ガンダムUC第2話鑑賞inミッドランドスクエアシネマ

2010/10/30(土)

台風が通過中で天候が心配されたが何処吹く風
これの影響で集客が鈍り限定プラモが昼過ぎまで残るだろうと
計算していたのに朝開場間もなく完売と映画館HPにて発表
台風使えねーな

しかし前回の経験からBDとパンプは余裕で残ってる事が分かってる
ので上映時間に合わせて出かける

場所は名古屋駅前のミッドランドスクエアシネマ
前回もここで上映された
指定席前売りの日に寝坊して予約に出遅れ3回目となる14:30の回
を取った

30分前に映画館に着き早速BDとパンフを購入
発券したチケットの裏面に判子が押される
まだ余裕で残ってる様子
当日券売り場を見ると本日全回売切れ

今回もシアター入り口を撮影

IMG_0686.jpg

IMG_0687.jpg

14:20入場の案内
一斉に付近で入場待ちをしていたガノタが殺到する
圧倒的に男性が多いけど女性もそれなりに見かける
ただしカップルヲタだらけ
ガンダム一緒に観れる彼女がいて実に羨ましいものだ

大した予告もなく上映開始


・・・終了


感想(ネタバレ含む)

まず冒頭で第一話のあらすじを上映
公開以来観ていなかったので非常に助かった
しかもこの編集が秀逸
ただナレーションは永井一郎にやってもらいたかった

全体としてはアニメを見てるというより小説を読まされてる感じ
それほど説明的なセリフが大半を占めていた
3話の予告を見る限り今回は起承転結の承句にあたるようなので
仕方がないか?
ちなみに原作未読

MS戦は3回
クシャトリアvsユニコーン
シナンジュvsリゼル隊
シナンジュvsユニコーン

でもMS戦よりシナンジュにフルボッコされるネェル・アーガマの
方が印象的
とにかく艦長が無能すぎてイライラした
もしブライトが艦長だったら今後のストーリーが大きく変わった
くらいのポイントだ
ユニコーンが袖付きに鹵獲される事はなかっただろう

MS戦は1話と比べるとあっさりめ
良く言えばリアル
悪く言えば短調

ユニコーンのチートさはアピール出来たかな?
ユニコーンと言えばあのデストロイモードのコックピットシート
まるでフジ医療器のマッサージチェアみたいで気持よさそうw
家電量販店のマッサージ器コーナーへ行ってパイロット気分を
味わいたいものだ

☆お気に入りポイントは4箇所

ネェル・アーガマ補給時に映ったジムⅢのカット

交渉決裂時に走るネェル・アーガマ艦橋の緊張感・演出

ネェル・アーガマが第一次ネオ・ジオン抗争でガンダム部隊の
母艦だったという解説(ZZ黒歴史の脱却からまた一歩前進)

マスクを取ったフロンタルの顔(シャアの整形失敗みたいなw)


3話予告が映像満載で良かった
パラオ攻略戦がメインのようだが他にもありそう
今回顔見せだけに終わったデルタプラスの可変シーンもあった

あとはフロンタルが組織の安全を守るためオードリーがミネバで
あることを否定し続けたのは分かるが自分もシャアの再来と
呼ばれるような行為をしてる事もヤバイんじゃねーの?
という矛盾を指摘したいところだが誤解をしてるかもしれない
のであの長いやり取りをもう一度じっくり観てみたい

しかし12/1よりエコポイント改悪の為その前に大画面で高性能な
液晶TVに買い替えようと思ってる
よりベストな状態で観たいので今しばらくの自重だ
スポンサーサイト

キューティーミュージカル悪魔のつぶやき遠征記

2010/10/19(火)

当日までネタバレ回避し続けていたが結局は愛理が主役で舞美が
脇役であること知りテンション下がった状態での遠征
なんでも愛理主役ありきの企画で滑舌が悪い為にミュージカルへ
変更となったという噂も聞く
これならこの遠征費用をAKBの握手会に使った方がマシなんじゃ
ないかと・・・ゆいにゃんもチームKに昇格した事だし脱ハロして
本腰入れるなら今から始めなければなどと思いつつでも悪魔のコスが
エロいのでそっち目的でもありかなと気を持ち直す

高速バスは新宿西口に到着
時刻は16:30と開場まで2時間ある
グッズは慌てなくても余裕で買えるそうなのでまずはビックカメラ
の時計売り場へ
置き時計が欲しく中でも24時間発光し夜中でも時刻がよく分かる
LEDタイプを探してる
あまり売れない為か名古屋ではなかなかサンプル展示がなく
ようやくここで発見
湿度計などはいらず秒針が付いていればよい
条件に見合うもので一番安かったのがこれ

セイコーのDL204Nだ



全額ポイントで買おうかと思ったがビックカメラ.COMで買えば
今ワールドポイントが3倍アップで付くのを思い出し帰宅してから
購入することに予定を変えた

思わぬほどここで時間を潰してしまい慌てて昼食を取ることにする
ここのすぐ近くに行きつけの「福しん」があるので久しぶりに
チャーハン大盛りを食べようと店へ向かう
時刻はまだ17:30なのにあたりはもう真っ暗だ
気温がどれだけ異常でも季節は秋から冬へ移りゆくのだと実感する

店舗に近付くも明かりが無い
今日は休業日なのかと思い店の前に立つと張り紙が!!

IMG_0653.jpg


福しん新宿西口店・・・閉店
王将に次いで美味いチャーハンを出してくれる店なのに・・・
しかもミニラーメンが100円で食べられるのに・・・
道路の反対側にはゴーゴーカレーがあるけどあっちは繁盛してるのか?

しかしチェーン店の一つでしかない
やはりというか近くにある別店舗を紹介していた
小滝橋店だ
ラーメン二郎のある小滝橋
存在は知っていたが入ったことはない
同じ味だと信じて入店

公演後の晩飯を考えると満腹までも食べられないので
チャーハン大盛り(530円)とギョーザ一皿(100円)を注文
すると店員がチャーハン定食大盛りと厨房へ伝える
メニュー表には無いが店員はそう呼び合ってるようだ
IMG_0655.jpg


結構混んでいたので多少待たされるも到着

IMG_0657.jpg


なんか盛りがちょっと少ないような・・・
スープはラーメンの物だと思っていたがちゃんとした
タマゴスープだった
いつもはミニラーメン(おともと呼ばれる)を付けていたので
この組み合わせだとスープは付かない仕様なのでこれまで
飲んだ事なかったのだ
ギョウザはこれで100円は妥協
はっきり言って味はスーパーで売ってるチルドギョウザで
ギョウザ定食で食べようと思うレベルでないけど安いのが理由
さてメインのチャーハンだが何だか油でべったりしてるし味付け
が偏ってるし誉められたものではない
材料が同じでも作り手に左右されるチェーン店なのだと残念に
思った

店を出て会場へ向かう
初めての会場だが西口はよく徘徊してるので見当はついている
開場15分前に到着
IMG_0658.jpg

まだ整列がされてない
当日券は普通に売っていたがグッズは一旦打ち切られていて開場
してからまた買えるとのこと

付近の飲食店を物色して戻ると入場列が出来ていたので並ぶ
受付での荷物チェックは無しでそのままグッズ列へ
IMG_0665.jpg

この時点では一部TシャツのSとXLが売り切れくらいでCDも普通に
買えた
写真は基本卒業したが今回の写真写りはどれも良く厳選して
買ってしまう
コンサで買い逃してたDVDマガジン16も売っていてラッキーだった

IMG_0664.jpg

花は少ない

IMG_0667.jpg


席に着き開演を待つ
ステージは凸型に花道が出来ており10列の俺でもかなり近かった
定員はこのステージプランで404名と狭いが演劇はこの狭さが
丁度良い

19:00開演


20:40終演

・・・よくわからん
ストーリーは単純だがそれを俺の固定観念が邪魔をする
悪魔に対する考え方が脚本の太田氏と隔たりがありすぎる
それにストーリーの核心を歌(歌詞)によって表現するのが
ミュージカルだ
とても一回観ただけじゃ評価のしようが無い
さらに90分弱と公演時間が短すぎで楽しみ所を探してる間に
終わってしまった

歌はサントラ買いたくなるほど印象が良かった
愛理の歌唱力も助力してる
なっきぃの猫の形態模写がエロい
脚の長さが艶めかしい
舞美のハンドスプリング(前方倒立回転)がダイナミックで美しい
ついでに舞美の探し物をするパントマイムが上手い
あとはひたすら愛理ワールドだ

感想はこんなとこしかない

結末にも納得いかないが誤解をしてるかもしれないしDVD待ち
ということになってしまう
悪魔が天使の肩をもつところから全く理解不能なのだから
仕方がない

ああ舞美の泣きも確認できなかったのが残念だ

これまでなら千秋楽も入るのだがどうしても金曜日だけは
仕事が休めない
追加公演を信じてたのにこれもまた残念だ

会場を出る

IMG_0670.jpg

IMG_0671.jpg


21:00でソフマップが閉まるので急いで西口へ戻る
ここのワゴンセールは超お買い得があったりするので
見逃せないのだ
案の定残り1個となっていたPS3ソフト
「ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2」新品980円GET!

晩飯は課題だった「楽釜製麺所 新宿西口直売店」と決めていたが
もの凄い行列ですぐに食べられそうもなく断念
これといって食べたいものがなくフラフラと結局は小滝橋まで
戻ってしまった
あそこの二郎はまずいしなぁ・・・と目をやると見た記憶の
ない店が飛び込んできた
丁度福しん小滝橋店の反対車線付近にあるその店は

「カレー&カツ チキン亭」

IMG_0673.jpg


なんか写真が美味そうだな
メニューを見ると遠征の定番としてるカレーライスもある
しかも安めだ

ここに決め食券を書い店内の空いてる席へ座る
店員に食券を見せ待つこと・・・長い
待ってる間にちょこっと撮影

IMG_0676.jpg

IMG_0677.jpg


10分ほどして出された
なるほどこれは見た目手仕込みカツだな
時間が掛かるわけだ

IMG_0678.jpg


ジャンボチキンカツカレー大盛り(680円)

まず驚いたのがサンプル写真よりカツの量が多いこと
これは前代未聞と言ってもよいくらい
そのチキンカツはサクサクでキレが良く油による胃もたれしない
いくつでも口に入る美味さ
肉厚もむやみに叩いて無く十分で据え置きのマスタードと
特製ソースがよく合う
チキン亭というだけの事はある

しかし反面カレーが頂けないというかカツ前提に調合された
カレーだ
キーマカレーのように具が溶け込んでいてカツの邪魔に
ならないよう作ってある
味もソース味が強くぶっちゃけカレーという感じじゃない

どうやらこの店は普通に定食で頼むのが吉のようだ
サラダと味噌汁も付いてくるしメニューによってはご飯特盛り
まで無料だ

ただの水もカルキ臭さが無くて美味かった
今度は俺の大好物である唐揚定食に挑戦してみたい

店を出て夜行バスの発着場へ
そういえば西口のロッテリアがバーガーキングに変わってた
いったいどうしたのだろうか?
どちらにせよ携帯クーポンが使えない環境なので利用する事は
ないだろうがな

帰りに寄ったSAで収穫あり
キリンの「小岩井 いちご<ヨーグルト風味>」

000003562.jpg


こんなにさっぱり飲めるいちごミルクは初めて
ヨーグルト飲料にハズレ無しだな


さて12月まで℃-uteのスケジュールが空白だけど何をするのだろう
本気で何もなかったりしてw

℃-ute超占イト市川千秋楽遠征記

2010/10/03(日)


伊東駅を後にし会場のある本八幡駅に着いたのが開演30分前
この駅に降り立つのは二度目
春コンの松戸遠征で宿泊したネカフェのある場所だ
南口を出ると目の前には「かつや」
多分前回は無かったはずだがその前を横切り路地を西へ
大通りに出るとヲタの行列を発見したので後をついて行く
10分ほど歩いて到着
IMG_1795.jpg

千秋楽はメンバー(マイマイ・愛理)からコスプレで来いと
セレンドの予言で指示されていた
会場前にはチラホラそういう姿が見えるも思ったより少ない

早速入場し買い逃している新しいDVDマガジンを購入し座席へ
IMG_1796.jpg

昼公演はなんと5列だ!うん近いぞこれは
客席はコスプレ客で溢れてる
基本は学生服だが警備員やサッカーのユニフォームやコンビニの
制服なんかもいて多彩
俺は荷物になるので私服しか持ちあわせてなかったがこれだけ
ステージから近ければメンバーから指摘される可能性もあったので
少々後悔

15:00定刻開演

SL追加(昼夜共通):通学ベクトルの後にSHINES

占いコーナー
担当:中島 メンバーとファン全員がライブ中に市川に
ちなんで1の字ジャンプをする

※なっきぃがテンション上がってる?とジャンプを促すと舞美は
「もちろんですよ」という返答とジャンプがどっち付かずになり
バランスを崩したジャンプになって笑いが起こる

おみくじトーク
担当:鈴木岡井

Q.今回のツアーで今のところのMVPは?
A.愛理<ある意味舞美ちゃん。天然ボケな伝説をいっぱい作った

Q.ノーベル食品賞があったら何にあげる?
A.岡井家特製スープ

※最近料理をよくするという愛理の煽りに照れまくる岡井と
盛り上がる客席

Q.アイドル戦国時代を勝ち抜く秘訣は?
A.愛理<グループやファンを愛すること


The Party!矢島中島萩原

つぶやきですよノート
担当: 萩原(つぶやき)矢島(進行)中島(カメラ)

つぶやき:制服アピール

※客席を見渡し目に止まった制服ヲタを紹介してゆく
女装・セブンイレブン・警察官・探検隊・馬・・・etc
一番多い学生服組は無視されるも盛り上がり、この企画は
成功したと言える

One's LIFE 鈴木岡井

総評
Bye Bye Bye!のところで事件
2番のサビなのに舞美は落ちサビと勘違いしてバア~イと終わろう
として爆笑
愛理も続けとまっさら1番Bメロで向かって左の客を煽りに
移動するのに愛理は一人右に移動してしまうミスで爆笑
アンコール後メンバーはグッズ衣装で人気のセーラー服姿で登場
しかも花道を利用してJUMPの1番を熱唱
このサプライズには大満足
春コン静岡千秋楽の茶番劇(過去日記参照のこと)が無くて良かった

メンバーはそれぞれ額にハチマキ
ハチマキにはメッセージが書かれてる

中島 これ↑とさか ※なっきぃの髪型
岡井 夢と現実
鈴木 i
矢島 全力
萩原 the生命

ラストMC
舞美は早替えで衣装を間違える事が多く今回のセーラー服には
着るなという意味でタオルが乗せてあったという話

忘れたくない夏の間奏は恒例キス祭り
なっきぃがマイマイにリアルキスした他岡井が舞美へしたらしい
舞美は途中ではちまきを落としてしまい手に持ったまま歌い終えた
プロ根性かと思ったが実はこのハチマキは重要な意味があった

最終日ということでSHINESを歌う
なんとタオル代わりにハチマキを使用するアイデアには感心
メンバーのテンションは高く岡井がマイマイへキスまで
していたらしい
最後に全員で”1”ジャンプを決め終了

昼公演が終わり会場外で待機
日は暮れ非常に寒くなってきた
結局雨は降らずに重いのに持参した傘が無駄だった

夜公演入場
昼夜とも満席と言ってよい
関東の千秋楽で空席祭りになったら非常事態だがw

18:30定刻開演

占いコーナー
担当:萩原 カメラを向けられたメンバーがチュー(キス)顔をする

※ここでメンバー一人一人がカメラに向かってチュー顔披露
会場大盛り上がりで萩原GJ
しかしなっきぃだけはこれを実質拒否
たこチューを披露しヲタから大ブーイングも無視
本当になっきぃはヲタ嫌いなのかもしれん

おみくじトーク
担当:矢島中島

Q.℃-uteメンバーは何の生まれ変わり?
A.中島<舞ちゃんは不思議の国のアリス。自分はリトルマーメードかアリエルの黄色い魚。岡井ちゃんは猿
舞美<愛理は総理大臣。自分はカンガルー

Q.もし正義のヒロインになったら必殺技とその効果は?
舞美<クルクルスエット。私が回転して汗を飛ばす

The Party! 鈴木岡井萩原

つぶやきですよノート
担当:鈴木(つぶやき)岡井(進行)萩原(カメラ) 

つぶやき:隊列訓練

※客席全員立ち愛理の号令のもと「前へならえ」「回れ右」
「回れ右」をやりファンの背中を見るのは新鮮と面白がる愛理
さらに愛理は皆さんに学生時代を思い起こしてくれたくてと
間接的に会場の客がおっさんばかりだと漏らしてしまうw

One's LIFE  矢島中島

総評
おみくじトークのコーナーが昼と違い足早に終わった
何か焦ってるような印象・・・トイレ我慢してたとか?w
まっさらの冒頭の掛け声で全員投げキッスとちょっとずつ変更
知り得る限り過去最高に盛り上がったSHINESだった
その曲中に突然なっきぃが忘れたくない夏同様マイマイに
キスをしビックリ顔のマイマイが印象的だ
ラストMCで舞美から正式に新曲の発売が発表された

春コン同様涙らしい涙もなく元気に終わった千秋楽
今後も記念ごとが無ければ涙の千秋楽はないだろう
良くも悪くもベテランアイドルになったと感じたツアーだった

会場を出る前にグッズ撮影
IMG_1800.jpg
IMG_1801.jpg
IMG_1802.jpg

かなりの売り切れが出てる
マイクロファイバータオルは最後まで悩んだけどポーズがネックで
購入を見合わせてたが少し後悔

会場を出て記念撮影
IMG_1804.jpg

余韻に浸る間もなく駅へ向かう
昼飯を抜いてるのでお腹がペコペコだ
晩飯の場所は決めていた
本八幡に来たらまずはここに寄れという名物のラーメン店
駅の北口から少し西へ行った所にあるそれは

「なりたけ 本八幡店」

IMG_1808.jpg


21:00に到着し店内はカウンターのみで5名ほどの客
十分座席は空いていたので食券を買い冷水機の隣に座る
IMG_1809.jpg

セルフなのですぐに追加で汲めるからだ
しかし張り紙があり氷が出ないので欲しい人はもう一方にある
冷水機を使えとの説明
IMG_1810.jpg

結局立たねばならない
選んだのはしょうゆらーめん(650円)+大盛り(100円)
大盛りは麺が2倍になるのでお得
IMG_1811.jpg

チャーシューめんもあるが250円増しと高め
事前に調べたが天一のようなペラペラのチャーシューだからだ
店員が背脂の量を聞いて来たのでここは思いっきり”ギタギタ”
という超大盛りを頼むつもりが”多め”というここでは標準の
量と間違えて注文してしまう
訂正するのも気が引けたのでこのまま待つこと5分ほど

IMG_1812.jpg


見た目はラーメン二郎
味はそのラーメン二郎を塩味にしました的な感じ
この塩気がかなり濃い
濃口好きの俺には丁度良く美味いがチャーシューが一枚で
ただ麺を消化するだけの単調な味になってきたのでカウンターに
備え付けの生にんにくをこれでもか!と投入
ついでにGabanの胡椒も大量投下で味のバリエーションを楽しむ
野菜はモヤシとネギのみで肉もこの量で余裕の完食
麺の量だけなら二郎に匹敵するのでチャーシューを何とか
してもらいたい
今度来た時は本命と目されている味噌らーめんに挑戦したい

店を出る頃には店内満席で待ちまで出ていた
非常にラッキーだったようだ

店を出て駅前のBOOKOFFで時間を潰すも足が痛くなってきたので
電車に乗り込み東京駅へ
東京駅に着くと雨が本降りになってきた
夜行バスが到着したので帰郷

温泉旅行とコンサートの千秋楽
二大娯楽を満喫できてよい思い出になった二日間に幕を閉じる

次の現場は℃-uteのミュージカル遠征だ!

伊藤園ホテル別館&伊東マリンタウンへ行く

2010/10/2(土)

10/3に行われる℃-uteコンサート千秋楽遠征計画を練った
鉄道の日記念切符期間なので朝から移動すれば千葉県市川へ
十分間に合うが前日の土曜日も休みが取れたのでいっそのこと
1泊2日で向かうのも良いかと検討
前々から熱海に泊まってみたいと考えていた
そして熱海に泊まるなら1泊2食付き9,800円のニューフジヤホテル
しかないと予約する際ここ一帯に同じグループホテルが点在してる
事を知る
なんと同条件で7,800円や6,800円のホテルもあるではないか!
一人利用OKで空席があり且つ一番安い所

それは伊東にある「伊東園ホテル別館」だった
熱海から伊東まではJRで20分弱ほどと問題ないので早速ポチる
出発一週間前の出来事である

出発当日
時間があれば途中の静岡ホビーフェアに立ち寄り残る課題を
クリアしたかったが予定より3時間遅れての出発
向こうでの観光時間も考慮すると直行しかない

JRで揺られる事5時間・・・熱海駅到着
いよいよ初めての路線である伊東線ホームへ
ホームは観光客で溢れていた
今日が秋雨の晴れ間で良かった
IMG_1731.jpg

この路線は海岸も走るので期待しつつ出発
車内はまるで特急のようにお菓子やジュースを広げた観光客
だらけでさすがは観光地の路線だ
するといきなりトンネルに入る
海岸線よりトンネルに入ってる時間の方が長かった気がするも
快晴の海原も観られてテンション上がる

伊東駅到着
IMG_1732.jpg
IMG_1733.jpg


ほとんどの客がここで降りてゆく
早速Googleマップを起動し道順検索
バスで伊豆高原方面も魅力だが時間が無いので近場にある
道の駅「伊東マリンタウン」へ向かう
歩いてるのは俺一人
あれだけの観光客はどこへ消えたのだ?
海岸線の道路をひたすら北へ15分ほど歩き到着
IMG_1756.jpg
IMG_1755.jpg


目的の遊覧船の運行時間を確認
IMG_1754.jpg
IMG_1753.jpg

ここは高速船の「ゆーみんパイレーツ号」と展望船の
「はるひら丸」の2隻が運行されている
後者は一定時間海中を眺められる潜望式の船だ
しかしこっちの運行時間を待っていてはチェックインの時間に
間に合わず必然と前者のパイレーツ号を選ぶ
これが正解だった

すぐに出航するとの事で急いで乗り込む
なんと乗客は俺を含めて5名
なんだか貸切状態でラッキーだ

15:10出航
IMG_1736.jpg
IMG_1747.jpg


遊覧船に乗るのは3年前の℃-uteSCイベ高松遠征で鬼ヶ島に
行って以来だ
行きは波風に逆らって進む上に今日は海が荒れてるので揺れが
酷いとのアナウンス
たしかに酷いというか何かに掴まってないと海へ放り出される
勢いで実に面白いアトラクションと化した
すると船に近付くカモメに餌付けが出来るとの事
早速かっぱえびせんの小袋(100円)を払い船上からカモメへ
投げると上手くキャッチ
なんと手に持ったまま差し出すとシュンと飛んできて
そのまま咥えて行くのだ
これが面白くて夢中でやってると折り返し地点に到着
風に乗ってやってきたカモメも去って行った
何枚か写真も撮れたか動画で撮影していれば餌を咥えて行く
瞬間も収められたのにと後悔
IMG_1742.jpg
IMG_1743.jpg


帰りは波の向きと進行が同じなのでものすごく静かで穏やかな
航行となる
添乗員がいろいろ観光スポットを紹介していくのでその都度撮影
説明は覚えていない
IMG_1739.jpg
IMG_1751.jpg


するとその添乗員のお兄さんが興奮し出す
潜水艦が見えますね!潜水艦が見えますよ!見てください
これは珍しいですよ!僕も数回しか経験がありません!

おまえは軍ヲタかよw

たしかに見えます
IMG_1746.jpg


海上自衛隊の大型な潜水艦に見える

この後その添乗員に記念撮影をお願いして寄港
すれ違いにはるひら丸が出航中
IMG_1752.jpg


向こうは大勢乗ってるな
でもそっちの船じゃ餌付けは出来ないらしいぜ?
約45分間の遊覧は終了

マリンタウンの館内を見学
ただの土産物売り場でしかなかった
レストランや温泉もあるようだが用事はない

Googleマップを手に市街地へ戻る
途中のローソンで食料を調達しホテルにチェックイン予定時刻の
17:00前に無事「伊藤園ホテル別館」に到着
IMG_1794.jpg


前払い制との事なので6,800円をカードで支払う
そして館内や夕朝食時間などの説明を受け部屋へ
ついでにマッサージサービスもお願いした
IMG_1757.jpg
IMG_1759.jpg


畳の匂いが℃-uteバスツアーを思い出す
早く4回目のバスツアー決定ならないだろうか?
一人で使う分には十分な広さ
ただしバストイレは無し
風呂に入りたい所だが間もなく夕食時間
一回目の部と二回目の部の選択式で俺は一回目を選んだ
理由は確実に料理が尽きる事無いから
そうここは夕食朝食ともバイキング形式なのだ

17:20分夕食会場
係員が席を案内してくれるので一人でも心配ない
早速撮影用に撮って撮って撮りまくる
IMG_1761.jpg
IMG_1767.jpg
IMG_1766.jpg
IMG_1765.jpg
IMG_1764.jpg
IMG_1763.jpg
IMG_1762.jpg
IMG_1771.jpg
IMG_1770.jpg
IMG_1769.jpg
IMG_1768.jpg


まぁこんなとこだろう
IMG_1772.jpg

攻略としてはまず最初にビールサーバーへ
ここが一番混むからだ
次に人気の刺身をGETであとは普通に大丈夫

伊東に来てるというのに海の幸が乏しい
安いだけの事はあり味も”すたみな太郎”とかにある普通の
バイキングだ

オススメ
1.ポークバー(ハンバーグみたいなもの)
2.五目焼きそば(具沢山で味付けも絶妙)
3.佃煮やふりかけ各種(何でもご飯に合う美味さ)

手を出してはならないメニュー
1.ミートスパ(味がない)
2.チキンの煮込み(味がない)

デザート類
IMG_1773.jpg

写真には無いがカレーや茶碗蒸しも美味しかった

ビールにチューハイにジュースと90分の時間いっぱいまで
飲み食いし激しい胃痛に見舞われる

部屋に戻り胃薬を飲んで小一時間仮眠

起きて胃が落ち着いたのでお風呂へ

無色無臭の温泉なので温泉らしくない
温泉と言えばやっぱり硫黄の香りが欲しいところ
サウナがあるのに水風呂が無い点はマイナス
備え付けの馬油シャンプーが気持ち良い
露天風呂もあるが夜空は見えない造り

十分浸かり疲れを取る
風呂上りに無料の冷水があるしマッサージ機も充実してる

部屋に戻り頼んだマッサージ師が来る21時までTVを見て過ごす
時間になるとコンコンと部屋を叩く音

ドアを開けるとそこには老婆が!!

チェンジ・・・なんて出来るはずもなく招き入れる
第一HPには本格中国整体と書かれてたのにホテルで貰った案内には
日本式本格マッサージに変わっていた
この時点で詐欺なのだがまぁ仕方がない
30分コースを頼み開始

・・・う、上手い

まず握力が凄くどこからこんな力が?と驚く
そしてこってる気持ち良いポイントを正確に突いて来る
熟練とはこのことだろう
資格を所有してるだけのことはある

軽い世間話をしながら全身マッサージ終了
この場で2,800円を支払う
60分コースと行きたかったが予算の都合断念

ウェルカムお菓子などを食べTVを観ている内に自然と就寝
IMG_1787.jpg

満喫満喫


6:00起床
アラームセットしていたのだが再びセットし直しニ度寝

7:00
朝食が7:30からなので無理にでも起きねばならない
朝食が終わってから朝風呂と決める

夕食と同じ会場へ
昨日と同じく撮りまくり
IMG_1777.jpg
IMG_1776.jpg
IMG_1784.jpg
IMG_1783.jpg
IMG_1782.jpg
IMG_1781.jpg
IMG_1780.jpg
IMG_1778.jpg
IMG_1779.jpg
IMG_1785.jpg


バランス良く取り分ける
IMG_1786.jpg


オススメ
1.アジの干物(場所柄当然骨まで食べられる)
2.筑前煮(味が十分染みこんでて美味い)
3.ポテトフライ(塩が多めで好み)

信州味噌の味噌汁が朝に合う
さすがに朝食でアルコールは出ないかw
一通り食べ終わってから再度ポテトフライを山盛りに
取ってオレンジジュースと共に時間いっぱいまで過ごす

ちなみにソフトバンクの電波は基本1階でしか入らないので
不便だった
2台のインターネットPCが無料で設置されているが1台が故障中で
もう1台は決まって誰かが独占していて使えず

朝風呂を浴び休憩コーナーでマッサージ機でくつろぐ
チェックアウトが12時までなので余裕だ

しかしこの後の市川で行われるコンサートに参戦するには
11時に出ないと間に合わない
ここで迷いが生じる
伊東から市川までは2,210円と帰りの東京までの運賃を合わせても
鉄道の日記念切符を使うのは損
どうせ現金払いならここはリッチに特急スーパービュー踊り子
に乗ってしまおうか?片道4,390円とそんなに大差ない

とりあえずチェックアウトし駅へ向かう

普通列車の発車まで10分切ってるので間に合わないだろうと
マイペースで歩くと改札には発車の1分前に到着
これも運命かと一区間の切符を買い乗車
向こうで乗り越し精算すればよい

これにて人生初伊東の旅は終了
ていうか温泉一人旅自体が初めてだった
今度はもっとゆっくり観光したいものだ

本日オープン!天下一品名古屋栄店へ行く

2010/10/01(金)

毎年10/1は天下一品祭りということでラーメン無料券がもらえる
それ目当てじゃなかったのだが映画デーということでガンダムOOを
観た帰りに立ち寄れたのでもし空いていたらブログのネタ用に
入ってみようと思った次第

PM4:00

ビジネス街の裏路地だが店に着くと花輪がたくさんありすぐ
に分かった
IMG_0637.jpg

引き戸の入り口に戸惑うも入店
中は和式の作りでこれま知っている天一とは趣が違う
「京都あかさたな サンロード店」みたいだ
オープンでフェアだというのに客が少なくテーブル席に案内された
早速店員が注文を聞きに来たのでチラっとメニューを見ただけで
こってりラーメン(並)700円を注文
ここに来てこれ以外に何を頼めと言うのだろう
ただし俺はここのラーメンがあまり好みじゃない
こってりは大好きだがドロっとしたスープがどうも好きに
なれない

待っている間に店内を撮影
(なぜかピントが合わないのは店内が暗すぎるためか?)
IMG_0627.jpg

飲み物の自販機って二郎かよ!
IMG_0631.jpg

トッピングが無料で取り放題
IMG_0628.jpg


ニンニクチップや辛味噌やネギや沢庵などいろいろ
とりあえず小皿へ適当に取る

3分ほどで出てきた
IMG_0629.jpg

見た目・味ともにそこらの天一と全く変わらず
相変わらず高いくせに量が少なすぎる

ささっと食いメニュー表を撮影
IMG_0633.jpg
IMG_0632.jpg
IMG_0634.jpg
IMG_0635.jpg


どれも高すぎ

精算時にラーメン一杯無料券をGET
これ特盛食う時差額を払えばいいのかな?
まぁいいや
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
09 ≪│2010/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード