℃-ute新曲ByeByeBye初披露の感想

つべにも上がってるので聞いた方も多いだろう
昨晩舞美のラジオで宇宙初OAされたのだ
そのさらに前日のキューパラでは来週披露と言っていたので意外だった

つんくのサビの淡泊さは今に始まったことではないので論じても仕方がない
まずマイマイが目立ってるので好印象
それと暗い曲が続いたので新鮮に感じる
とても聞きやすい
お馴染み自己啓発のつまらん歌詞だが引っかかりがないのでFLよりも良い
サウンドは豊富で飽きが来ない点平田は頑張ってると言えるが
連日AKBがTV出演してるけど、ふと井上ヨシマサが作曲していたらどうなっていたかを想像した
歌唱力より印象を重視した点がLALALAに通じる
TV向きと考えるのでダンスの前に歌衣装に力を入れて貰いたい
普段着かよく分からない都会っ子や涙の色の衣装はセンスが良くなかった
それよりLOVEエスカレーションのようなコスが今回の曲に合いそうだ

神曲憧れMySTARなんかと比べるのは酷だが特にサビがなんだが高揚する
多分栞菜がいないからだろう
夢が膨らむ曲だ

俺はBye Byeというフレーズからなんとなく愛の園っぽいのを予想していた
ちょっと遠かったかな
でもこの明るさは栞菜がもう戻る余地の無さをアピールしてるように思う

それにしてもつんくはもっと凝った歌詞は作れないのかね
つんくの詩に出てくる主人公の女性の行動言動はどれもパターンで
想像力がかき立てられない

この曲に不満のある奴はマイマイの影響が多分にあるだろう
シングルでこれほど目立ったことはなかった
愛理舞美のパートが遙かに多いのだがマイマイの個性的な歌声が耳に残る
俺は大感激なのだがそうでもない意見も目立つ
それでも従来と一線を画すことが今の℃-uteには重要

6人体制になったのだから℃-uteのイメチェンには絶好の機会
曲からもパート割りからもその可能性を大いに感じる

最後に恒例の

910AIRIが決定する℃-ute歴代シングルランキング2009春

1位都会っ子純情
2位まっさらブルージーンズ
3位涙の色
4位FOREVER LOVE
5位大きな愛でもてなして
6位Bye Bye Bye←←←暫定ランクイン★
7位即抱きしめて
8位桜チラリ
9位LALALA幸せの歌 
10位めぐる恋の季節
11位わっきゃないZ
12位江戸の手毬歌?


※参考(狼より)

■Bye Bye Bye ℃-ute (暫定版)

勝手なイメージ【萩原】決め付けないで【岡井】私を見てよ Get it on【萩原】
それでも私は【矢島】噂をされても【鈴木】そんなの気にせず【矢島】on my way【梅田】
踊りましょう【中島】止まらないわ 【ユニ】踊りましょう【中島】忘れるまで【ユニ】
言葉で認めちゃって【鈴木】心の中じゃ駄目駄目【矢島】よくあることじゃないか【鈴木】everyone【鈴木矢島】
こんなに努力したって【鈴木】すぐには出ない結果に【矢島】ムカついてるの何故だろう【鈴木】

Bye Bye Bye【ユニ】明るく生きろ【鈴木】楽しもう【矢島】
Bye Bye Bye【ユニ】元気に行こうぜ【鈴木】出来るだろう?【岡井】
Bye Bye Bye【ユニ】自由に描け【矢島】ふくらまそう【萩原】
Bye Bye Bye【ユニ】未来に向かって【矢島】Bye Bye Bye Bye Bye 【ユニ】

何とか気分を【萩原】高めてみたわ【岡井】いい雰囲気ね Get it on【萩原】
周りはいつも【矢島】色々言うわ【鈴木】そんなの気にせず【矢島】on my way【梅田】
踊りましょう【中島】止まらないわ【ユニ】踊りましょう【中島】忘れるまで【ユニ】
恋したときはなんか【鈴木】頭ん中でキラキラ【矢島】輝きながら前進【鈴木】Beautiful【鈴木矢島】
恋した後はだって【鈴木】それはそれで好きに【矢島】明日に向かって駆け出すよ【鈴木】

Bye Bye Bye【ユニ】優しく生きろ【鈴木】抱きしめろ【中島】
Bye Bye Bye【ユニ】素直に行こうぜ【鈴木】出来るだろう【梅田】
Bye Bye Bye【ユニ】胸ときめかせ【矢島】夢抱こう【萩原】
Bye Bye Bye 【ユニ】自分信じて【矢島】 Bye Bye Bye Bye Bye【ユニ】

Bye Bye Bye【ユニ】優しく生きろ【矢島】抱きしめろ【鈴木】
Bye Bye Bye【ユニ】素直に行こうぜ【矢島】出来るだろう Yeah! Yeah!【岡井】
Bye Bye Bye【ユニ】胸ときめかせ【鈴木】夢抱こうoh oh oh Yeah!【萩原】
Bye Bye Bye【ユニ】自分信じて【鈴木】 Bye Bye Bye Bye Bye【ユニ】
Bye Bye Bye Bye Bye!!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード