプロモーションを排除したらしくない
キャスティングになってます。
setap
新作映画BAの主演とヒロイン衣装合わせなう♪いよいよ怒涛の
11月映画撮影ラッシュが始まる。始まる。
11/22
setap
またまた別件で、アップフロントうぃる。
setap
本日クランクインのロケ地なう。携帯彼女とは別作品。
11/23
setap
撮影なかなか終わりまへんなあ。がんばって!キャストの
皆さん&制作チーム。
setap
撮影が終わりまへん。朝になるでー。
setap
映画BA撮影二日目開始なう
ブログ写真
ブログ写真
11/24
ブログ写真
11/25
※ゴキブリ事件
※連泊からの帰宅
11/26
ブログ写真
11/27
setap
@MAYS_maiko おはようございます。今、キャスティングして
いる映画(DVDストレート)が2本撮影中でしてー。
てんぱってます!
setap
次の現場に行く前に六本木ヒルズでSPECIALなお花をつくって
もらっているなう。1時間ほど待ちなので、疲れを癒すべく、
一人贅沢に、やさいやめいなう。
setap
別作品の撮影現場到着なう。こちらは過酷な撮影が続いて
いるので、栄養ドリンクを差し入れなう。

~クランクアップ~
ブログ写真

ここまでで分かった事

11月の2本のもう一本はご存知愛理の携帯彼女
舞美の映画を「BA」と呼ぶ
愛理の映画を「K」としていたのでタイトルの略なのは確か
さしずめBlackAngelとか?・・・無いなw
ただしこの2本とも「DVDストレート」と表現してるので
舞美の方もDVD映画、昔で言うところのVシネマであるのは
確定

舞美曰く「カッコイイ大人な役」
ブログ写真から衣装がチャイナドレスとも見受けられるので
アクション映画の可能性も・・・
雰囲気からホラー映画かもしれない
髪を伸ばしたのも大人を演出するための役作りか?

いまだにシークレットで進めてるのは作品のプロモーション
具体案が決まってないからだろう
愛理のような有名作品の続編でもない限り難しいのかも
でもここは電通のコネで何とかしてもらいたいものだ

情報解禁が待たれる

松本拓也氏のTwitterはこちら
http://twitter.com/setap

ハロショ名古屋大須臨時店へ行く

2010/11/26(金)

本日より3日間開店する臨時店
名古屋ではこれまで夏の期間にダイエー今池店で実地されて来たが
大須上陸は初

場所は大須第二アメ横ビル2Fの貸スペース
ここは離れた所に第一もあり15年前までは名古屋随一の電気街ビル
であった
しかし近年家電量販店の台頭によりその勢力は失われ特に第二は
今やほとんどが空きテナントになっている
個人的には想い出の尽きない場所
しかし用事がない故に今回足を踏み入れるのはもう7~8年ぶり
じゃないだろうか?

2Fへ行くとフロアの中央に大きく陣取って店は存在した
名古屋店の3倍くらいの広さだ

IMG_0707.jpg


写真の右側にイベントスペース
本日新垣と光井が来店するらしい
そして左手奥には大須店限定写真売り場がある
ちなみに手前にあるワゴンなんかにはケロログッズなんかが
並んでいた

客はまばらだがこれから増えてくるだろう


・・・以上、レポ終わりw

いや~別に買うものないし縁日も500円出してやりたいとは
思わない
ちなみに今回は玉を転がすゲームとパターゴルフの2種類
見比べたが特典インスタント写真は℃-uteに限るならゴルフの
方が良い写り

俺も随分ヲタ熱冷めたものだ
しかし12月に名古屋店で舞美の来店イベントが発表されたので
2,000円もする糞写真を予約に明日あさってには出向くだろう

いよいよイベント目白押しの12月
毎週末の遠征記にこのブログも活気づくかも・・・

コラム「スマイレージ焼肉事件について」

2010/11/07(日)

すでにご存知の方も多いスマイレージ初のスキャンダル
一部のファンを贔屓しブログ等を通じて私信を繰り返し叙々苑へ
行く約束までしていたのが概要である
詳しくはこちらを参照の事

スマイレージ焼き肉騒動まとめ

スマには一切興味無いので中立に分析した結果今回の事件は
黒も黒、真っ黒と認定せざるを得ない
たとえブログを改ざんしたとしても生スマの発言までは改ざんの
しようがないからだ
ここまで確証が出揃ってるのはデート写真を盗撮されたに等しい
まぁガチンコですね
当然事務所は否定を続けてます
ただ動揺はあるようでこの先スマがどうなるか見続けるとして
本題に入る

俺はこの一部のファン・・・通称「焼肉軍団」と呼ばれてる
彼らに言いたい

素晴らしい!congratulation!!

アイドルファンの究極の願い・夢を具現化・実現化した
ハロプロの歴史を見ても快挙と言える行動

ハロメンでファンと密接な関係になった事例として
後藤真希ヲタ奴隷や田中れいなヲタ奴隷がある
ヲタ奴隷とはその名の通り好意を利用して手下としたファン
いわゆる小間使いだ
だがこれは主従の関係で今回のはそれとは違い対等な男女関係
同じ芸能人でも関係者でもない一般のファンとアイドルが親しく
なったのだ

俺のアイドルヲタ活動の目的もそれにある
矢島舞美と個人的な男女関係になりたいから握手会や
2ショット撮影に必死となりハワイまで追いかけてるのだ
しかし今回のようになるには極めて困難
スマイレージほど℃-uteは握手中毒でなく機会が少ないし
舞美と同世代でもない
イケメンかどうかはさておきw
反面向こうは若くてイケメンで話も合ったのだろう
彼女らだって普通の女の子としてそういう青春を送りたいと
いう気持ちは分かる
毎日毎日キモいおっさんヲタと握手をさせられ続ければ
羽目を外したくなっても致し方ないw

ゆえに俺は彼らが羨ましてくて仕方が無いのだ
俺も舞美から私信が来るのを期待して今日も明日もファンを
辞めるその日までブログにF5連打を続けるだろう
そんな俺にはこの歌がよく似合う

「若者たち」
作詞 藤田敏雄

君の行く道は 果てしなく遠い
だのになぜ 歯をくいしばり
君は行くのか そんなにしてまで




・・・童貞だからさヽ( ゚∀゚)/

追加
2012/12/30リンク更新

キューティーミュージカル悪魔のつぶやき遠征記

2010/10/19(火)

当日までネタバレ回避し続けていたが結局は愛理が主役で舞美が
脇役であること知りテンション下がった状態での遠征
なんでも愛理主役ありきの企画で滑舌が悪い為にミュージカルへ
変更となったという噂も聞く
これならこの遠征費用をAKBの握手会に使った方がマシなんじゃ
ないかと・・・ゆいにゃんもチームKに昇格した事だし脱ハロして
本腰入れるなら今から始めなければなどと思いつつでも悪魔のコスが
エロいのでそっち目的でもありかなと気を持ち直す

高速バスは新宿西口に到着
時刻は16:30と開場まで2時間ある
グッズは慌てなくても余裕で買えるそうなのでまずはビックカメラ
の時計売り場へ
置き時計が欲しく中でも24時間発光し夜中でも時刻がよく分かる
LEDタイプを探してる
あまり売れない為か名古屋ではなかなかサンプル展示がなく
ようやくここで発見
湿度計などはいらず秒針が付いていればよい
条件に見合うもので一番安かったのがこれ

セイコーのDL204Nだ



全額ポイントで買おうかと思ったがビックカメラ.COMで買えば
今ワールドポイントが3倍アップで付くのを思い出し帰宅してから
購入することに予定を変えた

思わぬほどここで時間を潰してしまい慌てて昼食を取ることにする
ここのすぐ近くに行きつけの「福しん」があるので久しぶりに
チャーハン大盛りを食べようと店へ向かう
時刻はまだ17:30なのにあたりはもう真っ暗だ
気温がどれだけ異常でも季節は秋から冬へ移りゆくのだと実感する

店舗に近付くも明かりが無い
今日は休業日なのかと思い店の前に立つと張り紙が!!

IMG_0653.jpg


福しん新宿西口店・・・閉店
王将に次いで美味いチャーハンを出してくれる店なのに・・・
しかもミニラーメンが100円で食べられるのに・・・
道路の反対側にはゴーゴーカレーがあるけどあっちは繁盛してるのか?

しかしチェーン店の一つでしかない
やはりというか近くにある別店舗を紹介していた
小滝橋店だ
ラーメン二郎のある小滝橋
存在は知っていたが入ったことはない
同じ味だと信じて入店

公演後の晩飯を考えると満腹までも食べられないので
チャーハン大盛り(530円)とギョーザ一皿(100円)を注文
すると店員がチャーハン定食大盛りと厨房へ伝える
メニュー表には無いが店員はそう呼び合ってるようだ
IMG_0655.jpg


結構混んでいたので多少待たされるも到着

IMG_0657.jpg


なんか盛りがちょっと少ないような・・・
スープはラーメンの物だと思っていたがちゃんとした
タマゴスープだった
いつもはミニラーメン(おともと呼ばれる)を付けていたので
この組み合わせだとスープは付かない仕様なのでこれまで
飲んだ事なかったのだ
ギョウザはこれで100円は妥協
はっきり言って味はスーパーで売ってるチルドギョウザで
ギョウザ定食で食べようと思うレベルでないけど安いのが理由
さてメインのチャーハンだが何だか油でべったりしてるし味付け
が偏ってるし誉められたものではない
材料が同じでも作り手に左右されるチェーン店なのだと残念に
思った

店を出て会場へ向かう
初めての会場だが西口はよく徘徊してるので見当はついている
開場15分前に到着
IMG_0658.jpg

まだ整列がされてない
当日券は普通に売っていたがグッズは一旦打ち切られていて開場
してからまた買えるとのこと

付近の飲食店を物色して戻ると入場列が出来ていたので並ぶ
受付での荷物チェックは無しでそのままグッズ列へ
IMG_0665.jpg

この時点では一部TシャツのSとXLが売り切れくらいでCDも普通に
買えた
写真は基本卒業したが今回の写真写りはどれも良く厳選して
買ってしまう
コンサで買い逃してたDVDマガジン16も売っていてラッキーだった

IMG_0664.jpg

花は少ない

IMG_0667.jpg


席に着き開演を待つ
ステージは凸型に花道が出来ており10列の俺でもかなり近かった
定員はこのステージプランで404名と狭いが演劇はこの狭さが
丁度良い

19:00開演


20:40終演

・・・よくわからん
ストーリーは単純だがそれを俺の固定観念が邪魔をする
悪魔に対する考え方が脚本の太田氏と隔たりがありすぎる
それにストーリーの核心を歌(歌詞)によって表現するのが
ミュージカルだ
とても一回観ただけじゃ評価のしようが無い
さらに90分弱と公演時間が短すぎで楽しみ所を探してる間に
終わってしまった

歌はサントラ買いたくなるほど印象が良かった
愛理の歌唱力も助力してる
なっきぃの猫の形態模写がエロい
脚の長さが艶めかしい
舞美のハンドスプリング(前方倒立回転)がダイナミックで美しい
ついでに舞美の探し物をするパントマイムが上手い
あとはひたすら愛理ワールドだ

感想はこんなとこしかない

結末にも納得いかないが誤解をしてるかもしれないしDVD待ち
ということになってしまう
悪魔が天使の肩をもつところから全く理解不能なのだから
仕方がない

ああ舞美の泣きも確認できなかったのが残念だ

これまでなら千秋楽も入るのだがどうしても金曜日だけは
仕事が休めない
追加公演を信じてたのにこれもまた残念だ

会場を出る

IMG_0670.jpg

IMG_0671.jpg


21:00でソフマップが閉まるので急いで西口へ戻る
ここのワゴンセールは超お買い得があったりするので
見逃せないのだ
案の定残り1個となっていたPS3ソフト
「ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2」新品980円GET!

晩飯は課題だった「楽釜製麺所 新宿西口直売店」と決めていたが
もの凄い行列ですぐに食べられそうもなく断念
これといって食べたいものがなくフラフラと結局は小滝橋まで
戻ってしまった
あそこの二郎はまずいしなぁ・・・と目をやると見た記憶の
ない店が飛び込んできた
丁度福しん小滝橋店の反対車線付近にあるその店は

「カレー&カツ チキン亭」

IMG_0673.jpg


なんか写真が美味そうだな
メニューを見ると遠征の定番としてるカレーライスもある
しかも安めだ

ここに決め食券を書い店内の空いてる席へ座る
店員に食券を見せ待つこと・・・長い
待ってる間にちょこっと撮影

IMG_0676.jpg

IMG_0677.jpg


10分ほどして出された
なるほどこれは見た目手仕込みカツだな
時間が掛かるわけだ

IMG_0678.jpg


ジャンボチキンカツカレー大盛り(680円)

まず驚いたのがサンプル写真よりカツの量が多いこと
これは前代未聞と言ってもよいくらい
そのチキンカツはサクサクでキレが良く油による胃もたれしない
いくつでも口に入る美味さ
肉厚もむやみに叩いて無く十分で据え置きのマスタードと
特製ソースがよく合う
チキン亭というだけの事はある

しかし反面カレーが頂けないというかカツ前提に調合された
カレーだ
キーマカレーのように具が溶け込んでいてカツの邪魔に
ならないよう作ってある
味もソース味が強くぶっちゃけカレーという感じじゃない

どうやらこの店は普通に定食で頼むのが吉のようだ
サラダと味噌汁も付いてくるしメニューによってはご飯特盛り
まで無料だ

ただの水もカルキ臭さが無くて美味かった
今度は俺の大好物である唐揚定食に挑戦してみたい

店を出て夜行バスの発着場へ
そういえば西口のロッテリアがバーガーキングに変わってた
いったいどうしたのだろうか?
どちらにせよ携帯クーポンが使えない環境なので利用する事は
ないだろうがな

帰りに寄ったSAで収穫あり
キリンの「小岩井 いちご<ヨーグルト風味>」

000003562.jpg


こんなにさっぱり飲めるいちごミルクは初めて
ヨーグルト飲料にハズレ無しだな


さて12月まで℃-uteのスケジュールが空白だけど何をするのだろう
本気で何もなかったりしてw

℃-ute超占イト市川千秋楽遠征記

2010/10/03(日)


伊東駅を後にし会場のある本八幡駅に着いたのが開演30分前
この駅に降り立つのは二度目
春コンの松戸遠征で宿泊したネカフェのある場所だ
南口を出ると目の前には「かつや」
多分前回は無かったはずだがその前を横切り路地を西へ
大通りに出るとヲタの行列を発見したので後をついて行く
10分ほど歩いて到着
IMG_1795.jpg

千秋楽はメンバー(マイマイ・愛理)からコスプレで来いと
セレンドの予言で指示されていた
会場前にはチラホラそういう姿が見えるも思ったより少ない

早速入場し買い逃している新しいDVDマガジンを購入し座席へ
IMG_1796.jpg

昼公演はなんと5列だ!うん近いぞこれは
客席はコスプレ客で溢れてる
基本は学生服だが警備員やサッカーのユニフォームやコンビニの
制服なんかもいて多彩
俺は荷物になるので私服しか持ちあわせてなかったがこれだけ
ステージから近ければメンバーから指摘される可能性もあったので
少々後悔

15:00定刻開演

SL追加(昼夜共通):通学ベクトルの後にSHINES

占いコーナー
担当:中島 メンバーとファン全員がライブ中に市川に
ちなんで1の字ジャンプをする

※なっきぃがテンション上がってる?とジャンプを促すと舞美は
「もちろんですよ」という返答とジャンプがどっち付かずになり
バランスを崩したジャンプになって笑いが起こる

おみくじトーク
担当:鈴木岡井

Q.今回のツアーで今のところのMVPは?
A.愛理<ある意味舞美ちゃん。天然ボケな伝説をいっぱい作った

Q.ノーベル食品賞があったら何にあげる?
A.岡井家特製スープ

※最近料理をよくするという愛理の煽りに照れまくる岡井と
盛り上がる客席

Q.アイドル戦国時代を勝ち抜く秘訣は?
A.愛理<グループやファンを愛すること


The Party!矢島中島萩原

つぶやきですよノート
担当: 萩原(つぶやき)矢島(進行)中島(カメラ)

つぶやき:制服アピール

※客席を見渡し目に止まった制服ヲタを紹介してゆく
女装・セブンイレブン・警察官・探検隊・馬・・・etc
一番多い学生服組は無視されるも盛り上がり、この企画は
成功したと言える

One's LIFE 鈴木岡井

総評
Bye Bye Bye!のところで事件
2番のサビなのに舞美は落ちサビと勘違いしてバア~イと終わろう
として爆笑
愛理も続けとまっさら1番Bメロで向かって左の客を煽りに
移動するのに愛理は一人右に移動してしまうミスで爆笑
アンコール後メンバーはグッズ衣装で人気のセーラー服姿で登場
しかも花道を利用してJUMPの1番を熱唱
このサプライズには大満足
春コン静岡千秋楽の茶番劇(過去日記参照のこと)が無くて良かった

メンバーはそれぞれ額にハチマキ
ハチマキにはメッセージが書かれてる

中島 これ↑とさか ※なっきぃの髪型
岡井 夢と現実
鈴木 i
矢島 全力
萩原 the生命

ラストMC
舞美は早替えで衣装を間違える事が多く今回のセーラー服には
着るなという意味でタオルが乗せてあったという話

忘れたくない夏の間奏は恒例キス祭り
なっきぃがマイマイにリアルキスした他岡井が舞美へしたらしい
舞美は途中ではちまきを落としてしまい手に持ったまま歌い終えた
プロ根性かと思ったが実はこのハチマキは重要な意味があった

最終日ということでSHINESを歌う
なんとタオル代わりにハチマキを使用するアイデアには感心
メンバーのテンションは高く岡井がマイマイへキスまで
していたらしい
最後に全員で”1”ジャンプを決め終了

昼公演が終わり会場外で待機
日は暮れ非常に寒くなってきた
結局雨は降らずに重いのに持参した傘が無駄だった

夜公演入場
昼夜とも満席と言ってよい
関東の千秋楽で空席祭りになったら非常事態だがw

18:30定刻開演

占いコーナー
担当:萩原 カメラを向けられたメンバーがチュー(キス)顔をする

※ここでメンバー一人一人がカメラに向かってチュー顔披露
会場大盛り上がりで萩原GJ
しかしなっきぃだけはこれを実質拒否
たこチューを披露しヲタから大ブーイングも無視
本当になっきぃはヲタ嫌いなのかもしれん

おみくじトーク
担当:矢島中島

Q.℃-uteメンバーは何の生まれ変わり?
A.中島<舞ちゃんは不思議の国のアリス。自分はリトルマーメードかアリエルの黄色い魚。岡井ちゃんは猿
舞美<愛理は総理大臣。自分はカンガルー

Q.もし正義のヒロインになったら必殺技とその効果は?
舞美<クルクルスエット。私が回転して汗を飛ばす

The Party! 鈴木岡井萩原

つぶやきですよノート
担当:鈴木(つぶやき)岡井(進行)萩原(カメラ) 

つぶやき:隊列訓練

※客席全員立ち愛理の号令のもと「前へならえ」「回れ右」
「回れ右」をやりファンの背中を見るのは新鮮と面白がる愛理
さらに愛理は皆さんに学生時代を思い起こしてくれたくてと
間接的に会場の客がおっさんばかりだと漏らしてしまうw

One's LIFE  矢島中島

総評
おみくじトークのコーナーが昼と違い足早に終わった
何か焦ってるような印象・・・トイレ我慢してたとか?w
まっさらの冒頭の掛け声で全員投げキッスとちょっとずつ変更
知り得る限り過去最高に盛り上がったSHINESだった
その曲中に突然なっきぃが忘れたくない夏同様マイマイに
キスをしビックリ顔のマイマイが印象的だ
ラストMCで舞美から正式に新曲の発売が発表された

春コン同様涙らしい涙もなく元気に終わった千秋楽
今後も記念ごとが無ければ涙の千秋楽はないだろう
良くも悪くもベテランアイドルになったと感じたツアーだった

会場を出る前にグッズ撮影
IMG_1800.jpg
IMG_1801.jpg
IMG_1802.jpg

かなりの売り切れが出てる
マイクロファイバータオルは最後まで悩んだけどポーズがネックで
購入を見合わせてたが少し後悔

会場を出て記念撮影
IMG_1804.jpg

余韻に浸る間もなく駅へ向かう
昼飯を抜いてるのでお腹がペコペコだ
晩飯の場所は決めていた
本八幡に来たらまずはここに寄れという名物のラーメン店
駅の北口から少し西へ行った所にあるそれは

「なりたけ 本八幡店」

IMG_1808.jpg


21:00に到着し店内はカウンターのみで5名ほどの客
十分座席は空いていたので食券を買い冷水機の隣に座る
IMG_1809.jpg

セルフなのですぐに追加で汲めるからだ
しかし張り紙があり氷が出ないので欲しい人はもう一方にある
冷水機を使えとの説明
IMG_1810.jpg

結局立たねばならない
選んだのはしょうゆらーめん(650円)+大盛り(100円)
大盛りは麺が2倍になるのでお得
IMG_1811.jpg

チャーシューめんもあるが250円増しと高め
事前に調べたが天一のようなペラペラのチャーシューだからだ
店員が背脂の量を聞いて来たのでここは思いっきり”ギタギタ”
という超大盛りを頼むつもりが”多め”というここでは標準の
量と間違えて注文してしまう
訂正するのも気が引けたのでこのまま待つこと5分ほど

IMG_1812.jpg


見た目はラーメン二郎
味はそのラーメン二郎を塩味にしました的な感じ
この塩気がかなり濃い
濃口好きの俺には丁度良く美味いがチャーシューが一枚で
ただ麺を消化するだけの単調な味になってきたのでカウンターに
備え付けの生にんにくをこれでもか!と投入
ついでにGabanの胡椒も大量投下で味のバリエーションを楽しむ
野菜はモヤシとネギのみで肉もこの量で余裕の完食
麺の量だけなら二郎に匹敵するのでチャーシューを何とか
してもらいたい
今度来た時は本命と目されている味噌らーめんに挑戦したい

店を出る頃には店内満席で待ちまで出ていた
非常にラッキーだったようだ

店を出て駅前のBOOKOFFで時間を潰すも足が痛くなってきたので
電車に乗り込み東京駅へ
東京駅に着くと雨が本降りになってきた
夜行バスが到着したので帰郷

温泉旅行とコンサートの千秋楽
二大娯楽を満喫できてよい思い出になった二日間に幕を閉じる

次の現場は℃-uteのミュージカル遠征だ!

℃-uteCutieCircuit2010 Danceでバコーン!イベレポ

2010/9/12(日)

仕事が終わり仮眠
10時に起きてDPEショップへ行きポラを焼き増し
握手会で使う貴重なネタとなる
時間になったので会場へ向かう
場所は名鉄百貨店本店8Fにある名鉄ホール
安倍なつみミュージカル以来の現場だ
IMG_0577.jpg

最近ではきらレボのイベント会場でもあったらしい
ハロではこの2例くらいしかない為か全く記憶にない
1F裏手にあるエレベーターに乗り込み8Fへ
8Fに着くと入場列が階段から下の階まで連なっており結局降りる
はめになる
IMG_0579.jpg

名古屋の現場はほぼランダムなので早く入場する意味がない
中途半端なタイミングで入るとなんと3列を引く
これコンサだったら5桁行くチケットに早変わりだ
こういうところがリリースイベントの美味しいところ

入場の際にアンケート用紙が配られた
IMG_0585.jpg

各メンバーの直して欲しいところを書けというもの
深刻な批判は採用されないだろうからユーモアタップリに
書くのかセオリーだがそれどころじゃない
舞美以外のネタを考えてる暇がなかったのだ
1回なら何とでもなるが3回となると事前にネタを考えておく
必要がある

グッズはここでも好評なTシャツはすでに完売
IMG_0582.jpg
IMG_0581.jpg


イベントVだけ購入し着席
IMG_0587.jpg
IMG_0589.jpg

開演までシミュレーション

1回目13:30開演
2回目16:15開演
3回目19:00開演

SL(3回とも共通)
①Danceでバコーン!
②憧れMySTAR
③美少女心理
緊急アンケート「ここがヘンだよ℃-uteのメンバー」
④嫌われたくないの
⑤BigDreams

公演時間約45分+握手会


LIVE1~3回目まとめ感想

一曲目のDanceでバコーンから体に異変が、、、なんだろう
体が自然とリズムに乗る
歌を口ずさみながら手振りが加わる
久しく忘れていたこの感覚
もちろん3列という距離もあるがLIVEってこんなに気持ちの
良いものだった事を思い起こした
それに続く良曲神曲
SLも申し分ない
まさか℃-uteの日でやったばかりの美少女心理まで来るとは!
これがあと2公演も見られるなんて至福

それと見所を発見
「嫌われたくないの」の2番サビでなっきぃをセンターとした
五芒星のフォーメーションになる(たしか)
これがものすごくバランス良い
後列の並びは追いきれなかったが℃-uteのセンターは愛理でも
舞美でもなくなっきぃこそが等身・シルエット共5人グループの
理想的バランスとなっているので5人の並び順を要チェック
ただしなっきぃは前髪&ポニーテール必須

そうだ!やっぱり千秋楽入ろう
大阪はチケット手放してしまったが千秋楽は確保してるし
鉄道の日記念切符期間だし帰宅したら遠征計画を練ろうと決心

以下公演ごとのデータ

☆1回目☆

○自己紹介「バコーンと忘れたいこと」

萩原 ホテルに泊まる時千聖がシャンプーとか持ってこないで
舞のを使ってすぐ無くなる事とタオルを先に使われて濡れたタオル
で拭かなきゃいけないこと

鈴木 今朝遅刻した事

矢島 つぶやきですよノートでカメラが映らない
スタッフのいたずらでもなかった事

中島 楽屋のホワイトボードで昔上手かったドラえもんの絵が
上手く書けなくなっていた事

岡井 わたしが書いたキティちゃんの上からそのドラえもんを
書いてそんなに相手にして欲しいのかとでしゃばりななっきぃの事

○アンケート「メンバーのここがヘン・ここを直して欲しい所」
※アンケートを読み上げこれは誰の事を言っているのか当てる形式

遅刻は2分じゃなく5分だった(特別になっきぃの投稿)>鈴木
愛理「ごめんなさい」

Q.大人なのにMCになると小学生クラスのトークになる事
岡井>中島 MCになると出しゃばるから
矢島>矢島 MCよく間違える
鈴木>鈴木 小学生より滑舌悪いから
萩原>矢島 テンパると
中島>萩原 文章がまとまらないと助けを求めてくる

A.萩原
※その他萩原への意見
スペルや漢字間違いを直して欲しい
上目遣いの写真を直して欲しい

Q.モノマネがイマイチ似ていない
司会「試しに一人ずつモノマネをしてください」
中島>低燃費少女ハイジ「低燃費ってなあに?」
萩原>低燃費少女ハイジのおじいさん「おじいさんだよー」
鈴木>カッパダンス&くまのプーさん「はちみつ食べたいな~」
矢島>目玉の親父「おい鬼太郎!」
岡井>低燃費少女ハイジ「おじいちゃん低燃費ってなあに?」
司会「モノマネが似てなかったメンバーを指差してください」
全員>中島

A.矢島
舞美は得意なまる子のおじいちゃんのモノマネを披露も
本人がダメ出し
※その他矢島への意見
たまにとんでもなく不愉快そうな顔をする
岡井「昨日みんなで焼肉食べに行った時なっきぃが騒いで
盛り上がってたのに一人だけご飯(正確にはキムチ)を
食べながら真面目な顔をしていた」
矢島「気をつけます」

以下ラストMC割愛
ちなみに客の2/3~3/4が遠征組と判明

☆2回目☆

○自己紹介「バコーンと忘れたいこと」

萩原 マイクのブツブツが歯に付く事がある。さっきがそうで
℃-uteが何も言ってくれなかったのでそのまま握手会に参加した
℃-uteの愛の無さに

鈴木 電車で寝て窓枠に頭をぶつけてタンコブが出来てる事

矢島 チャーハンを朝食に取っておいて朝早いから兄には
食べられないだろうと思って起きたらスプーンとお皿の音が
聞こえて食べられた事

中島 1回目の公演でやったモノマネ

岡井 妹の明日菜と同じ靴下を履くと明日菜の方が大きくて
靴下が伸びるので分けて買って置いたら勝手に履かれて伸びた

○アンケート「メンバーのここがヘン・ここを直して欲しい所」

コンサート中に萩原舞さんがキスをする時〇〇さんの顔が
嫌そう(特別に岡井の投稿)>中島
岡井「なっきぃは帰りの車とか隣の椅子に萩原が座って
寄りかかって寝るのが嫌らしい」
中島「どうしてよいのかわかんなくなる」
岡井「チューも嫌なのか顔が濁ってる。千聖の舞にチューを
許してるのに」
中島「隣に寝られるとどうしていいのか寝れなくなる」

Q.秀才に見えるが実はそうでもない
岡井>中島 Googleが読めなかったり体って字が書けなかったり
矢島>中島 中島の島が正しく書けなかった
鈴木>中島 しっかりしてるし第二のリーダーみたいだけど
漢字をよく間違える
萩原>中島 たまにどうしたかな?って時があるし見た目
G・A・Pギャップがある。頭よさそうに見えてNO
中島>中島 中身バカでもギャップ…続く言葉が見つからない

A.中島
※その他中島への意見
ダンスが上手いのに運動神経が鈍い
キャラがイマイチ確立してない
自分のファンに冷たい
萩原・岡井「なんで自分のファンを大事にしないの!(笑」

Q.かわいすぎる所を少し抑えて欲しい
司会「あたしだと思う方目をつぶって静かに手を挙げてください」
司会「誰が手を挙げたと思いますか?」
岡井>中島
矢島>中島
鈴木>岡井
萩原>鈴木
中島>萩原

注:誰も挙げてない

A.岡井(アンケートによる)
※その他岡井への意見
最近妙に女の子っぽい所がある
たまに惚れてしまいそうになるキュンとするセリフを言う
 司会「岡井さんキュンとするセリフを言ってください」
 岡井「え~と、皆さんが家に帰って来たら料理作りますよ♪」
 中島「将来一人暮らししたいなと言ったら料理作りに行くって
 言ってくれた」
他人がトークをしてる時気を抜きすぎです

○日替わり写真完売状況
IMG_0593.jpg


☆3回目☆

○自己紹介「バコーンと忘れたいこと」

萩原 中島早貴さんが千聖と夢の国(ディズニーランドの俗称)へ
行ったりマッサージ一緒に行くと言ったりまた夢の国へ行こうねと
話をしてたりそんな話

鈴木 明日提出の宿題が終わってないけどライブで忘れます

矢島 愛犬のアロマが私の事をナメてる。寝る時に来るけど
枕を取られて枕の下で寝てる。寝てると音がして私の顔を
踏んでいく

中島 岡井ちゃんと夢の国へ行った時声が出なくてはしゃげ
なかったし筋肉痛もあって走れなかったので迷惑かけた

岡井 夢の国で乗りたい乗り物をなっきぃは乗らないから
つまんないのでそんなヘタレのなっきぃをバコーンと忘れたい


○アンケート「メンバーのここがヘン・ここを直して欲しい所」

タイトルコールを岡井に取られて座り込むなっきぃ
中島「ここずっと言ってたんだよ」
萩原「ウソ?千聖言ってましたよね?(客席に向かって)」
中島「ドンマイだね」

Q.もっと自分は可愛いと言う事を自覚して直して欲しい
司会「全員目を閉じて当てはまる方静かに手を挙げてください」
※誰も挙げない
司会「目を開けてください。このアンケートは自分は可愛くない
と思ってる事ですよね?今手を挙げなかった方は自分は可愛いと
思ってることですよね?」
手を挙げなかった理由は?
岡井「よくわかんなかったです。すいません」
矢島「私も思いますけどちっさーの方が可愛い。ちっさーは自分に
自信を持ちなさい。(支離滅裂)」
鈴木「本当に握手会とかでどうしたらそんなに可愛くなれるの
ですかとか言われますけどぶっちゃけ女の子だったらその人の方が
可愛かったりするんです。さっきの質問は舞美ちゃんと同じで
千聖は可愛いから自覚して欲しい」
司会「萩原さん岡井さんの可愛い所を言ってください」
萩原「千聖の犬目でしょ。褒められるのに慣れてない所。照れてる
所とか最近女の子らしくなってる」
照れまくる岡井
司会「中島さん答えをお願いします」
中島「舞ちゃんかと思った。私が言ったらそれが答えですか?
どういう意味ですか?私なりの答えは舞ちゃん」
矢島「舞ちゃんは褒めたことを待ってともう一回聞き直す」
岡井「私も舞ちゃんだと思った」

A.岡井
※その他岡井への意見
ダイエット中なのに焼肉食べたりアイス食べたりヘンだと思う
岡井「ダイエットばかりじゃ駄目で体力つけたいし…太ってるから
頑張ります」

Q.時々動きがおっさんっぽくなる。最近ダジャレがすべらない事
司会「それではおっさんぽい動きでダジャレを鈴木さんお願い
します」
鈴木「はいわかりました」
おっさんぽいがに股のポーズを仕掛けた時に話しかける司会
出足をくじかれた愛理は赤面し座り込む
仕切りなおしでもう一度
愛理「名古屋は和やかだなぁ」
司会「萩原さんわたし負けないよって顔してますけど」
萩原「思ってないですよ。千聖が思ってますよ。胃が痛くなって
きたよ」
萩原「名古屋は和やかだなぁ」
司会「岡井さん違うの行けるぞって顔してますけど」
岡井「調べておけばよかった・・・℃-uteはキュート」
司会「中島さんわたしが助けてあげると」
萩原「さっきからなっきぃだけ笑ってないから」
中島「名古屋は和やかだなぁ」
ヲタブーイング
中島「ちょっと打ち合わせ」
愛理らに相談するなっきぃ
中島「卵の黄身も好きだけど君も好きだよ」(岡井考案)
司会「矢島さん大分時間ありましたね」
矢島「来ると思ってました。皆さんつまんないと思っても
笑ってください」
矢島「愛知はあっちい(暑い)なぁ」
微妙な間の後拍手喝采
中島「ダジャレは難しいね」

※その他メンバーへの意見
中島 ブログのタイトルと内容が噛み合ってない
   ちょいエロ可愛い
萩原 自分を美味しいポジションだと思ってそう
   最近自虐的なところがある気がする ←★
矢島 人の話をちゃんと聞いて欲しい
   時折繰り出す致命的なポカ

★印・・・俺のアンケートが採用されました!人生初だよ
もう一つ書いた握手中によそ見をするは採用に至らず

舞美「帰りはうどんを食べて帰ってください」

舞美・・・名古屋はきしめんだぜ

○日替わり写真完売状況
IMG_0595.jpg



~握手会~


握手会はリリースイベお馴染み地獄のロビー握手
今回は最後列から
最初か最後なんてどうでもよい
リリースイベは始終高速握手確定なのだから
並びは春から固まった愛理~岡井と想定(事実その通り)
移動の速さからやはり高速に疑いなし
舞美メインで他にどこまで食いつけるのか?
チャレンジしたいところだが今回は舞美との握手がすべて
よってまたしてもなっきぃとはまともな握手が出来ないだろう

基本戦略
1回目 昨日のポラを見せる※定番
2回目 認知の確認
3回目 2回目の結果から考察

ちなみにこれが握手会スペース
IMG_0594.jpg


こんな狭い中メンバー5人を隙間なく配置しての握手
そんなに握手をさせるのが嫌ならやめてしまえと叫びたい
こっちも即座にハロプロ捨てられて清々だ

1回目
俺「美少女心理のダンス踊り辛くない?」
愛理「?」
俺「ブログの上目可愛いよ」
マイマイ「ありがとございます」
俺「ポニーテールが一番似合ってる」
なっきぃ「ありがとうございます」
俺「こんな感じになった(ポラを見せる)」
舞美「あーありがとうございます」


体感記録10秒

愛理は大失敗だ
バコーンの衣装が美少女のサビのダンスだと床に触れてウザそう
だったので聞いてみた
でもここ愛理はボーカル担当でダンスは後列メンなんだよね
後列メン見てそう思ったのに愛理に言ったって理解出来るわけない

マイマイとなっきぃの「ありがとうございます」は
ほとんどドップラー効果
聞いてる時には次のメンバーに移ってる綱渡り状態

そして肝心の舞美
ポラを凝視してくれたのでこれ以上どうする事も出来ない
まな板の上の鯉
しかし舞美の後ろに立っていた市村マネージャーの剥がしが入る
俺たちの貴重な時間を邪魔しやがって!
今回一番剥がしの厳しいポイントがなっきぃ~舞美~岡井間だった
ポラを見せられたのは1.5秒くらいか?どこまで思い出して
くれたのか条件反射のコメントからは分からない

2回目
俺「カッパ卒業したんだ」
愛理「え?」
俺「カッパ卒業したんだ」
愛理「ううん(首を横に振る)」
マイマイ※握手だけ
なっきぃ※握手だけ
俺「(ある部分を指す)」
舞美「あぁ・・・」
俺「×××よろしく」
舞美「はい」

体感記録10秒

またしても愛理で失敗
コメントのタイミングがズレて聞き返された
この高速で聞き返しは即ち後続をスルーするしかない状況
握手会のプロたる俺はこの辺り瞬時に切り替えが出来る

マイマイなっきぃは手に触れるだけで瞬間移動
前のヲタと開きが出来ると詰められる(飛ばされる)からだ

舞美と何とかタイミングを合わせられた
その舞美とは難しい判断
昨日の件は確実に認知されてるが名前を舞美の口から発して
くれるのを期待したけど流れが速すぎるので結局こっちから
アピールしてしまった
通常の名前を覚えるよりは記憶に埋め込み易いある手法を講じてる
のだが果たして次の握手会(3ヶ月後のキューティーランド5)まで
俺の名前を認知してるかは50/50
とりあえず結果を見届けるまで年内の脱ヲタは無くなった

3回目の前
目的は済んだので高速ながら純粋に楽しもう思い舞美を除く
全員にこうコメントしようと考えた

「今日は勝負パンツ?」

このあと奇跡が起きる

握手会の様子が眺められる愛理まで数名の位置
高速の最中メンバーが一生懸命握手をしてる姿に何だが素直に
励ましたくなり寸前で計画を変更
これが幸いとなり俺は神の存在を知る

俺「今日気合入ってたね」
愛理「(笑顔)」
俺「今日は笑わせてもらいました」
マイマイ「ありがとございます」
俺「今日は輝いてたよ」
なっきぃ「ありがとうございます」
俺「昨日はありがとう」
舞美「(笑顔で首を横に振る)」
俺「またね」
舞美「はい!」
俺「あっ」
岡井「・・・」
俺「・・・」

体感記録10秒弱

人生初のエアー握手を岡井と実現
どちらともなく自然にそうなった
舞美集中で始めから岡井を切っていたが舞美との握手を終えて
退場しようとした時殺気とも言える視線を感じて振り向いたのだ
しかしもう退場口に指しかかっていたので戻る事も出来ず
エアー握手となった次第

舞美とは「またね」と言った時バイバイと手を振ったのだが
無視された
無視されてるのになぜか舞美の視線が俺から離れない
舞美の心境がよく分からない
俺に背後霊でも見たのだろうか?
(ただあの見送る時の美しい笑顔は今も焼き付いてる)

そして奇跡とは勝負パンツネタを直前で封印した事
あとから聞いた話によると俺が考えるまでもなく勝負パンツネタを
使ってたヲタは多数いたらしい
そして彼らは勝負パンツと言った途端に半ば連行される形で退場
させられたらしいのだ
危ない所だった

しかしメンバー自身に歌わせて置いてNGワードにするって何なの?
始めから下ネタだって分かってただろうに
結局つんくの意向には逆らえない
しかし見てない所で倫理は守るというまさに縦割り企業の弊害だ
社員みんながみんな自分の都合で好き勝手にやってるのが
今のハロプロ
例えば℃-uteはGREE、Serend、ポケモーと3つのブログを
掛け持ってる
そして割を食うのはメンバーと我々だ

高速握手といいますますハロプロが嫌いになったイベ
そしてやっぱり舞美と℃-uteのLIVEが好きだと再熱したイベだった

矢島舞美と2度目の2ショット撮影&名古屋公演レポ

2010/9/11(土)

腹減った・・・死にそう
断食を始めてから48時間あまりが経過
恒例握手イベ2週間前ダイエットに失敗し急激に体重を
落とす緊急手段を行使
ついつい松屋250円牛めしに走ってしまい体重が殆ど
落ちなかったのが原因だ
しかし甲斐あってなんとか顔がコケた感じになった
これなら舞美に会っても写真撮られても引かれないだろう
ぶっちゃけ今回はノリ気じゃなかった
7月の舞美写真館イベの悲劇以来テンション落ちまくり
それ以前にハロプロ自体に嫌気が指していたので脱ヲタの方向で
日々過ごしていた
しかしSP会員のボーナスポイントは使わなきゃ勿体無い
そこで今回の申し込みに至る

今回の2ショットは℃-ute初の単独名古屋での開催
やはり地元民が幸いしてか余裕の当選
撮るからには最善を尽くしたい
これに起死回生でも無ければ年内を目処に脱ヲタしてAKBに
流れようと決意している
ナゴヤドームの衝撃以来機会があればAKBへ移ろうと画策していた
そしてその条件ともなるべきキーパーソンを見つけた
第9期研究生「横山由依」その人である
舞美ヲタから鞍替えする存在は彼女しかいない
ゆいにゃんのどこが魅力かは機会があればいずれ語るとして
本題に戻る

遡ることお盆の舞美らんDVD発売イベントのハロショ渋谷店
その際サプライズで最後会話をすることができた
俺は無謀にも舞美へこう伝える

「来月名古屋で2ショットが決まったからポーズ考えておいて!」

舞美は笑顔で「はい」と答える

果たしてこの約束が実行されるのだろうか?もしされたのなら
脱ヲタを止めてもうしばらく℃-uteと舞美に付き合うと誓ったのだ
しかし半月前の記憶なんて舞美にしたら半年前の記憶に等しい
それほど舞美の記憶力はアテにならないのだ
俺が脱ヲタを決めた最大の理由はそこ
認知されなきゃ推したって何にも楽しくない

2ショット撮影は通算5度目となる
準備は手馴れたもの・・・のはずが出かけてから
ショーレックス袋を忘れたのに気付く
仕方がないので日替わり写真でも買ってそれに入れるとする

2ショット撮影の最低必需品(夏場)

1.鏡
2.制汗スプレー
3.口臭予防剤
4.ウエットティッシュ(脂取り)
5.写真入れ
6.サイン色紙用硬質ケース
7.扇子・うちわ

ともかく汗は厳禁
写真には反射してテカって見えてみっともない

会場のZepp名古屋に到着してすぐさま入場
IMG_0572.jpg

今回もファミ席なので焦る必要な無い
日替わり写真に早くも売り切れが!
IMG_0570.jpg

舞美の日替わりは無事購入
ドリンクを引換えまもなく開演


・・・終演


セットリストに変更無し
日替わり部分の詳細

占いコーナー
担当:鈴木 ライブで盛り上がった時に℃-uteのメンバー全員が
シャチホコのようにジャンプする(逆海老反り)

おみくじトーク
担当: 矢島中島

※遅刻したときのかわいい言い訳

舞美
矢島「ここにトランク忘れてきたので取りに帰ったら
遅れちゃいました」
「まさに今日の岡井ちゃんです」
中島「明日リリースイベントなのにゴロゴロ忘れてきたね」

なっきぃ
中島「遅れたんじゃなくて影で待ってたの。でも見つからなくて
遅れちゃったって事になってるのかな」
ヲタブーイング
中島「だって遅刻しないし!」
中島「中島の反応が白けたから小吉」

※「いいから、まず落ち着いて」と言いたくなるメンバー

中島「舞美ちゃん。いつもです」
中島「バコーンのダンスシーンで間違えた。同じとこで何度も」
矢島「何シーンも撮っていて皆が疲れてきちゃって間違えちゃ
駄目だと思うほど間違えてあーとなっていく」
中島「コンサートの挨拶でこっこんばんはとか・・」
矢島「ここまで言われたらハードル上がっちゃうのでそろそろ」
矢島「わたしが思うのは千聖。でも昨日なっきぃにあった」
矢島「昨日の℃-uteの日の早着替えで着物を着る時足袋を履く
のに時間が掛かって凄いテンパってる姿を見て仲間を感じた」
矢島「仲間ということで大吉でいいよね?」
中島「もうちょっと仲間には入らないわ」
矢島「いつもヘタレって言われて可哀想だから仲間って言ってる
のに酷い。大吉でいいでしょ?」

つぶやきですよノート
担当: 萩原(つぶやき)岡井(進行)鈴木(カメラ)
マイマイが入力してる間
岡井「皆さん今日は暑いですね
ヲタ「そうですね」(笑っていいとも風に)
これ以降「○○ですね」「そうですね」の掛け合いが
盛り上がる

つぶやき:自己紹介

萩原「はーぎわらまーいーです。はい」
(はーらーだたいぞうですのパクリ)」
ヲタ「はーぎわらーまーいーです」

アンコール後のMCにて

舞美「それでは皆さんと過ごした今日という日の思い出を胸に
ビッグ・・・」
他のメンバーは当然「忘れたくない夏」と言うも舞美は
Big Dreamsと勘違いしてしまったのだ
メンバーに謝りまくる舞美

ちゃんと最後は舞美らしく締めてくれたものだw


本ツアー2度目の観覧だが追うので精一杯
やはりダンスコーナーはヘッドセットでの口パクだった
もしかしたらVTRも若干変わっていたかもしれない
(毎回岡井が遅刻で口に咥えてる食べ物が違うらしい)

むしろ本公演の魅力より気に食わない所がより焼き付いた
やっぱり違和感ありまくりの「コマネチ」
なぜこの時代のこの時にコマネチなんだ?全然面白くないし
ダサすぎて赤面する
しかも女の子にやらすなよ

それとスペシャルダンスメドレーなどセクシーなポーズを
した時に起こるヲタの「ヒューヒュー」って冷やかし
メンバーは芸者か?ストリップ嬢か?

愛理が最後「お客さんの声がよく出ていた」と賞賛
それにウォーと叫号するヲタ
みんな声が野太いおっさん声で不快感
AKBの現場は若々しく学祭や運動会にように生き生きしてるのに
対して℃-uteに限らずハロプロの現場はまるで競馬場だ
ただJUMPのヲタ合唱は上手いw

これもほんの一例
ほんと早く脱ハロしたいとの思いが強まる
こんなことばかり考えるのはファミ席なのが原因かもしれん
そういえばブログを始めてからというものファミ席の頻度が増す
ブログを書く為にはやむを得ないのだが、、、

公演が終わると17:00
すでに集合時刻の16:40を過ぎている
急いで入り口脇の集合場所へ行き受付列に並ぶ
IMG_0575.jpg

今回も手続きは変わらない
リストをチラ見すると舞美で撮るのは10名弱か?
すぐさまZeppのロビーへ誘導される
ここで番号順に整列
赤札がエグゼ会員で青札がSP会員なのも変わらず

17:10~注意事項の説明
17:15~撮影開始

撮影順(+に続く数字はエグゼ参加者数)
鈴木 12+2

萩原 2+1

岡井 4

中島 5

矢島 10+1

合計37名

なっきぃが終わったところで少々待たされる
どうやら舞美の滝汗が乾かず到着が遅れてる模様
続々とヲタが撮影を終えて出てくるが今回は待機させず
そのまま退場させられるので写真を覗き見る事が出来ない
メンバーは立ちか椅子か?右か左か?
一カ所でしか撮影してない雰囲気なのでどちらか固定だ
ともかく待機場所からは拝めない

中にはこういうヲタが目を引いていた
同じ参加者のブログ

考えるものだなと感心する

俺の作戦は渋谷の会話を覚えているかなのでポーズは舞美任せ
もし覚えていなかったら頭越しのハートマークと決めていた
立ち座り共対応出来る
そしていよいよ番号札が呼ばれ撮影場所へ移動
すると撮影の様子が仕切りも無しに丸見えだ

座り確定!座りは初めてなので急に緊張が走る
座りは最高だ
なぜならば引きの絵にならないから枠いっぱいに写れる
カメラマンの当たり外れが少ない

手前の待機用椅子に荷物を置く

俺「渋谷店でお願いしたポーズ・・・」
舞美「あっはい・・・じゃサクランボで」
スタッフ「撮りますね行きま~す」
舞美「サクランボに見えるかな?」
俺「あっ…はぁ…(カメラ目線を合わせるのに必死でそれどころじゃ)」
スタッフ「はいポーズ!握手お願いしま~す」
舞美「ありがとうございます」
俺「×××××」
舞美「×××××」
俺「×××××」
舞美「はい♪」

終了~この間わずか30秒だが想定より長めに話せた
スタッフの止めに入る言葉は全く耳に入らなかった
まさに夢心地の30秒間
シミュレーションと100%同じ結果
まさに奇跡で過去最高の2ショット撮影となった
CCI20100920_00000_2.jpg


伏字の部分
これはもちろん認知してもらう為のやり取りだが企業秘密
これまでの認知方法じゃらちがあかないと発想を180度変え
練りに練った起死回生のトーク
これで駄目ならもう認知は諦めるがとりあえず結果は明日の
握手会3連発に持ち越すとする

ちなみに俺は「○○と言います。覚えてください」や
「僕の名前覚えています?」的な事はこれまで一切発していない
これは俺の中でルール違反だから
やはりメンバーにそういう負担をかけたくなくあくまでもメンバー
が自主的に覚えてくれる事を願ってファンレターだ何だと苦労を
重ねて来たのだ
しかし記憶力の乏しい舞美にそれらは通用しなかった
その事があり脱ヲタの方向に舵を取っていたわけだが・・・

ポラと色紙を貰い一目散に会場外へ向かう
出入口でスタッフからショーレックス袋を貰う
これまで無かった事なので驚き
日替わり買って損したぜ

すでに時刻は夜公演の開場時刻を過ぎており撮影会が終わるまで
参戦者は待機状態となっていた
なるほど整理番号の並びが重要なスタンディング公演での撮影会
慌ただしい撮影会はこの為だったのか
以後申し込みに気をつけたいところだ

仕事があるので夜には参戦せず帰宅
改めてポラを眺めてると反省点の数々が浮かぶ
まず渋谷店云々のやりとり
こちらの発言に対して被せるようにポーズを指定してきた
まるでこのパターンにはこう対応するみたいな
つまり俺のような奴が他にも多く口裏合わせかもしれない
その証拠にこのポーズは舞美と撮影する上でハートマークに
次ぐ定番ポーズと聞くからだ
それでもお任せ指定すると十中八九ピースサインのポーズになる
舞美を考えると成功と言える
本当に覚えていたのか判断に迷うがポジティブに考えるとしよう
もう一点は2つの椅子が異様に離れていた事
奇跡とはまさにこの部分が大きい
もしマーク作りじゃなかったら舞美とすごく距離が離れて
いただろう
それでも写真を見ると自分がかなり無理してる姿勢と分かる
椅子初体験で対応が出来てなかった

渋谷から今日そして明日で一連の計画が完結する
この奇跡が続くか否か高速握手を想定してシミュレーションを
重ねるのであった

℃-ute超占イト座間公演遠征記~あゝなっきぃ散華~

2010/08/28(土)

今年も始まった夏秋公演
昼公演は間に合うか微妙なので夜のみチケを取っていた
その代わりに即売抽選のサインポスターを是非GETしたいところ
ハロプロと言えば座間公演はお馴染みの会場だが意外に初会場
私鉄を併用しなきゃいけないし最寄駅から会場まで遠そうだし
何か別の楽しみを見つけなきゃ
となるとグルメに主観が移る
何はともあれまずは二郎マップを開く
会場に近い所は湘南藤沢店と相模大野店
前者はJRの沿線上なので今後も機会があるだろう
後者は今回使う小田急沿線なのでこちらに行かなきゃ今後の
機会が無いかもしれないと相模大野店に決定
昼は15:00まで営業してるので余裕で間に合うだろう

そんなこんなで出発

ギリまでJRを利用するので厚木で乗換がベストと判断
茅ヶ崎から相模線へ乗換え厚木に到着
ホームを降りると改札が無く直で小田急線に乗り換えられる
ようになっていた
PASMOだかSuicaだかの機械が設置されておりこれを通して
乗り換えるようだ

・・・俺の18切符はどうなるのだ?

訳が分からず仕方なく駅入り口の改札を一旦抜けてから小田急の
切符を買い再入場をした
これで乗換一本遅れてしまう

厚木駅から会場のある相武台前駅を通り過ぎ相模大野駅で下車
事前調べで何でも駅前が開発中で相模大野店へは迂回をしなくて
は行けないらしい
確かにGoogleマップ通りには行かない様だ
線路沿いから迂回をすると親切に相模大野店のある商店街への誘導
看板が出ていた
この工事の影響で人出が減ってる雰囲気

少々道にも迷い駅から15分かけて到着
凄い行列
IMG_0526.jpg

店内の列と合わせて25人の待ちだ
この後20分並んでようやく券売機が見える
IMG_0528.jpg

入り口には注意事項の看板
IMG_0530.jpg


小ラーメンで300gか
リンガーハットの長崎ちゃんぽんW盛りで400gだから
大した量じゃないな

凄い置物
IMG_0531.jpg

さらに10分待つ
券売機で小豚800円を買いセルフの水を汲み空いた席に座る
さらに10分ほど待ってコールを聞かれる
「ニンニクヤサイで」
炎天下の中待ち続け幸い扇風機の前に座れたがこれでようやく
ありつけた
IMG_0532.jpg


トータル40分待った甲斐があるほどの盛りだ
味は三田を標準とするならそれに近い
まさに二郎って感じ
豚も程良く脂身あって味付けもしっかりしていて旨い
ところが食べ進めていく内に胃がきつくなる
300gとて具も入れると長崎ちゃんぽんの比じゃない
そうこの胸焼け寸前の苦しみこそが俺にとって二郎の醍醐味
この満足感
最後の方は水で流し込んだのも久しぶりだ
ごちそうさま

全体的には関内と互角
しかし関内は以前のレポの通り冷えた豚を乗せられたので
こちらに軍配だ

相模大野>関内>三田>池袋>歌舞伎町>目黒>小滝橋


店を出ると行列は5名ほど
あと30分で昼の部終わりだからそんなものだろう
駅に戻り相武台前駅へ
途中なんとサインポスターが本日分終了した事を知る
これは多分会場直行していても間に合わなかっただろう
そう思うと諦めがつく
駅を出てまたもGoogleマップ頼り
しかし暑い、、、暑すぎる
途中で100円自販機を見つけジュースを購入
IMG_0533.jpg

おー!チェリオのペットボトル初めて見た
IMG_0534.jpg

子供の頃はファンタでなくチェリオが主流だったな

公式HP通りマジで15分歩き会場着
IMG_0537.jpg

昼公演は佳境だろうか
とりあえずグッズを購入
IMG_0536.jpg

ここで失敗する
B4サイズか?ビジュアルブックがデカすぎるのだ
カバンに入らないものを買ってしまった
名古屋で買えば良かったと後悔
ポスター用に紙袋を持参したのが助かった

掲示板に報告されるSLを見ながら昼公演が終わるまで時間を
潰す
ダンススペシャルと言うが結局SLだけ見るとこれまでの公演と
大差ない
今回も美少女心理が外されてるし・・・

開場までエアコンの効いたロビーで待機
℃-ute関連の告知がいろいろあったので撮影したり
IMG_0539.jpg
IMG_0540.jpg


いよいよ入場
今回はブログ用に記録が主なのでファミ席による参戦

夜公演18:30定刻スタート

01. Danceでバコーン!
02. ディスコ クイーン(ソロダンスでメンバー紹介から)
03. 都会っ子 純情
MC 自己紹介→占いコーナー
04. これ以上 嫌われたくないの
05. Bye Bye Bye!
06. 即 抱きしめて
MC おみくじトーク
07. The Party!
08. ほめられ伸び子のテーマ曲
09. スペシャルダンスメドレー
 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM 舞美
 宇宙でLa Ta Ta 岡井
 青春のカスタード 中島+岡井&萩原
 SHALL WE LOVE? 鈴木+矢島&萩原
 CRAZY ABOUT YOU 萩原
 GET UP!ラッパー 全員
10. SHOCK!
VTR(特命部隊ナイト)
11. まっさらブルージーンズ
12. 立ち上がれ 乙女達
13. FOREVER LOVE
MC つぶやきですよノート
14. One's LIFE (鈴木・萩原)
15. めぐる恋の季節
16. 大きな愛でもてなして
17. 青春ソング
MC
18. キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
19. 夏DOKI リップスティック
EN1. JUMP
MC
EN2. 忘れたくない夏
EN3. 通学ベクトル

公演時間約110分


一公演しか見ていないので衣装がどうだったとか細部までは
次の機会
久しぶりにメンバーを見た第一印象は
舞美・・・太った?のか顔が大きく見える
もしかしたら体が痩せて目立ってるだけかもしれない
少々違和感
なっきぃ・・・髪型がリーゼントスタイルで似合わない
岡井・・・痩せたなぁ。顔が良い具合にコケてる
マイマイ・・・シャープなフェイスラインだったファンコラと
比べると顔が若干戻った
愛理・・・ボノコンと特に変化無し

自己紹介がVTRではなくディスコクイーンのイントロに乗って
一人づつお立ち台に上がりダンスを決める様式
これは素直に格好良い

一人づつ挨拶が終わると唐突に占いコーナーが始まる
今回の担当は舞美
舞美「萩原舞ちゃんが語尾にニャーを付けて喋ってるのが
見えました」
早速マイマイが語尾にニャーを付けて喋りだす
王様ゲームみたいなものか?どこまでが台本か知らないが
以降マイマイは時折コンサート中にニャーを付けるハメに

04. これ以上 嫌われたくないの

初お披露目となったバコーンのc/w
曲はかなり好き
Aメロからサビに入る変則パターンで特にサビ後半の転調が
Cメロっぽくて凝っている

ただし・・・

イエーイ&フゥー&ガニ股ダンスとハロプロバリューセットと
言うべきお馴染みの味付けでウンザリ
これはバコーンにも当てはまるので両曲とも賞賛出来ない

即 抱きしめてまで激しいダンスの連続
メンバーがつぶやいてた通り体力勝負だ
でも疲労で以後SLが短縮されるパターンもあり心配だ

MCのおみくじトーク
Serendで募集したトークテーマを箱から引いてトークする趣向
今回の担当は愛理マイマイという珍しい組み合わせ

Q.無人島で頼もしいハロメンは?
マイマイ「愛佳。お互い事よく分かってるから」
愛理「茉麻。あたしに着いて来な!みたいな感じで頼もしい」

Q.メンバーの見習いたいところは?
マイマイ「愛理。自分の事をよく分かってる事とマイペースさ」
愛理「舞。トークが面白い事と筋トレしてるところ」

要約するとこんなとこだ

07. The Party!
メンバー日替わり曲で今回は矢島中島岡井

09. スペシャルダンスメドレー
本ツアーの目玉企画
ハロプロのヒット曲を歌とダンスで綴るコーナー
それぞれにボーカル担当が着く
ダンスに目を奪われ組み合わせとか正確でない恐れ
マイクも持っていた記憶がない
今度の名古屋で再確認したい

VTR上映(休息コーナー)
特命部隊ナイトという春コンでやったホストネタの延長で
コマ割り実写コラージュのコント映像が始まる
まぁまぁの内容だがこれ毎回見せられるとなるとかなり辛い
だから休憩には良いのかもしれない

そしてまっさらが始まった時に気付く

あれ?なっきぃは何処?

ダンスコーナーでは居たがSHOCKの時は双眼鏡で舞美だけを
追っかけていたのでいつからいないのか全く気付かなかった
その後進むもなっきぃは依然出てこない
歌割を見るとなっきぃのパートは岡井が担当し不都合のある部分
はマイマイが担当してるようだ
歌い慣れてるだけあってこういうトラブルには皆動じてない

3曲終わって出てこずMCつぶやきですよノートのコーナーが始まる
冒頭で舞美がなっきぃの負傷を報告
足をつって現在舞台袖で治療中とのこと
しかしこれだけ待って出てこないのなら病院送りは間違いない
実際は捻挫か?肉離れか?まさか骨折?
心配をよそにコーナーは進行
舞美と岡井が舞台に残ってるがこのコーナーは3人で
やるらしいのでおそらくなっきぃだったのだろう
これは手元のiPodでSerendにつぶやいた内容がこの場で実現する
という趣向でデスノートと掛けてるわけだ
舞美は「ウェーブ」と入力
発信しようとするも滴り落ちた汗で液晶画面がびしょぬれの
様子で慌てる
ウェーブとは客席協力でウェーブを作るというもの
一旦着席して左端から右端へウェーブ成功
(後日確認したが本当にその時刻に投稿がされていた)

14. One's LIFE
これも日替わり曲
先のThe Party!と合わせて丁度5人で分担したことになる
恐らくこの時間を利用してステージに出てない舞美と岡井で
以後なっきぃの歌割を分担し練習したりしてるのだろう

17. 青春ソング
なぜかタオル回しソングになってる
そしてサビをヲタに歌わせる

MC舞美「(ヲタが)歌ってくれた事に感謝してキャンパスライフを
歌います」

生まれてきてよかったですか・・・上手いこと繋ぎを
考えてあるものだ

夏リップはちゃんとメンバー全員にパートが振られていた
そしてアンコール突入

やはりというかナッキーコール
果たしてこのナッキーコールはなっきぃの耳に届いてるの
だろうか?多分激痛でそれどころじゃないでしょう

アンコール明け舞美から正式になっきぃが病院送りとなる事を
告げられる
各メンバーが台本通りの挨拶をこなしラストスパート
最後は忘れたくない夏で締めると思いきやなぜかラストは
通学ベクトル
ファン人気が高いとはいえ違和感ありまくり
全員に割られてとはいえ元は愛理のソロ曲
またも愛理びいきかと反発を招かないだろうか?
ともかくこれにて終了

全体的にはダンスダンスと言われていた割には通常のツアーだった
しかし疑問なのは℃-uteのシングルの中で1,2の激しさを持つ
涙の色が不採用というのが解せない
結局追加された2曲というのは何だったのだろう
一つは通学ベクトルで間違いないが、、、

IMG_0541.jpg

会場を出て長い道のりを駅まで歩く
なんだか達成感が薄い
やはりサインポスターをGET出来なかった事にある
明日も抽選会が行われるし折角の遠征なので急遽泊まりを決めた

小田急線に乗るとこれが新宿まで走る事を思い出す
町田にネカフェが多い事を調べて知ったが探すのが面倒臭いので
このまま新宿まで行き乗り換えて行きつけネカフェの中野へ向かう

中野に到着したのは22時
まずみどりの窓口で今晩乗車予定だったながらの指定券を払い戻す
しかし21:00で閉店していた
仕方が無いので改札で相談すると払い戻しは後日になるが
キャンセルだけは受け付けると言う
満席完売だったのでこれで誰かが代わりに乗れれば幸いだ

ネカフェへ入る前に食料を調達
悩んだ挙句に餃子の王将で焼きめし大盛り(530円)の持ち帰り
日本で一番旨いチャーハンだ
IMG_0546.jpg

ネカフェに入りこのレポを書き上げようと考えていたが食事を
したら睡魔に襲われ朝まで就寝

翌朝パックぎりまで居座り出発
朝食にアーケードのマックでソーセージマフィンと最近100円に
改定したばかりのマックグリドルソーセージを購入
再びハーモニーホール座間へ着いたのが10時
販売開始1時間前だというのに列らしいものが出来てない
IMG_0550.jpg

これは余裕で買えそうだ
カバンを置いて場所取りし周囲の散歩
場所柄田舎にあたるのかセミがアブラゼミだけでなくミンミンゼミ
にツクツクボウシまでいる
懐かしい鳴き声だ
道路を挟んだ公園の草むらを見るとショウリョウバッタの子供が
葉っぱを食べている
IMG_0547.jpg

木陰は涼しく一日のんびり昼寝をしていたい気分
ささっと食事を終わらせた頃列を作りが始まったので並ぶ
ちなみにこの初体験グリドル結構旨い
IMG_0549.jpg

ソーセージをはちみつたっぷりのホットケーキで挟んだ
ようなメニュー
別々に食べても美味しいだろう

午前11時販売開始

少人数に区切られホール内の売り場へ誘導される
当然皆上限の10枚を購入しているので俺も習う
クジ引きの様子を眺めると3本に1本くらいの当たりが
出ていて期待膨らむ
いよいよ自分の番
1,2,3・・・あれ出ないぞ
5,6・・おお!ようやく当たりくじを引けた
7,8,9,10・・・えー1本だけかよ
道理で当たりの棒を戻さないから前の奴が当たりを多く出したら
こちらが不利になるのだ
運が悪すぎた

10枚のCDと10本のポスターを抱えて会場を後にする
道の向こうから次々とヲタが歩いて来てるが残念だけど
残りの並びから想像するにまもなくポスター終了だろう

ちなみにこの会場
2階席が無駄に高く観辛かった

小田急線に乗り込むも厚木での乗換が面倒臭いので
このまま終点の小田原へ行く
18切符を有効に使えなかった遠征を終えた

次の遠征は℃-uteの日と行きたいが今回はスルー
理由は握手会の無い遠征は自粛すると決めたから
ともかく金欠だ

℃-uteコンサートツアー2010夏秋座間公演へ出発!

参戦は夜公演だが昼公演の音漏れに期待
Twitterで実況レポします
こちら

矢島舞美らんDVD発売記念イベント遠征記

2010/8/14(土)

静岡ホビーフェア会場を後にし一路渋谷へ
一本でも乗換に失敗するとアウトという状況
横浜駅から湘南新宿ラインに乗り換える度に思い出す
ホームからハチ公口までが異様に長いのだ
ここを計算しておらず降りたらダッシュダッシュで集合時刻
ギリに着く
階段を下るとヲタが列を作っておりその先で受付をしていた
DVDの予約用紙と免許証を見せ入場番号札を貰う
IMG_0504.jpg

その内番号を呼ばれたので入店
店内の床はテープで仕切られ予め観覧場所が定められていた
後ろの方だが舞美の正面のようでもしかしたら顔が合うかも
しれないと期待
参加者は90人弱だが仕切りは110くらいまでありそう
もしかして定員割れ?それならもう一公演申し込めば良かったと
後悔
イベントの前に司会のお姉さんが諸注意
IMG_0505.jpg


定刻開演

舞美嬢登場
衣装はDANCEでバコーン!ジャケ写のドレス
白色のドレスが舞美の日焼けを引き立てる
まずは司会がらんのウラ話について質問をする

Q1.印象に残ってるセリフは?
A1.舞台上段から農民へ「これからお城へ攻め上がります」
「敵が油断してる今がチャンスです」のシーン
精一杯の大声でという指示があり印象に残ってる
他に慣れないセリフが多かったので共演者の方々に
いろいろ教えてもらった

Q2.セリフ覚えは苦労したか?
A2.台本が少しずつ出来上がったので覚えやすかった

Q3.ウラ話を一つ
A3.イタチをビンタするシーンがあったが以前寝る子はキュートで
ペットボトルで叩くシーンがあり躊躇なくやれと学んだし今回の
共演者もその方が演技し易いとアドバイスをもらえて思いっきり
出来た
やってる内に(ビンタの)良い音がするようになって力を増して
いった
自宅に帰ると親指が腫れ上がってやばいと思い次の稽古で
聞いたら「大丈夫だよ」と答えてくれた
加減は必要だと思いました(笑

Q4.新曲について
激しく弾けられる曲でABメロはメロっぽくサビは楽しく弾けてる
上司に怒られ押し付けられ嫌なことも踊って吹っ飛ばそうみたいな
エアギターもあるので嫌な事ぶつけてください

Q5.最近ぶつけたことありますか?
A5.兄に食べようと思って買っておいた食パンを食べられた
それがトラウマになって昨日夜素麺だったが朝食べようと寝たら
夢に出てきて素麺食べようと思ったら無い
朝起きて台所行って素麺が無いとか言ったら「何いってるの?」
と、、、ちゃんと残ってました(笑

Q6.この夏の思い出は?
A6.友達と花火を観に行った
最後の花火に見とれていたら初めて使う扇子を踏んで折れた

Q7.残りの夏にやりたい事は?
A7.毎年言ってることで祖母の家に行きたい

次にヲタ質問コーナーだが割愛
くだらない質問ばかり
俺は必死で手を上げるも当てられず
ちなみに質問は「勝負パンツ持ってますか?」又は
「出合君と村井君どっちが好みのタイプですか?」だった
これくらいオフレコ同然のきわどい質問をしろとヲタらに言いたい

抽選会
賞品は舞美特製本のしおり(直筆サイン入り)各回5名様
番号の書かれたカプセルを引くルール
当然当たるわけもなくイベ終了・・・と思いきやなんと!
DVD発売延期のお詫びとして帰り際に一言メッセージを伝えられる
とのサプライズ
握手タッチ禁止だが実質上の握手会だ

全く準備をしていなかったので舞美をよそに必死で思考
時期的タイミング的にこれしかないと舞美へ”とあるお願い”
これは今は言えないが今度の握手会時に連動するものなので
いずれネタバレする

イベント自体は約30分とこれまでのハロショイベと変わらず
しかし過去最高のハロショイベとなり遠征して良かったと思った
なにより欲しいDVDの購入で参加出来た事も良かった
毎回参加条件となってる2000円もするA4写真なんて全く
いらないのだ

渋谷店を出るとあとはフリータイム
まずは近所にあるタワレコ渋谷店へ
タワレコのポイントカード980P溜まっていて1000Pを超えれば
割引に使用できる
定価で買ってもよいほどの商品が名古屋のタワレコには全然
置いてない
つまりジャンルはアニメだ
しかしこの渋谷店の品揃えは予想とおり素晴らしい
無事GET出来たCDは茅原実里の「ParadiseLost」
喰霊-零-の主題歌だ
最近までBS11で再放送をしていて今更ハマってこの始末
BD-BOXも欲しいなぁと思いつつミッションを一つクリア
これでポイント使えばタワレコと縁を切ることができる
昔はハロプロと言えばタワレコで購入していた名残
今は通販が便利だし何よりSP会員御用達のbooxがある

次に最後のミッション
山手線で目黒駅まで行きそこから歩いて10分ほど所にある

「ラーメン二郎 目黒店」

久しぶりの二郎で胸がときめく
その道程でなんと愛理の通う高校を発見!!
IMG_1638.jpg


へーこんな町中にあるのか・・・STKだらけじゃねーの?
などと通り過ぎ目的の場所に到着
遠くからでも行列が出来ていたのですぐ分かる
時刻は20:10で16人の待ち
IMG_0507.jpg

さすがといった感じだ
小豚が600円と他の二郎よりリーズナブル
IMG_0512.jpg
IMG_0514.jpg

20分ほどで座れた
水はセルフサービスでちゃんとウォータークーラーになってる
3分ほど待って様子からそろそろコールの準備
事前に調べたがここの店主は声が小さくタイミングが難しいとの事
しかし先客の誰もコールしない
こうなると緊張して声が出ず多分ここというタイミングも
分かったがヤサイマシマシニンニクアブラと言えなかった
しかし出てきたラーメンがニンニクもアブラも多く入っていて
味も濃いしヤサイも適度に盛ってある
IMG_0515.jpg

まるで全マシ状態じゃないか!
これが目黒店のデフォなのか?まぁいい

調べた通りモモの崩し豚に乳化してないスープ
麺も比較的細め
知るところだと新宿だ
ちゃんと二郎の味になってるし普通に旨いのだが難を言えば
麺の量が少なすぎ
これまで食べた中で一番少ない店だろう
定価が定価だけに致し方ないが物足りなかった

これまで行った店に順位を付けるとこう

関内>三田>池袋>歌舞伎町>目黒>小滝橋

まだまだだな
次は藤沢か相模大野にターゲットを定めてる

21:00頃店を出るとまだ15人ほどの客が列を作ってる
一向に減ってない人気ぶり
最近二郎がTVで紹介される機会が多いと聞く

腹八分目で東京駅に移動
ムーンライトながらは窓側席なのでビールにジュースにと購入
いつもならこのまま帰郷だがお盆休みは明日まで
このまま旅に出てしまおうかと車内でプランを考えつつ列車は
東京駅を出発した

Rock'n Buono!3千秋楽名古屋公演レポート

2010/8/17(火)

今日は東京で舞美の朗読イベントがある
しかし千秋楽になにかサプライスがあるかもしれないという
期待と地元公演ということもあり華麗に黙殺!
俺はボーノヲタと呼ばれるにはほど遠い超ライトヲタだが
楽曲面に限定すれば℃-uteより遥かに好きなグループなのだ
今回もファミ席ということで重役出勤
開演15分前にZepp名古屋着
IMG_0517.jpg
IMG_0518.jpg

横浜ではグッズがあれこれ完売して不満が出ていたと聞くがDマガ
とか普通に売ってる
新グッズもピンクTシャツ以外は終了無い模様
サインポスは中でやっていたが一番当選率が良いだろうと
推測される公演後に焦点を当てる
IMG_0519.jpg


入場の際に貰える配布物の中にSCANDALの2ndアルバム広告が!
これ思いっきりボーノのライバルなのだがw

ペットボトルはバヤリースオレンジを選択
日頃飲まないものこそこういう機会に頼むのだ

なぜ平日にわざわざ名古屋まで来てやるのかという疑問が残るも
千秋楽に違いなく開演前からヲタの熱気が伝わる
IMG_0521.jpg

2F席はほとんど埋まっていたが1Fスタンディングは目視じゃ
算出出来ないので総入場者数は不明(1000名未満との話も)

定刻公演スタート

SL 注:※は個人的感想

01 Caf Buono!
02 ロッタラロッタラ
MC
愛理「皆さんが孫の代まで語り継ぎたくなるようなライブに
したい」

※ほとんどのヲタが生涯独身の道を歩むのにキツイな愛理w

愛理「Rock'n Buono初の名古屋上陸。千秋楽パワー全開で頑張る」

03 こころのたまご
04 Kiss!Kiss!Kiss!
05 I NEED YOU

※あぁ、、俺の消失点orz

MC

桃子「今日で千秋楽なので次のライブでは一曲目何が良い?」
愛理「(桃子<ロックの神様)それ言おうと思ってたぁ」
雅「(シルエットから)紙を破って楽器を持って登場みたいな」
桃子「わたしドラム担ぐの?愛理はどうしたい?」
愛理「いつかみんなで何か(楽器で)一曲弾けるようになりたい」
桃子雅「・・・」

※どうも楽器がやりたいのは愛理だけの様子
その愛理はギターをちょっとずつ練習してるようでGコードは
弾けると照れつつ自慢
やはり愛理の求めるモノはBuono!というグループでの実現は難しく
ソロデビューが現実味を増してきたやり取りだった

06 うらはら(ショート)

※岩里祐穂の詞はバラードでこそ真価を発揮すると思う
そういう一曲だがショートサイズとは寂しい

07 Last Forever(ショート)

※その岩里と甲乙つけ難い川上夏季
とにかくどれもこれも心が落ち着く又は泣ける
ボーノを守護する双璧だ

08 Our Songs(ショート)
MC(客煽り)
09 MY BOY

※そして今やボーノの顔となってる三浦徳子
つんくよろしく説教臭い詞ばかりで好きになれない
それでもつんくよりは遥かにマシなので妥協か
三者三様が拝めるSLの流れだ

VTR Buono!の夏休み(卓球勝負)

※アミューズメントセンターで桃子シードの卓球トーナメント戦
この他にダーツとゴーカートの対決VTRを公演ごとループしてる
ようだがゴーカートの愛理が見てみたかった
卓球は℃-uteで二度もやってるからな

バンド登場
10 One Way = My Way

※雅が2F左サイドブロックに登場して歌う
これが良い
目線が同じ高さでしかも近いからある種最前より迫力ある
もう一点迫力と言えばすぐに気付いたがドラムの音が素晴らしい
以前のツアーも何度か足を運んでいるがそう感じたのは今回が初
とにかく叩きつける感じが力強くそしてスピードもある
それがそのまま音に乗ってるのだ

11 カタオモイ。
12 Independent Girl~独立女子であるために
MC(Dolce紹介Gt:潤子さん B:なおみちさん(復帰) Key:ejiさん Dr:舞さん(新))

※へ~ドラムはニューフェイスだったのか
俺の耳も大したものだとなんだか嬉しい

13 ホントのじぶん

※愛理の歌にブレを感じた
歌詞忘れたか?

14 君がいれば

※本ツアーのウリとなってる曲
3人で何度も練習したハモリを披露
ただそんなにレベルは高くない

15 Blue-Sky-Blue

※曲前スポットライトがすべてブルーになってこの曲だと
すぐに悟った
3rdアルバムで一番好きな曲
そして愛理の歌唱力なくして成立しない高音の難しい曲だ
叙情的な詞が泣ける

MC(客煽り)
16 恋愛 ライダー
17 ワープ!
18 Bravo☆Bravo


8/21ボーノお披露目3周年&8/25雅誕生日記念
ハッピーバースデー全員合唱

※事実上スタッフ主催の生誕祭
サプライズというより雅も含めてリハやっていた模様
完全に意表を突かれたのはヲタだろう
アンコールは雅コールでなくボーノコール
決定的なのは雅のカラーである赤サイリウムが圧倒的に不足してた
なにせほとんどが愛理の緑サイで誰も特別準備してなかった様子

特に雅からコメントもなくアンコール開始

19 We are Buono! Buono!のテーマ
20 MIRACLE HAPPY LOVE SONG

※初めて聞く
OurSongsを買ってないから当然だ
ヲタ評判高いそうだがまぁ普通だな

MC
雅「クラッカーが初めて鳴らず失敗してくやしい」
桃子「予備が無いのでごめんなさい」
雅「代わりに・・・」
赤サイを取り出し
雅「みやビーム!」
とサイと照明効果で会場中を照らす

※これ有名なのか?ほとんど現場に行かないので分からん

桃子「君がいればのハモリが難しくて愛理に聞くと余裕の反応」
愛理(笑
桃子「雅はメインパートだからわたしだけ不安だったがみんな
練習に付き合ってくれて成長出来た」
桃子「これからもRock'n Buono!を続けます!」

注:MCが長くうる覚えなので要約

21 You're My Friend

VTR Rock'n Buono!3リハーサルメイキング
(BGM:ロックの神様インスト)

※メンバーは出て来ず仕方がないのでヲタだけで合唱w

公演時間約120分


Wアンコールが期待されたが残念
しかし俺はRock'n Buono!を従来のコンサートでなく
ファン感謝イベントの延長と捉えてる
おそらく主催者もそう考えてるのではないか?
全体の演出が地味だしOP映像が無いのはそれが理由だと思う
それとやはり新曲の無いのが痛い
それがリバイバル公演の印象を深めてる理由だ
最後愛理と桃子が涙ぐんでたとレポを見たが未確認

あとは消失点を歌った横浜2日目昼公演がBD発売されることを
願うのみ
ちなみに今期からハロプロ関連のコンサート・ライブイベントの
DVDは一切買わないことにした
BD版でしか買わないので関係者はよろしく

最後の大仕事ということでサインポスターに挑戦
この日の為に買わずにおいたのだ
公演後ということで在庫を捌ける為に当たり連続出ると思ったのに
実に厳しい
しばらく観察してたが大体1/5の確率くらいだ
つまりまず外れるがここは腹くくって運試しと4200円
(amazonなら3200円)を出して挑戦・・・・見事に完敗

こんな高額商品でボッタクるなよポニキャンの糞ども!!
IMG_0522.jpg


やはりボーノは自宅で星空を眺めながら聞いてるのが一番だ

ファンコラ神戸Berryz工房サインポスター争奪戦レポ

2010/07/24(土)

一通のメールが届いた
開いてみると昔ベリヲタ時代に付き合いのあったヲタ仲間からだ
もし神戸に行くならサインポスを貰って来て欲しいとの願いと報酬
についてだった
ファンコラ神戸にてベリ新譜本気ボンバー!!を購入1枚につき直筆
ソロサインポスターが貰えるというもの
会場の神戸国際ホールは春に行ったので勝手がわかるしサイン
ポスターもファッショナブルの娘ポスで経験済みなのでGET
出来る確実性が高い
なにより経費は依頼者持ちなのでタダで神戸まで行けることが
嬉しい
もちろん恐らくサインポスなら転売した方が利益出るだろう
しかしそんな端金より重要な事は

「大阪のたこ焼き買って帰りたい!」

ということだ
それさえ叶えばあとの処置は依頼者に丸投げで楽々というもの
なにせその3月ショッキングLIVE神戸公演遠征以来大阪へ
行っていない
もう4ヶ月も絶食状態なのは過去にさかのぼっても稀
その穴埋めとして自宅で作る機会が増えたので店を出せるくらい
味と腕に自信が持てるようになったりw
舞美が俺のたこ焼き食べたらその旨さに××がジョッバーですよ!

そんなわけで急遽遠征が決まる
どうせならコンサも見ていきたいところだがファンコラ全体の
チケ相場が高騰しており当日券で入った方が安いという従来とは
逆の現象が起きている
それは現地で成り行きまかせで取りあえず現金は多めに持参し出発
今季初の18切符使用だ
名古屋から三ノ宮まで乗換一回で済むので行きやすい
東京なら最低でも4回は乗換が必要

ファッショナブルのデッドラインは販売開始2時間前までだった
場所柄とベリと言うことを踏まえて3時間前なら100%確実だろうと
11時前に現地到着
IMG_0417.jpg

今回駅から会場が地下道で繋がってると聞き暑さをしのいで
移動出来た

列は50名ほどと余裕
待機場所が運良く日陰で長時間居ても暑さにやられる事はなかった
IMG_0416.jpg

12時前に整列がかかる
列は100名ほどに膨れていたがやはりファッショナブルよりは
少ない
14:00販売開始
列は200名ほどで気温も最高潮に達していた

流れはまずグッズ売り場とCD売り場に別れ好きな方に並ぶ
IMG_0421.jpg

CDに並ぶとグッズは買えないがグッズに並ぶとCDも買える状況
これは建物の作りからこうせざるを得ないようだ
当然転売厨ら先頭集団を除き皆グッズ列へ
俺の番が回ってきたので依頼優先のCD列へ並ぶ
入手出来なかったら遠征費(といっても2300円だが)全額自腹に
なるからだ
まずCDを買い続いて隣の列のポスター配布所に並ぶ
IMG_0423.jpg

CDはファッショナブルと同じ一人10枚まで
予め10枚入りで袋詰めされた商品がダンボールにわんさと
入っていた
10枚購入し配布列へ
IMG_0429.jpg

IMG_0425.jpg

しかしなかなか進まない
なぜならば前回スタッフがランダムで手渡ししたのに対して
今回はヲタにポスターを選ばせてるのだ
これじゃどんどん長蛇になるぞ!バカな運営だ
もちろん誰のポスターかは外見から分からないのでヲタは
巻きが綺麗な物を優先に10本選んでいってる
俺もそれに習って10本選び無事GET
しかし何枚買ったかは自己申告
つまり1枚しかCD買ってないのに10本ポスターをかすめ取る
事が可能となるけどハロヲタは高齢が幸いしてかAKBヲタと違って
犯罪者はそういないだろう

安心してしばらく配布の様子を眺めていた
するとどうだ・・・CD売り場が閑古鳥
みんなグッズに夢中となってる
CD売り場に来ても10枚買っていたのは最初のグループだけで
後は1枚とかスルーとかそんな連中ばかり
興味が無いからいらないとは極めて自然な道理
運営はこうなることを見越していたのか?

それにしてもなぜグッズがこうも混むのか調べてみるとなんと
熊井と和田の生誕Tシャツ販売開始
トレ物Part.2の販売開始

そうだったのか全然調べていなかった
依頼者が熊井ヲタだったら頼まれていただろう(みや桃ヲタ)
ポスターの在庫は豊富で当分無くなる気配は無さそう
必死になって損した気分だ

夜公演しかない本日だが開演までまだ3時間以上ある
刀剣が出ることも確定していたがやはり日替りセットリストじゃ
何か来るか分からないものに8500円も出す道楽には付き合えない
しかしこの時嫌な予感がしていた
これが後に的中することになるとは、、、

会場を後にして大阪難波へ
行きつけのたこ焼き屋があるのだ
何度もブログで話題にしてる「たこ焼き道楽わなか」
改めて写真を撮る
IMG_0432.jpg
※御堂筋店

それと時間の余裕があったので以前からチェックしていた
大阪駅前新梅田食堂街にある「はなだこ」
IMG_0448.jpg


目の前に横断歩道があり人の往来が凄まじい場所にある
しかもこの店基本は立ち食いなのだ
この人通りの中衛生面で大丈夫か?と言いたくなるほど
通りに面した狭いカウンターでたこ焼きを食する客ら
持ち帰りの俺には関係ないが、、、
それと今日は土曜日と言うこともありこの商店街は”まい土”市
をやっている
ここのたこ焼きが10個530円のところ500円に値引きされているのも
大きいポイントだった
ここはねぎマヨがメインの店だが値引き対象外だったので
ノーマルのみ購入した

そのまま電車に飛び乗りる
電車の運転士が美人風だったので記念撮影
IMG_0450.jpg
車掌も女性(の声)だった

帰宅し温かい内に試食
IMG_1318.jpg
IMG_1319.jpg


ついに来た”わなか”超え
大玉のわなかよりさらに一回り大きくタコも合わせて大きい
外はふわふわ中はモッチリと言う俺の大好きなタイプ
大きいからと言って大味じゃない旨みが渾然となってる
これねぎマヨで食べたらさらに旨いだろうと分かる
わなかより若干高いがボリュームを加味すると適正かな
今後も機会があれば積極的に買いたい

ついでにわなか(15個650円+ネギ50円)
マヨネーズ青のりトッピング無料
IMG_1320.jpg
醤油味ネギのせ
IMG_1321.jpg
塩味

でもこのコストパフォーマンスはいまだに最強だ
冷えた発泡酒と合わせて完食

ふとネットで夜公演のSLを確認・・・美少女心理・・・
酔が回ったか目の錯覚だろう・・寝るか


この夜枕を涙で濡らした
バカなのはそう俺自身の事だったのだ
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード