我が家にブルーレイが来た

BUFFALO 書込み12倍速 BD-R/RE対応 SATA用 内蔵ブルーレイドライブ BR-PI1216FBS-BKBUFFALO 書込み12倍速 BD-R/RE対応 SATA用 内蔵ブルーレイドライブ BR-PI1216FBS-BK
(2009/12/04)
バッファロー

商品詳細を見る


2010/06/27(日)

バッファローBR-PI1216FBS-BK

価格comで圧倒的に評価が高い
今この市場はパイオニア製ドライブと低価格のLG製ドライブに
人気が二分されている
しかし各社リテール品(パッケージ商品)はLG製ドライブを採用
するところばかり
現在はこのバッファローも例外ではない
バルク品と違いリテール品はサポートを受けられるし
数万円分の関連ソフトが付いてきてお得なのだ
このLG製は価格comの評価によると安かろう悪かろう商品らしい
書き込み品質が低く本体の耐久性も低いそうな
PCドライブは新規格でも出ない限りずっと使い続ける物だから
耐久性は選定でとても重要
すでにBDドライブの技術は円熟期に入っており今後はこれ以上
無駄な高速化か低価格化しか残されていない

それはさておきそしてこの超静音で書き込み品質の高い
パイオニア製を採用したBR-PI1216FBS-BKはもう発売から10ヶ月
も経過し取扱店も僅かで生産はしてるようだが受注制らしい
この先は消え行くのみ
在庫のある今の内に駆け込み購入をしておかなければならないと
判断した次第

当初はPS3でBDを見て現在のDVDマルチドライブのように価格が
底をついた頃にPT2で録った番組の書き込み等にBDドライブを
導入するスケジュールだった
生ディスクも1枚100円の時代になってるだろう
ちなみに家電のレコーダーやプレーヤーを買うのはPT2を
導入した意味が無くなるので眼中にない

そんなわけで意を決し通販購入をして本日届いた
IMG_1262.jpg

作業は今のドライブと入れ替えるだけ
違いと言えばIDE接続がSATA接続になったことくらい
これでIDE規格とは完全にお別れだ

長い間お疲れ様でした・・・

ケーブルの取り回しに時間が掛かり10分ほどで交換終了
ブラックベゼルが筐体と相まって超クールだぜ!
IMG_1266.jpg

winを起動するとBD-REドライブと認識している

これで6代目PCは完全体となった
他すべての機器はBDに対応させているので残るはソフトのみ
BDソフトを一枚も持っていないので近所のGEOでも行って何か
借りてこよう
初めて借りたレンタルビデオは「破邪大星ダンガイオー」
レンタルDVDは失念
初レンタルBDソフトはちゃんと記憶に留めておきたいものだ

アイアンマンかダークナイトが観たいかな?


・・・と下書きをして久しぶりにアフィリエイトのリンクを
貼ろうと検索したらBR3D-PI12FBS-BK
7/1に新モデル出るじゃんorz(だから値下げセールしていたのか)
でも付属ソフトのバージョンアップで3D対応になっただけだ
家庭用3Dに今のところ興味無いしよしとする
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード