℃-uteハワイツアーへ行く~3日目~

ハワイ時間 2009/08/28(金)

8時起床
今日は10時の7ショットから始まりビーチバレーにトークイベと
立て続け
まずはお風呂に入って身を清める
外国のお風呂は風呂のカーテンを浴槽に入れて外が濡れないよう
にしなくてはいけないらしい
ここの浴槽は浅めだが長方形で足を少し曲げれば寝そべった状態で全身が浸かれて気持ち良い
髪を乾かしセットして7ショット体制はバッチリ
昨日買ったアロハシャツを着てお出迎えで貰ったレイを首から
かける
2Fツアーデスク集合時刻までバルコニーの椅子に腰を掛け
牛乳と飛行機で貰ったベーグルで朝食
ABCの牛乳は1㍑3ドル以上もしたくせに低脂肪乳みたいな味で
あまり美味しくなかった
UMPCに入れたこれまで有志がうpしたバスツアー集合写真の数々
を見て参考にポーズを考える
ハワイだからこそハワイらしいポーズを考えているであろう
メンバーを尊重して”お任せ”で行くことに決める
集合場所に行くとヲタでごった返してる
このホテルに泊まってる全コースのヲタが初めて一堂に会したのだ
この後のイベで使用するチーム分けやら座席やらの抽選
名前を呼ばれて封筒に入った番号札を引いて行く
引きは良いのか悪いのか現場に行かなきゃ分からない
撮影場所はこの近くとみんな整列して徒歩移動

歩いて5分のお隣さん
「ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾート&スパ」
画像 082

ここの地下1Fの個室で行われている
当然ながらグレードの高いデラックス組から撮影が始まっていた
かなり待たされようやく我々の番
誘導され階段から地下へ降りると撮影スタッフの威勢の良い声が
響き渡ってる
壁一枚挟んだ部屋で行われている
瞬く間に自分の番
荷物を置きスタッフにポーズを伝えすぐ着席
この流れはいつものバスツアーと変わらない
「ハイ行きマース。ハイチーズ。ありがとうございました~」

この間僅か10秒・・・バスツアーより速い速すぎるorz
メンバーと視線を合わせる事も叶わず会場を出る
この件はアンケートでボロクソに書いてやると心に誓う

我々のホテル組が終わったら次のビーチバレー会場へ行くバスに
乗り込み出発
しかも場所はシークレット
15分ほど走行するとビーチ沿いの公園に到着
画像 092

ここで7ショット撮影をすべて終えたメンバーが到着するまで
自由行動とのこと
ここどこだ?地図を持ってくれば良かった
それより気になったのが目の前の建物に戦車やらヘリやらが
展示してある
後に分かったがアメリカ陸軍博物館である
とりあえず戦車を背景に自分撮り
建物に入り見学しようとするも有料か無料か分からず躊躇
入り口横にある土産物コーナーを物色
1/50ソリッドモデルのようなビッグサイズの完成品戦闘機が
15ドルと安い
このF14欲しいなぁ・・・クレカで買ってしまうか?でも
コックピットの作り込みが甘いなぁなどと30分も悩み店員の
視線が気になってきたので買わずに出る
やはり所持金が問題だった

集合時刻になりバレーコートの回りはヲタで溢れる
画像 093

しかし後方の降車場が気になる
メンバーは間違いなくここからやってくるのだ
しばらくするとやはり車から降りたメンバーが歩いてくる
メンバーはスポーツウェアに身を包みすぐにビーチバレーが
出来る格好
このままビーチバレーに突入かと思えば否サプライズが待っていた
グループ事の集合写真撮影会である
このグループは事前に引いたクジの番号ごと6人のチームに
分けられた
このグループで翌日のオリエンテーリングも行うことになる
すると各所でこのグループでも相談事が持ち上がる
並び順である
当然推し前で撮りたいと思うのが心情
6人でメンバーも6人だ
誰推しか尋ねると他5人は綺麗に分かれた

梅さんを残して・・・

俺が梅さんの前?嫌だ舞美の前が良いと主張したいも俺の内気な
性格からそれが言えず渋々梅さんの前へ
メンバーの並びは向かって左から

舞、愛理、梅、舞美、岡井、なっきぃ

メンバーに挨拶しつつハイポーズと3回撮影
多分その内1枚が貰えるのだろう
表情を固定したいのですべてアロハのポーズにした
運が良い事にメンバーは圧縮して並んでいたので俺の後ろに
半分は愛理が掛かってるはずだ

撮影が終わるとそのまま番号で指定されたコート外周の見学位置
で待機
撮影が終わるまでスタッフが用意したフリードリンクを飲んで休む
画像 091

撮影が終わりいよいよビーチバレーの開始
まずチーム分け発表
舞美・なっきぃ・岡井
愛理・マイマイ・梅さん
ここでどちらが勝つか投票タイム
メンバーがそれぞれ右回り左回りにコートを一周してヲタの
投票用紙を回収
当然最前のヲタは目前で見られる上に話しかけることも出来る
俺は手を伸ばして辛うじて投票箱に入れることが出来るくらい
離れた位置で残念

常識で考えれば舞美チームの圧勝だがこの手の企画は不正しまくり
なのであえて愛理チームに投票

そして対戦スタート
予想通りビーチバレーになって無い
全員がレシーブを返せないのでサーブの応酬合戦になる
となるとやはりルール変更でボールを手で掴んでも良いとなる
もうこれはネットを介したドッジボールである
正直つまらんなぁと観戦を続け30分余りでゲーム終了
やはり舞美チームの勝利で投票した中の一名に使用した
バレーボールがサイン入りでプレゼントされた
メンバーが手を振り去って行く
7ショットの駄目さといいこんな調子が2日間続くと思うと
気が滅入る

さてバスに戻るのかと思いや衝撃のアナウンス
ここで解散との事
ていうかここ何処?(フォート・デ・ラッシー・ビーチ)

みんなは納得したように四散してゆく
俺は担当の添乗員にどうやって帰るの?と聞きたかったが
そんな恥ずかしいマネしてる奴は他にいない
仕方が無いのでヲタの後を着いて行く
海岸線の様子からワイキキビーチの西側とは分かるので
東へ進めばいずれ着くだろうとは思うが念のためだ

そうして付かず離れず後をつけると見覚えのある通りに出る
ここはワイキキビーチウォークじゃん
初日に歩いた場所だ
こうなると行き先は見えて一安心
しばらく歩くと免税店に着いたのでもう一度ハロショへ寄ってみる
ことにした
ハロショに着くとヲタが壁を必死に撮影してる
なんと昨日には無かったメンバー直筆の寄せ書きイラストが展示
されていた
俺も空かさず撮影
画像 097

ついでに売り場も
画像 105
画像 106

買うものが無いのでここを出てホテルに帰還
時刻はまだ14時
夜イベの集合時刻まで3時間以上ある
さてとメインイベントとも言うべきワイキキビーチデビューだ
今回のツアーで一番悩んだのがこれ

課題:一人で行って泳いで帰って来る

そう持ち物をどう保管するかだ
ロッカーは無いし砂浜に置いておくと盗まれるかもしれない
最低限部屋のキーはいる
そこで今回持参した水着はチャック付きポケットのあるもの
これでキーも小銭も手離さくて良い
ただこのカードキーは海水に浸けても大丈夫だろうか不安
浮き輪はホテルの部屋で膨らまし持参
水着は着用して上着も無しで代わりにラッシュガードを着用
タオルも無しで自然乾燥
残る問題はビーチサンダル
しかしこれも解決
ロープ付き浮き輪を使用して泳ぐ時はロープとサンダルを
カラナビで繋ぐ

さっそく浮き輪を膨らまし体に日焼け止めクリームを塗りたくり
ホテルを出る
大の大人が小脇に浮き輪を抱えて水着姿でビーチへ直行
ホテルとビーチが近くなくてはいけない理由がこれ

目もくれず入水

エメラルドグリーンの海
砂も綺麗でゴミも浮いてない・・・さすがだ
さすがだが、、寒いんですけど
直射日光は暑すぎるのに風が冷たく水温も低いのだ
それと一人で浮き輪にまたがりプカプカ浮いていても非常に退屈
憧れのワイキキの海なのに少々不満足
1時間潰したところで海からあがり無料シャワーを浴びてホテル
に戻る
海水に浸かったキーでも無事解錠
すぐさま風呂に入ってしっかり海水を落とした
残りのマカダミアナッツなんかを昼食代わりにし身支度をして
また2Fの集合場所へ
17:30頃から説明なんかを受け抽選された座席券を手に夜イベ
会場へ出発
またしても徒歩移動

今度もまたすぐの場所
ハイアット・リージェンシーの隣でダイヤモンドヘッド側の
建物の2F(と認識)
画像 109

ダンスホールのような場所で椅子が並べてある
画像 114

後方には冷たいお水が用意されていて自由に飲める
なかなかのサービスだ
画像 115

18:00も過ぎて予定より遅れてイベントスタート

1.メンバーが登場して一人ずつハワイの印象を述べる
舞美「飛行機の中は寝て過ごした。そのお陰か気持ち良く
ハワイに来られた」

2.ハワイをイメージしたイラスト公開
舞美はビーチサイドのテラスにたたずむ女の子のイラスト
まるでグラフィックアートのよう
ただぶっちゃけ小学生にも書けそうなレベル
題して「汗と涙の結晶」
お風呂に入ったら汚れでいろいろな色が出たとのエピソード披露

3.英語で揃えましょうのコーナー
英単語のお題にイメージするポーズを揃えるゲーム
Q1.エレファント
マイマイ以外正解
Q2.スネーク
マイマイと梅さん以外正解
Q3.テーブルテニス
なっきー以外正解
Q4.エアプレーン
愛理とマイマイ以外不正解
舞美は空気ボンベと誤答
Q5.ホエール
愛理以外不正解
舞美は大気と誤答

優勝は愛理

4.○×クイズ
ヲタが起立して事前に配られてあった○×用紙を掲げるゲームだ
20人まで残ると商品が貰えるという
クイズは省略して俺は3問目の舞美vs梅さんじゃんけん対決
で敗退
そりゃ普通に舞美を選ぶさ
ちなみに商品はお菓子の詰め合わせとショボい

5.アンケート質問コーナー
初日にツアーデスクへ提出したアンケートを使ったものだ
ちなみに俺は舞美に対して大食いのエピソードを聞かせて
というもの
他に悩みとかモロモロ書いたが当然読まれない

6.ウクレレ生演奏
曲は「カイマナヒラ」
ウクレレ初心者向け定番ソングだ

多少たどたどしい面もあったがよく揃えて最後まで演奏できた
ものだと関心
こういう努力がファンとして何とも嬉しい

7.抽選会
プレゼントは先ほどのイラスト、ウクレレ、恒例目覚ましボイス

擦りもしないorz

最後の挨拶
舞美「わたし(今日は)一人部屋なのでこんなに楽しい時間を
過ごしたのに寂しい。誰かの部屋に行こうかな?」

約1時間40分の長いイベントは終了
メンバーが去った後で司会者からサプライズ
メンバーがお見送りしてくれるとのこと
部屋の出入り口の所にメンバーが並ぶ
握手やハイタッチ禁止なのでみんなに「Good night」と声をかけた
舞美からは「おやすみなさい」と言い返して貰えて良かった

ホテルへ一旦戻り晩飯の買い出しに行く
もう20:00過ぎでお腹がペコペコ
一目散にロイヤルハワイアンセンターのフードコートへ向かう
ここで大事件!?
センターに着くと同時に大停電
画像 117

しかも停電はロイヤルハワイアンセンターだけという事態
慣れないショッピングセンターの暗闇に包まれた通路はまるで
ゾンビ映画を彷彿とさせる
お客が多いのでそこまで恐怖はないけど暗闇でなんとか地図を
確認して再びフードコートに到着
なんと各店舗の明かりのみ点いてるではないか
この混乱に乗じて迷わず一気に注文をすることにした
店は「スバロ」というピザ屋
画像 122

ショーケースに残ってるピザを適当に注文
すべて万能英語「This one」で無事注文完了
ピザ2切れで約9ドル
それにロールケーキ風のピザ約4ドル

テイクアウトでホテルに戻り早速食事
画像 124

いたって普通の味
日本のピザとなんら変わらない
ただ料金は安めと言える
大きめな分意外に腹が膨れてロールケーキ風のは明日に残す

イベ一日目を終えていろいろあったけどイベの満足はバスツアー
と変わらないのでボッタクリと言える
明日はベリハワイでも話題となったオリエンテーリングに
期待して寝る事にした

℃-uteハワイツアーへ行く~4日目~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハワイ
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード