矢島舞美2010ANNEXイベントレポ

2010/04/14(水)

今回のANNEXイベは舞美2回目とマイマイ1回目当選
最初の舞美は開演が19:45と遅いので余裕の出発
と言いたいが東京に着いてから大忙し
昨晩のinterFMラジオにて舞美がカラー筆ペンを探してると
コメントがあったのでこれは絶好のタイミング
はっきり言って握手会で話すネタが無いのでこれをプレゼントして
話のネタにしようと考えた
その購入に時間を割かねばならない

15:00東京駅着
早速八重洲地下街にある文具店を2店舗回るも置いてない
東京駅で最大の文具店と言えば丸善本店だろうと地下街を通り
丸の内側へ
ここの連絡通路を通るのはもうどうだろう・・・15年ぶりくらい
汚い地下道だったと記憶するが見違えるほど環境が変わっていて
驚き
本店に到着し4Fの文具売り場へエスカレーターを使って移動
売り場を探すとあった!
20色セットのやつだ
24色セットのが欲しいみたいだがもう入手困難らしいのでこれで
妥協し値段を見やると4,200円と高額に引く
しかもどうやらラッピングサービスをしてない雰囲気
なぜならばレジの正面にラッピンググッズ売り場があるからだ
どっちにせよ予算がない
最終手段として残し次にチェックしたアキバの店へ
ヨドバシカメラの3Fに文具売り場がある
品数はともかく値引きに期待出来るのだ

探してみると丸善と同じ商品があった!
しかも1割引+ポイント10%
購入の際恐る恐るラッピングの件を聞いてみると無料でしてくれる
とのこと
遂にヨドバシのポイントカードまで作ってしまった
地元には無いので困りものだが、、、(これが翌日役立つことに)

駅の連絡通路にある100均ショップに入り紙袋を買う
その隣にあるマックに入りマックシェイクS(チョコ)を注文
梱包とファンレターの追記をし完成
時刻はもう18:00
これは食事をしてる暇無しとアキバを後にし半蔵門駅へ
半蔵門駅に到着すると地上にあるマックが閉店していた
ここはwifiの入りが悪かったので潰れて当然と思う
歩いて会場のTOKYOFMホールに到着
開場まで30分あるのでグッズ売り場なんかで時間潰し
その後に出来た入場列に並び早々に入場
客席の入り口には前回と同じくイラストボードがあった
画像 017


この撮影は後々混むので早めに撮影を済ませたかったのだ
客席にはアンケート用紙が置かれいてそれを眺めながら開演を待つ

19:45過ぎに開演

SL
1.夏DOKIリップスティック
MC1
2.16歳の恋なんて
MC2
3.ロンリーガールズナイト
4.記憶の迷路
5.青春ソング

公演時間30分+握手会

MC1では公演の主旨と題して「矢島舞美スペシャル」と発表
MC2では初めて歌った時につんくに駄目出しで泣いたら安倍に
慰められたって話
ここでお知らせ
「ピラメキッド」桃川桃子という役名で嗣永桃子と関係
「らん」舞台主演で木刀を使った殺陣稽古が難しい
UTBの連載が終わるけどこれまでのものをまとめた写真集が出る
最後にコンサートの告知

歌は全般的にそつなく歌ってる
最近は安定して歌えてるので心配ない
ただちょっと息切れが目立つので疲れが溜まってる様子だ
記憶の迷路は舞美のソロ曲としてシングルカットいてもらいたい

握手会は高速なんだけど舞美の方がみんなに粘ってくれて
2~3秒を維持してる感じだ
個人的には最後舞美は手を振ってくれなかったので消化不良
笑顔で誤魔化された感じ
ただ結構お疲れの様子だっから仕方が無い
プレゼントは渡せてアピール出来たし今後の肥やしとなっただろう

会場を出て一路宿泊先の中野ネカフェへ
もやは恒例だ
中野に着きとにかく食事
がっつり食べたかったので駅南にあるSガストに入る
画像 021

ここで復活したばかりの大から揚げ定食490円を注文
ご飯は特盛り無料で味噌汁付きと破格
待つこと1分ほどで出てくる
客が2人しかいないので早い
画像 022

から揚げが12個も乗っている
写真よりボリューム少ないけどまぁこんなものだろう
いただきま~す

から揚げは見た目通り竜田揚げ風
肉は柔らかくジューシーで合格
付け合わせのマヨネーズを付けて食べるとなお美味しい
しかし12個も食べると胃もたれ気味になる
正直食べてるとちょっと飽きてくる

満腹になりネカフェで過ごす為の間食をライフに寄って購入
カップヌードルとお菓子だ
ここでネカフェに向かう途中で気付く

箸がない

気付くと目に前にははなまるうどんの垂れ幕
ここで安いかけを注文し箸を頂戴しようと入店
店員を前にかけ(小)とは言えず見栄を張り(中)210円を注文
天かすをかけてたぬきうどんの完成
席に着き箸を入れたところで気付く
画像 019

これ大盛りクラスじゃねーか!

表面に浮いてるだけだと思ったら丼の底までうどんぎっしり
さすがは極太さぬきうどん
やはりというか箸を入れ一口食べたところでギブアップ
腹に入らない
かけの注文は初めてだったので甘く見ていた
つゆが有る分ぶっかけやかま玉よりうどんが少ないと思い込んでた
罰だ

それでも30分かけ完食
箸を持ち帰る

ネカフェに入ると急騰ポットの脇に箸がサービスされていたのは
言うまでもないorz

ともかくここで翌12時まで過ごす
フラット席最高・・・お休みなさい
明日のマイマイには何言おうかなぁ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです
左側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード