祝・秦佐和子総選挙33位&109シネマズレポ

2011/06/09(木)

109シネマズ名古屋のチケを辛うじて入手に成功
あの糞重いWeb予約…実は突破するコツがあるのだ
それはさておき開演15分前に到着
チケを引換える前に夕食を取る

006_20110610193654.jpg

近くのファミマで購入した焼鮭のおにぎり(←激ウマ)と
パイナップルミックスのカルピス
これで選抜入りの前祝いだ!

そして入場

007_20110610193654.jpg

さすが完売しているだけあって座席が埋まってる

公演開始
いきなりライブからスタート

SL
1.バンザイVenus! バンビ選抜
2.絶対黒髪少女 NMB48
3.1!2!3!4! ヨロシク! SKE48
4.ヘビーローテーション チーム研究生(チーム4含む)
5.ポニーテールとシュシュ AKB48(カチューシャ選抜除く)
6.Everyday、カチューシャ カチューシャ選抜

総選挙順位発表


公演時間約160分


★ライブについて

まず全体的に驚いたのが被せだけどちゃんと生歌と分かる事
やっぱり迫力が段違い
絶対黒髪少女初見だが特に印象には残らない
強いて言えば最後に焼き土下座する事くらいか?w
チーム研究生のセンターは森杏奈
モニター越しだと可愛いのだけど…う~んって子
我ら佐和子はヨロシクで2回抜かれただけ
しかしパレオお披露目とならなかったのは貪欲すぎるかw

★総選挙について

司会の徳光と木佐彩子が登場
木佐彩子は相変わらず劣化が少ないな
もういくつだろうか?
結婚するまでファンでしたw

取材陣約500名
全国86スクリーンの映画館で35,000人の動員
さらに台湾韓国香港でも同時中継とのこと

おーと言うため息しか出ない

メンバー登場
NMBからチームごとに入場
壇上に一列で並んでから舞台下の指定された座席に着座という流れ
最後はAKB48チームAの入場で締め
総勢150名

総選挙の概要から投票のシステムや速報発表の模様までVTRで上映
木佐アナから22ndシングルの発売が8/24でMVの監督が堤幸彦で
ある事が発表される
カチューシャの監督を務めた本広克行が大不評だったので今度は
大丈夫だろうか?

そして40位からの開票が始まる

推しが居て実際に投票してると何とも言えぬ緊張感
胸の鼓動が鳴り止まない
佐和子の速報は30位1118票
前例から考えると30位前後だろうが最初に「チームK2」と
呼ばれたらそれが佐和子に違いない

40位から31位、そして30位から22位までは呼ばれたら
ステージへ上がり揃ったところで一人一人コメントする流れ

36位で初めて「SKE48」と発せられる
次に「チームS」と聴きほっとする
あかりんこと須田亜香里だった
速報でも何故矢神やゆりあより上なのか好材料が分からぬままの
ランクイン
もちろん佐和子は週刊AKB効果があってのランクインになるだろう

徳光「第33位…6117票…SKE48…」

あー多分ここだと直感

徳光「チームK2…秦佐和子」

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

やはり選抜入りなんて夢物語だったか…少々残念

佐和子にカメラが向けられる
両手で顔を覆い泣いている

news_large_DSA_0285.jpg
ナタリより転載

その格好のままステージ上へ歩く
顔を見せないのはマイナスじゃないかと思いつつも胸熱
ちなみに名前を呼ばれた時の反響は39位みおりんに次いで
多かったように思う

31位まで発表を終え下位からコメントが始まり佐和子の番

佐和子「(鼻水をすすりながら)はい、SKE48チームK2の秦佐和子
です…あん…あ、とても光栄ですごくありがたいです。本当に
ありがとうございました。今私がここに立たせていただいてる
のは、私の力ではなく皆さんの応援のお陰だと決して忘れず
その応援に応えるべくこれからも精進してまいりますので
これからも応援よろしくお願いします」

…感無量、とても優しい良い声で語ってくれた

涙を堪えながら最後に深くお辞儀をして大役を務めた
(ニュースソースではハンカチを手にしていたそうだがスクリーン
からは確認出来なかった)

※ちなみになるハイでの速報

001_20110610194416.jpg

その後事件は23位のちゅりで起きた
ファンに感謝を述べた後で最後に言いたい事があると前置き

ちゅり「秋元先生!お忙しいのは本当に承知なんですけれども
チームK2のみんなとチームK2を応援して下さってるファンの
皆さんの言葉を代弁して言わせてください。」

「私たちに公演をやらせてください!!」

ありがとうございましたと締めるちゅり
いや~涙が溢れてきた
K2は秋元がNMB優先で曲を書いてる?のでいつまでたってもK2の
新公演が出来ずに今年はずっと前のリバイバル公演をしている現状
なのだ
個人的には新公演だろうが旧公演だろうが一度足りとも公演に当選
しないので関係ないのだがorz
別のところにもっと大きい劇場を作るか借りろと言いたい

ただこの発言の影響で今後ちゅりが干されるのではないかと懸念が
ファンの間で広がっている

徳光あたりは何の事かポカーンだったろうw

いよいよ選抜入りである21位からの発表
ここからはメンバーの発表とコメントが同時に行われる

次の事件は19位の由依ちゃんで起こる
ステージ上でコメントをしようとするも全身

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ひきつけとも過呼吸とも見える症状
コメントにならず徳光が寄り添ってサポートする事態に
この模様はなるハイの中継で全国に流れてたらしい
見てるこっちはドン引きでテンション下がりまくり

由依ちゃん君はどこから来てどこへ向かおうとしてるのだw

その後珠理奈メディア選抜落ちや玲奈TOP10入りなどSKE周りも
慌ただしく発表が過ぎいよいよ神7の発表
推されまくりのともちんが8位に落ちるなどガチ選挙だと実感
となるとゆきりんの順位に注目が集まる
ただTOP2はあまりにも強すぎるので速報通り3位止まりが大方の
予想だ

まゆゆの「順位は気にしない」というコメントにそれは君が
不動の人気だからだろ!とツッコミを入れたくなったりしつつ
3位の発表

徳光「第3位74,252票 柏木由紀」

やはりゆきりんが来た
となると前田敦子のリベンジに注目が集まる
大島ヲタは去年の結果で満足してる傾向があるので前回ほど
必死になってないと思われる

徳光「第2位122,843票 大島優子」
徳光「第1位139,892票 前田敦子」

…と、あとの流れはニュースソース通り
ここまでの得票数になるとよく何百票入れたとかいう個人の力で
さえ順位に影響出ないところまで来てる

大島「1人1票ではないのか。1人で何枚もCDを買って本当に
総選挙と言えるのか。いろんなことを言います。ですが、私たち
にとって票数は愛です」

複数買いの是非は今後も争われる課題だ

個人的には推しを1ランクでも上げる為の手段として寛容するしか
ないという弱い立場に甘んじるしか無い
実際帰宅して気付いたが32位の小森美果が6120票で佐和子と
僅か3票差とわかり愕然
結果が分かっていれば1600円x3くらい俺が出していたのに悔しい
と思ってしまった

すげービジネスを構築したものだと秋元には恐れいる

発表がすべて終わりメンバー退場という流れ
それまでステージ上の佐和子は全く映らなかった
カメラが正面と向かって左側しか捉えてないので右側に着座してる
佐和子らには映る機会が無かったのだ

しかしフィナーレはステージ上のメンバー全員をピックアップ
してくれた
佐和子は再び泣いている
緊張の糸が切れたのだろうか?俺は本当におめでとうと心に想い
手を振ってみた…映画館でorz

やはり現場じゃないと推しを追いかけられない
来年こそは武道館?へ行こうと思う

一つ印象に残ったことはともちんの涙
嬉し涙より悔し涙の方が女性は美しい


そんなわけで翌日一人祝勝会
カレー、ホワイトチョコ、パインの缶詰、白飯、鮭
佐和子の大好物を集めてみたり

003_20110610193655.jpg

う~ん食い合わせ悪すぎw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです
左側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード