GEXアクアクールファン レギュラーで水温を下げる

2017/7/17(月)

こちらのレビューで予告した通り冷却ファンを買い替えた
もちろん同じメーカーの現行モデルを選択

安定動作の為サーモスタットと同じメーカーで統一する方針
は今回も変わらない

60cm水槽での使用なのでレギュラーを選択したが大は小を
兼ねると言うしビッグと悩んだけれどサイズが大きいだけに
動作音も凄いというレビューを見て素直にレギュラーとした

パソコンの世界ではファンが大型化するほど風量は増すので
逆に回転数を抑えて静音化を図る製品が殆どだ

それでなくてもパソコンパーツとしての冷却ファンは性能も
良く出来るならばそちらを改造して水槽用にしたいくらい

でも電気工作の知識が無いし面倒くさいので既製品で済ます
水槽用のファンは安物を使ってるので音は大きく壊れやすい
印象を持ってる

実際前モデルのターボファンは4年間の使用で異音が出る様に
なった
当然だが夏季の間だけでしかも一日中回ってるわけもなし

まぁこんなものだと諦めるしかない



ジェックス アクアクールファン レギュラー


170620.jpg
パッケージ

170620[1]
内容物(本体、ACアダプタ、固定パーツ、説明書)


本体幅4.8cmが想像していたより遥かにコンパクトで驚く
ACアダプタもスリムタイプだ


170620[2]
固定パーツを設置

固定パーツは前モデルが金属製のボルトで水槽面のキズ防止
にプラ板が付属していた
しかしこちらはプラ製のボルトになっており気を使わなくて
設置が可能となっており進化している


170620[4]
本体をスライドさせ取り付ける


本当にこんな小さいファンで60cm水槽をまかなえるのか?
これならビッグを余裕で設置出来るが、、


170620[3]
ファン用サーモスタットと接続


こちらは壊れてないので継続使用
制御温度は26℃に設定
26℃以上になったらファンに通電しそれ以下になったら止まる
いわゆる逆サーモだ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GEX ファンサーモスタット FE−101N 関東当日便
価格:2970円(税込、送料別) (2017/7/18時点)


ジェックス ファン専用サーモスタット FE-101N


ヒーター用と違いあまり対応製品がないのでオススメ



〜実際に使用してみた結果〜

気化熱を利用した冷却は性能がどれも一緒に思える

水温を約4℃下げると謳ってるのはどのメーカーも同じ
逆に言えば26℃を維持するには室温を30℃以上にしてはならない

現実的にそんな室内にはいられないのでエアコンをつける

室温が27℃になればファンによる26℃維持は容易で間欠に回る程度
餌やりの時は生体の体温が上昇する為か回り出す事もある

日中不在で帰宅した時の室温が32℃
もちろん勢い良く回ってるが水温28℃以上にはなってない
なのでこのコンパクトさでも機能はしているようだ

名古屋住まいで室温が34、35℃とかになる事はないので心配無用
それに昨年までと比較してあまり水温が上がらない
多分LED照明に換えたおかげだろう


170620[5]
この様に角度が変えられるけど長辺の端に設置した時だけ
全体に風を送る事が可能な機能だ


あとは最低4年以上持ってくれれば良いかな?
しかしコンパクトゆえもの凄い高速回転が耐久性に与える影響は
検証が必要だ

高速回転と言えば騒音について

とは言ってもファンが小さいので例えばTVの音量を上げる事態
にはならない
むしろ排水パイプから流れる飛沫音の方が大きい



カメラのマイクが近いので大きく聴こえてるが実際はこれより
小さい


ベストセラー商品なので製品選びに悩む事はないだろうと思う
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ジェックス クリアLED パワーIII 600購入記

2017/6/4(日)

照明の蛍光灯は大体3年くらいで切れる…いや切れた

2度目の交換しようと思ったがそろそろLED照明が性能価格
とも実用的になってないかと物色してみた

熱帯魚飼育を初めた6年前にも検討したが当時は高い上に
性能も良くなかった

まだ出始めだったが今ではむしろ主流になってるほど進化
してる様なので鞍替えを決める

条件はまず自然光に近く水草の成長も促す点においても
白、青に赤の3色仕様である事
そしてタイマーを併用してるのでタッチスイッチ式ではない

この2点だ

そこで最安値から検索するとまず最初に該当した製品が今回
購入したGEXのクリアLEDパワーⅢ600である
この製品はベストセラー1位でもあるので安心して買える


ジェックス クリアLED パワーIII 600 60cm水槽用3色LED
観賞魚飼育・水草育成用 ライトリフト付


Ⅲという事は過去にⅡやⅠもあったのだろうか?
これより次に高い製品がコトブキのフラットLED 600


コトブキ フラットLED 600


1000円ほど値が上がるが性能にそれほど差はなくあえて選ぶ
のはメーカー推しくらいしか理由はないだろう



170514.jpg
パッケージが小さくて驚く


なるほどフラットデザインのスリムボディだゆえだな
もちろんLED照明の利点である事は言うまでもない


170514[2]
同梱物(本体、説明書、電源アダプタ、ライトリフト)


170514[3]
サイドに3色独立の電源スイッチ
それに水滴防止のゴムカバーがついている


設置は直乗せかライトリフトを使うか選べるけど直乗せの場合
飛沫がカバーに付着しカルシウムが白く固まると厄介

ガラス蓋を付けてる場合は熱がこもりLEDが故障しやすくなる
恐れがある
と言うかガラス蓋がないと万が一水槽内落下が怖い

よってスライド可動式で最大66cmの水槽幅にも対応出来るライト
リフトの使用は必須だ

天面から飼育魚の観察もしやすくなりメリットは大きい

ただデメリットとしては鑑賞する位置によってはガラス蓋にLEDの
電球が反射して映り水景を損なう

170514[5]
まるでショップに展示してある水槽の様で興ざめだ


設置完了したので比べてみる


170503.jpg
蛍光灯


170514[4]
LED


仮に蛍光灯が新品だったとしても明るさが断然に違う

奥まで光が届くので背面には置き石が映ってる
その置き石や底砂には水面のゆらめきが反射してすごく水景が
リアルで良い

これで消費電力は2灯式蛍光灯の半分以下!素晴らしい


製品として大絶賛だけど一つ気に入らないのは電源アダプタが
大きすぎる事だ
タイマーの上から指してるので2つの重みで電源タップが斜め
を向いてしまう…延長コードを100均ででも購入する

最後に


170604[1]
青色LEDのみ

170604.jpg
赤色LEDのみ


170604[2]
青・赤同時点灯が一番幻想的でお気に入りだ



追記2017/9/18
新たに30cm水槽用の照明を物色していて気付く
この製品今年の4月にリニューアルして製品名は変わらないが
基盤変更で性能アップしていた模様
なるほど購入時に特売だったのは在庫処分だったのか!
しかし性能アップと引き換えに消費電力も2.5W上がっていて微妙だ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

エーハイム ナチュラルフローパイプ導入記

2017/5/2(火)

水槽の照明を買い換える事にした
金額的にこれ1つで送料無料になるのでこの際だから安い
用品をまとめて買っておこうと物色

その中で偶然にも発見したのがこの商品

2013年の後半あたりに発売された商品でエココンフォート
2234を購入したのが同年4月だったので知らずに過ごして
いたのだ

熱帯魚飼育生活も5年半が経過するも常々悩んでいるのが
苔対策

シャワーパイプの場合水流を強くすると黒髭の苔が増え
弱くすると水面に油膜が出来る

特に水草のアマゾンフロッグビットを導入してから水面に
餌が残りやすく流れが悪いと藍藻が発生する

なかなか上手いバランスが取れない

ナチュラルフローパイプは水流をゆるかに拡散しながら
排水する構造で水面の動きが活発になりまたエアレーション
効果もあるなどで理想的なアイテム

この商品ならそれらの悩みを解消してくれるのではと
価格も1,000円程度と安いので購入した



エーハイム ナチュラルオーバーフローパイプ


170425.jpg
商品パッケージ


コネクターがホースの口経に合わせて2種類付属してる
12/16mmと16/22mmだ

このコネクタは各種エーハイムフィルターに付属してるオーバー
フローパイプにポン付け出来る仕様


170425[1]
これまでのシャワーパイプ


170425[2]
油膜


60cm水槽なのでさほど圧迫感は無い

あとは動画で確認してもらいたい





使用して一週間が経過した

油膜は綺麗に無くなり黒髭も出てない
それとこれまでシャーとシャワーらしい音だったが
こちらはポドポドと自然らしい音に変わって癒やしの効果
もあるかな?

もっと早くに知っておけば良かったと思わせる水槽用品だ

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コリドラスにキョーリンのクリーンイトメを試す

2016/12/17(土)

キョーリンの乾燥イトミミズが切れたので追加しようと思ったら
リニューアルしていて内容量が15gから10gに減った上に実売価格
も上がるという退化を知る

元々15gは多すぎると思っていたが値上げは許容出来ない

他に製品はないかと物色するとなんと指名買いしているキョーリン
冷凍赤虫と同じブランドでイトミミズは出てた事を知った

春頃に出た新製品とは気付かず赤虫同様食いつきが良いのでは
と購入





P1100098.jpg
パッケージ表

P1100099.jpg
パッケージ裏

コリ6匹あたり1キューブと書いてあったので13匹いるから2個を
餌の時間に「もぐもぐバスケット」へ入れて与えてみた

すると、、


[広告] VPS



乾燥イトミミズ以上の反響!

…は最初の内で半分は残ってしまった
餌には慣れが必要とされるので週一で与えてるペースから
一か月は様子見が必要だ

それより問題は水槽に残った分

全く食いつかなくしかも分解されない
糸状の物体が無数に残りストレーナースポンジも次第に詰まる

不純物がそれほど混ざってるのだろうか?
冷凍赤虫もそうだが何でも生餌に似せた栄養成分入りカプセル
でしかないという話も聞く

それはともかく与える量は1キューブのみに変更

…1か月後

その日に消化されるので良し
実験で冷凍赤虫と同時に与えるとコリはまず赤虫に殺到した
やはり評価としては少々微妙か?

でもコスパは良いし乾燥飼料は早めに使えきれないので新鮮な
冷凍飼料一押しで行く事にする

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

熱帯魚飼育5年目を振り返る~藍藻の恐怖!

2016/11/6(日)

2015年11月~2016年10月の1年間を振り返る

よくどれだけ環境を整えても飼育水の崩壊する時が来るとは
聞いていたけどそれだろうか?

3月になり突如藍藻が発生し瞬く間に水槽の水草等を覆いつくす
生体や水草を入れ替えた訳もなく餌の量も変えていない

なぜ発生したのか原因不明だがとにかく対策

抑制剤で有名な「エクスタミン」使用してみたが焼け石に水

結局は水草を全て処分しアクセサリー類は熱湯消毒した
飼育水も総取り換えでようやく発生が無くなった

悪夢をみていたかのようだ


殺風景になった水槽。。
被害を受けてない部分をトリミングしたウィローモスと
アヌビアスナナとアマゾンチドメグサとテルネスを再繁殖

当面はと人工水草を導入してみたがこれが厄介

通常の水草なら苔がついてもトリミングや木酢液で対処出来るが
人工水草の方はそれが不都合で除去がし辛い

結局人工水草は撤去した

しかし水質を安定させる為の水草として何か導入しなければと
悩んで決めたのが「アマゾンフロッグビット」

浮き草は繁殖が早く苔も付きにくい

風景としての水草は一旦止めて気分転換に流木メインから
置き石メインにしてみた
何といっても清掃が楽だ

P1100121.jpg


生体について

夏までにネオンテトラは全滅した
カージナルとグローライトは1匹ずつ星になった

いずれにせよテトラが飼育開始から6年目に突入するとは
想定外だ

他の生体は特に変化なし


水槽用品について

ガラス水槽の劣化が進む…
深めの傷も入りそこに苔が付き除去し難い

水槽とテーブルの間に敷いたクッションゴムは
ボロボロだ


餌について

ひかりクレストコリドラスからテトラコリドラスに変更

理由はメインの餌であるネオプロスとメーカーを変えた方が
栄養成分がバラエティに富むと考えたから

ちなみに一粒の重さは両製品とも一緒である


水質調整剤について

テトライージーバランスからスーパーバイコム21PDに変更
理由は同78とセットになったスターターで買った方が
得なので、、
イージーバランスと21PDの効能は一緒だが21PDの方が
使ってみて性能が良い


テトラコントラコロライン・テトラアクアセイフを新製品の
テトラコントラコロラインプラスに変更

これはアクアセイフと一緒になった製品でこれ1本で済むから


~飼育データ~

○生体
コリドラストリリネアトゥス 5匹(オス5)
コリドラスパンダ 8匹(オス5メス3)

カージナルテトラ 7匹
グローライトテトラ 7匹

エンゼルフィッシュ 1匹

○水草
アマゾンチドメグサ
アヌビアスナナ
ウィローモス
テネルス
アマゾンフロッグビット

○エサ
ネオプロス 一日2回小さじ1
テトラコリドラス 一日1回6粒
教材乾燥イトミミズ 週1回2個
冷凍クリーン赤虫 週1回2個

○水質調整剤
スーパーバイコム21PD 週1回
マジカルウォーター 週1回

※水替え時に追加
テトラコントラコロラインプラス
スーパーバイコム78

水替え→3週間ごとに20L
外部フィルター清掃→6週間ごと

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード