第6世代iPod nanoのスリープボタン壊れる

2011/12/18(日)

前日からスリープボタンの効きが悪くなった
そしていよいよ全く反応しなくなる
ボタンが埋没したまま戻ってこないようだ
この現象さっそくググってみると驚き
既知の不具合だと判明
半年前に買った時やたら評価が低かったわけは
これだろうか?
絶賛してレビューした自分が恥ずかしい

そんなわけでこのままじゃ電源のON/OFFが
出来ずに使えない
充電コードに差した時だけ使えるので
設定→情報でシリアルナンバーを控える

アップルのオンライン修理サービスを使って
修理のお申し込みをする
シリアルナンバーを入れればiTunesに登録した
日から算出されるので保証期間内か自動的に判定
保証書等を用意する必要はない
あとはすでに登録してるアップルIDのまま
情報を送信
運送会社が無料で引き取りに来てくれる

19日の午前を指定したが来ず結局翌20日に
ヤマト運輸の人が来てくれた
液晶保護フィルムを剥がした本体まま渡す
何でもこの事例は修理と言いつつ新品との
交換がデフォらしいのでフィルムは再利用するのだ

引き渡す際本来なら輸送用の専用ケースが
あるそうだが今は切らしてるとの事
ヤマトのお兄さん曰く全国的にリコールが
発生してるそうな
このiPod nanoがそうなのかまでは聞かなかったが
そんなニュースを耳にしてなかったから驚く

控えを貰い後は戻ってくるのを待つのみ
その間残債の一括完済まで寝かせてある
iPhone3GSを復活させて使おうと思う
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード