℃-uteバースデーイベントPart2遠征記

2011/02/05(土)

去年は外れて悔しい思いをしたイベント
でも今思うとあの時参加したからといって人生には
何の変化もない
今回もそれは変わらないだろう…とはならず
参加する事情が大きく異なる
舞美ファンとして最後となるイベントになる可能性が
高いからだ

正直遠征する気力は失せていたのだがチケを持っており
仕事の休みもとってあり翌日関東ではイベントが盛り
沢山なので費用対効果はあるだろうと行く事にした

一年前じゃありえない心境だ

久しぶりの高速バスによる昼間移動
14:00東京駅着
イベは2回目16:00開演なので横浜への移動時間も含めると
90分の自由時間
当初の計画ではこの時間を利用しラクーアの新星堂へ
行き翌日開催の渡り廊下走り隊ミニライブ&握手会の
参加券をGETしようと考えていた
しかし例のジェットコースター事故により開催場所が
お台場のパレットタウンへ直前の変更
これで行く気が削がれた
理由はまず並ぶのに風が強く寒いというイメージ
そして一回目イベ800名に漏れたら2回目の夕方まで
拘束される苦痛
それにまゆゆ以外のメンバーには興味無いというのも
ある
そういう経緯からワロタイベは中止にして横浜へ直移動
ヨドバシでプラモの特売は無いか物色するも新宿のような
激戦区ではないので特に無し
B2のレストラン街に移動し昼食をどこで取ろうか徘徊
ラーメンが800円とかカツカレーが850円とかどの店も
相場が高い
悩んでる内に時刻は15:30
タイムリミットなので仕方なく横浜ブリッツへ

向かう途中でメールの確認
やはり当選メールは来ない
明日の研究生公演を申し込んでいたのだが噂通り
の激戦らしい
みおりんに会いたかったなぁ
これで残るイベントは幕張メッセのワンフェスだが
どうしたものか
交通費が余計に掛かるし入場料は高いし…やめるか
そう言えば今日はビッグサイトで大握手会やってる
申し込んでおけば生誕イベと掛け持ち出来た
そうしてるヲタも多いのか?それともハロプロと
命運を共にする濃いヲタしか集まってないのか?
ともかく帰りの夜行バスを予約する

着くといつもの入場口が変わってる事に気付く

IMG_0840.jpg

当日券が出るとは聞いていたが先月のイベと違い
完売には至ってない模様

IMG_0841.jpg

早速入場する

さすがというかプレゼントBOXが溢れてる

IMG_0842.jpg

なんて無駄な事をヲタは続けてるのかと呆れる
プレゼントなんてものは本人手渡し以外に価値無し
渡した本人を認識してくれなきゃただの伊達直人
それも彼女らは仕事柄貰うのが当然という感覚で
送り主が思うほどの感謝はされていないだろう
それもそのはず"赤の他人"からのプレゼントなのだから
だがそれを多少なりと緩和する為に有効な手段が認知
である
認知作業はそれほど重要なのだ

グッズも当然ながらスルー

IMG_0843.jpg

しかも関係ない愛理と岡井の写真まで売る始末
この守銭奴の行いが後になりいらぬ誤解を招く事となる

座席は後方
見渡すと空席チラホラ
2階席はどれだけ入ったのか確認出来ない

イベント開始前に所属お笑いタレント上々軍団の前説
全員でメンバーへの掛け声を決める
この回では「ハッピーバースデー」
そこで掛け声の練習をするのだがメンバーに
丸聞こえなのに意味があるのだろうか?

メンバー登場
衣装は各メンバーのブログ通り

自己紹介&公約
矢島「19歳になったらピアノをどこかで披露したい」
中島「揚げ物料理が出来るようになりたい」
萩原「ぶちゅって出る食べ物が苦手なので克服したい」
※マイマイは自己紹介で「乙カレーライス」と言いそうに
なり「お・・こんにちは」と言い直すw

皆で「ハッピーバースデー」と言ったと同時に
ヲタ有志が入り口で無料配布していた小旗が一斉に
振られる

IMG_0865.jpg

タイミングが分からず一回目は失敗したらしいが
この回は綺麗に決まる

司会がヲタ企画の旨をメンバーに説明
メンバー一同「ありがとうございます」

客席最前のヲタがマイマイに旗を渡す
旗の出来が"悪い意味で”良くメンバーは
スタッフ指導のサプライズ企画と納得していた様子

公約の説明
矢島「1~2年くらい経つが未だに弾けてないから」
中島「油が跳ねるので火傷の心配。ブログで報告したい」
萩原「トマトやイクラが苦手。ウニも駄目」

~心理テストコーナー~

Q1.あなたは舞台でお姫様役を演じる事になりました
その舞台で妖精役をするならハロプロで誰?
(あなたが心の中で決めてるライバル度)

A1.
中島 道重さゆみ
矢島 岡井千聖
萩原 鈴木愛理

※舞美以外は納得した様子

Q2.花瓶の水はどれくらい入っていますか?
(自分の魅力の満足度ナルシスト度)
a.いっぱい(超ナルシスト)
b.半分(まぁまぁナルシスト)
c.残り僅か(自分に自身がない)


中島 c
矢島 b
萩原 b

※なっきぃは特に納得している様だ
マイマイはメンバー内で一番のナルシストは愛理と指摘
鏡を長時間見てるからが理由

Q3.ハロプロメンバーで動物の着ぐるみを着た場合
ワニの着ぐるみを着たのは誰?
(近寄り難い。心を開いていない人)

中島 岡井千聖
矢島 岡井千聖
萩原 田中れいな

※全員が否定
どうやらワニと聞いて可愛い着ぐるみを想像した模様
これはヘビとかトカゲにしておくべき質問だった
マイマイは自身を心を開いてるという意味で
「わたしはオープン・ザ・プライス」と迷言を残す

~ケーキ争奪℃-uteリーグのコーナー~
(ネプリーグのパクリ企画で司会が振るもメンバー
気付かず)

★3ワードセレクション

Q1.堀内孝雄が2009年に活動再開したグループ名は?
(アリス)

中島 ア
矢島 リ
萩原 ビ

※マイマイ「バンビかと思った」

Q2.天才バカボンに登場するホウキを持ってる
人は何おじさん?(レレレ)

中島 ヘ
矢島 レ
萩原 ナ

※なっきぃ「ヘンなおじさんかと思った」

Q3.サザエさんに出てくるイクラちゃんのお母さんは?
(タイコ)

中島 マ
矢島 イ
萩原 コ

※なっきぃ「マスオさんとか?」
※マイマイ「分からなかったけど最後は子がよく付くから」

バカボンやサザエさんは彼女らの世代じゃないのに
ファンの高い年齢層に配慮して問題を作成した事が過ち
まさにジェネレーションギャップ

~胸キュンアクト~
事前WEBアンケートでシチュエーションに対する
胸がキュンとなるセリフ集計上位3つを当てる

Q1.病気で寝ている彼氏に一言
1位「ずっとそばにいてあげる」正解者:中島
2位「おかゆ作ってあげる」正解者:萩原
3位「ソ連型?香港型?」正解者:無し

※”香港”が読めないマイマイw
それにしてもこれが3位とはアンケート参加者はかなり
少なかったのでは?

Q2.デートに遅刻した言い訳
1位「あなたの為にお弁当を作ってたから」正解者:矢島
2位「今日が楽しみすぎて眠れなかった」正解者:中島
3位「あなたの夢を見てたの」正解者:無し

※3位のセリフをマイマイがステージ中央で代表して
言い拍手喝采
なっきぃは隣の上々軍団の助言を受け売りするばかり
で自主性が無かった

お祝いVTR(石川梨華)※1回目光井3回目安倍

石川「この3人にはお世話になってる…あれ?(笑)」
「去年はバースデープレゼントが貰えたけど
今年は~?」

※去年はハロコンで会えたけど今年はまだ会えてないと
言い訳する3名
石川の衣装が胸の谷間を強調するドレスで目のやり場に
困った
さすがにもう非処女だろうと時の流れを感じる
なにせ石川から始まったハロヲタ人生だからな

全問正解とならずご褒美が小さなショートケーキ
3本のローソクに火がつけられ全員でそれを消す
BGMは初ハピ

~ミニライブ~
SL
1 チョコレート魂(松浦) 矢島
2 まつげの先に君がいる(真野) 中島
3 100回のKISS(松浦) 萩原
4 さあ恋人になろう(メロン) 全員

※舞美のドライな声質に松浦の歌は全般的に合わない
エレガントなイメージに反して歌いだすと体育会系に
なるのが舞美の長所であり短所でもある
選曲理由はバレンタインデーが近いからとのこと
歌うだけでヲタへの義理が果たせるのだから楽な商売
とも言える

なっきぃは真野ファンを公言するだけあって当然の選曲
℃-uteで一番歌が下手ななっきぃでも真野クラスなら
遜色なく歌える事情もあるからだろう
真野の1stアルバムは名盤なのでいつか入手したい

舞美に反してマイマイの声質は松浦の曲に合っている
ただ松浦と比べて声量が足りないのでオリジナルほど
ではないが全盛期の松浦と比べるのは酷か、、、
今対決すれば分からないな
選曲理由はハロコンで前田憂佳がカバーしていたのを
聞いて気に入ったからだそうな

最後は全員でメロン記念日の曲
可もなく不可もなく
恋人になる気なんて微塵もないだろうにこんな曲を
歌われても白々しいというか惨めな気分になる

ラストMC

矢島「ライブしたり皆さんにお祝いしてもらって素敵な
時間になりました」

中島「胸キュンのコーナーで(回答を)案内人(上々軍団)
に任したことが当たっちゃったり…でも楽しかった」

萩原「コーナーの量が多くて楽しかった」


公演時間約70分+握手会


前回参加してないので比較は出来ないがコーナー重視
なのは良かった
ただ誕生日との関連性は薄くその分握手会がそれに
相当するならせめて低速に期待したいが、、、

その握手会はステージ上
順番は矢島→中島→萩原で1回目と順番が変わった様
恐らく3回目も変わるだろう
注意事項で剥がし行為を正当化する旨が加わってる
相変わらずハロプロのやり口は汚い

時間があるのでじっくり観察
スピードは中速で前回のランド5と変わらず
粘れば5秒はいける

5秒か…いつもならここで考えてたメッセージの
時間調整を脳内シミュレーションするのだが
今回その必要は無い

その事情を説明するには昨日の出来事に遡らなくては
ならない


舞美へのメッセージは3パターンを考えていた

a.名前を覚えてなんて言う資格がない。
ファンをやり直します。
b.○○です。やっぱりファンを続ける事にした。
この間は困らせてごめん
c.○○です。また来てというから来たよ。
覚えてるかな?

余裕があれば後攻めに「ブログのコメント再開するから
今度こそ読んでね」を用意

a、bが無条件降伏でヲタ継続
cが舞美に判断を一任

だが舞美の対応は確信的に想像出来る
a,bは「ありがとうございます」で終わり
cは思い出そうとしてくれてる間に剥がされて有耶無耶

こちらが何を言っても結局はいつもの塩対応に変りない
これがハロプロの握手会である

しかし続けるにしてもこの先は無償の愛しかない
もう舞美とは今以上の関係を構築出来ないと分かっている
からだ
続けるにしても辞めるにしても何か切っ掛けが欲しい…

運命は変えられるが宿命は変えられないと聞く
まさかこのタイミングでこのような出会いを神が
与えるとは運命という言葉で片付ける事は出来ない
だろう

何気に週刊AKBを観てるとそこに輝く存在がいた
初めて見るその子の名は

SKE48チームKⅡ所属「秦佐和子」である

IMG_0837.jpg

放送後は個人スレが勢いトップになりmixiの登録も
うなぎ登り
Google検索ワードにもランクイン
無名の子がわずか30分のTV出演でアイドル界を席巻
人気メンが誕生する瞬間に立ち会えた

名門私立大学在学中の22歳
夢は声優、趣味は宝塚
PSPを6台所有するゲーマーで
メンヘラとかヤンデレっぽくも見える言動
ブログは詩的な長文を毎日更新
そしてタレントには不向きな極度の緊張症と
とてもタレント向きな天然ボケ

こんなアイドルは長いヲタ人生で出会った事がない

だが俺が言いたい事は彼女に惚れたかどうかではない
由依ちゃんしかり、みおりんしかり、
アイドルとはこんなに広い世界なんだなと実感した事だ
これまではハロプロが世界のすべてだった
追いつめられた環境からAKBに思い切って足を踏み入れ
違う世界に触れることが出来た
そしてその世界とは広大でありハロプロはそんな
世界の小国に過ぎない事を悟ったのだ

舞美ヲタではない人生を想像し、ようやく受け入れる
境地に辿り着いた

決めた…cで行こう
しかも一切媚びずにあの日の舞美を真意を確かめるのだ
舞美がありえない神対応をしない限り未練を残さず
きれいに去れるだろう


…このような経緯があり今回5秒も必要としないのだ
久しぶりになっきぃへコメントが言えそう
マイマイには何度も聞き逃してる進学の件を訪ねよう

握手会開始40分後自分の番が回ってくる

俺「やぁ」
舞美「…」
俺「来いって言うから来たよ」
舞美「ありがとうございます。嬉しいです」
俺「「それで何か?」
舞美「え?」

俺「iPhoneの調子どう?」
なっきぃ「う~ん(長考)…大丈夫です」

マイマイ「ありがとうございます」
俺「どうも」

終了

感想
なっきぃの表情をから察するに不満な点が多い様子
その筆頭は電波だろうが言葉選びに苦慮していたのかも
マイマイはなっきぃに時間を取られた上にメッセージを
先制されこちらのコメントする時間が無くなった
まっすぐ顔を見てくれたので機嫌は良かったようだ
そして舞美

前回から一ヶ月半も経過している
当然俺の顔を覚えてないのは最初のリアクションで確認
無論説明すれば思い出すかもしれないがそうしてる
自分自身が哀れで馬鹿馬鹿しい
相変わらずガッチリ握って笑顔で話を聞き
「ありがとうございます」と返す”だけの”塩対応
舞美は握手会を形としてしか捉えていない

ファン「チョコレート魂感動したよ」
舞美「お世辞上手いですね(笑)」

にはならないのだ

結果は一挙手一投足想定通りに終わる

総括
ぐだぐだCDとは言わないがチョコレートのおみやげ
くらい無いのが残念
我々は今回5,500円の現金プレゼントをしてるのに
こちら側の誕生日はお返し何も無いのだからね
全体的には予定調和のハロプロらしいイベントだった

出口で小旗を回収していたが撮影用に持ち帰る
外では3回目の並び列と当日券の列が入り乱れてる様だ

IMG_0846.jpg

写真の件から3回目には他のメンバーも駆けつけるの
では?と周囲はその期待で持ちきり
でも俺は参加するはずもなし
すべてが終わったのだ

時刻は間もなく18時
あたりは夕闇に包まれていたが俺の心の空は
雲一つない青空が広がっている


さようなら、舞美


夜行バス発車まで6時間ほど
基本はそれまでネカフェで過ごす
問題は晩飯だ
横浜駅周辺のラーメン店をいくつかピックアップして
いたがもし食べるとなるとネカフェで無料配信の映画を
見ながら食事をする楽しみがなくなる
仕方がないとビックカメラやダイエーで時間を潰して
から持ち込みに決めたKFCのペアBOXを購入

IMG_0848.jpg

和風チキンカツサンド2個にオリチキ2個とポテトS2個が
セットで1,280円の商品
このカツサンドがチキンフィレサンドやTwitter情報限定
の「俺のチキンカツサンド」に変更出来る
和風と俺を選択
店を出てナイトパックが始まる19時にネカフェ入り
場所はメディアカフェポパイ横浜駅西口店

IMG_0847.jpg

地域最安店というだけあって5時間で1180円とはお得だ
しかし安いだけあって個室のPCがブラウン管で文字が
滲んでよく見えない
しかもキーボードが故障気味
ジュースの種類が多いのが救いだ
前回の続きであったシャッターアイランドを見ながら
食事

IMG_0856.jpg

オリチキがキールとリブで大ハズレorz

”俺の”はトンカツソースとマスタードマヨネーズで
味付けされ(トン)カツサンドと同じ味
チキンカツ自体は厚みがあってボリューム満点
普通に美味い

IMG_0851.jpg

和風は甘タレで濃厚
こちらも実に美味い

IMG_0852.jpg

単品クーポンを使えば330円で食べられる
”俺の”は期間限定で今週来週にも終わるらしい

それにしてもシャッターアイランドがああいう
結末になるとは正直微妙
評判があまり良くない訳が分かった
次に見たのがバイオハザードIV アフターライフ
続編の度に質が落ちるところこれはなかなかのもの
しかしこちらも半分見たところでタイムアップ
続きはまた今度
夜行バスに無事乗車し帰郷した

ラーメンを食べたかったけどハロプロ関連以外で
横浜に来た試しがないので次はいつになるやら
しかし新横浜の方は3月に行くこととなるだろう
なぜならば℃-uteのハワイツアーを断念し受付終了
したところへ同じ日程でAKBの横浜アリーナ公演の
発表…これは運命か?宿命か?

一度歯車が回り出すともう止まらないようだ
2011年はまだ始まったばかり
どんなアイドルとの出会いが待っているのか?
そして舞美のような一線を越え好きになってしまう
女性に巡り会うのだろうか?
しばらくの間は運命に翻弄されるしかないかな

ブログとTwitterのリニューアルしなきゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

舞美推し卒業っすか?

Re: タイトルなし

> 舞美推し卒業っすか?

矢島舞美は好きです。ただ関わりを持つ気は無いということです

自分も℃ヲタの頃は舞美ちゃんの笑顔と力のこもった握手にやられてました。僕は愛理ヲタを6年近くしてましたが今は愛理ヲタ卒業してしまいました。AKBとSDNにどっぷりはまってます。ただSDNは別としてAKBは公演がほとんど当たらないので握手会ばかり参加してます。

No title

アイドルに翻弄されているうちは対象を変えても変わらないですよ
逆の発想で行くべき

グルメ…。

グルメというブログ名からは想像ができない内容ですな。
ジャンクフードとラーメンの評価ばかりでグルメ気取るの恥ずかしいと思った経験あります?もう少しまともな食事とらないといつか病気になりますよ。笑

Re: グルメ…。

> グルメというブログ名からは想像ができない内容ですな。
> ジャンクフードとラーメンの評価ばかりでグルメ気取るの恥ずかしいと思った経験あります?もう少しまともな食事とらないといつか病気になりますよ。笑

アイドルヲタクと言えど万能ではないのです

タイトルが変わってる…もうハロプロからは足を洗うということですか。
ハロプロを好きになったことを後悔していますか?
舞美を好きになったことを後悔していますか?

Re: タイトルなし

> タイトルが変わってる…もうハロプロからは足を洗うということですか。
> ハロプロを好きになったことを後悔していますか?
> 舞美を好きになったことを後悔していますか?

例えば今日食事をするからといって昨日の食事を後悔するのか?
つまりそういう事だ
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード