℃-ute超占イト座間公演遠征記~あゝなっきぃ散華~

2010/08/28(土)

今年も始まった夏秋公演
昼公演は間に合うか微妙なので夜のみチケを取っていた
その代わりに即売抽選のサインポスターを是非GETしたいところ
ハロプロと言えば座間公演はお馴染みの会場だが意外に初会場
私鉄を併用しなきゃいけないし最寄駅から会場まで遠そうだし
何か別の楽しみを見つけなきゃ
となるとグルメに主観が移る
何はともあれまずは二郎マップを開く
会場に近い所は湘南藤沢店と相模大野店
前者はJRの沿線上なので今後も機会があるだろう
後者は今回使う小田急沿線なのでこちらに行かなきゃ今後の
機会が無いかもしれないと相模大野店に決定
昼は15:00まで営業してるので余裕で間に合うだろう

そんなこんなで出発

ギリまでJRを利用するので厚木で乗換がベストと判断
茅ヶ崎から相模線へ乗換え厚木に到着
ホームを降りると改札が無く直で小田急線に乗り換えられる
ようになっていた
PASMOだかSuicaだかの機械が設置されておりこれを通して
乗り換えるようだ

・・・俺の18切符はどうなるのだ?

訳が分からず仕方なく駅入り口の改札を一旦抜けてから小田急の
切符を買い再入場をした
これで乗換一本遅れてしまう

厚木駅から会場のある相武台前駅を通り過ぎ相模大野駅で下車
事前調べで何でも駅前が開発中で相模大野店へは迂回をしなくて
は行けないらしい
確かにGoogleマップ通りには行かない様だ
線路沿いから迂回をすると親切に相模大野店のある商店街への誘導
看板が出ていた
この工事の影響で人出が減ってる雰囲気

少々道にも迷い駅から15分かけて到着
凄い行列
IMG_0526.jpg

店内の列と合わせて25人の待ちだ
この後20分並んでようやく券売機が見える
IMG_0528.jpg

入り口には注意事項の看板
IMG_0530.jpg


小ラーメンで300gか
リンガーハットの長崎ちゃんぽんW盛りで400gだから
大した量じゃないな

凄い置物
IMG_0531.jpg

さらに10分待つ
券売機で小豚800円を買いセルフの水を汲み空いた席に座る
さらに10分ほど待ってコールを聞かれる
「ニンニクヤサイで」
炎天下の中待ち続け幸い扇風機の前に座れたがこれでようやく
ありつけた
IMG_0532.jpg


トータル40分待った甲斐があるほどの盛りだ
味は三田を標準とするならそれに近い
まさに二郎って感じ
豚も程良く脂身あって味付けもしっかりしていて旨い
ところが食べ進めていく内に胃がきつくなる
300gとて具も入れると長崎ちゃんぽんの比じゃない
そうこの胸焼け寸前の苦しみこそが俺にとって二郎の醍醐味
この満足感
最後の方は水で流し込んだのも久しぶりだ
ごちそうさま

全体的には関内と互角
しかし関内は以前のレポの通り冷えた豚を乗せられたので
こちらに軍配だ

相模大野>関内>三田>池袋>歌舞伎町>目黒>小滝橋


店を出ると行列は5名ほど
あと30分で昼の部終わりだからそんなものだろう
駅に戻り相武台前駅へ
途中なんとサインポスターが本日分終了した事を知る
これは多分会場直行していても間に合わなかっただろう
そう思うと諦めがつく
駅を出てまたもGoogleマップ頼り
しかし暑い、、、暑すぎる
途中で100円自販機を見つけジュースを購入
IMG_0533.jpg

おー!チェリオのペットボトル初めて見た
IMG_0534.jpg

子供の頃はファンタでなくチェリオが主流だったな

公式HP通りマジで15分歩き会場着
IMG_0537.jpg

昼公演は佳境だろうか
とりあえずグッズを購入
IMG_0536.jpg

ここで失敗する
B4サイズか?ビジュアルブックがデカすぎるのだ
カバンに入らないものを買ってしまった
名古屋で買えば良かったと後悔
ポスター用に紙袋を持参したのが助かった

掲示板に報告されるSLを見ながら昼公演が終わるまで時間を
潰す
ダンススペシャルと言うが結局SLだけ見るとこれまでの公演と
大差ない
今回も美少女心理が外されてるし・・・

開場までエアコンの効いたロビーで待機
℃-ute関連の告知がいろいろあったので撮影したり
IMG_0539.jpg
IMG_0540.jpg


いよいよ入場
今回はブログ用に記録が主なのでファミ席による参戦

夜公演18:30定刻スタート

01. Danceでバコーン!
02. ディスコ クイーン(ソロダンスでメンバー紹介から)
03. 都会っ子 純情
MC 自己紹介→占いコーナー
04. これ以上 嫌われたくないの
05. Bye Bye Bye!
06. 即 抱きしめて
MC おみくじトーク
07. The Party!
08. ほめられ伸び子のテーマ曲
09. スペシャルダンスメドレー
 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM 舞美
 宇宙でLa Ta Ta 岡井
 青春のカスタード 中島+岡井&萩原
 SHALL WE LOVE? 鈴木+矢島&萩原
 CRAZY ABOUT YOU 萩原
 GET UP!ラッパー 全員
10. SHOCK!
VTR(特命部隊ナイト)
11. まっさらブルージーンズ
12. 立ち上がれ 乙女達
13. FOREVER LOVE
MC つぶやきですよノート
14. One's LIFE (鈴木・萩原)
15. めぐる恋の季節
16. 大きな愛でもてなして
17. 青春ソング
MC
18. キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
19. 夏DOKI リップスティック
EN1. JUMP
MC
EN2. 忘れたくない夏
EN3. 通学ベクトル

公演時間約110分


一公演しか見ていないので衣装がどうだったとか細部までは
次の機会
久しぶりにメンバーを見た第一印象は
舞美・・・太った?のか顔が大きく見える
もしかしたら体が痩せて目立ってるだけかもしれない
少々違和感
なっきぃ・・・髪型がリーゼントスタイルで似合わない
岡井・・・痩せたなぁ。顔が良い具合にコケてる
マイマイ・・・シャープなフェイスラインだったファンコラと
比べると顔が若干戻った
愛理・・・ボノコンと特に変化無し

自己紹介がVTRではなくディスコクイーンのイントロに乗って
一人づつお立ち台に上がりダンスを決める様式
これは素直に格好良い

一人づつ挨拶が終わると唐突に占いコーナーが始まる
今回の担当は舞美
舞美「萩原舞ちゃんが語尾にニャーを付けて喋ってるのが
見えました」
早速マイマイが語尾にニャーを付けて喋りだす
王様ゲームみたいなものか?どこまでが台本か知らないが
以降マイマイは時折コンサート中にニャーを付けるハメに

04. これ以上 嫌われたくないの

初お披露目となったバコーンのc/w
曲はかなり好き
Aメロからサビに入る変則パターンで特にサビ後半の転調が
Cメロっぽくて凝っている

ただし・・・

イエーイ&フゥー&ガニ股ダンスとハロプロバリューセットと
言うべきお馴染みの味付けでウンザリ
これはバコーンにも当てはまるので両曲とも賞賛出来ない

即 抱きしめてまで激しいダンスの連続
メンバーがつぶやいてた通り体力勝負だ
でも疲労で以後SLが短縮されるパターンもあり心配だ

MCのおみくじトーク
Serendで募集したトークテーマを箱から引いてトークする趣向
今回の担当は愛理マイマイという珍しい組み合わせ

Q.無人島で頼もしいハロメンは?
マイマイ「愛佳。お互い事よく分かってるから」
愛理「茉麻。あたしに着いて来な!みたいな感じで頼もしい」

Q.メンバーの見習いたいところは?
マイマイ「愛理。自分の事をよく分かってる事とマイペースさ」
愛理「舞。トークが面白い事と筋トレしてるところ」

要約するとこんなとこだ

07. The Party!
メンバー日替わり曲で今回は矢島中島岡井

09. スペシャルダンスメドレー
本ツアーの目玉企画
ハロプロのヒット曲を歌とダンスで綴るコーナー
それぞれにボーカル担当が着く
ダンスに目を奪われ組み合わせとか正確でない恐れ
マイクも持っていた記憶がない
今度の名古屋で再確認したい

VTR上映(休息コーナー)
特命部隊ナイトという春コンでやったホストネタの延長で
コマ割り実写コラージュのコント映像が始まる
まぁまぁの内容だがこれ毎回見せられるとなるとかなり辛い
だから休憩には良いのかもしれない

そしてまっさらが始まった時に気付く

あれ?なっきぃは何処?

ダンスコーナーでは居たがSHOCKの時は双眼鏡で舞美だけを
追っかけていたのでいつからいないのか全く気付かなかった
その後進むもなっきぃは依然出てこない
歌割を見るとなっきぃのパートは岡井が担当し不都合のある部分
はマイマイが担当してるようだ
歌い慣れてるだけあってこういうトラブルには皆動じてない

3曲終わって出てこずMCつぶやきですよノートのコーナーが始まる
冒頭で舞美がなっきぃの負傷を報告
足をつって現在舞台袖で治療中とのこと
しかしこれだけ待って出てこないのなら病院送りは間違いない
実際は捻挫か?肉離れか?まさか骨折?
心配をよそにコーナーは進行
舞美と岡井が舞台に残ってるがこのコーナーは3人で
やるらしいのでおそらくなっきぃだったのだろう
これは手元のiPodでSerendにつぶやいた内容がこの場で実現する
という趣向でデスノートと掛けてるわけだ
舞美は「ウェーブ」と入力
発信しようとするも滴り落ちた汗で液晶画面がびしょぬれの
様子で慌てる
ウェーブとは客席協力でウェーブを作るというもの
一旦着席して左端から右端へウェーブ成功
(後日確認したが本当にその時刻に投稿がされていた)

14. One's LIFE
これも日替わり曲
先のThe Party!と合わせて丁度5人で分担したことになる
恐らくこの時間を利用してステージに出てない舞美と岡井で
以後なっきぃの歌割を分担し練習したりしてるのだろう

17. 青春ソング
なぜかタオル回しソングになってる
そしてサビをヲタに歌わせる

MC舞美「(ヲタが)歌ってくれた事に感謝してキャンパスライフを
歌います」

生まれてきてよかったですか・・・上手いこと繋ぎを
考えてあるものだ

夏リップはちゃんとメンバー全員にパートが振られていた
そしてアンコール突入

やはりというかナッキーコール
果たしてこのナッキーコールはなっきぃの耳に届いてるの
だろうか?多分激痛でそれどころじゃないでしょう

アンコール明け舞美から正式になっきぃが病院送りとなる事を
告げられる
各メンバーが台本通りの挨拶をこなしラストスパート
最後は忘れたくない夏で締めると思いきやなぜかラストは
通学ベクトル
ファン人気が高いとはいえ違和感ありまくり
全員に割られてとはいえ元は愛理のソロ曲
またも愛理びいきかと反発を招かないだろうか?
ともかくこれにて終了

全体的にはダンスダンスと言われていた割には通常のツアーだった
しかし疑問なのは℃-uteのシングルの中で1,2の激しさを持つ
涙の色が不採用というのが解せない
結局追加された2曲というのは何だったのだろう
一つは通学ベクトルで間違いないが、、、

IMG_0541.jpg

会場を出て長い道のりを駅まで歩く
なんだか達成感が薄い
やはりサインポスターをGET出来なかった事にある
明日も抽選会が行われるし折角の遠征なので急遽泊まりを決めた

小田急線に乗るとこれが新宿まで走る事を思い出す
町田にネカフェが多い事を調べて知ったが探すのが面倒臭いので
このまま新宿まで行き乗り換えて行きつけネカフェの中野へ向かう

中野に到着したのは22時
まずみどりの窓口で今晩乗車予定だったながらの指定券を払い戻す
しかし21:00で閉店していた
仕方が無いので改札で相談すると払い戻しは後日になるが
キャンセルだけは受け付けると言う
満席完売だったのでこれで誰かが代わりに乗れれば幸いだ

ネカフェへ入る前に食料を調達
悩んだ挙句に餃子の王将で焼きめし大盛り(530円)の持ち帰り
日本で一番旨いチャーハンだ
IMG_0546.jpg

ネカフェに入りこのレポを書き上げようと考えていたが食事を
したら睡魔に襲われ朝まで就寝

翌朝パックぎりまで居座り出発
朝食にアーケードのマックでソーセージマフィンと最近100円に
改定したばかりのマックグリドルソーセージを購入
再びハーモニーホール座間へ着いたのが10時
販売開始1時間前だというのに列らしいものが出来てない
IMG_0550.jpg

これは余裕で買えそうだ
カバンを置いて場所取りし周囲の散歩
場所柄田舎にあたるのかセミがアブラゼミだけでなくミンミンゼミ
にツクツクボウシまでいる
懐かしい鳴き声だ
道路を挟んだ公園の草むらを見るとショウリョウバッタの子供が
葉っぱを食べている
IMG_0547.jpg

木陰は涼しく一日のんびり昼寝をしていたい気分
ささっと食事を終わらせた頃列を作りが始まったので並ぶ
ちなみにこの初体験グリドル結構旨い
IMG_0549.jpg

ソーセージをはちみつたっぷりのホットケーキで挟んだ
ようなメニュー
別々に食べても美味しいだろう

午前11時販売開始

少人数に区切られホール内の売り場へ誘導される
当然皆上限の10枚を購入しているので俺も習う
クジ引きの様子を眺めると3本に1本くらいの当たりが
出ていて期待膨らむ
いよいよ自分の番
1,2,3・・・あれ出ないぞ
5,6・・おお!ようやく当たりくじを引けた
7,8,9,10・・・えー1本だけかよ
道理で当たりの棒を戻さないから前の奴が当たりを多く出したら
こちらが不利になるのだ
運が悪すぎた

10枚のCDと10本のポスターを抱えて会場を後にする
道の向こうから次々とヲタが歩いて来てるが残念だけど
残りの並びから想像するにまもなくポスター終了だろう

ちなみにこの会場
2階席が無駄に高く観辛かった

小田急線に乗り込むも厚木での乗換が面倒臭いので
このまま終点の小田原へ行く
18切符を有効に使えなかった遠征を終えた

次の遠征は℃-uteの日と行きたいが今回はスルー
理由は握手会の無い遠征は自粛すると決めたから
ともかく金欠だ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード