S&Bゴールデンカレーバリ辛夏季限定を食べてみた

2012/06/21(木)

スーパーでたまたま発見
しかも178円と広告の品だそうでラッキー
この手の限定カレーは毎年出てるのかもしれないが
滅多にお目にかかれない
LEE30倍だって仕入れないスーパーは徹底してる

028_20120626075251.jpg

俺的ゴールデンカレーのポジションは有名メーカーの
中位クラスの中でのスタンダード
日本風カレーとして一番トータルバランスの優れたルーだ
そのため辛口でさえ良くも悪くも中途半端な辛さ
それが増強されているのなら期待大だ
とはいえゴールデンカレー自体あまり食さない
このクラスで辛さを楽しむならジャワカレー辛口に限る

日を変えてビーフカレー(上)とポークカレー(下)を作った

014_20120626075250.jpg

022_20120626075249.jpg

特に使用した肉に味の変化はない
それがゴールデンカレーの特色でもある
ちなみにジャワカレーはビーフに限るしバーモントカレーは
ポークに限る

ブートジョロキアを採用した当カレー
LEE30倍の経験からカレーとジョロキアの相性は抜群
本来の味を損なわずに辛さが増してる…若干
やはりファミリー向けという事でさほど冒険していない
S&B上位クラスのディナーカレー辛口と大差なし

疑問なのはなぜこの味にブラックペッパーを追加してるのか?
風味が強すぎてアクセントとしても不要だ
胡椒と唐辛子は相性が悪いと思ってる

総括
そういうわけでリピートはしない

そういえばリニューアルしたジャワカレースパイシーブレンドを
未だ食べていない、、、特売しないかなぁ
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

番組スタッフ造反!?指原莉乃独占告白の火曜曲

2012/06/20(水)

俺は火曜曲が嫌いでAKBがレギュラーでも基本観ない
理由はまずTwitterでも呟いたが江角マキコが嫌い
マツコ・デラックスとかもそうだが畑違いなのに
ご意見番面してる芸能人・有名人は受け付けない

それとライブ
こちらはアーティストの保存目的で録ってるのにライブ中
共演者をカットインする手法が意味不明
同じ理由でAKBらゲストの1番ソングSHOWも観ない

話は逸れたが本題の件

火曜曲は解説するまでもなくAKBのステマ番組なので
独占告白の構成は観る前から読めていた
しかし恐らくは経緯を知っている視聴者の殆どが
感じたのではないだろうか?
つまり

「指原莉乃むかつく!!」

それが随所に見られた

まずは何と言ってもナレーション
女性の声であたかも指原の心情を代弁するかのような語り
そこで繰り返し主張したのが「一方的」というフレーズ

記事を読めば文春サイドは指原本人に2度も取材をしている
そこで弁明の機会が与えられたのに当人は結果逃げている
それで一方的はないのでは?と思っただろう

次はANN

ラジオブースでの態度
足組みをしてふてぶてしい表情
弁明文の原稿読みを練習してる姿

本来カットすべきシーンをさらっと入れている
それどころかHKT行きを決めたスタッフの愛情ある想いを
ナレーションしている最中に何故かインサートされる
指原の視聴者を小馬鹿にしたヘン顔

最後は

「HKTを最強のチームにするため変わらず頑張るので
変わらず応援してほしいです(ドヤ顔)」

自身の責任をHKTの成否に転化するインタビューで締める

これは悪意以外に考えられない
恐らくディレクターの中には何故音楽番組で一個人の
芸能スキャンダルを美談にするVTRを作らねばならないのか?
と造反したのではと思った次第

ちなみにラストのアンケート
これは報道後初の握手会会場にて指原の握手列に並ぶ人100人に
取材したものだという参加者報告がある
つまり応援を続ける意思があるから並んでるのであって
支持96%という結果は紛れも無い印象操作である可能性がある

この放送終了後治まりかけてた騒動に再び火がついたのは
言うまでもない
そしてさらにアンチを増やす結果となった番組だった


計3回の連載となった指原騒動に対するこのブログ
締めにググるのが面倒くさい人の為に参考データだけ記載して
最後にしたいと思う


付き合っていたとされる元カレと指原の2ショット

mmm_01567.jpg

wLyQ3.jpg


指原莉乃過去のスキャンダルまとめサイト

テーマ : AKB48(秋葉原48)
ジャンル : アイドル・芸能

指原莉乃 彼氏騒動のてん末を考察する

2012/06/18(月)

笑っていいとも出てた
ラテ欄のような真相を語る事なく今後を語ったのみで
経緯についても語らず誰も突っ込まず最後スギちゃんが
持っていった
指原自身の中では騒動をヘタレネタとして処理して
しまったのだろう
まぁ指原は元々そういう図太い神経の持ち主だと思う

これまで彼氏も友達もいません
安心して推して下さいとファンへアピールしておき
裏では愛欲にまみれていたのだから立派な確信犯だ


ニッポン放送からTBSラジオと秋元康が奔走した

キーワードは2つ「誤解」と「左遷」

指原の釈明コメントを聴いていてご飯だ過呼吸だと
言い出した時に笑ってしまった
ここまで脚色しているということは十分な打ち合わせ
が済んでいたのだろう

秋元康「どうなの?本当のところは」
なんて打ち合わせ無しじゃ到底怖くて聞けない

指原「私からファンを食いました。SEXもしてました」
なんて言ったら用意した移籍プランが吹っ飛んで
しまう

彼を友達と認めた上であとは誤解という言葉で
真相をけむにまく作戦
悪いのは過去を掘り返す文春で自分は被害者という印象操作
当然秋元康はそれ以上追求しない
玉虫色の決着

とはいえ否定出来なかった時点で誰もが記事は事実と
結論付けただろう
記事が事実で誤魔化すなら運営の対応は限られる

"謹慎"は絶対にありえない
CMは打ち切り収録済み番組はお蔵入りでレギュラーも自粛
AKBとしての出演も多く人気メンバーゆえに仇となる
違約金も相当な額になるだろう

"解雇"もありえない
記事を認める事になるからだ
今回のケースはただ彼氏がいたというレベルを
超えたスキャンダルなのだからAKB全体に与える
影響は計り知れない
(さすがに「友達」で解雇決定するのは社会常識として
運営批判が強まる事もある)

"無罪"もありえない
文藝春秋を名誉毀損で訴えねばならなくなるからだ
ポーズだけで実際は訴えを起こさないケースは
タレントゴシップでよくあるが
国民的アイドルがそういうわけにもいかない

となると落とし所は無罪と謹慎の間
つまり付き合いがあったのは認め友達以上の関係は不明という
結論とすれば軽罰が妥当というロジック
この立ち位置なら一応嘘をついていることにはならないのもある

ただそれがHKT48へ移籍とは驚いた
全く想定してなかったいわば不意打ち
AKB内の問題を他のグループに持ち込むなんて夢にも
思わなかったからだ

しかしこれでグループの関係がよく理解出来た
よく本店支店と称されるがSKEらの全株保有してるのが
AKBという親会社
子会社は人事を含め何の決定権も持たない傀儡
今回の移籍についてHKT支配人は寝耳に水と驚いたそうな
SKEの支配人だって発表直前まで珠理奈の移籍を
知らなかったと聞く

指原も処罰については打ち合わせがなかったようで
聞かされた瞬間「は?(ボケたかこのオヤジ)」と素の
リアクションを見せたように聞こえた
本人は辞退やむなしと考えていたそうだがむしろそれを
望んでいたのでは?

現状で公演には殆ど顔を出しておらず太田プロの
ソロ活動で十分仕事とタレント価値を維持出来るのなら
AKBである事に固執する必要はないと思っていても不思議でない

ともかく人気メンバーに対して解雇や辞退という事例を
作りたくない意思が今回の対応で見受けられた
恋愛禁止は秋葉原的な客寄せの方便で始めたのだと思う
しかし国民的アイドルにまで上りつめて処女性を
主張するファンの割合も減りこの決まりごとが足かせに
なってそうだ

昨日爆笑のラジオでゲストの秋元康は
「恋愛禁止は暗黙の了解なだけ」と説明した
絶対ではないよといつのまにかトーンダウン

今回の処置で少なくともファンとプライベートで友達に
なっても軽罰だけで済みますよという前例を作った
こういう既成事実を積み重ねゆくゆくは恋愛禁止を
無き者にしようと考えてるのかもしれない

それとこの移籍を秋元は左遷でないと強く主張する
ANN放送後もことあるごとに主張
結果話題が左遷の認否やHKTの今後に移り事件の
真相究明から争点が変わってしまった

秋元康…とんだ策士だ

運営側の裁決をまとめると

「男友達を作った事が誤解を招いたので罰として
博多でボランティア活動をしてもらいます!」

こうなるともうバラエティだぜ

実際不祥事起こして送られてきた先輩にいろいろ
命令されHKTメンバーは嫌気が差すだろう
そうならない為にも指原には本店から指示書が渡され
そのスケジュール通りにイベントをこなし
フィクションのドキュメンタリードラマが完成すると
いうビジョンが見える
指原でない本店の指示ならHKTとスタッフは逆らえないはずだ

これでHKTがブレイクし指原の功績となれば双方WinWinの
関係となり指原本部長は晴れて東京へ栄転!総選挙も1位!


…なんだこれ?

秋元康も指原も恐ろしいほどにしたたかだ
文春第2弾が無い事も取引されていそう

それにしても滑稽なのは他のメンバーの反応
電話で聞かされた優子や各メンのブログでは指原を
引き止めたり擁護する子があまり居なくむしろ
歓迎してるのではと思えてならない
最近はAKBでどんな番組出てもさしこさしこな台本で面白くない
気持ちは分かる
分スケジュールの彼女らにとって台本進行は絶対だから
どうにもならないよね

総括

真相は闇の中だがファンに対し偽証する事だけは
絶対にやってはならない
嘘も方便というがファンもそこまでバカじゃないだろう
アイドルは偶像だからこそ芯まで澄んでいて欲しいのだ

出張期間はどれほどか不明だが折角チームに空きが
出来たのだから研究生は死に物狂いで頑張って指原の帰る
場所を無くす事がAKBの汚名返上になると考える

そして指原莉乃!


ついでに俺の童貞も奪ってくれw

テーマ : AKB48(秋葉原48)
ジャンル : アイドル・芸能

恋愛禁止の掟に背いた指原莉乃の功罪

2012/06/15(金)

話題の週刊文春を読んだ
そこには甘く切ないラブストーリーが綴られていた
これ映画化行けるんじゃね?などと思いつつ記事を読み終える

正直記事の真偽には興味ない
指原のファンでもないし恋愛禁止が建前であることは
これまで数多く出た造反者が物語ってるからだ
無論推しメンに過去から現在に至るまで一度でも情事に
及んでいたのなら即切りしているのは言うまでもない

処女でなければアイドルを名乗る資格無し!
…が変わらずの信条である

ここで問題となるのはやはり運営の倫理感
恋愛禁止を謳いその見極めが加入前セーフ加入後アウトと
明確に定められてるので今回のケースが事実なら当然アウト
即ち解雇に値する

ここで運営の選択肢は大きく3つ

1.事実を認め解雇
2.認めて謝罪はするが進退は不問
3.スルー又は否定

記事内容から証拠能力が弱く「3」の選択が有力とされている
本日午前11時現在公式見解は無し
戸賀崎がぐぐたすでつまらん更新をしファンの様子を伺ってる
姿が微笑ましいくらいw
そこで一つの山が今晩のANNとされている
なんと秋元康自らパーソナリティを務めるスペシャルウィーク
企画なのだ
ここで指原をゲストに呼び尋問したら神放送となるだろう
泣いて許しを請うパターンなら傍観者の俺でも憤慨するが、、、

ともかく選択「1」は数々の契約上非現実的
だからこそ運営の倫理強いては誠意が大きく問われてる
運営は対応を誤ると先日解雇となった某メンバーのヲタが
黙ってないだろう
今度の握手会は間違いなく修羅場

「それでも好きだよ」

果たして秋元の思惑通りに行くのやら今晩が楽しみだ


それにしても恋愛禁止でありながらファンはアイドルと
恋愛したいから応援してるこの矛盾
あのハロプロでさえスマイレージの焼肉事件(通称)があった
今回も我々の夢を叶えたファンが居たこの事実
むしろ限定的に恋愛を解禁してはどうだろう?

つまり一般人のファンとなら恋愛を容認するという新ルールだ
誰かに取られても自己責任なので諦めがつくというもの
当然横取りもありうるのでチャンスは一度にあらず
半ば引退してるが俺もそのきっかけとなる握手会に復帰する
ことだろう

…などと冗談を言っている場合ではない

さて双方の沈黙はいつ破られるのか?
ともかく今日も夜勤なので寝るとする

アイドルとは理想の彼女像
そしてAKBは今にも手の届きそうな所に立っている
この一線を越えた誘惑こそがAKBブレイクの本質だと思う

今後もこういう不祥事は絶えないだろうね

テーマ : AKB48(秋葉原48)
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
05 ≪│2012/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード