レッツ4のキックペダルをメンテナンスする

2017/5/28(日)

今年の冬場、愛車レッツ4に異変。。

キックペダルを踏むと戻らなくなってしまった
正確には自然と戻らないだけで足で無理やりに戻す事は可能

基本その日の始動はキックスタートにしてる
バッテリーとセルモーターの寿命を延ばす為の処置だ

調べるとギヤ部の潤滑剤が古くなり固着してるのが原因らしい

しかもスズキ車に起きやすい現象らしく確かに長らくヤマハの
ジョグに乗ってたけどこんな現象は起きた試しがない

分解して古い潤滑剤を除去し新しく塗布するしかない

あまり放置するとギアの歯が欠けたりするそうなので早急に
メンテをしたいところだったが…始動には問題なくずるずると
今日まで放置しまった、、

しかしオイル交換の時期になったのでついでに作業して
しまおうと決意した


必要な用品は用途にあったグリスやオイル類
ここでは耐摩耗・耐荷重の潤滑剤…モリブデン入りの物

モリブデングリースには一般に2種類が販売されている

☆二流化モリブデングリース
☆有機モリブデングリース

違いは簡単に言うと前者をより扱いやすくしたのが後者
基本的に後者の有機モリブデングリースを買えば問題ない


AZ(エーゼット) C1-005 有機モリブデングリーススプレ​ー 420ml


ホームセンターで上記商品を購入した

ギアの噛み合う部分はこれで良い
安価なチューブタイプでなくスプレータイプにしたのには
理由がある

ついでにシャフト部にも潤滑剤が必要で一般にはKURE5-56
の様な物を使うべきだろうがオイルは切れやすいのでその度
にクランクケースを開けるのは面倒くさい

しかしグリスは浸透性が低くシャフトを分解せずに流し込むのは
難しいと思われる

そこで粘度の低いスプレータイプなら代用が出来ると考えた


次に古い潤滑剤の洗浄に使うパーツクリーナー


AZ(エーゼット) CBP-001 ブレーキ&パーツクリーナー 420ml


これはストックがあったのだが購入する上で特に注意点は
ないだろう
上記商品は初回購入に限り格安で販売してくれるので持って
ない人にはオススメしたい


最後は工具類

A.12mmスパナ
B.10mmソケットレンチ
C.D.8mmソケットレンチ

英字はボルト箇所の画像にある英字と連動している


では作業開始。。


170507_1.jpg
A→B→Cの順にボルト外す


Aのキックペダルのボルトは非常に固い
ちなみに12mmスパナを持ってなかったのでモンキーレンチ
を使用した

問題となる箇所はB

クランクケースとその上のエアークリーナーボックスの爪が
嵌め込みになってる(クランクケースの爪が奥側)


なので"エアークリーナーボックスを片手で上に持ち上げ"
もう片手でクランクケースを下に引く抜く感じで外すと上手くいく

取り付ける時は逆の手順
嵌め込みを意識しないとクランクケースは密閉しないので注意


170507[1]_1
※クランクケースを開けた状態

前後のプーリーとVベルトが見える
エンジン側プーリーに被さってる三角の部分がキックペダルの
可動部でこれを外す


170507[2]
裏から見た状態


初めて構造を知った

キックペダルを踏むと半月のギアが動いて中央の丸いギアと
噛み合っておりこれがプーリーにあるクランクシャフトのギア
と噛み合っていてエンジンが回る


170507[3]
全体を洗浄しウエスで拭き取った状態


パーツクリーナーで落ちた汚れが意外と飛び散って服が汚れて
しまった

作業着だったとは言え私服で作業するのはやめておいた方が
良いだろう


170507[4]
ギアの刃先や可動する全ての部品にグリースを吹き付けた
シャフト部分も隙間に当てて流し込む



クランクケースを戻す前に一旦キックペダルを取り付けて可動
のチェック
全てのギアが噛合いスムーズに動けばOKだ


最後にケースを取り付けキックペダルを付けて完了


始動させてみるとこれまでが嘘の様にペダルが軽い!
服が汚れた以外は成功だ


ちなみにクランクケースの前部にあるボックス

170508.jpg

ボルトを外してケースを開けると小さなエアーフィルターが
あった

何だろう…クランクケース内の空冷にあるのかな?

ゴミ等付着していたらブラシで落とすなり掃除機で吸い取る
なりすれば良い

エアーフィルタークリーナーを持っていたのでついでに
洗浄し乾燥させ元に戻した


それにしてもこの大量に余ったグリース
他に使い道が現状無いので勿体無いなぁ。。

自転車のチェーンに使えそうだな
スポンサーサイト

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

レッツ4に最適なU字ロックを選ぶ LEAD U-108

2016/3/14(月)

15年ほど使用してきたU字ロックの鍵穴部分がついに壊れたので
買い替える事にした

購入当時ブランドはよくわからず安かったのとディスクシリンダー
キーを採用していたのがよさげで買った記憶

途中でレッツ4に乗り換え偶然U字ロックホルダーにはまった
ので使えてた…辛うじて
実はキツキツでねじ込むようにホルダーへ装着していたのだ

そういう事もあり今回はレッツ4対応品を選ぶ事に、、
当然スズキの純正品を買えば済む話だがこれも当然に高すぎる

社外品で良いものはないかとAmazonで検索

これが対応を謳ってるものが全然なく購入者レビューをみて
使えるかも?と判断するしかないレベル

そんな中で今回購入した「LEAD製U-108」はレッツ4対応と表記
しかも価格は安く更にディンプルキーを採用してるのが格好良い

もしレッツ4に使えそうか判断する材料を挙げるなら確認する点は
ロック本体の形状

U字部分をはめる穴の周囲に突起のある製品はホルダーに入ら
ない可能性が高い
レッツ4のホルダーは直径が約2.8~2.9cmほど

少なくともロック本体の直径がこれ以下でないといけないが
商品説明にそのサイズを記載してるものがほぼ無い

結局安心して買えるのは「U-108」しか無かった


プロの手にかかればいかなるU字ロックも簡単に切断されて
しまうらしい
しかしエントリー向けの原付スクーターをプロが狙うはずもなく
そこいらのヤンキー相手の対策になれば良い

なのでU字ロックは機能すれば材質など安物で十分と考える
大事なのは自宅の駐輪時に必ずかけること

これまで幾多のイタズラをされたが全てにおいての共通点は
ロックをかけない時に狙われた
防犯効果としてU字ロックは大変有効だと思ってる



リード工業(LEAD) シャックルロック/ブラック 108×205mm U-108



P1080179.jpg
商品パッケージ

P1080180.jpg
カギは3本付属で安心

P1080181.jpg
鍵穴の形状

P1090594.jpg
U字ロックホルダー装着時

IMG_2575.jpg
正しいU字ロックのかけ方


それから約1年経過
週5日の割合で使用を続けた

対応品なので使い勝手は素晴らしいが問題点も判明した

1.元から鍵穴にダストカバーが無く比較的渋くなりやすい
2.ロック部分に遊びがあり走行中に路面の段差でカチャカチャ鳴る


1は鍵穴から塵や埃が入りやすいので多少のリスクは覚悟していた
実際は4か月くらいで回りが悪くなったので鍵穴専用の潤滑剤を
使うハメになった


MIWA 鍵穴専用潤滑剤 スプレー 3069S プロ仕様 白

つまりこれまで2度スプレーしている

どのような鍵でもいずれ渋くなるので早いか遅いかの違いでしか
なく壊れさえしなければよい

2は最初の頃は気になったけど慣れてしまい気にならなくなった


~まとめ~

作りとしては安っぽく価格相応
実用上は問題があるも気になるレベルでない

再び15年持つかは定かでないが現状はベストな選択だ
ブラック以外にイエローとグリーンも出ている

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

2015/11/19(木)

初秋の頃から徐々にセルが弱くなっていった
通勤に一番使うが短距離の移動なので始動はキックで行ってきた
それでもついに騙しきれなくなってきたようだ

短距離走行だと充電と放電のバランスが悪くなる

しかし2009年製のレッツ4なのでバッテリーも同じく6年経っている
バッテリーの劣化は走行距離でなく年月で判断するのが一般的

充電で間に合うのか?それとも寿命なのか?と迷ってる内に
とうとうセルが沈黙
全く始動が出来なくなってしまった

キックでかからない事はないけど数日乗らないと結構必死な
目にもあう
万が一かからなくて仕事に遅刻だけは避けたい
保険としてのセル始動は確保せねばならない

充電に半日かかるのでやっぱり寿命でしたじゃ時間のロス
それにもし原因がバッテリーじゃなく電装系の不良やセルモーター
の故障だったら修理に出すしかない

よって結果を見極める前に新品の購入を決断した
バッテリーの寿命である事を願って!

果たしてどこのバッテリーが入ってるのだろう?

作業に取り掛かった


~必要な工具~

IMG_2445.jpg
六角レンチ(4mm)
プラスドライバー
※場合によってはマイナスドライバーも


フロアボードにある2か所のボルトを外すとバッテリーケースに
アクセス出来る
この時ボードのカバーが固まっていて外れない時はカバーのツメ
にマイナスドライバーを差し込んでテコの要領で外せば良い

IMG_2443.jpg


あとはセオリー通りにマイナス→プラスの順でボルトを外すだけ
※取り付ける時はその逆
レッツ4の消耗品交換でこのバッテリー交換が一番簡単だ


IMG_2446.jpg

古河電池の「FT4L-BS」であった

さすがはメジャー品が入ってる

ちなみに右上にある細く白いケースがヒューズ
念のために確認してみたら問題なかった
しかもケース内にヒューズの予備まで付属しており安心


自室に持ち帰り電圧を計測

P1080893.jpg

アナログのテスターなので使い方を忘れがち…

12~13Vの直流電圧を測定するのでDCVのメモリで10より上
…で50に合わせる


測定…あれ?ちゃんと13Vくらいを示してるぞ?
充電不足じゃないのか?原因は他か?

とりあえず10年以上前に買ったオーソドックスなミニバイク用
チャージャーで充電を試みる
最近の充電器はバッテリーの状態をオートで判断し最適なモード
で充電してくれるそうな

P1080894.jpg

こちらはオートカットがあるとは言え寿命なバッテリーには徒労
で終わる

その間に新品バッテリーをネット注文

ホムセンやバイクショップは高いので最初から念頭にない
昔はヤフオクでノーブランドの互換品を入手したが今回は同じ
物を買う事にした

最近は充電液がジェル状の物がトレンドらしい
興味はあるが今回は別の事情がある

もし修理にバイクショップへ持ち込んだ時に店員に「何これ」
と得体のしれないバッテリーを見せて含み笑いされるのが
嫌だからである

安心を買うと言うことで、、

やはりここでもAmazonが安かった
ほんとに何でも取り扱ってる事に驚く




配送無料2,203円で購入したが在庫量により価格変動が激しい様で
これは最安値な方みたいだ
必要を感じたら小まめに価格チェックした方がよいだろう

もちろん充電した状態で出荷してくれる
Amazonの倉庫バイトが倉庫の隅で充電してくれてるのだろうか?
少々心配だが評価も良く大丈夫だろう

数日後には届くがとにかく原因を確定したい

翌日。。。

おかしい…15時間も経過したのに充電ランプが消えない
充電器のマニュアルを見るとやはり寿命を示してるようだ
これはバッテリーだな!

しかし今日も通勤なのでとりあえず戻す

キュキュ…ブルルン

あれ?試しにと思ったらなんとセル一発始動!?


~それから一週間経過~

なんか調子良い。笑
せっかく買ったこれをどうしよう、、

P1080895.jpg

P1080896.jpg

もう少し様子を見てやはりへたって来たら問答無用で交換だ


追記2016/7/20
再び始動不良が起きたので今度こそ寿命と判断し交換した
あれから8か月…売らずに取っておいて良かった
もちろん商品に問題なし!


関連記事
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着

2015/5/3(日)

以前から付けようと思っていたので実践

当方のレッツ4は前期型でスタンドグリップが装着されている
まずこれをリアキャリアに替えねばケースが付けられない

ちなみにレッツ4は前期型が欲しくわざわざ中古で最終モデルの
2009年式を探して購入した
現行モデルはリアキャリア標準装備もエンジン出力を0.5ps低く
デチューンされていて嫌だった
このほど発表された新レッツはさらに0.4psデチューンされている

排ガス基準を満たす為にどんどん出力が抑えられて行く
この分だと原付…50ccの未来は無いだろう

ほんと前期型は貴重だ

閑話休題

リアキャリアは純正品を通販

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUZUKI リアキャリア レッツ4/レッツ4G
価格:2160円(税込、送料別) (2017/5/2時点)


メーカー品番:46400-32810


問題はトップケース選び

原付に似合うコンパクト且つ実用的な容量を条件に探した
収納するのは空気入れと雨具とウエスくらいなので20Lクラスで
十分なのだが選べるほど商品が無い

そもそも3大メーカー(GIVI・SHAD・COOCASE)以外では粗悪な評価
のブランドが多く除外したので選択肢が少ない
粗悪とは成形精度や強度だったりカギの耐久性だったりする

最初にCOOCASEは高すぎで論外

そこで筆頭候補になったのが23LのGIVI「E230N」※廃番※

奥行×幅×高さ380×350×305mmと標準的な30Lの400*400*300mm
よりコンパクトで原付にジャストフィットする

しかし容量の割に割高なのとオプションにストップランプが
設定せれており無駄に重量増なのと何より丸っこいデザインが
トップケースとしてあまり好きじゃない

ストップランプは配線するスキルが無いので…多分やれば出来る
かもしれないけど必要性を感じてない

このクラスは他に無いのでワンランク上の容量に目をやる

それで候補は大きく2つに絞られた

SHAD SH26



価格はお手頃で機能も申し分ない…しかしデザインが
ダサいのと26Lなのに30Lクラスの大きさなので除外

よって残るはGIVI「E26」シリーズ(3種)※廃番※

E26X(ストップランプ設定有り・反射板有り)
E26NCD(ストップランプ設定無し・反射板有り)
E26N(ストップランプ設定無し・反射板無し)


兄弟モデルなので基本デザインと400×372×277mmのサイズは同じ
特に全高の低さと平らでBOXの上に物が置ける(←意外と重要)点が良い


GIVI ジビ モノロックケース E26N

反射板は結構目立って原付自体がイタズラされる懸念があるのと
レッツ4には黒一色の方が似合うと思って「E26N」に決定した
ここは完全に各々のデザイン的な好みだろう
実はもう一点Amazonにベストセラーのトップケースがある





評価も上々でベースも付いて2,000円台は物凄く揺れた
デザインも悪くなくこの価格なら消耗品として扱える
しかし…原付には大きすぎるから泣く泣く諦めた


共に届く

純正リアキャリア46400-32810

P1080178.jpg
梱包

P1080182.jpg
内容物(本体、取付説明書)


GIVI(ジビ) E26N

P1080184.jpg
外箱

P1080186.jpg
内容物(本体と付属部品、取付説明書等、保証書、カギ2本)



~リアキャリアの取り付け~


必要工具:プラスドライバー、10mmソケットレンチ

基本的に取付説明書通りに進める

P1080183.jpg

ただしこの説明書に記載のないネジを一箇所

IMG_2080.jpg
これも外さないといけない

そして注意点はここ

IMG_2079.jpg

画像で給油口の手前にある小さな穴
ここにチューブが繋がっておりこぼれたガソリンが地面に
流れるようになってる

シートを外す

IMG_2085.jpg
この様にチューブが繋がってるので引っ張って外す

IMG_2087.jpg
シートを外した状態とスタンドグリップの取り付け部

ソケットレンチで外して付け替え

IMG_2088.jpg
取り付けた状態

ちなみにベースを事前につけると外側のネジにレンチが入らない
ので10mmスパナ等での締め付けが必要となる

あとは同じ手順で元に戻す
事前にチューブの接続は忘れない事


~トップケースの取り付け~

必要工具:10mmソケットレンチ 5mm六角棒スパナ

説明書に添ってステーをリアキャリアに取り付ける
ボルトを六角棒スパナで押さえて裏からソケットレンチで締め
付ける作業となる

今回はついでなので予め位置決めをした

いろいろ試したが純正リアキャリアではこの位置以外に取り付け
られない

P1080189.jpg

P1080188.jpg
画像は仮止めに手持ちのナットを使用

付属のナットは抜けないようゴム?ナイロン?が付いているタイプ
なので手回しでは硬くて締め付けられない
10mmソケットレンチ必須だ

ちなみにベースカバーを付属のスクリューネジでベースに止める
指示があるけど必要性を感じなかったので未使用だ
止める場合は+の精密ドライバーが必要

IMG_2091.jpg
実際に取り付けたステーの状態

リアキャリアが付いてる状態からでもベースの取り付けは可能


~ギャラリー~

P1080194.jpg

IMG_2098.jpg
レッツ4の全長と全幅にピッタリ

IMG_2101.jpg

うん格好いい!満足だ

IMG_2102.jpg
レインコートと空気入れを入れた状態

ちなみに空気入れはキジマの携帯タイプを使用



リアタイヤはクリアランスがキツく取り付け取り外しに
タイヤのバルブを強引に曲げる必要があるけど空気はちゃんと
入るし強度もあってレッツ4購入時から愛用してる


走行テストをしたが異音もなく問題なし
締め付けトルクとか無視したけど。笑

ただリュックを背負った場合荷物で膨らんでると当たって邪魔
もう少し後ろに付ければ良かったけどその場合4箇所でなく
3箇所止めなら一応可能だ

ケースを積極的に利用するしかないな


追記2017/5/2
紹介したE230NおよびE26は現在終売していて店頭在庫か中古
でしか入手出来ない
E26Nと同容量でサイズが一番近い同社製品は「E260」のみの様だ


GIVI(ジビ) モノロックケース(トップケース) 未塗装ブラック E260N


関連記事
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!

2015/4/12(日)

9000km超えたところでロービームが切れた

勿体無いのでハイビームで乗り続ける事も出来るが経験上ローと
比べて使用頻度が圧倒的に低いけど意外に早く切れるのでここは
交換を決断

ホームセンターへ買いに行くも普通のランプは利益が薄い為か
倍も価格する高輝度タイプしか置いてなかった

スパークプラグがバイクパーツショップとAmazonで価格が変わら
なかったのでランプもそんなものだろうと通販購入した




P1080150.jpg
M&Hマツシマ 1P 2015 12V30/30W (クリアー) 1P2015


~交換に必要な工具~

1.プラスドライバー
2.14mmスパナ※ただしペンチでも可

P1080169.jpg

この際なのでスパナをダイソーで購入(108円)
ミラーを外すのに必要だがちょっとボルトを回すだけなので
これは適当なペンチでも構わない


~交換手順~

IMG_2038.jpg
ミラーを外す

IMG_2036.jpg
1箇所ある中央のボルトを外す

IMG_2035.jpg
左右2箇所のボルトを外す

爪があるので端から浮かせつつ慎重に外した後、片方ずつカバーを
浮かせてミラーの取り付けボルトをくぐらせる

IMG_2020.jpg
ヘッドカバーを外した状態
中央に見えるのがソケット

ソケットは押して左に回すと外れる

IMG_2025_2015041119462140f.jpg
ソケットを外した状態

ランプが見えるので凸部に合わせて新品と取替える

IMG_2030_20150411194623203.jpg
ここで点灯確認


同じ手順で元に戻す

ただしヘッドカバーは外すより取り付ける方が難しい

これも片方を先にはめて→真ん中→もう片方と取り付ければ
上手くいく

IMG_2031.jpg

最後は押し込む形となるが、、、最終的にボルトでネジ止めするので
一箇所くらい爪が折れても問題ない

これで再び9000kmなので当分気にする必要はないだろう

ちなみに夜間は基本ハイビームで細い道に対向車が来た時
だけロービームに変えるようにした


関連記事
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト

2014/03/06(木)

スズキのレッツ4で早朝走行中に失火
走行距離6500kmだけど中古で買ったので実質3000km
当然新品に代えてあっただろうと思ったのだが違ったか?

一般にバイクは5000kmごと交換だけど経験上10000kmは行ける
ので原因がプラグじゃなかったらショップに持っていくのが面倒だ

とりあえず安い投資なのでそれで様子見
レッツ4での交換は初めてのチャレンジである

~交換に必要な物~

1.スパークプラグ(CR6HSA等サービスデータ参考)
2.16mmプラグレンチ
3.プラスドライバー


たったのこれだけ…のはずがレッツ4の構造は何でもよいと
いうわけには行かなかつた

プラグ選びで悩むのがイリジウムにするか否か、、
結論から言えばいらない

2ストならともかく非力な4スト原付に性能アップなど雀の涙
に違いないからだ

コストも3倍
ノーマルプラグの交換推奨距離は5000km
イリジウムプラグの交換推奨距離は10000km

つまりノーマルプラグの3倍15000kmは走らないと価格に合わない

それでも気休めになるのは確か
事実2スト時代はこれに交換して始動性・加速性は多少だが
体感出来る程度には上がった

予算によってと言ったところだろう


ノーマルタイプ


イリジウムタイプ

さて問題となるのが「プラグレンチ」

036_201403061941376bd.jpg
プラグ室へ通じるカバーを空ける

038_2014030619413798f.jpg
プラグキャップを外す

…とても奥にあって手が届かない

プラグキャップ自体は底から手を伸ばして外せるがそれ以上は無理
最低でもレンチの長さが20cm必要で手持ちの工具ではシート下の
本体カバーまで外さないと届かないようだ

無論そんな面倒くさい事はしたくないのでレッツ4に合った
プラグレンチを購入する事にした

その条件に見合う物でベストセラーとなってるのがこれ



バイクショップはともかく最寄りのホームセンターに置いて
あるのもこれだ

しかし問題はプラグに手が届かないこと
取り外した時プラグを中に落としてしまう恐れがある
また取り付け時も手回しが出来ず困難を極めるだろう

そこで先端がマグネット仕様のレンチを購入する事にした
これならプラグを落とす心配が無い



幸い南海部品の名古屋店(閉店)は行きつけショップの一つなので
通販による送料は免れた

プラグとレンチが揃う

035_20140306194135f89.jpg

~取り外し&取り付け作業開始~


上記手順の続きでレンチを奥に突っ込むと「カチッ」とはまる
「マグネットパワー嵐を呼ぶぜ 受けてみるんだ この技を~♪」

039_2014030619413907b.jpg

理想通りに外せた

040_201403061941395fe.jpg

う~ん大して被ってないし電極も大丈夫でしょ
なぜ失火したのだろう…フューエルチューブが詰まり気味とか?
考えても仕方がない

レンチの先端にプラグを付けてインサート
手回しが出来ないので慎重に回す
一旦固くなるまではまったので更に増し締め
もう一段階固くなった所で回すのを止める
この辺は昔から感覚でやってる

キャップをはめカバーを付けてエンジン始動…問題ない

あれから2週間乗っているがトラブル無し
あのエンジンストップは一体なんだったのだろうか?

後に同じ症状が出て判明
スロットルを完全に閉じないままでの慣性走行が原因だった


とりあえず500円程度で安心が買えるのだから良しとする

関連記事
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

原付の自賠責保険をネット通販してみた

2014/1/31(土)

現在乗ってるレッツ4は自賠責残有りの中古だ
ステッカーから今年1月で切れる事は知っていたし更新ハガキも
事前に届いていた
しかし前の持ち主は豊田市のバイクショップで契約したらしく
そんな所まで行ってはいられない
そこでコンビニのサービスを利用する事にして放っておいた

1/31になったので申し込みしようと思いセブン-イレブンの公式
から三井住友海上火災の運営するページへ飛ぶ
ここが保険を管理しているようだ

しかしあれこれ巡っているとどうやらコンビニまで足を運ば
なくてもネット通販もやってる様で確か滅多にないので
コンビニ店員の教育(経験)不足から店舗で右往左往するハメに
なる話を聞いた事を思い出しネット通販を利用する事に決定

早速自賠責保険証を取り出し指示通りに入力を始めたがなんと
既に保険が切れている事に気付く

自賠責ステッカーの月はあくまでも期限月を表記しているので
あって日時は契約した日までとなってるのだ

これまでは更新ハガキが来たら直ぐに行きつけのバイクショップ
へ行って更新していたので今まで知らなかった

そういうわけで更新でなく新規で契約する事になる
…となると問題が発生した
ネット通販タイプは発送等の手続きがあるので申し込みから
一週間の期間を空けているのだ
つまり1/31に契約しても有効となるのは2/7から

既に違法なのだが知ってしまった以上万が一を考えてこの間は
自転車通勤する事にした

もちろんコンビニを利用すればすぐに有効となるだろう
でも今後も考えてネット通販で完結したい気持ちの方が強かった

そこで思う…それなら三井じゃなくてもよいじゃん

都合としては損保ジャパンの方が良い
なぜならば以前任意保険に入っていて今は等級を凍結していて
今も一応契約が続いているので何かあった時を考えて一緒に
しておきたかった

そこで損保ジャパンの公式を覗くとここもネット通販をしていた

よし!と思い”i自賠”というインターネット契約サービスを利用

ネット通販はどこも条件としてクレカ決済を求めてる
これは問題ない

車両形式や車体番号等を入力し送信完了

ちなみにどの会社であろうが自賠責保険料の払込金額は一緒だ
もちろん最長の5年で契約
お得だし確実に5年後も乗っている

申し込みが済んで4日後に書類が届いた

004_2014022122073310f.jpg

2031年2月満期のステッカー※画像は前の剥がした物
自賠責保険証明書
証明書入れのビニール袋
領収書他

自宅にいながら全て完了出来るのはとても便利だね

唯一の不安はステッカー盗難にあった場合
以前被害に遭い前述のバイクショップ(損保ジャパンの代理店でも
ある)に相談したらその場で同じステッカーを貰えた(無料)

その場合は最寄りの損保ジャパン代理店に駆け込むしかないの
だろうが、、、近所にあるのかな?笑

テーマ : お役立ち情報
ジャンル : 車・バイク

ドッペルギャンガー 202 blackmax 自転車レビュー

2013/6/27(木)

愛用していたロードバイクがオンボロになったので買い
換える事にした

同じくと考える所だが以前パーツ盗難の経験があるので
なるべく駐輪場でなく自宅玄関前に置きたい
そのスペース上いわゆるミニベロ系となってしまう
ならば折り畳み自転車が使い勝手良さそうと結論

スピードとコンパクトさのバランスから16インチよりは
20インチが良いだろう
チェーンホイールは大口径でパワーも欲しい
もしかしたら持ち運ぶ機会があるかもしれないので
アルミフレーム製が良い
基本は原付に乗ってるのであまりお金をかけなくない

まとめると

1.アルミフレーム
2.20インチ折りたたみ
3.52Tチェーンホイール
4.最低3段以上の変速機
5.以上の条件で最安値※2013年当時


そこでこの条件に合う物を検索すると2車種が候補に
上がった

WACHSEN(ヴァクセン)の「BA-102 Schwarz」
それと
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 202 blackmax

スペックも価格も付属品もほぼ同等
デザインはBA-102が好みだけどベース車となってるBA-100の
Amazon評価がイマイチ

202は頻繁にアップデートをしていてそこに好感持てる
よって202に購入決定!




6/9注文

問題は最新のアップデートが2013/5/15なので送られて来る
商品がこれに相当するのかという疑問

6/12到着

想像以上に外箱が大きかった
でも比較的軽いのはアルミフレームのお陰だろう
玄関から室内に入れ早速開梱

001_20130627225913.jpg

002_20130627225914.jpg
初期不良はこの箱を使い7日間までに返品するよう記載

過剰なくらい丁寧に梱包されていた

003_20130627225916.jpg

ただいきなりフェンダーの汚れが!
水拭きでも消しゴムでも落ちなかったのでプラモ用シンナー
を使って目立たなくなった
塗料が付着した汚れだったようだ

他は目立った傷も汚れもなく良好

シートチューブの形状を確認すると最新の物でホッとした

小箱には最低限の工具類とライトとワイヤーロックに
ナットキャップなど
それに説明書各種、、、
組立てや各部調整が書かれてるけど汎用の物だ

004_20130627225919.jpg

005_20130627230015.jpg

006_20130627230016.jpg

それを見ながら折りたたみを元に戻し右ペダルと
ナットキャップを取り付けタイヤに空気を入れ完成

試乗してみた所チェーンやブレーキ関係の調節は不要だった
左ブレーキレバーの位置が下すぎたのでこれはレンチで
最適且つ左右均等位置に調節した

問題はハンドルポストとシートポストの高さ
ロードバイクの感覚で調整するとシートポストの高さが
足りない
よって限界ラインで固定
ハンドルポストは一番下だと走行中にコツコツと音がする
完全に固定出来ていないようでとりあえず3cmほど上げたら
音がしなくなった

一旦帰宅し今度はカスタマイズ

付属の前後反射板とベルは外した
反射板はライトを付けるのに邪魔
ベルは走行中にカタカタ揺れる(不良品?)なので使い物に
ならず別途購入を決める

ワイヤーロックは付属品を使う事にした
鍵部が意外にしっかりした作りだった
ちなみに鍵は2個付属してる

付属のシリコンライトはオリジナルデザインで格好良い
電池も付属していたのですぐに使える
不安は電源スイッチが上部にありボタン状になってる事

043_20130627230049.jpg

雨天走行ではこの隙間から水が侵入するかもしれない?
ダイソーで売ってる物とか普通はシリコンで全体が覆われてる
ので浸水する可能性は低い
しかしボタン状になってるので202付属の方が操作性は断然良い

テールライトはロードバイクで使用していたパナソニックの
「SKL090」を移植



044_20130627230051.jpg

ベルは同等品をAmazonで検索
一般にアルミ製と真鍮製の2種類があるようでYouTubeに
比較動画があったので音を聞き比べる



するとアルミは甲高く若干耳障りなのに対して真鍮は実に
優しい音を奏でる

まるで仏壇の前に立ってるようだ。笑

圧倒的に真鍮が良く最安値の「キャットアイOH-2400」にした



001 (2)

045.jpg

最後にこれもロードバイクからの移植だがスマートフォン
ホルダーも装着
「ミノウラのiH-100-S」だ



041_20130627230021.jpg

付随してトップチューブバッグも移植した
ここにモバイルバッテリーを収納すれば長時間ナビとして
活用出来る
ただし折り畳み自転車で長距離を走るはずもなく無用の長物と
なりそうだ
(後にポケモンGOでスマホホルダーと共に大活躍した)

個人的フル装備!

040_20130627230019.jpg

042_20130627230024.jpg

でいよいよ走行テスト


…今日まで約45キロを走行した
最長で連続8キロ乗ったがお尻の痛くなる事は無かった
サドルは肉厚があるのでそのお陰だ

スピードはそれなり
所詮は20インチのタイヤだ
でも一般に走ってる折り畳み自転車より格段に速い
そして最高の7速まで上げても軽くて速い走り
52Tチェーンホイールのパワーがそうさせてるのか?

しかし7速はそのスピードに足回りの弱さがついていけない感じ
よって6速巡航が一番扱い易い
漕ぎ出しは5速で登り坂は傾斜角によって1~4速を使い分ける
感じでシフトチェンジに無駄は無い

問題点もある

まず走行中に僅かずつハンドルポストが下がってゆく
ロードバイク時代のクセか前のめりのポジションで
ハンドルバーに体重をかけてしまうのが原因か?

アジャスターを目一杯絞りロックをしたがまだ不安
ロック前にアジャスターをペンチで増し締めしたら下がら
なくなった

あとこれは小径車特有の欠点だが段差でハンドルを取られる
減速して越えるように心がけたい

ちなみに防犯登録はしない
処分する時に登録抹消手続きが煩わしいので注意


~まとめ~

予想以上に走行性能が高かった
ゆえにパワーバランスが難しい
軽自動車にスポーツカーのエンジンを積んでる様なもの
軽量なアルミフレームの影響もありそう

8キロ程度の走行なら疲れないのも良い
デザインは言うまでもなく人目を引いた

あとは耐久性だ
アマゾンで悪い方のレビューをみるとあちこち剥げたり
割れたりと言った報告がある
実際はどうなのか?何かトラブルが起きたら追記していく


追記7/5
よくよく見たらブレーキパッドが前後とも左右均等位置で
なかったので調整した
かなり乗ったがハンドルバーはとりあえず下がってないようだ
タイヤの空気が減りやすい気もするがサイズ的に負担がかかるので
こんなものなのかな?


追記2014/2/1
耐久性にこれまで問題はなく軽快に走ってる
一度変速でチェーンが外れた
段差の路面でタイミングが悪かったのだろう
それと微妙にサドルが下がる
一応増し締めしてるが…やはりダイエットが必要か?笑
でも一定の所で止まるので致命的ではない


追記2016/3/27
車体を修理するほどのトラブルは無し
ブレーキワイヤーがかなり伸びたがまだVブレーキ本体の
調整で対応出来てる

タイヤバルブのゴムが劣化しエアー抜けするので新品と交換
フロントが先だったがリアもそろそろかな?2個入りが良い



虫ゴム不要タイプだが100均のとかは耐久性に不安があるので
止めた方が無難だろう

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

レッツ4のオイル交換で必要な物リスト

2013/05/04(土)

3000km乗ったので初めてのオイル交換に挑戦してみる

これまで2ストに乗って来たので交換という概念が無く
煩わしいがショップへ持って行くのも予約の電話とか
面倒くさいので手前でやってみる事にした

ただし欲しいと思ったアイテムがバイクパーツショップに
ある保証はなくやはり通販で入手するのが一番確実

熱帯魚と言えばチャームの様にバイクパーツの通販では
ウェビックが最大手のようだ
ポイント関連からYAHOO店で買いたい所だが送料無料に
条件がある
それは本店の方も変わらず何か大きいアイテムとの同時
購入をしなければ無料にならない

どうせ無料が無理ならポイントが溜まってるサイトでの
購入が送料の負担を軽減できると結論
※2015年11月調査時点でAmazonの方が送料込みで安い

商品自体はインプレッションのある本店の方で検索した

ぐぐってみた所オイル交換の必需品は以下の5点

4サイクル用オイル
オイルドレンガスケット
オイルジョッキ
廃油処理パック
ドレンボルトを開ける工具

後は手袋とオイルを拭き取るウエスのようなタオルや
ペーパー類だがこれらは既に所有してる

この5点についてレッツ4に最適と思われるアイテムを選ぶ

☆4サイクル用オイル☆

スズキの純正品はドラム缶のような形状で使い辛そう
ホムセンのノーブランド的な物は安くても使いたくない
ホンダはメーカーが違うので気が乗らない

…となるとカストロール社製品に辿り着く
そこカテゴリ分けと価格帯を並べると

4T(GO!) 900円
Active 1000円
POWER1 1200円 ←チョイス
POWER1 SCOOTER 1200円
POWER1 RACING 1800円
※2013年5月時点

4Tは評価が悪い
Racingは価格が高すぎる

よってActiveかPOWER1だが多少価格が高いけどパワーを
売りにしてる点が気に入ったのでPOWER1にした
少しも違いが感じられなければ次回からはActiveにする

ちなみにSCOOTERの方が最適そうだがこれも評価が
低かったのでこういう結果となった

※2018年3月にAmazonでの価格再調査と製品の再確認

「GO!」→廉価版
「Active」→エンジン保護重視
「POWER1」→加速性能重視

POWER1は3種類のブランドに分かれる

無印→基本型
SCOOTER→静粛性プラス
RACING→更なる加速性プラス

価格帯

POWER1(RACING) 1,999円
POWER1(SCOOTER) 1,609円
POWER1(無印) 1,501円
Active 1,442円
GO! 966円


POWER1(無印)


Active


☆オイルドレンガスケット☆

オイル交換時にガスケットも交換するのが常識だ
レッツ4の規格では外径約1.5cm、内径約1.0cmのガスケットが
最適だ

そこで規格に合う物を探したら有名なデイトナ製ので適合
する物が目に止まった
特殊なアルミ製で10枚セットの方がお得なのでそちらにする

ガスケットとかドレンワッシャーとか他にも呼び名があるし
材質も千差万別で検索には困った






☆オイルジョッキ☆

レッツ4は700mlの補充が必要7なので1Lサイズが良い
その700を測るのには100ml単位のメモリが付いてると
便利だ
それと使わない時は注入排出口にフタのある物が良い
埃などの侵入を防止する為だ
これら条件が備わっていてなるべく安い物を検索してみると
有名なキタコ製のオイルジョッキが見つかった





☆廃油処理パック☆

バイク用品として定番のものはレッツ4の車体下に入らない
原付なので車高が低いし直下にセンタースタンドがあって
邪魔をしてる

もちろんトレーに流して廃油処理パックに移し替えるといった
基本的なやり方でもよいけど保管で部屋がオイル臭く
なりそうで避けたい

そんなこんなで考えたのが天ぷら油の廃油パック
ホームセンターで500mlx2個入り105円の物を購入
(これが少々失敗だった)


☆ドレンボルトを開ける工具☆

レッツ4のドレンボルトは14mm
ラチェットレンチが使いやすいそうなのでまずはダイソーへ
寄ってみる
無ければホームセンターと考えていたがあった!

レンチが315円なのは仕方がない
ソケットセットは105円だ(共に当時の価格)
14mmと分かってるので同経のスパナやメガネレンチが105円で
入手出来たが将来性も含めてラチェットレンチにしてみた

001 (2)



~一通り集まりオイル交換に挑戦~

001_20130501042345.jpg

002_20130504221918.jpg
ソケットの取り付け


手順はググればいくらでも出てくるのでそれに習う
…と言ってもドレンボルトを外してオイルを全部抜いたら締め直し
オイルフィラーキャップを開けて700ml入れ暖気後キャップに付いてる
オイルゲージで規定量入っているか確認するるだけの話だ

ちなみにラチェットレンチは大変作業しやすかった

問題は廃油処理パック
やはり500mlの容量に700ml入れたのは無謀だった。笑

外紙がラミネート加工されているので漏れはしないが
そのパック内は吸収し切れなかったオイルで溢れてる
仕方がないのでもう1個出して流し込み完了

やはりトレイに流してから専用の廃油処理パックを使うのが
正しいやり方
でも楽をしたいし…次回再検討の余地有りだ

オイルは実際750mlくらい入れた
一度オイルを入れてから暖機運転をし再度測ったら
メモリのゲージが半分くらい減っていた
追加の約50mlはその分だ

ドレンボルトの締め具合にも規定があるようだけど
気にしてない
レンチで一回締まったら気持ち増し締めをする感覚
スパークプラグの交換も同じ感じで問題が起きた事はない
今回は初めてなのでしばらく乗って漏れ具合は確認する

作業は簡単でショップへ持ち込む必要性は無いようだ
次の交換までは勤務地やシフトが変わらずオフも遠出を
控えれば1年後が目安の3000kmだ

1年経った残りオイルを使いまわしても大丈夫だろうか、、、
※1年程度なら問題なかった


追記6/2
ドレンボルト周りが漏れはしてないが若干オイルが
滲むので1/6ほど増し締めした


追記2015/4/4
3000km走ったので2度目のオイル交換
結局全く同じ要領で行った
手頃な廃油パックが無かった為だ

それとスズキの純正オイルを使ってみた
缶切りで2箇所穴を開けて問題なく使用したが残りを
保管する為に穴をビニールテープで塞ぐ作業を要する

やはりキャップ付きのオイル缶が便利


追記2015/11/30
早くも3000km走ってしまった
遠出が多かった為だ
※オイル交換後12000kmでなく11200kmだったと
800kmも早い勘違いに気付く。苦笑

今回オイル交換の画像を追加

IMG_2453.jpg
お馴染み500mlx2個入り天ぷら用廃油パックの設置

IMG_2455_20151130160652c3b.jpg
3度目だけどまた少しこぼした
ボルトが外れる瞬間手にかかってしまう

IMG_2456.jpg
1個目があふれるので隣の2個目に余分を流して
廃油処理は終わり



最新の関連記事は「自転車・バイクカテゴリ」で検索!
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた

2012/08/07(火)

通販で検索したらレッツ4用のサイドスタンドは
主に二社から出てる模様

1.スズキビジネス(純正)0000W-UZ500-A5F
2.西本工業NK-526


後者は大手だとナイカイなどで買える
ニシモトの方が使い勝手が良いらしい
反面純正より1000円は高いのと取り付けに
手間がかかる

自分は使い勝手は慣れということで純正品を選んだ
オートリメッサというWEB店舗で購入
…というより他の店では検索で出てこないので独占
販売なのか?

※2017年5月現在は型番が「0000W-UZ501-A5F」に
変わり販売価格も上がってる
完全同一の商品かは未確認



サイドスタンド 0000W-UZ501-A5F
レッツ4系、レッツ5系、アドレスV50系


~早速取り付け~

003_20120821200801.jpg

レッツ4には予めサイドスタンド用の穴が開いている

004_20120821200800.jpg

なのでここにボルトオンするだけと超簡単
取り付けは数分で終わる



~取り付け後~

006_20120821200759.jpg

裏から見る

008_20120821200758.jpg

ちなみにニシモトの方はここではなく少し下がった
このボルトを一旦外して共締めにするらしい

005_20120821200800.jpg

このあと2週間ほど使用してみた

009_20120821200757.jpg

サイドスタンドの便利さは言うまでも無いが
噂通り使い勝手はよくない

スタンドを掛ける時にスタンドが車体に隠れて
見えないので勘で掛けるようになる
ある程度慣れたがたまに空振りしてしまう事も、、、

安さの代償としては全然問題じゃないので概ね満足

スタンドと同じく純正のヘルメットホルダー(420円)は
レッツ4乗りとして最低限欠かせないオプションだ


追記2014/2/5
1年半使用してるが耐久性に問題なし

追記2018/3/14
問題なし
年に1度は潤滑油をスプレーしてる

関連記事
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!

テーマ : バイク用品
ジャンル : 車・バイク

スマートフォンホルダー iH-100-M レビュー

2011/10/9(日)

行楽日和のシーズンになり自転車で遠出する機会が増えた
MapFanのナビは便利だけど一々取り出して見るのが面倒なので
ホルダーを買う事にした
Amazonで検索し著しく評価の高かった物がこれ

問題はハンドルバーに取り付けるクリアランスが無く
ハンドルステムにも付くのがどうか?
商品説明では不明だが写真で見る限り大丈夫そうなのでポチる

届き早速取り付け
アームをレバーフックでかけ本体をネジ止め
作業時間は1分
実際は位置調整で10分掛かった

上から

005_20111011010737.jpg

横から

004_20111011010738.jpg

通常の位置だとLEDヘッドライトに干渉してしまう
しかしこれは左右(ハンドルバーに付けた場合は前後)一段階
ズラして取り付けることが出来るので右にズラし干渉無く
取り付けられた
ただしハンドルステムに付けた場合角度調節が出来ない
でも設計通りなのが見やすい角度に固定されてる

006_20111011010737.jpg

あとはiPhoneを載せて左右の固定具でカチャッと挟み込むだけ
ハードケースの上からでも全く動かずしっかり固定されてる

009_20111011010736.jpg

外すときもボタン一つでワンタッチ
問題は耐久性だがこればかりは使い続けなくては分からない
ちなみに薄型スマホ用にカサ増しパッドも付属してる

20kmほど走ったが特に問題はない
評価通りの素晴らしい商品だった


TL-LD570RからAUTO機能付NL-920Pに変更

2011/08/07(日)

「TL-LD570R」…一ヶ月も持たず故障

原因は電池の液漏れに伴う基盤不良
だから製品自体には問題ないのだろう
使いかけの電池を再利用したので保証の範囲外

また買い直しと思ったがキャットアイとは相性悪いのだろうと
他メーカーの同タイプ商品を探したら引っかかったのがこれ

パナソニックはこの分野に歴史がある
昔たしか単3電池4本で自動点灯する自転車用ヘッドライトが
新登場して興奮した事を覚えている

これ以外に目新しい物は無くポチった




010_20110811190351.jpg

早速取り付け性能テスト

011_20110811190350.jpg

LEDランプは常灯と点滅モードしかない
しかし結局は一番省電力の点滅しか使わないのだから
この割り切りは良い

アルカリ単4電池2本で点滅100時間は「TL-LD570R」と同じ
輝度は問題なし

問題のセンサーだが「TL-LD570R」より高性能
明るさセンサーは夕方や軒下で点灯する事は無い
振動センサーはやや過敏

ただし無振動から数十秒で消灯するので気にならず
又電池の消耗を押さえてよい

他には盗難防止の為ネジ止めを隠してポストに取り付け
出来るから安心だ

総合的に見て最初からこっちにしておけば良かったと思った
アマゾンの評価通りだ


現在は型番が「SKL090」に変わってるが中身は同じらしい

CATEYEリフレックスオートTL-LD570レビュー

2011/07/17(日)

CATEYEデュアルモードテールライト「TL-LD170R」を使用して
3ヶ月…早くも壊れる

やはり完全防水でないので梅雨の雨天走行が響いたのだろう
多分ON/OFFボタンのパッキンが完璧でないようだ

003_20110719121247.jpg

素直に雨が直接当たらないサドル下に取り付ければ
良かったが自転車には最初からリフレクターが付いて
いたので外すのが勿体無かった

アマゾンで941円だったから被害はさほどでないが、、、

この「TL-LD170R」は点滅使用で200時間のロングライフ
また同じ物を購入しようとアマゾンを覗くとCATEYEの
新製品を発見!それがこの「TL-LD570」

電池持ちは「TL-LD170R」の半分になるががそれを補う
新機能がある
明るさと振動のダブルセンサーを内蔵し夜間走行時に
自動で発光するオートライトシステムなのだ!


「TL-LD170R」で2度も切り忘れで電池交換したミスがあった
これを装備すれば切り忘れが関係なくなるのだ

そんなわけでポチる


キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [TL-LD570R]
リフレックスオート 自動点灯消灯 JIS規格適合リフレクター


001_20110719121249.jpg

002_20110719121248.jpg

届き早速取り付け
サドルポストには付属のクランプSP-7、2mmパッキン
組み合わせで丁度だった

007_20110719121247.jpg


~点灯試験~

室内では蛍光灯下でも点きっぱなし
振動センサーがあるので消灯するから問題ないけど…

本日は曇り空で太陽の日差しはない
もしかしてこの天候でも点灯してしまうのか?と
不安になったが屋外なら明るさセンサーが反応しなかった
かなり優秀だ

ただ駐輪場の屋根に入ると屋外でも点灯した
振動がなければ50秒で消えるから電池はさほど無駄に
消耗しないだろう

~点灯モード~

この「TL-LD570」には5種類の点灯モードがある
()内は連続使用時間

ラピッド(約60時間)…下記4モードの組み合わせ
ロングライフ(120時間)…5つLEDが交互に点滅する
パルス(30時間)…明るさが強弱に変わる(常時点灯)
点滅(100時間)…5つLEDが全て点滅する
点灯(30時間)…1つのハイパワーLEDが常時点灯


ラピッドはまるでパチンコのフィーバーみたいでド派手
はっきり言って見られるのが恥ずかしい。。

普通にロングライフモードを使う事にした
これでもリフレクターと相まってかなり明るい

さて長持ちしてくれる事を祈る


追記2011/08/05
電池の液漏れで故障した

関連記事
TL-LD570RからAUTO機能付NL-920Pに変更

愛車のスクーターが何者かに壊された

2011/03/27(日)

日曜日ということで一日ゴロゴロしていたのだが
AKB横アリのチケ払い戻しにローソンへ出かける事に
購入した店舗が遠いのでスクーターで行く為に駐輪場へ
払い戻しはどこでもよいのだが他所の店舗で発券した
チケを持ち込まれ嫌な顔されるのではと小心者の俺
いつも真っ暗な駐輪場なので変化に気付かなかった
キーを差しても回らない
あれっと思うとミラーが無い
さらにメーターパネルが割られてる
あーやられたと直感

IMG_2416.jpg

IMG_2419.jpg


盗難されそうになったのはこれで3回目
以前のバイクで2回
最初は鍵穴のシャッターを無理やり壊そうと
差込口の回りが傷だらけになっていた
2回目はフロントカバーが外され電装系がいじられていた
エンジンかけるとすぐにショートするのでバイク店に
持ち込み修理
それでも天命を全うし無事廃車

そして今の2台目バイクで初の被害
マイナスドライバーなんかで鍵穴ゴリゴリやられ
ハンドルロックも壊され修理に5万円くらいかかるだろう
さすがに腹が立って警察に被害届を出そうと思ったが
この程度でまともに相手してくれるとは思わないし
何せ修理してもまた壊されてはキリがない

翌日明るくなってから状況確認
昨日の朝にはなかったペットボトルの飲みかけ
タバコの吸殻
忘れ物かパーカーまでかけてある
雰囲気から中高生の犯行に思われる
どれだけ本腰入れて盗難に励んでいたのか
パネルが割られていたのは始動出来なかった腹いせだろう
近くにミラーが捨ててあった
日曜日の日中に犯行とは大胆になったものだ
人通りの無い駐輪場なので場所が悪い

原因は?

やはりロックをかけてなかったこととキーシャッターが
今主流のマグネット式じゃないので狙いやすかった
のだろう
他にもバイクが止めてあるが被害はないようだ
完全に狙い撃ちだ

さてどうするか?
5年乗ったとはいえ2スト車と古くそろそろ買い替え
と思っていた所
元々10万円で買ったスクーターなので減価償却は
ボチボチ
廃車にして新車を買うか?もうバイク自体やめるか?
ロードバイク(自転車)も持っているので大抵は
間に合ってるのも事実
でも雨天で出かける時困るのだよな
7月に任意保険の更新あるのでそれまでに決めよう

この3回の盗難未遂に共通してることがある
それは土日で春休み又は夏休み期間の犯行ということだ
注意されたし
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード