ブログタイトル及びHN変更のお知らせ

2017/4/16(日)

昔から「(その時の推しアイドル)+マジふぁん」という図式で
ブログタイトルとHNを決めていたが最近は乃木坂46に思う
所があり又欅坂46にハマってるので変更の必要性に駆られてた

そこで「坂道マジふぁん」にしようかと検討したが2つの点に
置いて問題があった

1.坂道AKBのファンだと勘違いされる
2.弱虫ペダルの小野寺坂道ファンサイトだと勘違いされる


こうして毎回悩むのが面倒くさくなってきた

そこでこの図式をやめて汎用性の高い普通の名前に変更する
事にした

いくつか検討した結果以下に決定

ブログタイトル「とあるmajifanの日記」
ハンドルネーム「とあるmajifan(toarumajifan)」

他に”万屋マジファン”や”Amazonマジふぁん"などが候補
だったがまぁいい

これで一生変更は無いだろう

しかし某ラノベシリーズのファンサイトと勘違いされたり。笑
スポンサーサイト

テーマ : お知らせ・紹介
ジャンル : 日記

齋藤飛鳥推しの一人クリスマスパーティー2016

2016/12/24(土)

14年目のこの企画
ブログ上では8回目となる2016年のクリスマスイブ

P1100380[1]


昨年6号に戻したら物足りなかったので今年は再び7号で作る

毎年23日の祝日に各材料や食材のおつとめ品を入手するのだが
今年は仕事でそれがかなわずほとんど通常販売価格での入手と
なったので全体的には高額になってしまった

P1100362.jpg
2016年版の材料

特に変化はないけど御用達だった明治北海道十勝フレッシュ100が
北海道十勝純乳脂45に改名されていた

本当はフルーツにみかんを使いたいけど中国産だらけで困る


P1100363[1]
フードプロセッサーで生クリームを作る
テスコム製はホイップアタッチメントが付いているので便利

なお低脂肪タイプのホイップは泡立ちにくいのでボールと
泡立て器を使わないと高速回転する機械では難しいと思う

P1100364[1]
スポンジ下段に缶詰フルーツ(大きければカット)を敷き詰めて
缶のシロップを半分だけまんべんなくかけた後に生クリームを
塗り込む

スポンジ上段を重ねて再び残りのシロップを振りかけて後は
生クリームで全体を覆う

P1100365[1]

クリームが固すぎるとスポンジを削って悲惨となるので程度に
注意が必要
逆にデコレーションは固くないと形にならない

あれれ?生クリームが足りない
前々回は上手くいったのになぜだ!!!

今回は教訓としてこれでいいや


P1100386.jpg
メッセージを書き苺を並べて完成


やはり生クリームのデコレーションが無いと寂しい
それと時間がなくメッセージをやっつけで書いてしまった
※結果的に24日中の投稿は間に合わなかった…ならばと後悔


半額シールが貼られる頃合を見計らいチキンを調達
チキンBOXが買えなかったので半額で売られてた生鮮食品の
チューリップを買い自宅で揚げる事にした

今年はどこのスーパーもチューリップに力を入れていた
ブームなのか?

ワインはフランス産輸入の最安値を御用達としていたが
今年は2割ほど値上げをしていたので断念

チリ産とスペイン産は口に合わないので初めてイタリア産の
最安値を購入してみた

そこそこ味わいがあり来年もこれでいいかな?


さて一人クリスマスパーティー開始!


P1100379.jpg
「さあ見て飛鳥…全部君の為に用意したんだよ」
「メリークリスマス。。」



~クリスマスケーキ材料費~

トップバリュ スポンジケーキ7号(値引き品) 626円
明治北海道十勝純乳脂45 555円(2個)
スジャータホイップ 139円
dollパイン黄桃 106円
さがほのか(苺) 322円
デコレーションペン(ブラウン・ピンク) 212円(2本)
他砂糖32g、ペーパープレート(22cm)買い置き

合計金額1,960円


~ディナー費用~

あぶり焼きチキンレッグ(産地不明)2本 426円
国産若鶏チューリップ(解凍品)16本 360円
日清製粉の唐揚げ粉 106円

ワイン(赤) グラスペッロ※イタリア輸入 429円

合計金額1,321円

一人クリスマスパーティー総額3,281円


過去の一人クリスマスパーティー記事
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

山善 立ち上がり楽々座椅子SKC-56H購入記

2016/11/13(日)

木製のテーブルをガラステーブルに買い替えたら思いのほか
高さがありこれまでの着座姿勢ではご飯すら食べ辛くなって
しまった

クッションを敷いてもあまり変わらず…かと言って座椅子は
これまでの経験から壊れやすいというイメージが根強くあり
丈夫な座椅子はないかと物色

そこで木製の座椅子を発見に至る
リクライニングまでは求めないが(マッサージソファもあるし)
背もたれは必要だ

価格も手ごろで評価も高いのでこれに決めた
類似品もあるが決め手は座面の高さ調節で最低22cmまで低く出来る

本当は20cmくらいが理想だが仕方がない
ちなみにテーブルの脚の高さは35cmほどである



山善(YAMAZEN) 立ち上がり楽々 優しい座椅子(ハイバック)
ダークブラウン SKC-56H(DBR)

組み立て不要
届いてすぐ使えるという宣伝文句の通り大型のダンボールで
届き背を折りたたんだそのままの状態で入っていた

しかしここからが苦労

お買い上げ時は3段階ある高さが中段に設定されている
これを下段にする為にボルトを計8本外して付け直さないと
いけないのだが…このボルトがめちゃくちゃ長い!

付属のレンチを回して取り外すだけで手が疲れた

人力では無理と判断し電動ドライバーを取り出す
なにかと便利でセットが一家に一台はあると良い

今度は楽々に取り付け完了

P1100225.jpg


~一週間使ってみて~

座ってみた感想は…頑丈!
ギシギシも無いし背もたれもしっかりしていて足を延ばして
体重をかけても問題ない

しかし基本の作り以外で問題にすぐに気付く

背面も座面も固い
一応クッションにはなっているが薄いのだ
しばらく座って痛くなってくる

ノーマルの状態で長時間の利用は辛いので座布団を敷き背もたれ
には使わなくなった綿枕を添えた

P1100228.jpg

こうした事で長時間座っていても平気になったが背の部分は
検討の余地がある

枕の厚さ分座面が縮小するので椅子から少々滑り落ちそうになる
これは背あてクッションとして売られているものをいずれ買う

P1100230.jpg
現状の基本スタイル

P1100231.jpg
背を折りたたむとテーブル下に収納出来たのが嬉しい


P1100227.jpg
肘掛けの空間にダイソーで買ったレタースタンドを固定した

よく使うTVリモコンや電卓を収納できるようにした
サイズは幅16cm奥行5cm高さ10cmでピッタリいい感じ


ここでふと新たな問題点に気付く

浮いた状態になるのでこれから出すホットカーペットが意味を
成さない

もともと1.5帖ですら大きすぎて電気代の無駄に感じてた
新たな暖房器具を検討しよう


追記2016/11/17(木)

Amazonで良い腰あて背あてはないか物色
ランバーサポートと呼ばれるものが安いけど普通に
低反発クッションのものがよいと中で安い製品を発見

色は座椅子に近いのを選んだ



メディカルサポート 腰痛 クッション 健康グッズ 姿勢矯正
背筋 体圧分散ドライブ オフィス デスクワーク ブラウン

P1100259.jpg
パッケージはシンプル


第一印象は安っぽい
低反発のはずだが高反発に近い硬さ
でも使ってく内にほどよくなるだろう

P1100260.jpg
カバーが洗えるようになってる

椅子に引っ掛けるゴムが付いてるけど短めで
この座椅子にはキツイ

そもそも背を折りたたんでも使うので直置きでよい


P1100270.jpg

まくらとあまり変わらない使用感
もちろん良い意味で、、

それでも980円は高いかな?

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

ハリオ手挽きコーヒーミルMSCS-2B購入記

2016/8/24(水)

一度口にすると貪欲に美味さや本格的なものを求めてしまう
それがコーヒーの魔力か、、

昔は無粋な泥水・軍人の飲み物と口にしなかったがいつの間にか
これ無しでは目覚めが悪い体質になってしまった

始めはインスタントの「ネスカフェエクセラ」あたりから飲み
その内にスプレードライよりフリーズドライだなと「ゴールド
ブレンド」に変えるもリニューアルして不味く感じたので
いろいろと試し行きついたのが「AGFマキシムトップアロマ
ハイブリッド濃密なコク」

しかしこれも製造終了となりより美味さに拘りドリップパックに
転向。。
ドトールのモカブレンドなどを飲んでいたがやはりコストが高い

…でもインスタントには戻る気がせずかといって粉は劣化が早い
そうなのでそれならもう豆から挽き立ての香りとコクを楽しもう
とコーヒーミルと必要な用具も一式での購入を決める

電気ポッドがある中でミル付きコーヒーメーカーなんて置き場所も
なく全自動なんかに興味はあったが選択肢からはずしミルのみ
とした

そこで選択となるのが電動式か手動式かという事だ

この電動がくせ者でAmazonのレビューも見ると一つの製品の
評価にこれほどかと思うほど意見が割れてる

およその購入者が納得してる製品は1万5千円以上からが相場…
そんな予算はちょっと難しいし一人用には勿体ない

ただ調べる内に評価のポイントとなる重要な点は理解出来た

1.豆は均一に挽けるか?
2.メンテナンス性が良いか?
3.挽いた粉のひっつき(静電気)対策は?

他にもあるがTOP3はこんなとこ

カッターブレード式は均一に挽けない
臼式が望ましい
分解が簡単で水洗いが出来る
粉受けはガラス製ならひっつかない
ホッパーに蓋があれば豆が飛び散らない

そんな手挽きのコーヒーミルを検索しコレだ!とたどり着いた
製品がハリオ製手挽きコーヒーミル「MSCS-2B」である




臼はセラミック製で丈夫
他はプラとステンレス製で錆びず丸洗いが出来る
ガラス製の粉受け
シリコンゴム製の飛び散り防止蓋も付いてる

これにカリタのプラスチック製コーヒードリッパー「101 D」
自分だけなので1~2人用のサイズで十分
陶器製よりプラ製の方が扱いやすいし温度も陶器製より下がらない
ちなみにこの商品にはプラ製コーヒーメジャーも付いてる

しかしコーヒーメジャーはステンレス製のものを別に購入
少々高いけどプラ製は耐久性が無いと聞く
ステンレス製なら丈夫だし水洗いだけで綺麗になる

コーヒーフィルターは同じカリタ製のものにしてみた
100枚入りで160円ほど

※後にダイソー100均で売ってるフィルターも試してみた
90枚入りで日本製
厚みが薄いけどドリップ時間は変わらず
味は若干コクが減ったかな?という印象だが先入観もあり気の
せいくらいで次からはこちらにするか検討中。。


P1090951.jpg
手挽き&ハンドドリップ用品一式


P1090953.jpg
MSCS-2B開梱


P1090954.jpg
内容物(左が粉受けガラス瓶の蓋で右がホッパー用の蓋)

粉受けの蓋の上にもホッパーを乗せられる様に設計されており
収納や保管に便利だ


コーヒー豆は安さと品質で好評な澤井珈琲の通販
500gx4袋で2570円(送料込)…一杯あたり12.8円!



澤井珈琲コーヒー豆2種類( ビクトリーブレンド/ブレンドフォル
ティシモ)福袋2kg(500gx4)200杯分 超大入り 【 豆のまま 】


それと500g用保存缶も合わせて購入




澤井珈琲 コーヒー専用保存缶


P1090955.jpg
コーヒー豆(500g)の袋とコーヒー缶


P1090957.jpg
缶に袋を入れた状態…専用と言うだけあってピッタリ

コーヒー缶は想像したより大きく寝かせなきゃ冷蔵庫に入らない
でもそれだと中の豆が袋からこぼれるので冷蔵庫保存は諦めた

そもそもドリップ前に粉を常温に戻すのが常識だそうでそれは
わずらわしく缶ごと常に常温保存する事にした

さすがに挽いた残りは粉受けのガラス瓶ごと冷蔵保存する


~以下使用レポート~

まず重要なのは挽きの粗さを設定する

ペーパードリップは一般に中細挽きが推奨されている

外臼と内臼の隙間が小さいほど細挽きになり大きいほど粗挽き
になるのでその幅をねじで調節する仕組み

軸にあるナットを回して調節するのだがメモリがついてるわけ
でなく一番締めた状態を0起点とし回した回数を数えて設定
しなくてはならない

分かりにくいけど一度設定してしまえばストッパーで物理的に
固定出来るのでズレる心配はない

7メモリ分回すと中細挽き設定になると説明書に書かれてるのでそれにならう


P1090958.jpg
ホッパーにコーヒー豆を投入

15ml表記のメジャースプーンには擦り切れで5g入る
1杯10gとして2杯分の20g(4回投入)入れた状態

最大で100g(約10杯分)まで入るとの表記


P1090975.jpg
蓋をしてゴリゴリ回す
感覚としては"かき氷器"と全く一緒

右手でまわす力はほとんどいらずスムーズ
しかし左手で本体を固定しておくのには少々力がいる
慣れなのだろうが最初は疲労感が出るほどだ

本体の形状は固定しやすい形状をしており瓶の底にはシリコン
ゴムのすべり止めがついてるのであとは抑える力だけだ

このシリコンゴムはなかなか妙で粉受けはガラス製なので当然
落とせば割れる
耐熱ガラスでもあるが強化ガラスではない

しかしこの瓶の半分を覆うすべり止めゴムが多少なりと衝撃から
保護してくれそうだ


2杯分20gを挽くのにかかる時間はおよそ「1分30秒」
1秒一回転として150回回す計算だ


P1090966.jpg
挽いた粉は概ね均一と言えるのではないだろうか?


P1090978.jpg
挽いた粉を先のメジャースプーンで擦り切れ2回(10g)フィルター
に入れる

P1090976.jpg
残りはそのまま蓋をして冷蔵庫へ
他はすぐさま水洗い


ホッパーは分解することなく臼ごとそのままジャブジャブ水洗い
特に洗剤もブラシも要らず綺麗に落とせる

たまに粉の塊が出来てそのまま流れない場合があるけどハンドル
を前後に回しながら水洗いすると落ちやすい

水切りかごに3時間ほど放置すれば特に拭かなくても乾燥する
作り置きすればそれほど短時間に再使用はないので問題ない

粉受けも使い終わったらそのままザザっと水洗い
さすがはガラス製で粉はほぼひっつかないけど残っても口が
広く指が入るのでスポンジなど使わずとも綺麗に落とせる

ただガラスは水切りが悪めなので乾いてない場合は布巾で
拭いてやる必要がある


そしてカリタのコーヒードリッパー

愛用のコーヒーカップだと直径がギリギリカップに乗るサイズ
だった
もう1mmカップが小さければ安定して乗せられただろう

これがワンサイズ上の2~4人用だったら乗るのは良いが今度は
電気ポッドからのドリップが出来ないので不幸中の幸いかな?

そう問題は"ハンドドリップ"

理想は当然ドリップケトルだが持ってないし普通の形状をした
小型ケトルを持ってるので新たに買うのは勿体ない
別にドリップ用でなくとも上手く湯をかければ良い

しかし電動ポッドとなるとポッドを持ってのドリップなど
出来ないのでフィルターカップを多少動かしてドリップする
事になる

今回購入した1~2人用のサイズならそれが辛うじて可能だった

電気ケトルの場合も注ぎ口が大きすぎてこれも難しいだろう

どの道夏場は電動ポッドをあまり使わないので当面は普通の
ケトルを火にかけて使う事にした

幸いガスコンロには沸騰センサーが付いてるので自動で止まる

湯沸かしが面倒に思ったが火をかけてから粉を挽いてフィルター
なんかの準備をしてると丁度沸騰するので無駄なく時間を使える


今後コーヒーに限っては火をかけようか検討する事にした


ハンドドリップは粉に始め満遍なく注いで30秒蒸らした後に残り
のお湯をフィルターの上面まで注ぐ

そこからドリップが終わるまで約1分30秒~最後の一滴まで
取ると約2分ってとこかな?

カリタの「101 D」は3つ穴なので比較的落ちるのが早い
そのせいか少々コクが不足してる様に思ったので粗さ調整メモリ
を7→6へ細挽きに変えた


P1090960.jpg
完成の一杯


~総括~

MSCS-2Bについて

ほぼ理想的
特にメンテナンスのし易さは電動ミルとは比較にならないだろう

ジャブジャブ→終わり

と本当に楽だ

問題点は回してるとハンドルを固定してるネジが必ず緩む事だ

楕円形のネジなので空回りするとかないけど毎回少し締めてやる
必要がある


豆挽きの味について

究極の一杯のつもりだったけどドリップパックと大して変わらない
味わいだった
業務用で挽いてあるだろうし真空パックで鮮度が保たれてるのも
あるからだろう

挽いてる時にコーヒー豆の香りが漂う光景を想像していたが
蓋をして挽いてるせいかそれも無し

理想が高すぎたのか行程を端折ってるor間違ってるのが原因かも
しれないがそれでも現状では至高の一杯となってる事には
変わりない

美味しさと圧倒的なコストではベストな選択をしたと思ってる

あとは豆だ…

まだ澤井珈琲のビクトリーブレンドしか飲んでないけどもっと
いろいろなそれでいて安い豆をあれこれ挑戦してみるつもり


追記2016/9/20
腕が痛くならない楽な豆挽き方法を見つけた
粉受けをあぐらをかいて足の裏で固定すると楽々
又は椅子に座って太ももに挟んで回すとこれも楽だ
粉受けがそれに適した形状をしてるおかげかな


追記2017/3/26
ガラスボウルを落として割ってしまった
厚手の耐熱ガラスだったのである程度乱暴に扱っても大丈夫だと
思っていたが1mの落下には耐えられず

幸いハリオは部品の小売をしてるのでガラスボウルのみ注文
公式通販よりヨドバシで購入した方が安い
ただし注文から届くまで半月かかった

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

南部風鈴は安いものでも音色は最高だな

2016/8/18(木)

昔からこの季節に下げてたカルピスのおまけで付いてた金物の
風鈴…小さく騒音の問題からもアパートの窓には最適だった

その風鈴の紐がついに切れてしまいプラ製の"舌"と一体成型で
あった為に直しようが無く新たに買う事にした

風鈴にはサイズの規格があるようでこの様なおまけサイズの
ものは市販されておらず100均のガラス製にしようと思って
いたが一番小さいものでも邪魔になるくらいの大きさ

そもそもガラス製のカラカラした音色は好きでなくやはり
金属製のリ~ンとした音色に涼しさを感じる

そこで鉄か銅(真鍮)かという選択になるが1000円以下の最安値
の価格帯でも差はないので音のみで選ぶ

YouTubeで聞き比べたがやはり銅は高音すぎてアパート向きでない
鉄の方が低音で響くので生活騒音とまでは言えないだろうと判断

そこで有名な南部風鈴のものが目に留まり購入する事にした





南部風鈴と言えば映画「病院坂の首縊りの家」で知った
有名な映画グッズを手に出来た喜びもある


P1090972.jpg
外箱と内容物

短冊は安っぽい普通の厚紙

レビューで布・革用にある防水スプレーを吹くと長持ちすると
聞きそれに倣った


早速吊り下げてみる
ちなみにカーテンレールから窓向きにステーを固定してそれに
紐をかけ吊り下げている

アパートの室内に設置する苦肉の策だ


動画を撮ってみた

[広告] VPS


音色は完璧!文句なし


しかし人によっては利点であり欠点でもあるポイントがある

※そよ風程度では鳴らない

少し強めの風で偶に鳴るくらい

住宅事情から鳴り過ぎるのは非常に困るのでその点は良かった
…けどちょっと鳴らなすぎるかな?

動画を見れば風の強さ加減がわかるだろう


買った後でふと思った
故郷の高岡風鈴という選択肢もあったな。笑

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード