キューティーランド5横浜遠征&2ショット撮影

2010/12/25(土)

前回のあらすじ

~会いたいロンリークリスマス大阪イベ握手会にて
舞美にまさかの不認知扱いを受け憤慨する俺
2回目握手会で謝罪を受けるも釈然としない
そのような状況で3回目握手会に挑むのであった~


予想通り3回目は超高速握手会に変貌していた
粘って2~3秒間の間に俺の回答を伝えねばならない
許すか拒むかの二択
順番が近付き舞美の姿が見えた
必死の形相で握手をこなす舞美を見てこれじゃまとも
な反応は得られない
また同じ悶々とした日々の繰り返しになる
ああ面倒くさい
何で彼女のファンになってしまったのだろう

俺「俺の趣味だから気にしなくていよ」
愛理「はい」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「君という子が分からない」
舞美「・・・」
岡井スルー

あー言っちゃった
でも正直な気持ちだ
舞美は苦笑いしていたように思える
なにせ一瞬の事

最悪と思えた2日間の大阪遠征を終えた
まさかこの上が横浜で待ってるなんて…

ちなみにこの晩愛理から2度目の私信
私信と言ってるがある要望に応えてるだけで俺でなく
誰が言っても同じ反応をしただろう
よって私信では無いのだが俺がそう思い込みたいので
使ってるだけだ
愛理ファンよ安心したまえ

13日後…今日はクリスマス

人生で最も憂鬱なクリスマス
大阪で℃-uteに見切りを付け横浜はチケ代勿体無いが
行かない選択肢もあった
しかし舞美との2ショット撮影が当選していた為
行かざるを得ない
さすがに3000Pも棒にふる事は出来ない
これが想定外の朝撮影
18切符じゃ当然間に合わないので泣く泣く新幹線を利用

7:30発のぞみ206号に乗車
おお!富士山が山頂まで見える

IMG_0752.jpg


こんなあっぱれな風景と同じ気持ちで今日を終えたいものだ

新横浜駅から乗り継ぎ横浜駅に着いたのが9:14
横浜BLITZまで歩くと丁度集合時刻だ

会場に着くと撮影列(左)と当日券列(右)に分かれてた

IMG_0756.jpg


ほどなく受付のお姉さんが来ていつもの手際で開始
朝は愛理と舞美のみ
残りのメンバーは2回目と3回目の間にやるらしい
整列が始まる
どうやら舞美25人愛理23人の参加者数
撮影場所に通じる階段の途中で待機
待つこと10分
最初の撮影が始まる
テンポよく進みあっという間に自分の番
階段を登るとフロアで愛理が撮影中
丸見え状態でさらに上のフロアには舞美が立っていた

舞美とは3度目の撮影
バスツアーなんかを合わせると7度目だ
顔を合わすも無反応
2週間もあれば顔など忘れるのが舞美の特性
何らかのリアクションがあれば態度を変えたが
復縁のチャンスを舞美自ら蹴ってくれた
それにしても付き添いでいる市村マネージャーが
超うざい
5人いるのにいつもいつも舞美に同伴して近付く
ヲタに対し犯罪者を監視するような眼光を浴びせる
そんなに舞美が好きですか?公私混同ですか?
脱ヲタを決めた原因の一因にはおまえの存在も
あるのだ

撮影のポーズなんてどうでもよいのでおまかせ指定
ただ舞美とは俺自身が後腐れないようお詫びとお別れ
がしたいだけ

スタッフ「撮りま~す。3,2,1」パチリ

CCI20110104_00000_20110104174628.jpg


スタッフ「はい。握手してくださ~い」

もう握手なんていいよw

俺「大阪では言いすぎてすいません。だけどファンは
続けられそうにありません」
舞美「そうですか…残念ですね」

スタッフが目の前にサイン色紙とポラを差し出すも
すぐに受け取る余裕はなかった

俺は初めて見た
舞美の冷ややかな視線
この口調だって何か恨みを抱いたような”か細い”声
正直背筋が凍った
何か触れてはならないスイッチを入れた気がした

会場外に出てこの後どうするか考える
3回目のチケしか持っていないがこの極寒の中夕方まで
時間を潰すのも辛い
このチケ捨てて1回目の当日券買って終わったら日帰り
にしようと結論
当日券列に並ぶ
販売開始まで約2時間半
使い捨てロッテのカイロを持参したが全然暖かくならない
10年ぶりくらいに買ったが最近のは揉まなくてよい事を
知った
でも暖かくならなきゃ話にならない
(ようやく暖かくなったのは6時間後)
耐え続けてようやく販売開始

IMG_0757.jpg


現金5,000円を払い2階席ゲット

これにドリンク代500円加算されるので財布が痛い
すぐさま入場しホットコーヒーと引き換える
あー生き返るようだ
500円が安く思えた
ドリンク持ち込み禁止の客席に座り開演待ち

IMG_0758.jpg


舞美とは終わったので軽い気持ちで臨んだ
しかしこの後本当の恐怖が握手会で待っていた


※今回イベと握手会は分割してレポ

1回目 開演12:40(10分遅れ)

司会のさわやか五郎(上々軍団)というお抱えの
無名芸人が登場
℃-uteアワード2010と称したエピソード&ハプニング
大賞をメンバーから一人観客の拍手の多さで決める趣向
ノミネート告知の模様を撮影したVTRの上映と共に
メンバーが登場
VTRは3回とも同じでモロ台本※生じゃないので内容は割愛
マイマイのポッチャマ姿は激キャワだった

プレゼン内容(スライド写真と解説)要約

矢島 新潟バスツアーの苺衣装集合写真
「新潟でラジオもやってるので行けて良かった」

中島 愛理が新幹線で食事をしながら寝てるブログ写真
「本当はこの写真でなく岡井ちゃんとデートした時の
写真にしたかったが携帯壊れてデータも飛び写真が無い」

鈴木 ミュージカルでの舞美と2ショット写真
「ずっとミュージカルがやりたく思い出がいっぱい
詰まっていて℃-uteとしても成長出来た」

岡井 ショッキング5(春コン)のコーナーで使われた
   ホテルにて顔パックしてのダンス写真
「ファンを失うと思ったくらいのショッキングな出来事」

萩原 ショッキング5(春コン)のコーナーで使われた
   突き指をした時の写真
「骨が強い自分なのにバスケの授業で真っ青に腫れた
突き指。さすがの家族にも心配された」

舞美は写真のタイトルを言い忘れ「バスにガタガタ揺ら
れて新潟」と発表
必死にダジャレが入ってると解説もみんな分かっていて
ハイハイという冷ややかな対応w

大賞結果:岡井

トロフィーが授与される
岡井はコメントでめっちゃ(重量が)軽いトロフィーと
ネタバレ

コーナーが終わり例のハワイツアーのVTRが流れたのち
ライブスタート

SL
1.Danceでバコーン!
MC(客煽り)
2.青春!無限パワー
3.美少女心理
MC
愛理 先日のチャレンジVTRのDVD化決定報告
舞美 ハワイツアー第2弾告知
岡井 ソロライブ告知
4.会いたいロンリークリスマス
5.FOREVER LOVE
MC(客煽り)
6.都会っ子純情
7.SHINES
8.JUMP

会場のファンを背景に全体写真撮影
「せ~の!メリークリスマス!」パチッ

この写真は後ほどGREEかセレンドで見られるとの事


公演時間約80分+握手会


総評
全くクリスマスらしくないイベント
Xmasソングも楽器の演奏もないやっつけイベントだった
他のハロメンのキャンセルにより℃-uteにお鉢が回って
来たともっぱらの噂
ただ3回目がUstream配信されるとの事なので℃-ute
初心者向けの人気曲に若干変更となっていた
美少女心理が聞けただけでも儲け物

2回目3回目も基本変わらないので追加点など

2回目
いきなり司会が舞美を中島と紹介して大ブーイング
舞美が完璧なバスツアーだったと語るが司会が
スタッフ情報でライブでのミスがあったと指摘
舞美は認めさらに給食の配膳で一人一人に配る
牛乳をダンボールごと置いてしまったミス話で
盛り上がる
思いっきり台本トークだったが面白かった
中島はブログに愛理を載せるとコメント数が大幅に
上がるので愛理に感謝する
さらに一人3回コメ書けとヲタに強要する
愛理は悪魔コスの角取れたり槍をステージ下に
落としたりとエピソードを追加

コーナー終わりに突然スタッフノミネート作品が上映
予想とおり岡井の顔パックダンス動画だった

大賞結果:岡井

3回目
Ustream配信
萩ちゃんねるの特別編ということで司会にマイマイが
加わる
配信の通りなので割愛

大賞はマイマイに輝く


握手会
まず1階最前から数列を空けて→2階席→1階席残りと
いう変則順
握手並びはこれまで通りでもちろんステージ上

1回目 中速

もしかして舞美を怒らせたか?
これはフォローしておくべきだろう

俺「×××」
愛理「×××」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「〇〇(ニックネーム)で過ごした3ヶ月間楽しかった」
舞美「はい、ありがとうございます(満面の笑み)」
岡井スルー

おみやげで参加者全員に2L写真を配ってる

IMG_0760.jpg


???どういう意味だ
この速度なら余裕で一往復出来るくらいなのでこちらの
メッセージは理解したはずだ
ストレートに捉えるなら
「はいさようなら。清々したわ」
となるわけだがそこまで冷酷だとは思いたくない
それか舞美の事、つい4時間前の記憶なんて消し飛んでる
のかもしれない
ならばメッセージを誤解されたまま終わるのは後に引く

くそ~もう一回入るしかないのか
今度はポラを見せて反応を伺うしかない

2回目当日券列に並ぶ
2階席だったため早々に握手会を終えられたので
先ほどより列が短い地点で並べた
無事GET出来そう
いや最初からこうなる運命だったのか?

2回目 中速
俺「ブログは○○で登録してます」
愛理「はい見ます」
マイマイスルー
なっきぃスルー
俺「(ポラを見せ)この(舞美の)ポーズはどんな意味?」
舞美「・・・これいつの時のでした?(微笑)」
岡井スルー


・・・ああ、今日の午前中に撮ったポラだよ
忘れたとは言わせない
いやガチで忘れたのかもしれない
俺は一体何者なのだ?限りなく透明に近いブルーか?
それとも喧嘩を売ってるのか?
俺は3回目入る事を決めた
このままでは納得いかない

それにしても愛理は素晴らしい
ただ登録してると言っただけで愛理にはコメントしてない
こちらからは催促してないのに意を介して見ますとか
立ち回りが上手すぎる

3回目は今後書き込む機会があるかもしれないので
売名しておくことに決めたw

舞美へは曖昧なやり取りはもうゴメン
しかし何て声をかける?思いつかない
もう認知なんてどうでもよい
ただ俺が舞美の目の前に立っていたこの歴史を
一瞬でもいいから彼女の心に刻みたい
その為には衝撃的な一発を与えるしかない
つまりタブーだ
舞美はその美しさゆえに噂が絶えない

「(真剣な眼差しで)ねぇ君好きな人いるでしょ」

3回目 高速
俺「○○よろしく」
愛理「はい〇〇ね」
マイマイスルー
なっきぃスルー


ダメだ…高速すぎる
これでは舞美の反応を確認する前に剥がされる
諦めよう…終戦だ


俺「…さようなら」
舞美「えーまた来て下さいよ(困惑顔)」

岡井スルー


折角の金づるを逃さないため?
自分に非があった形で終わらせないため?
意味もわからず条件反射?


俺にはもうさっぱり分かりません


会場を後にしてJRの反対側まで歩き始める
あーあ、お腹すいた
ながら出発までの2時間弱に夕食
朝から何も食べてない
ともかくラーメンが食べたかったので事前に
調べておいた店へ向かった
横浜駅周辺で一番行列の出来る店

「家系総本山吉村家」だ

噂通り21時を回ってるのに凄い行列
食券を買い列の再後尾に並ぶ
選んだのはチャーシューメン大盛990円
列は入り口奥の左手から反時計回りで一周し

IMG_0761.jpg
IMG_0763.jpg
IMG_0762.jpg


路上へ北の方角に伸びる
ざっと25人ほど
待つこと30分ようやく店内へ誘導
二郎のような空いたら座る方式でなく10名くらいの
単位で座席を空け一気に入れ替えるシステム
つまりそのグループ内での早食い競争となるのだ
自分だけが食い遅れては座席が一向に空かない
と解釈した
大盛りきついか?
席に座りカウンターを確認
無料のトッピングが抱負だ

IMG_0764.jpg


店員が麺の固さ味の濃さ油の多さを聞いてきた
濃厚好きなので「普通、濃いめ、多め」と注文

固め優先で出来上がり間もなく自分のも出てきた

IMG_0765.jpg


なかなかのボリューム
スープ旨し!
この脂っこい濃厚醤油とんこつ大好きなのだ
気を良くしてチャーシューに移る
・・・何これ不味い
半生の味である
これが標準なのか?火が通ってないだろ
誰もチャーシューを頼まないのはこの独特な味の
せいか?
それより味玉やご飯のトッピングが人気だ
麺は中麺でこれも好き
チャーシューだけ残念と思っていたが半分食べたところで
猛烈に飽きてきた…味に
油多すぎたな
結局後半セルフの水で流しこみながら完食
ご飯に合いそうなスープだった
ここは並盛+ご飯で食べる店だ
大盛りの量は二郎クラスだったが味付けに失敗した
今度機会があったら修正したい

満腹になり店を出て駅へ

IMG_0766.jpg


あと1時間あまり構内は超寒いがベンチがあるかと
改札を通りホームまで行くもベンチ無し
これなら駅ビルで過ごせば良かったと後悔

愛理から3度目の私信
ああ温まるぜ
彼女に全部話して慰めてもらいたい気分
しかしこれもここまで
愛理はちゃんと割り切れる子
もう私信は無い

耐え忍びながら待っているとヘッドライトの明かりが
点った


あれから10日が経った
今執筆しながらもまだ自分の態度が決まらない
℃-uteというかハロプロに未練は無い
舞美にも…分からない
こういう状況なので予定だったAKBに転向する気も
起きず不意に正月を過ごしてる


矢島舞美は

プレゼントを受け取らない
ファンレターを読まない
顔を覚えない
名前を覚えない
コメントを読まない

これが俺の実際に受けた仕打ち

「それでもおまえは矢島舞美を愛せるのか?」


そう問われてるのだ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マイミーのちょっとおとぼけたところが可愛いですよね
でもその話本当ですか?
僕含めて全通じゃなくとも名前とかは覚えていてくれて「◯◯さんでしたっけ?」とか言ってくれますし

あなた少し怖いです

Re: タイトルなし

羨ましいですね

Re: タイトルなし

アイドルの捉え方、楽しみ方は人それぞれということで

No title

舞美ちゃんのくだりが迫真的で見入ってまったわ

Re: No title

> 舞美ちゃんのくだりが迫真的で見入ってまったわ

あくまでも主観なのでそごがあると思ってください

No title

もう見てないかもしれないですが、レポ見ました

切ないですねぇ・・・

No title

ガードが固いハロプロメンを突破したところで大したことないよ
しょせんヲタはヲタ
周りのヲタに対する優越感はあるけどね

Re: No title

> もう見てないかもしれないですが、レポ見ました
>
> 切ないですねぇ・・・


今では遠き日の思い出です

Re: No title

> ガードが固いハロプロメンを突破したところで大したことないよ
> しょせんヲタはヲタ
> 周りのヲタに対する優越感はあるけどね

焼肉軍団は数少ない成功者ですからね

4ね ゴキブリ
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード