宇宙戦艦ヤマト2199第二章を観に行った

2012/06/30(土)

第一章はスルー
リメイクものだしその内TVでやるだろうからと興味が薄かった

ヤマトとガンダムどちらが先にハマったのか記憶が定かでない
しかし大人になってから改めて観るとストーリー的にも
メカ的にもイマイチ馴染めなくなってしまった
無論ガンダムシリーズと特に艦隊ものは銀河英雄伝説の
影響が強い
今風にアレンジされた復活篇を観ても変わらず
要するに目が肥え設定そのものがただの古典アニメにしか
見えなくなったのだ

そういう先入観からスルーしていたのだが前回UCの5話を
観た際に予告で流れたこのヤマトがとても古典では
片付けられない代物なのではと後日WEBで第一章となる
1・2話を鑑賞し感激
やはり設定とその写実がリアルで十分大人の感性でも
鑑賞に耐えうるクオリティであった

多分子供の頃はそれと同じ思いを抱き観ていたに違いない

そして遅ればせながら上映会に参戦を決めチケ入手
しかも第二章は4話分も上映されるというお得感
でも売れ行きはやはりUCより鈍い
現世代には受け入れ難い作品なのだろうか?

復活篇の失敗が痛いとつくづく思う
西崎Pが亡くなられて制約が消えたので第二部には
期待出来るのでないだろうか?
現に音源をオリジナル仕様にしたDC版は大変好評である

場所はUCでお馴染みミッドランドスクエアシネマ
3回目に入り入場特典のステッカーが貰えた

客層はUCの平均年齢+10歳だろうか…女性は10名いないかも?
やはり10代くらいは興味がないようだがそれでも満席は凄い
復活篇は初日ですら散々だったからな

本編の前に予告編
洋画が中心だけどSFものに固められてるのは配慮か?
ハリウッドの描く宇宙や宇宙船のリアルさと迫力は
この最新アニメですら全く歯がたたない
空想の世界を映像化するのに実写がアニメを超えたのは
いつくらいからだろう?

とにかく今夏は大作揃いで映画デーは忙しくなりそうだ

本編開始

UCと同じく長めの時間をとって前回のあらすじ
第2章はワープテストから冥王星ガミラス基地の破壊までを描く
その行程は旧TVシリーズに準じてる
しかし設定の変更に合わせて演出も艦内のエピソードも
変わってるのは当然だけど群像劇にはあまり興味がないので
メカ中心に評価してしまう

特に評価出来る部分は無矛盾性だろうか
例えば旧作でお馴染み自己修復してるかのような強固な船体
今作では波動防壁が働いて被害を最小にしてるらしい
だから撃たれ強いのだ!!w

結局ガンダムだって後付け設定で塗り固められてるのだから
こういったSF考証的な理詰めはクオリティアップの為に
歓迎したい

ガミラスサイドの民族問題やら社会通念が掘り起こされていたが
正直なところどうでも良いかな
どうせみんな死ぬのだしw
こういったところがリメイクものの弱みだろう

旧作はヤマトの大活躍がすべての作品だったと思う
ある意味スポ根ものだ
今作はどういう方向へ行くのか2章まででは掴み切れない

南部「ヤマトに艦載機はいらない。波動砲で何もかも粉砕だ」
沖田「ヤマトは破壊が目的ではない」

記憶にないけどこういうやり取りって旧作にもあったかな?
他にも突っ込みどころを解消してゆく作業が随所に見られた
波動防壁もそうだしこうして現世代にも通用する作品にしてる
努力が伺えた

…ていうか南部っていいよね
2199で今のところ一番好きなキャラだ
どうせ改変するなら森雪と幸せになって欲しい
逆に山本が女性に変わったのは残念だ
あのゲゲゲの鬼太郎ばりの髪型が好きで死に様も
カッコ良かったのに、、、

上映が終わり観客も満足した様子で笑顔が見える

小走りにシアターを抜けグッズ売り場へ
すでに長蛇の列
幸い第一章のパンフも売っていたので共に入手
一応BDの注文用紙も貰った

005_20120702172246.jpg

BDが入手出来ていれば実況風にレビューしたいところだが
不具合で延期になったしUCと似たパッケージングなのに
フィルムが付かないなど割高に感じるところで躊躇する

それと不安なのが今後のストーリーだ
冥王星が前半の山場で旧作ではこの後とても中だるみな
内容だったと記憶する
どうせなら思いっきり改変して欲しい

それまで今月発売される新作1/1000ヤマトのプラモを
作り1/700アンドロメダの横に並べてwktkしていよう
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙戦艦ヤマト
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです
左側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード