乃木坂46 17thシングル選抜の布陣を考察する

2017/1/31(火)

運営はホッとしてるだろうなぁ
川村とW(和田との噂)を選抜に入れなくて良かったと。笑

閑話休題

さて今回の選抜は21名で福神は12名と過去最大となった

pZvx7Pc.jpg

新内 井上 寺田 北野 伊藤万 星野 斉藤 樋口 中田
     若月 高山 生駒 生田 松村 桜井 
      真夏 堀 西野 白石 飛鳥 衛藤


発表の映像から内示は12月28日と判明

偶然か欅坂と同じ人数…乃木坂以上に勢いがあるゆえの対抗かも?
これだけの人数となると誰が入ったかなんて意味を成さず実に
盛り上がりに欠ける発表となった

選抜21人+アンダー12人+3期生10人という17thシングルの構成

3期生が入らなかったのは非常に残念。。
元から4月より合流(全員正規メンバー昇格?)との事だったので
まぁ仕方がない

残されたアンダー12名にも有力なメンバーは残ってる
なのでアンダー切り捨てという政策でもないが当面はアンダー
ライブなど実行は不可能だろう

今運営にとって重大な課題は売上枚数の維持だ
売上枚数の減少はそのまま斜陽を意味するので一度その烙印を
押されると復活はドーピング頼りとなってしまう

しかもオリコン(実売)ではまだ16thシングルはミリオンに到達
しておらず94万枚止まり
その悲願も捨てるわけにはいかないだろう

そして全てのツケを飛鳥ら次世代に払わさせるのは可哀想だ

ともあれ現状では橋本卒業と中元離脱の売上減は必至!

イメージが固着した今の乃木坂に欅坂の様な新機軸は導入出来ず
赤字を増やすだけの特典増加も今の経営難なソニーには望めず
残るは売上の大黒柱である握手会にテコ入れするしかない

しかし日程を増やせない場合5部制でない個人の部数を増やすし
かなくその方策の結果21人の大所帯となったのだろう

現時点では発表されてないが3期生も握手会に動員される可能性
は高い

よって今回選抜入りしたメンバーで今作を最後に卒業する子は
いないと予想する
握手会要員が一人でも多く欲しいのだ

ただ中元日芽香の今後はどうなるか定かでない

聞くところによると彼女の病名は「うつ病」だそうな
最悪の場合は統合失調症になるかもしれない

マネージャーらに「私もう乃木坂辞める!」と喚き散らして
いるのもうつ病患者にありがちだ

時間が掛かるかもしれないが飛鳥の盟友としても元気な姿で
戻って来てもらいたいと切に願う。。


さて続いて選抜入りした中で注目のメンバーをピックアップし
短評を述べたい


〜3列目〜

総評は前述の通り

寺田蘭世:何をそんなに怒ってるのか?プライドが高くお情け
で選抜に加えてもらったという受け止め方をしてそうだ

北野日奈子:あれだけファンに媚びてた彼女はもう過去の話
幻冬舎からソロ写真集も予定されてるそう天狗状態は続きそう
しかし習って毎日ブログを更新してる斎藤ちはるがピエロのよう

斉藤優里:文春スキャンダルから1年半。ようやく謹慎が解かれた
この前例から川村もいずれ許されるという事になる


〜2列目〜

人数の制約から2列目と3列目を行き来した桜井若月共に2列目等
福神枠は拡大されたが元からこの6名は聖域メンバーとして安泰
であったので代わり映えしない事に変わりない

高山一実:結局16thシングルフロント入りの理由が謎のまま終了
何かビッグな発表があると前回のコラムで踏んだのだが外れた

松村沙友理:一回りして最近可愛く思えてきた。笑
刻の流れと言うのは人の心を穏やかにさせる効果があるのだろう
…いや許してはいないぞ!

生田絵梨花:当然フロントと思っていたので意外な人事
この先も舞台が続くようで仕事の欠席も多いのか?
その個人主義から福神で最もスキャンダルに近いメンバーである

生駒里奈:もう一人の個人主義者で聖域中の聖域メンバー
過日のアニメ特番で視聴者を煽り炎上商法を行ったのは乃木坂の
メンバーとして軽率に思うが結局芸能界で生き残るには個人主義
を通すしかなくその境界線を超えられる点は末恐ろしい


〜1列目〜

ビジュアル的に現状では最強の布陣だ
特に堀〜飛鳥の4名は並びも完璧と言える
つまり飛鳥と西野の乃木坂二大小顔メンバーを分散させた事に
より6名のルックスがバランス良く映えるのだ

秋元真夏:写真集発売と連動して優遇されるのは過去にもあった
ケースで高山の時よりは分かりやすい
しかも乃木坂で一番外仕事をこなしてる点も評価されてるとする
ならばそれは正しい人事に思う…来週の帰れま10が楽しみ

堀未央奈:このポジションに対しての否定的意見も多い
しかしビジュアル的には橋本の後継者として相応しくまた
バラエティー番組における向上心の高さは後列全員がお手本と
するべき存在である

白石麻衣:呼ばれた時に嬉しい笑みを隠せなかったのが印象的で
センターに拘らなかった彼女に何か心境の変化があったと推察
乃木坂の看板として覚醒したのだろうか?

齋藤飛鳥:センターに次いで目立つポジション獲得おめでとう!
この勢いで夏ソングは飛鳥センターが定番になる事を願う


既に17thシングルの仕事は始まってる
タイアップにも期待出来そうだ

ftj64S9.jpg

MV撮影も終わってるとの話だが21名でどの様なパフォーマンス
を見せるのか?まさか欅坂の様にミュージカル風だったり、、

個人的には17thシングルより欅坂の4thシングルに興味がある
二人セゾンは未だにオリコンTOP10圏内で売れ続けてる
これまでにない革命だ

2017年は乃木坂も革命の年(これ毎年言ってないか?)だそうだが
今回の人事では全容が見えない

やはりキーパーソンは3期生にあると思う
乃木坂を新次元に飛ばす可能性を秘めてる

もしや人気筆頭である与田祐希の存在が白石を覚醒させたのか?

乃木坂の2017年は面白くなりそうだ
スポンサーサイト

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです
左側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード