ラーメン二郎池袋東口店レポ~二郎デビュー編



前日の日記の続きから


とりあえず行列の最後尾に付く。ざっと15人ほど並んでる。(写真1)
時刻は14:00。果たして一時間(正確には45分以内)で食べられるだろうか?
この盛況とは裏腹に近くにある南池袋大勝軒は並ばずに食べられそうだ・・・どうする?

そうこう並んでる内に列を離脱する人が数名。よしここまで来たからには多少の遅刻覚悟で食べていくぞ!
回転が速いという情報も事前にググっていて知ってたし、現実回転が速い。
客の回転は速いのだが、、、作るの遅すぎ。
4~5名分の席が同時に空き、入れ替わるもそこからが長い。
つまり客が食べる時間より作ってる時間の方が長いのだ。
座席が一つ空くごとに誘導されるのだが、結局4~5名分を同時に作ってるので
注文が揃うまで待ってる感じだ。
流れとしては
並ぶ(店外)→並ぶ(店内)→食券を買う→並ぶ(店内※この時点で食券を回収)→座席が空く→
店員が誘導→ラーメンの出来上がり直前にトッピングを聞かれる→ラーメンが出てくる

今回並んでから座席に着きラーメンが出て来たのが14:35。35分の待ちで食べられた。まぁギリだ。
10分あれば食べられるだろう。

小ラーメン豚トッピング全マシ(写真2)

全マシとは野菜、ニンニク、背脂、カラメ(醤油たれ)の4種すべてを増量する注文。
ちなみに野菜マシマシと注文するとマシの3倍くらいの野菜(もやしメイン)が盛られスープが重みで
溢れるので器の下に皿が付く。多分豚ダブルでもそんな感じになるだろう。

噂通り小ラーメンなのに大盛りw
念願の二郎いただきまーす!!

独特なトンコツ醤油味だな。どちらかというとトンコツの方が強い。ただこの池袋店は他の二郎と
味がかなり違うそうなのでここだけで評価は出来ない。
とりあえず美味い。特にチャーシューが絶品。
ぶつ切りで大きいトロトロのチャーシューが沢山入ってる。これでダブルなら絶対に食いきれない。
ましてや大ラーメンなんて無理。
この量でもビビってるのにまわりの客は食べ慣れてるせいかどんどん完食していく。
おまえら食べるの早いよ。
この間の神座の大盛りと麺量は同じくらいだがチャーシューが苦しい。正直胸焼けしてきた。
ダラダラに汗をかき食べ終えた。最後は水で流し込んだ。
外食で水の力を借りたのはゴーゴーカレーのメジャーカレー(完食に30分かかった)以来だ。
時計を見ると14:51を指している。

うわーヤベーよ。開演に間に合わん。
マナー通り器をカウンターの上に乗せテーブルを布巾で拭きごちそうさまと言って店を飛び出す。


食べ終えて二郎が人気の理由が分かった。
店舗の味の違いやトッピング量の違いでもの凄い数の組み合わせが出来る。
その中から自分が理想とするラーメンを探し出す。
その課程で今まで食べられなかった分量が食べられるようになってゆく。まさにローププレイングゲームだ。
そしてこのボリューム。満足感。

食べ終えた時に正直言って胃が気持ち悪くて二度と来るかと思った。
しかし、次の日になるとまた無性に食べたくなる。そういうレポが多いのに納得した。中毒だなこりゃw

次は店舗を変えて食べてみる。
自身の許容量は分かったのでトッピングを減らして調整してみようと思う。
ただ並びは覚悟しないといけないのが難点だ。
ちなみに並び始めてから食べ終えるまで女性客は一人も居なかったと付け加えておく。
スポンサーサイト

劇団ゲキハロ「携帯小説家」池袋サンシャイン劇場遠征記~千秋楽編

今日は楽しい千秋楽~どんな感動待ってるか~♪

新幹線車中で朝食代わりのポテロングを食べながら口ずさむ。
本来なら高速バスで移動していたはずだが予約が間に合わずに仕方なく大枚を叩いた。
こんなことなら朝公演のチケを確保しておけば良かったと後悔。
ただ、最終公演の開演まで余裕が出来たのでいよいよ今回念願のラーメン二郎デビューを果たそうと決めた。

まぁ一度観覧しているので今回はメンバーの上達具合と千秋楽特有のお涙劇を期待。

東京駅から山手線で池袋へ
東口を出てすぐ南下。三菱東京UFJ銀行の手間の路地を右折すると目の前に行列が!!

※二郎デビュー記は割愛。翌日の日記へ持ち越し※

二郎を出る。あー満腹で気持ち悪い。二郎恐るべし
あぁ開演まであと9分だよ。こんなに時間を掛けてしまうとは想定外。
苦しい胃袋を押さえて小走りにサンシャインへ向かう。正直前回より移動が厳しい。間に合うか?

ハァハァハァハーッ、、着いた。15:00ジャスト。もう始まっているので係員に座席まで誘導してもらった。
グッズ残ってるかなぁ・・・と気にするも舞台に集中。



・・2時間20分後。終演。



やっぱりもらい泣きするよね。うんうん頑張ったね℃-uteのみんな!

マイマイがあんなに泣くなんて意外だった。
泣かないと決めていた岡井以外は全員泣いていた。
マイマイは溢れる涙を必死に何度も拭っていたよ。
それには理由がある
共演者の紹介をメンバーがローテで言っていた。
次がマイマイの番の時の出来事だった。
マイマイを泣かせた引き金は共演者らの感動的なメッセージによる所が大きい。

ナルシスト女王の愛理はメッセージとか完全に自分の世界に入って、
ドラマチックなものとしていたが(多分前橋もこんな感じだったと推測)
一番愛理の心を動かし愛理を号泣させたのはヒルタ街(だったと思う)のメッセージ。
明日からみんなと会えなくて悲しいといった主旨。
そんな愛理は上手く演技が出来ない自分に相当な葛藤があったとその後の自身のメッセージで述べている。

今回は要求されるレベルが格段に高かったので観る側からは分からないだろうが、
相当な苦労があったとメンバーのコメントの節々に感じられた

やはり屋敷を出る時のシーンで舞美だけが感傷的になってるとこが納得出来ないな。
それとマイマイと梅さんは役を入れ替えた方が上手くハマると思う。
全体的に一週間じゃ格段の進歩は認められないね。
でも舞美の演技は自然になっていたし 愛理だけ人一倍表情の演技に力を入れていたのを確認できた。

それにしてもマイマイの泣き顔は可愛かったなぁ・・・脳裏に深く焼き付けたよ。
何が可愛いかというと、普通は指で涙を拭うのにマイマイだけは手の甲で涙を拭うのだよ。
身長は伸びて大人っぽくなったけど仕草はまだまだ子供だね。


終わったのはいいがいくらなんでも公演時間が30分もオーバーするとはまたもや想定外。
帰りも新幹線なんで焦る必要はなかったのに胃袋の二郎が全く消化されていないので、
ウェンデーズで夕食を買って車中で食べる計画は無くなった。無念。

こうして千秋楽遠征は終わった。往復新幹線は財布が痛かったそれに見合うだけの内容で満足だ。

劇団ゲキハロ「携帯小説家」池袋サンシャイン劇場~遠征記



突如日曜休みが取れたので緊急参戦をした。
もちろんチケは無いし格安の移動手段もないのでオクで調達。
19日まで鉄道の日切符が使えたので財政的に助かったのも参戦を決めた理由の一つ。
ただし分単位のスケジュールでまたも慌ただしい一日になりそうだ。
品川に12:57到着なので開演まで約2時間の余裕がある。
今回の遠征のもう一つの目的がハロショ名古屋では品切れているハロプロアンブレラが残っているか?
電話一本で済む話だが自分の目で確認しない納得できない。基本ハロショ店員を信用していない。
山手線ルートで渋谷原宿と寄るのが好都合。

渋谷駅に到着。時刻は13:09
フェア中なんで混んでたらと不安になるも比較的空いていた・・・が売り切れ。
半ば諦めで原宿本店へ行くも品切れ。
あーあ無駄足だった。開演までまだ1時間半ほどある。上野へ行くか?
原宿から上野へは30分。反転して池袋へは15分。会場まで15分。
となると上野店へは30分使えるがこれではゲキハロの方のグッズを買う暇が無い。
終演後は目もくれず直帰なので上野は断念。
そうこうする内に池袋。
時間にゆとりが出来たので昼食を取る事にした。
この食事を済ませたら帰宅するまでの10時間は食事を取る時間が無い。

お腹いっぱい食べたいなぁ~

東京へ来る度に二郎デビューしたいと思ってるが池袋の店はかなり不味いらしい。
こうなったら以前に目を付けていた何でも関西では有名店と煽っていたラーメン店へ行く事にした。

どうとんぼり神座(かみくら)池袋東口店(写真1)

おいしいラーメンというメニュー名からには美味しいのだろう・・・か?
悩んだ挙げ句、大盛り半チャーシュー(1,150円)の食券を購入。
店内は混んでいて10分は待たされた後で席に誘導された。

待つこと5分ほど、来たラーメンがコレだ!(写真2)

大盛りは麺2倍というがなんか回りの視線が恥ずかしいくらいに大きい器。
具だくさんで圧倒された。
さて、ガツガツ食うぜ!!

う~ん・・・チャーショー合格、麺合格、スープ不合格、その他具材不合格。

薄味で何ベースかもよく分からない。
そのスープに拍車を掛けて薄味にしてるのが具材でこの店ウリの白菜。
噛む度に白菜の水分が溢れて水っぽくなる。
キャベツならまだしもなぜ白菜?
もちろん白菜は美味しいのだけどラーメンには合わない。もし白菜を使うなら煮込みラーメンにすべき。

キャンペーン中なのでスクラッチカードを貰ってトッピング無料券が当たったけど二度と行かないだろう。


満腹にはなったのでサンシャイン劇場へ移動。
エレベーターを上ると入場が始まっていた。グッズ列は中と外にあったが中の方が空いていたので入場。
ようつべで見て以来、欲しくて欲しくてたまらなかったDマガ7を入手。もちろん評判の悪いVol.8もGET。
パンフは劇の内容次第で買うとしてとりあえず記念に日替わり2L写真の愛理と舞美とマイマイを購入。
開演10分前のアナウンスがあったので座席へつく。
改装されたと聞いていたがどこが変わったか分からない。寝るキュー以来だが、、、、あっ開演だ。


・・・終演。

初観覧の感想を述べる。

寝るキューと携帯小説の一番の違いはメンバーそれぞれに個性的な役が付けられてる点。
前作は姉妹とか友達とか等身大の又は素の演技で十分だったが今回は明確なキャラ付けがされている。
メンバーはその役になりきるよう高度な演技力が要求されている。

しかし残念ながらいや俺自身驚いた事だが
「℃-uteってこんなに大根だっけ?」という現実を目の当たりにした。

まず酷いのがマイマイ・栞菜・梅さんの台本読んでるだけ。ほぼ棒読み。
全く役を掴んでない論外。
愛理はドラマで見たお嬢様を演じてるようなセリフに説得力が無く雰囲気が庶民っぽい。
例を挙げれば富豪刑事の深田恭子と演技が全く一緒。
舞美は来夏となんら変わりない。リーダー的存在役の演技法がこれ一種類しか無い。

こんな状況で満足出来るレベルに達してるのは岡井となっきーだけだった。
岡井はセリフ回しやタイミングやテンションが他の共演者と上手く噛み合っている。
同じボケ担当の栞菜と違い笑い所を外さないまさに天性。

そして現時点でのMVPはなっきー。
歩き方から仕草や表情セリフに至るまで完璧に腐女子になりきっている。
椅子に座っているだけでも独特の雰囲気を醸し出しているのでつい目がいってしまう。
さらに幸運なことは衣装や小道具までもが彼女の演じるイメージとシンクロしている。
なっきーに萌えたという意見が多いのはちゃんとした理由があるからだ。

彼女らが自身の役所をちゃんと演じれば個々のヲタがもの凄く納得行く舞台になるよう配慮されている。
寝るキューは明らかに脚本の素朴さに助けられた面がある。
今回は彼女らの女優としての力量が試されている。

当面の問題点を挙げるなら、、、

不良コントにしか見えない梅さん。
大人っぽいつもりが根暗にしか見えないマイマイ。
キャラ被りの栞菜と岡井。
愛理は演技にもっと若々しさを見せてもらいたい。あれじゃセレブの奥さん役だ。
それと泣きシーンで長いこと俯いて演技してる舞美は何とかならないか?
アイドルの舞台で延々と顔を見せないとかありえん。

さらに言うならメンバーの声が出てないのは稽古不足で役を掴む為の手探り状態だからだろう。
自信の無さが見て取れる。
こんな過密スケジュールを組み、集金集金と躍起になってる事務所が悪い面もある。

以上(10月19日昼公演時点)

まだ公演は始まったばかり。寝るキューだってDVDと千秋楽じゃ全然完成度が違ったので今後に期待。


さぁ帰宅だ!
1時間50分の公演と聞かされていたのに終わったのが16時54分。池袋発17時08分の電車に乗らないと
名古屋の終電に間に合わない状況。退場規制もされていて全力疾走ですよ!
地下を抜けて地上に出ても人、人、人ゴミの凄いこと。
なんて東京は狭い街なんだ。

そして湘南新宿ライン快速逗子行になんとか間に合い帰郷した。
翌日激しい筋肉痛に見舞われたのは言うまでもない。


あれ?そう言えば劇自体の感想は述べて無かったよなw
すげー面白かったよ。寝るキューとは違った楽しさと魅力がある。

次は千秋楽だぜ!!

誕生日の過ごし方



誕生日に決まってする事は

1.記念写真撮影(自分撮り)
2.記念動画撮影(自分撮り)
3.夕食メニューの撮影
4.一日の行動を詳細にテキスト化する

こうして一年に一日は明確に思い出を振り返られる刻を作ってる。
もうそういうデータが長い事溜まってるが振り返ってみると・・別に何て事はないw
ただ同時に部屋の様子も撮影するのだが、ここ10年見ると目まぐるしく変わってる。
そう推しメンが変わるごとに本棚の書籍やポスターなんかがね。
う~ん歴史を感じるぜ。

それより気合いを入れているのが夕食だ。
この日だけは予算を高く組んでいる。
で、基本的に和牛ステーキか和牛肩ロースなんかですき焼きを作るかだ。
ただそれには条件を設けていて、

おつとめ品・・・つまり半額じゃなきゃ買わない。

これがなかなかタイミングよく入手できない。
そういう時は違うメニューにするのだが、まさに今回はそのパターンとなった。

そう長いフリだったが今回の誕生日の話をしている。

それでいろいろ考えた結果、近所のショッピングセンター内にある
イタリアンバイキングで夕食を取る事に決めた。ところがだ。

℃-ute
1. FOREVER LOVE
2. セブンティーンズ VOW
3. FOREVER LOVE (Instrumental)

http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=EPCE-5586

℃-uteの新曲タイトルが判明したからさぁ大変。
いろいろとネットで工作活動w・・・をしていたら瞬く間に時間が過ぎ
今からバイキングに行くと閉店ギリまでの利用となる。
そういう時間帯って積極的に料理を出すとは思えないと断念。

そこでそのショッピングセンターで仕入れた夕食がこれ(写真1)

ローストビーフ(300円)
秋鮭のフリッター チリソース添え(200円)
冷凍ピザ(150円)
貝柱のカルパッチョ(100円)
白ワインを少々

当然ピザとワイン以外はすべておつとめ品。
これでケーキがあればなぁ~とでも自重。

無論こうしてくだらないことを書き連ねるのだから他にもサプライズはある。

見よ!これがそれだ!!(写真2)

愛理からのバースデーカード。
右下のボタンを押すと愛理からのメッセージが流れる仕組み。
内容は「○○さん(下の名前)お誕生日おめでとうございます。~中略~バイバイ~♪」

文章読んでます的な感じなのは仕方がないとして、なんかいっぱい喋ってるのだけど
低音質でかなり聞き取れない。
ICレコーダーに入れて繰り返し再生してみるつもり。
なにせ400回ほど再生すると電池切れで2度と聞けなくなるという糞仕様だからな。


さ~て、免許の書き換えにも行かなくちゃな・・・あー怠い。

象印 圧力IH炊飯ジャー極め炊きNP-RE05-XA


尼5倍終了駆け込み購入製品レポ第3弾

今回は炊飯器です。
今まで使っていたものはごく普通のマイコン炊飯器
これがIHでしかも圧力釜になるのだからさぞ美味いだろうと期待。
早速炊いて試食。
フタを開けると素晴らしい銀シャリが、、、普通。味も、、、普通。
いや、美味しいのだけど今まで食べてきたご飯と違いが分からない。
どちらも美味しい・・ただそれだけ。
米が違えば当然味も変わるだろうが行程はともかく炊きあがったものに大して差が出ないことを知った。

それから2週間ほぼ毎日使って自炊をしている。
今日食べ飽きて戸棚に寝かせておいたレトルトカレーLEE30倍を冬の足音も近い付いて来たことだし
急いで処分しようと食べたさ。
これが超美味いのよ。
何がってご飯が以前の炊飯器で食べていたものと比べて明らかに美味さで勝ってた。
どういうことだ?
檄辛のカレーをご飯の甘みがまろやかに包み込んで渾然一体となってうまみを引き出している。
もの凄く辛いのだけどカレーの味が敏感に伝わる。

やっぱり違ったのだ。
舌を極限の状態まで持ち込んでそれでいて主張できるご飯。

圧力IH・・・恐るべし。

吉野家80円引きセールとベーコンポテトパイ復活

松屋のセールにはお世話になりました。
牛めしに定食用バーベキューソースと唐辛子を降りかける。(紅ショウガは入れない)
もちろんサラダも付けてフレンチドレッシングをたっぷり掛ける。
いや~本当に美味いよね。
そのセールが終わった日に吉野家のセールが始まった。
春のセール以来だがどうせ味が変わってないだろうと食べてみた。
あー、やっぱり変わってない。相変わらずの薄味。物足りない。
味の調節が醤油くらいしか置いていないのでどうにもならない。
仕方なく紅ショウガを多めに入れる。
牛鮭定食にしておいた方が良かったな・・・でも終了。

そんな吉牛よりもビッグニュースが!マックのベーコンポテトパイ期間限定復活。
これは一般人気の高からも分かる通り非常に美味い。いや、美味いだけじゃない。
この商品には特別な思い入れがあって、このベーコンポテトパイの味や風味が
懐かしい小学校の給食の味を思い出させるのだ。
直接これの味というわけでなく象徴的な味。
つまり昼時になって教室から給食室へ続く廊下に漂って来るあの匂い。あの感じ。
そういうノスタルジックな気分にさせてくれる商品なのだ。

販売開始から2週目にクーポンが配信されたのでこれを利用して食べて見た。


・・・アレ?こんな味だっけ?似てるようで違う。なんか水っぽくって全体的に薄味。
風味も無いしそもそもパイ生地が違うと思う。
こんなにいかにも今油で揚げましたみたいな油っぽさとバリバリの状態でなかったはず。

超ガッカリした。ロッテリアのリブサンドと同じ。
懐かしい思い出の味が食材の産地変更やレシピの変更により原型を留めない状態になっているようだ。
こうして今親しんでいる味も十数年経って復刻した時に同じ味をが保っているのだろうか?

なんだか悲しいね。

アマゾンクレジットカードを退会した

12月で廃止されシティカードに自動移行とのメールが!!
尼のカードは入会キャンペーンの2000円ギフト券目当てに入会した。
尼での買い物もポイントが2倍付くのでいいかなと思って使っていたが
一年も経たない内に例のハロプロカードの誕生し完全移行した。
それ以来一度も使って無いので退会に躊躇はなんらない。
世間では無職でも入会出来たカードとして重宝されていたようだが、シティカードに
移行すると年会費無料だったのが3000円以上も払わなければならなくなる。
退会して当然だ。

そこでカスタマーサービスに電話した。
メニューを進んでいきようやくオペレーターに繋がる。
ちょっと勇気がいったが、
「退会したいんですけど」
「え~ちょっと考え直さない?」

的な会話をしてから身元確認に名前と住所と引き落とし銀行名とその支店名を聞かれ受理された。

ハァー終わった。
これで手元に残っているカードはハロプロとビックカメラのカード。
ビックも全く使ってないしどうでもいいが早く℃-uteの2ショット募集しやがれ!!

フランス産フェザー100% (シングル) 羽根布団8点セット


尼5倍終了駆け込み購入物レポ第2弾

そんなわけで今回はこれ
今の所に住んで10年。当然布団も10年使ってる。
布団にも寿命というものがあり、それがおよそ10年というのだ。
たしかに敷き布団は固くて背中が痛くなるし掛け布団は重いだけ。
よくこれまで我慢出来たのも粗大ゴミとして出す手続きが面倒だったから。
しかし、これは買い換えの良い機会。また10年使うわけでより良い布団を使いたい。
だがイマイチ良い布団というのが分からない。
高級布団が良いのは当然だろうがそれこそ5~6万円もする。そんな予算は無いし
そもそも尼で売っている物しか買えない。
そこで条件を付けた。
1.羽根でも羽毛でも羊毛でも100%使用している物
2.カバー付きのセット
3.なるべく重い(厚い)敷き布団

これでピックアップしたものが5点

1.【製造特売特価】 増量 羽根 布団 10点セット シングル 5,280円
2.豪華 イングランドフェザー羽根布団10点セット (シングル) 布団セット 7,980円
3.布団セット NEW 新20色羽根布団8点セット (ベッドタイプ・シングル) 8,379円
4.高級水鳥羽毛入 抗菌防臭 羽根布団7点セット 12,000円
5.フランス産フェザー100% (シングル) 羽根布団8点セット 10,395円

ちなみに抗菌丸洗いOKの新素材布団もいろいろあるけど・・・なんかねw

まず、1は評価が凄く悪い。3は羽根の生産地が不明
4は掛け布団、敷き布団、枕ともフェザー100%と素晴らしいがこれも生産地が不明なので却下。
残るは2と5になった。
決めては2の方は側地がポリエステルとの混合に対して5は綿100%。
綿100%のものは全体の作りにもしっかりしているとのことと後は敷き布団が重いこと。

それでタイトルの物を購入。注文から3日で届いた。
製造が中国というのは価格からいって仕方がない。
問題は羽根をどこから取り寄せているかである。
生産地や認証の無いものは粗悪な羽根を使っていて洗浄もしっかりしていなく臭う事もあるそうな。

実際寝てみたところ新品はやっぱり気持ちよい。とっても暖かで包み込んでくれる感じが良い。
ただ今だけかもしれない。数年後には煎餅布団になってるかも。

ちなみに粗大ゴミの手続きは電話一本で簡単だった。
コンビニで粗大ゴミ券を買って貼り付け指定日に家の前に出しておくだけ。
ただ、勝手にホームレスに持ってかれたら嫌だなぁ



テーマ : 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル : ライフ

エビグラタンの美味しい季節


俺は日本の風土が好きだ。
四季折々の風景は美しく季節の移り変わりが生きてることを実感させてくれる。
そしてそれは食も同様、こだわりを持っている。
つまり旬の食材(料理)はその季節にしか食べないこと。
例えば

夏季
そうめん、冷やしラーメン、西瓜、鰻、かき氷、枝豆・・・etc
秋季~冬季
鍋全般、シチュー、おでん、餅、肉まん、豚汁、炊き込みご飯・・・etc

そしてグラタンも肌寒くなってきて初めて作る。
このエビグラタンがその2008年度秋季第一号料理となった。
これからも美味しい物をいっぱい作って季節を感じたい。

レシピ
ママー マカロニグラタンホワイトソース用 4人前
玉ねぎ 一個
インドネシア産むきえび100g
水300cc
牛乳300cc
マーガリン(バターの代用)
とろけるミックスチーズ モッツアレラ入り

ポイントは水、牛乳ともに規定の2割少なく入れること
これでトロミのあるソースが出来る

こうして作り2食に分けて食べれば経済的w

TESCOM ジュースミキサー TM816-W



尼のポイント5倍祭りが9/29を持って終わった。
一報が出てこの一ヶ月間無理矢理にでも尼で買い物を続けようやく最終の購入物が届き始めてる。
その中で今日はこのTESCOM製ジュースミキサーTM816-W(3,141円)を紹介する。(写真1)

といってもただのミキサー。標準的な性能を押さえて低価格なのでよく売れている。
他に数あるミキサーの中でも価格以外に使用後コンパクト収納出来る点が決め手となった。
あとデザインも良い。
以前に紹介したフードプロセッサーも同じTESCOM製。いいねTESCOM。

しかし、ぶっちゃけミキサーなんていらない。苦し紛れの購入。
すべてはポイントの・・・2ショット撮影のためだ。

でも折角だから例の桃ミルクを再現してみたい。
そう思いスーパーへ行くもジュースにするために桃を買うのが勿体ない。
桃はやはりそのまま食べるのが美味しい。
そこで予定を変更して好物のバナナジュースを作ることにした。
ミックスジュースの定番だ。
しかし驚いたことにバナナは売り切れ。
なんでも先日ダイエット効果があるとTVで放映され需要が急増したためらしい。
あるある大辞典の納豆ダイエットと状況は全く同じ。
ほんと日本人は流されやすいね。

で、バナナを諦めどうしたものかと考える。
りんご、ぶどう、梨、マンゴー、、、、やっぱり果物は高い。

はっ!缶詰があるではあーりませんか!!

そんなわけで黄桃缶詰を購入。中国産という点が激しく鬱だが妥協するしかない。

組立ても終わり材料を投下。
牛乳300ml→桃3個→氷5個→いざミックス!

そして完成した本物の桃と牛乳のミックスジュースだ。(写真2)


・・・気付かれたか?そう℃-uteグラスを割ってしまった。
だから狭い台所は嫌なのだ。
変わりに強化ガラスのグラスコップを買ってきた。300円もしたよ。

話は逸れたが味はというと普通。普通に美味しい。
だが特別というわけでもなく前回の物と大して味は変わらない。
鈴木家の桃と牛乳をどのブランドなんだろうね。

ともかくミキサーの試運転は終了。
今後は牛乳とミロを混ぜる時くらいしか使わないだろうな。
あとバナナジュースw
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
09 ≪│2008/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード