モベキマス&シャッフルデート名古屋公演レポ

2010/01/23(土)~24(日)

地元ということで今日2公演明日の夜1公演を入ることになった
シャッフルは初参戦ということで楽しみと言いたいがシャッフル
否定派なので千秋楽という意味合いしかない

会場に到着
早くも舞美ちゃんと中島ちゃんの生誕TでXLが売り切れ
グッズ列は短い
ガー4のサインポスCD列は閑古鳥でスタッフが必死に宣伝してる
偽物と噂の高いサインポスは10枚で2枚当たりくらいの確立
CDDVDの販売所はSHOCKの無限リピートで心地よい
SHOCKのシングルVを購入しポスターGET

ちなみに外では早くもアンオフィが売られていた
アンオフィ新作多いけど組み合わせ悪すぎで買うに至らず

買い物も済みいよいよ開演
モベキマス千秋楽ということでサプライズに期待したい

SLは省略


昼公演終了

愛理行きつけの焼鳥屋は皮串の一番下にだけネギがある
店とのこと
この歳で焼鳥屋常連って芸能人にはついて行けない

真野の顔が中野からさらに肥大化していたが
それ以上に道重の顔が危険だった
肌荒れを通り越して皮膚がただれてる
厚化粧の影響とも見られるがとにかく病院で精密検査を受けた
方が良いのでは?と思った

中野以来でマイマイの髪型は変わっていた
やっぱりストレートに下ろしてる今のが一番似合ってる

光井があれほど話してるの初めて聞いたけど声が松浦と瓜二つだ
既出だろうけど懐かしさを感じた

名古屋はひな壇無いとかガセだった
ベリでウォーってヲタ芸(オーイングというらしい)真似してる
ひな壇メンバー面白い
中野では気付かなかった

昼公演は無難だった
夜のダブルアンコールに期待して入る


SLは省略


夜公演終了
なっきぃはインスタントラーメンが出来て器にあけてから卵を落としても
チキンラーメンのCMのような白くならなかったと困った顔
岡井が器へあける前に卵をおとすようアドバイス
さらに写真を撮る直前まことが同じ動きをしたなっきぃは汗を
かかないのに舞美は汗だらけと話が脱線しカメラマンも便乗して
大盛り上がりとなった

熊井の身長が低いなと思ったら彼女だけヒールの低いブーツを
履いていた
ジュンジュンがあんなに肥えてるなんて知らなかった
小川紗季がスピードワゴンの井戸田にソックリで見入ったw

MCで℃-uteが昼には触れなかったのに夜になって5thアルバムの発売
を初めて公に発表した
知らなかったヲタもいるせいか来月発売を知り会場がザワついた

タンポポで光井がタンポポ流いきまっしょいの解説をした時
現場の空気を無視して実演しなかった
ハロプロが事務的にコンサートをやってる証明だ

特別な演出はなく残念な千秋楽

帰りにガー4のポスター抽選会場を覗くも酷い状態だった
サインポスが余りまくりで通常ポスターの在庫が尽きようとしていた
普通は裏で当たり配合率を変えるのにヲタが連なるせいか渋いまま
終えていた
サインポスを作りすぎたか明日の分かは定かでない

動員は昼2000人弱夜ほぼ満席ってところ

日替わりで売り切れは出なかった
生誕Tは軒並みSとXLが売り切れ
CDDVDコーナーでは娘のよみうりDVDとSHOCKのシングルVとBuono関連が
良く動いてた

翌日はシャッフル公演

今日も俺目線でいう新しいグッズは無しでスルー
グッズ売り場で一覧を見て思うけどシャッフルは日本で一悪質な
抱き合わせ販売をしてると思う

夜公演開始

SL
01. 浮気なハニーパイ / 全員
メンバー紹介
02. ペン ペン 兄弟 / 新ミニモニ。(リンリン福田宮本竹内)
03. ミニ。ストロベリーパイ! / 新ミニモニ。
04. Going On! / ガーディアンズ4
MC(亀井道重田中 ハロメン裏情報)
05. FIRST KISS / あぁ!(夏焼鈴木佐保)
06. 夢と現実 / あぁ!
07. ピラッ!乙女の願い / プッチモニV(中島萩原真野)
08. ちょこっとLOVE / プッチモニV
MC(ハロプロ何でもベスト3)
09. 王子様と雪の夜 / タンポポ#(亀井光井熊井岡井)
10. アンブレラ / タンポポ#
11. Bravo☆Bravo / Buono!
12. 恋愛ライダー / Buono!
13. BE ALL RIGHT! / 新垣JJLL徳永岡井萩原真野スマイレージ佐保宮本竹内
MC(まこと)
14. 好きすぎて バカみたい / 道重田中須藤矢島
15. LOVE LIKE CRAZY / 高橋亀井清水
16. 白いTOKYO / ZYX-α(新垣嗣永徳永須藤和田小川)
17. 行くZYX! FLY HIGH / ZYX-α
18. Only You / 続・美勇伝(道重ジュンジュン菅谷)
19. 恋するエンジェルハート / 続・美勇伝
20. DESTINY LOVE / High-King
21. Diamonds / High-King
22. C\C(シンデレラ・コンプレックス) / High-King
MC(ユニット紹介)
23. 恋愛レボリューション21 / 全員

公演時間約107分


わざわざ入ったのに何もなくて残念
好きすぎてバカみたいっまでは楽しめたが以降は退屈極まりない
衣装はミニスカメインでひな壇からスカートの中が覗き放題という特典付き?

以下SLに沿って感想

ハニパイのパカパカ一番開いてたなっきぃ最高
さすがはハロプロNo.1ダンサー

次が衝撃
ミニモニとは全盛期にこそ成立したユニットなのに客席のおじさん達と
ペンペンしてる光景に絶句
ハロプロは終わってる実感

夏から比較して佐保のスキルが大きく上がっていた
あぁは普通に見られるユニットになった

プッチモニと後のBuonoでひな壇がPPPHするけど左の高橋グループと
右の舞美グループでやり方が違うのは対抗意識?
マイマイのツインテール激カワ

生ハムなんて庶民の食い物じゃない
前田家はブルジョア
スマイレージがイカのつまみにはまってるということでまことが
ニャンニャンしてね(関西では噛んだりすることらしい)について
舞美が隣のジュンジュンに解説
何を解説したかは定かでないが舞美ちゃんは天然だから大丈夫と
信じる

ハロメンへ男だったらお嫁さんにしたい人アンケートで2位に
愛理が選ばれた理由はプロゴルファーの父を持ってるからとのこと
結局彼女らも玉の輿を狙って芸能界に入ったのかとガッカリな気分

タンポポは全くなってない
2期タンの歌は例えるならホットココアのようなもの
みんな声がリアルすぎる

やはりBuonoが一番盛り上がったけどモーヲタは関係ないのでは?
モーヲタにとってBuonoの存在がどうなのか聞きたい

BE ALL RIGHT!でマイマイと好きすぎてで舞美堪能したら
長い休憩タイム

白い東京の新垣の顔が肥えてた時の小川にソックリ
和田のサビのソロで笑いが起きるのは音痴だから?
美勇伝も肥えすぎ
High-Kingに関してはどうしても言いたい

前田よ歌で遊ぶな!真面目に歌え

夏から歌唱力の進歩が見られない
ダンスは上手いのだからそっち方面に進むべきだろう

恋レボで全員が元のグループに戻ったのには安心感
やっぱりシャッフルコンはいらない

田中が仲間を募ってるという田中会はスタッフがネラーだから出た
話に違いない
道重のワッチ聞いてみたい
好きすぎては完全にキーが合ってないからあやふやな声を出してた

昼は知らないが夜は昨日と同じ客入り
日替わりのタンポポとガー4と2Lセット2弾の新垣と道重が売り切れ
ピンポスの1も売り切れてた

昨日の続きでサインポス観察だけど当選率は変わらず
テーブルの上に予めハズレポスを並べてる「どうせ当たらないから」
という意志を出して良いものか?
しかしヲタは承知で蟻地獄のごとく墜ちてゆく
これも一種のヒエラルキーなのだ

予想通り微妙な公演だったけど昨日も含めてマイマイが
復活していたのを確認出来ただけでも良しとする
それと当然舞美美しすぎ

アルバムと春コンが一層楽しみになってきた
スポンサーサイト
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです
左側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
12 ≪│2010/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード