今こそ語るSKE48ファンを辞めた理由

2013/12/30(月)

まずSKEファンになった経緯…と言うか俺は秦佐和子のファンで
結果的にSKEファンをしていたに過ぎない
だからAKBファンを辞めたわけでなく成り行きでSKEに鞍替えした

その後指原の淫行事件を契機にAKBがクソビッチ集団と化したので
必然と興味を失う事になる
確かに次世代の14期や15期の中には有望と思える子もいる
しかしAKBという飼育小屋で飼われてる以上彼女らもまたクソ
ビッチ候補生でしかないのだ

そんな最中に秦佐和子が卒業してしまった

ハロヲタ時代から続いてるニ推しシステム(一推しにトラブルが
生じた際すぐさま切り捨て2推しのメンバーを1推しに昇格させ
傷心を最小限に抑えるゆとりシステム)により二村春香ファン
としてSKEファンを継続する事にした

しかしこの二村春香と言うアイドルを見誤ってしまった

正統派としていずれSKEのエースに成長すると思っていたが
チームSの出口陽と言うニューハーフブスに懐柔されセックス
アピールで売り込む様になり見事ビッチメンバーの仲間入りを
してしまった(いわゆるオッパイ選抜)

それで二村春香を切り捨てたのは以前にツイートした通り

問題はその後
推しメン無しの箱推し状態でファンを継続するわけだが
夏というか総選挙以降顕著になって来た事がある
つまりこれが辞める一番の切っ掛けだが、、、


ドブスらが活躍しすぎ!!


基本的に非選抜っていうのはブスかブサカワか年増の3者である
地元のイベントとか地味な仕事には彼女らが駆り出されるのは
これまで通りだがその彼女から表舞台でも目立つ様になった

その筆頭は松村香織というゲロブスである

総選挙の順位もそうだがどれだけ頑張ってもブスはブス
それを推す特異な嗜好を持つファンがSKEには多い
そういう声を拾う運営も狂ってるのだが、、、
結果的にAKBナゴヤドームライブのMCで彼女はもてはやされ
挙句の果てにインディーズデビュー曲も披露
金を出してその気色悪い歌を聞かさせる苦行を味わった

では選抜に目を向けるとどうか?

こちらも苦行が待っていた
総選挙で異常なドーピングを見せつけ選抜常連に昇格した
柴田阿弥という内斜視のエラブスである
新K2公演に行き映像は無論生でもその気持ち悪い容姿を確認
顔の他異常に発達してる大腿四頭筋も生理的に受け付けない

そこへ追い打ちをかけるように登場したのが北川綾巴という
ねずみ顔とも違う何とも形容しがたい能面ブスである
これが何とSKEでは美少女として売り出されてるのだ!

もう驚愕である。笑

賛成カワイイで目立つポジションにいるからTVライブ映像も
見られなくなった
(同様に良曲フォーチュンクッキーも指原見たくなさにスルー)

他にも名前が特徴的なのとピアノが出来るというだけで人気の
東李苑というブスも頭角を現してきたし古参メンバーは
売れ残りしかいないし今後SKEはどう進化するのか恐ろしい

なにせ結成から5年が経ち未だに珠理奈と玲奈の2トップ体制
が敷かれてる

前者は秋元康の愛人として後ろ盾を持ち、出る杭を威圧に
よって封じ込めるアイドルヤクザ
後者は東京が拠点のSKEよりソロが大事な売女
処女ぶってるが野心の為なら男も食らう女郎蜘蛛
(※あくまでも筆者のイメージです)

この二人に仕切られてるSKEに箱ヲタとして愛情を注ぐなんて
無理ゲーの極み

運営のクズっぷりはこれまでの指摘通りで今更語る事もなし

新曲CDでは一番売れ筋のtypeAに須田と松村のカップリング曲を
入れて2作連続売上を落とす自業自得っぷりにはほとほと呆れた

メンバーはブスばかり、運営は脱法ハーブもOKなブラック企業
…そして最後にSKEヲタへの憤りだ

ブサカワ好きなのは須田亜香里の人気からも諦めていたが問題は
そんな彼女らに泉のごとく私財を投入する輩による弊害だ
総選挙はその最たる例だがそれだけに留まらずその一年で最も
支持された曲を決めるリクエストアワーにおいても暴挙に出た

昨年のリクアワ結果も批判したが今年はその上を行き開いた口が
塞がらなかった
第一位が出口陽と佐藤実絵子の”あなたとクリスマスイブ”だ

歌唱力に優れてる?ピアノが上手?知るかよ。笑
貴重な外仕事でやたら顔を出し迷惑な出口とSKEは断固辞めずに
ママドルを目指してる佐藤のコンビ曲が1位を穫る
この結果がSKEファンの総意として他グループへ恥を晒したと
思うと他人のフリをしたくなるのも無理は無い

強がり時計18位とか、、、悲しさを通り越して哀れみを覚えた


結論:SKEファンとは全てにおいて感性が合わない


だからファンを辞める決心をした
(ただしAKBもSKEらも楽曲面は別であり今も高く評価してる)

実際はエビフライデーナイト第1回の放送を観てMCの
大久保佳代子を見るに、、あゝこのグループは根っから
のブス好きなんだなと納得したのが辞めた日である


ここまで読めば何故乃木坂46ファンに転向したかお分かり
だろう
乃木坂の魅力や出会いについては31日か元旦の更新で語る予定
それまでブログや他のSNSアカウントのリニューアル作業に
勤しむ
なにせ殆どを"SKEマジふぁん"や"skemajifan"で登録して
あるからな。笑

しかしこんな理由でファンを辞めたのは初めて

モーヲタもベリヲタも飽きたのが理由で℃ヲタは事務所が
嫌いなのと推しメンに冷たくされたのが理由だ
AKBは先に語った通り、、、毎回これで最後と思ってるが
次々新しい魅力を持ったアイドルが出てくるなぁ
スポンサーサイト

テーマ : SKE48
ジャンル : アイドル・芸能

乃木坂46で一人クリスマスパーティー2013

2013/12/24(火)

もう10年以上続いている推しメンと過ごす一人Xmasパーティー
ブログを始めたのが近年なので昔の記録は無いがブログ上
5回目となる2013年のクリスマス

今週末には事情説明するがSKEヲタから乃木坂ヲタに転向して
迎える事となった
…とは言うもののやる事は毎年変わらない

今年もプレーンの6号を1つだけ作る
本当は7号行きたいけど中途半端に生クリームをもう1個必要と
なるのでコスパ悪い

材料は去年とほぼ同じ

008_20131224175928635.jpg

フルーツをパイン&黄桃から+ミカンにしただけだ

スポンジの下段にフルーツを並べて残ったシロップを上下段の
スポンジに満遍なくかける

010_201312241759382c3.jpg

生クリームはフードプロセッサーを使用
僅か1分あまりで完成する

009_2013122417593301e.jpg

これをステーキ用ナイフの背で塗りたくる
中略するが全体をクリームで覆い次に絞り袋を使いデコ
メッセージを書き苺を載せて完成

011_20131224175942954.jpg

012_20131224180608af7.jpg

039_20131224180618762.jpg

30分の作業で2500円相当のクリスマスケーキが完成
これほど簡単なのだから皆にオススメしたい

ただ今回のメッセージ、、、
一推しの白石麻衣から"まいやん"にするか悩んだけど握手会すら
行ってないのに威張れる事でないのと前代未聞なほど推しメンが
多い事情もあって箱推しと言う形で"乃木坂46"にした


037_20131224180614df9.jpg
さぁ!まいやん一緒に食べようか。笑


2013年版一人クリスマスパーティー費用

Xmasケーキ(6号) 材料費合計1,626円 
握り寿司16貫(スシロー)840円
ローストチキン2本680円→340円(おつとめ品)
フライドチキン3個520円→260円(おつとめ品)
グリーンサラダ98円
カステル・ボーヴィヨン赤(フランス)580円

合計金額3,744円

年々費用が上がってる
どうせなら来年は量より質を高めたい

Merry Christmas!


過去の一人クリスマスパーティー記事
2009年
2010年
2011年
2012年

テーマ : クリスマスを楽しむ
ジャンル : ライフ

カーマ21名古屋城北店の熱帯魚コーナーを視察

2013/12/22(日)

12/19にオープンしたカーマ21名古屋城北店
ホームセンターのオープンは常々チェックしている
なぜならばペット売り場に熱帯魚コーナーが併設されてる場合
があるからだ

チラシを検索し熱帯魚が売られてる事を確認
ホームセンターコーナン名古屋北店の様なものかと大して
期待もせずに行ってみた

すると驚く

かなり本格的な店構えで熱帯魚・メダカ・金魚の取り扱い

026_20131222234127423.jpg

027_2013122223413532b.jpg

022_20131222234120090.jpg

038_20131222234236820.jpg


028_20131222234140f42.jpg
アロワナの水槽が迫力だがこういう層は専門店に行くのでは?

熱低魚だけでも水槽が大小80個も並んでる
よって生体はそれ以上の種類がいて見てるだけでも飽きない

030_201312222341452be.jpg

その割にエビはビーシュリンプ類のみでミナミやヤマトが
いないのは割り切ってた
やはりと言うかオトシンネグロいないなぁ…もう通販しかない

032_201312222342168f1.jpg

031_2013122223421041d.jpg

033_20131222234222697.jpg

034_2013122223423071e.jpg

価格は専門店並か少々高め
見た目飼育環境は良さそうなので病気の心配が無ければ悪くない

水草は20種類で初心者向けのものが中心
価格は一律3束380円と何を買っても損はないだろう

逆に用品やエサが高い
基本通販だが冷凍エサだけは実店舗を頼ってる
しかしキョーリンの冷凍赤虫が428円とか無いわ
品揃えも痒いところに手が届かない感じ

テトラセイフスタートが置いてないしイージーバランスも
肝心な500mlが置いてなかったり、、、
通販最大手のcharmも送料無料の値上げが酷くて困る

全体を見渡すと外部の立ち上げ専門店が関わってる感じで正直
一ヶ月後が心配でならない
コーナン名古屋北店もオープン時は飼育水が透明だった
しかし後に苔と死体だらけになったのはある種トラウマである

ちなみにホームセンターとしてはちょっと広くて品数が多い
しかし価格も含めてカーマはカーマって感じだ
医薬品を大々的に取り扱ってるのは珍しい

ガラスマジックリンが248円と安かったので買って帰ろうと
思ったら売り切れとか萎えた


追記2014/2/1(土)

初訪問から一ヶ月以上経過したので丸亀製麺行きついでに訪問

店内のレイアウトに変更は無いけど生体の種類が随分減っていた
1割ほど空いた水槽には金魚や水草のショーケースに変貌
残りの水槽も同種が2~3の水槽に入れられてたりとしていた
単純に入荷が無いのかもしれない

生体の健康状態は良いようで飼育に問題ないようだ
ただガラス前面についた苔は掃除した方が良いのではと思う

水草も生体と同じ傾向だった

詳細にチェックはしていないが全体的に値下げされてる様だった

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

ボークス1/144IMSバッシュ・ザ・ブラックナイト購入記

2013/12/08(日)

正月休みを利用して作るプラモを選定

始めはMAXファクトリーの1/72ダグラムと考えていたが
マッチョなプロポーションが俺好みじゃなかったので断念
次に発表されたMGサザビーVar.Kaを検討したがこれまた
プロポーションが俺好みじゃなかった

そうこう検討してる内にいつの間にかボークスの
1/144IMSシリーズが発売していた事を知る
キットの出来は申し分なく価格も妥当だったので購入決定

1/100IMSシリーズは前々から欲しかったが難易度の高さと
置き場所の問題から手が出なかった
1/144ならコレクションも可能だ
第2弾はAトールだそうだけどバングが一番欲しい

しかし一般に流通してなく買える場所はボークスの実店舗か
WEB店のみの様だ
通販は送料が掛かるし名古屋に住んでる以上店舗へ行かなきゃ損
まだ先だけど売り切れが怖いのでキット本体だけでも
買っておく事にした

久しぶりの大須
本山時代から知ってるけどここで何かを買うのは初めて

店の入口正面にあるショーケースに見本展示があった
発売から1ヶ月あまり経ったがまだ売られてる様で安心した
実際FSSのコーナーに5個ほどあった
綺麗に陳列されているところを見るとまだ他にも在庫はありそう

無論定価の5,040円販売

これは選択の余地が無いので仕方がない
必要なカラーもセット販売されていたが実際作る時に揃える

帰宅し開封

箱は思ったより大きくなくリュックに入れて持ち帰り出来た

002_20131208224643f8c.jpg
iPhone4Sとサイズ比較

004_20131208224646d56.jpg
側面

005_20131208224648989.jpg
側面


001_20131208224641e9d.jpg
ランナーは9枚+ポリキャップ1枚

さすがにボリュームがある

成型色も綺麗で簡単フィニッシュに問題なさそう
ヒケが多いけどそれは格闘痕としてむしろリアル。笑
問題は塗装の指示が完全じゃない

017_201312082249270ea.jpg
指定有り

018_20131208224933a9d.jpg
指定無し(鎧の裏とか)

細かい所は独自解釈でもいいかな?

ボークス製塗料の指示だけでなくMr.カラーの指示も
あるので無駄にならず助かる

010_2013120822491578d.jpg


015_201312082249228fe.jpg
部品請求はやはりランナー単位

しかも送料を合わせるとハセガワより割高なケースも
あるので取り扱いには注意したい

年末年始にかけて製作が楽しみだ


追記2014/1/29
製作記更新


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード