ロジクール Wireless Combo MK270レビュー

2013/01/19(土)

横幅60cmのパソコンデスクには窮屈だったキーボードを
買い換える事にした

以前からロジクール製品を使っていたがワイヤレスの上で
Unifying対応の物が欲しいのだ
これは一つのレシーバーで複数の対応製品が使えるもの
つまりお得なコンボ(キーボード&マウスセット)シリーズを
買ってもキーボードやマウスが壊れたら個々に買い替えが
効くという利点があるはず

因みに単体で買うとキーボードはK270、マウスはM185となる
M185はUnifyingレシーバーが付属してないけどちゃんと
Unifying対応マウスであるようだ

他にもロジクール製品を使う理由は

1.デザインが事務っぽくなく玩具っぽくもなく格好良い
2.バッテリー持ちがとてつもなく良い
3.性能や機能比で他社より安い

バッテリー持ちが現行モデルでキーボード(単4電池2本)
が2年間でマウス(単3電池1本)が1年間と長くエネループを
利用すれば最強
ただしマウスは実用上3割減くらいだけど長いに変わりない

駄目な所がマウスが壊れやすい点だが保証期間が3年あるので
万が一の時は無償で新品と交換してくれる
自分の場合は消耗品と考えるので3年ごとに一式買い換えてる

製品の選択だが候補はゲームをせずただ文字を打つだけなので
シンプル且つ最安値の物
無線とUnifyingレシーバー付属の条件で検討した結果MK330と
MK270に絞り込むどちらも昨年の11月発売の新製品だ

違いはMK330の方がショートカットキーの数が多いのに加えて
ファンクションキーのプログラムが出来るようだ
それと本体の強度(中央底部に厚みがある)が若干高いくらいで
基本スペックはほぼ同じだ
横幅はほぼ同じだが奥行きはMK270の方が3cmほど短い

MK330


MK270


(共に1/19価格コム調べ送料込みクレカ決済でアマゾンが最安値)


悩んだ挙句に実物を見てみようとビックカメラへ行く

MK330はあったがMK270は無く前モデルのMK260が展示
ちなみにMK260の方がアマゾンで600円ほど安いがUnifying
レシーバーが付属してないので検討外

やはり第一印象は…MK330大きすぎ!
触れるまでもなくMK270に決定したが実際打っても感触は
同じだし質感もさほど変わらなかった
マウスは混雑に展示されどれがどれだか分からない
フロア担当は売る気があるのか?
(実際商品はどちらも品切れで売りようの無い状況だけど)

早速帰宅し注文

翌々日に到着した

001_20130119173703.jpg

キーボード専用のAmazonダンボール初めて見た

開梱

002_20130119173706.jpg

003_20130119173707.jpg

004_20130119173708.jpg

…USB延長コネクターはいらんな
以前は本体の梱包資材がポリエチレンシートだったのに
ただのビニール袋へ変更されてる
コスト削減がな?
多少の衝撃で壊れる商品じゃないから問題ないのだろう

電池は本体へ取り付け済みの状態
後ほどエネループに変える
こういう余った電池はエネループを使うのが勿体無い
リモコンの電池等に流用してる

キーボードとマウスの電源をONにしてレシーバーを
PCの前面USB端子に接続

007_20130119173730.jpg

コンパクトすぎて保護キャップにしか見えない

自動でドライバがインストールされ使用可能となった
ちなみにUnifyingの機能を使う場合公式HPより専用ツールを
DLして使う事になる
現状一組しか使わないのでDLはしない

006_20130119173729.jpg

やはり正解だ
デスクまわりに余裕が出来た
需要をメーカーが理解してるのかマウスも通常より
一回りコンパクト
ちょっと慣れが必要だがこれも正解だ

嬉しい誤算もある
なんとCapsLocKのランプ表示がされるのだ

002 (2)

これがある機種と無い機種があるので非常に助かる
ランプが点いた状態でPCをスリープや休止モードは無論
触れずにいても5分で自動消灯し触れたり起動すれば点灯するので
無駄なバッテリー消費も無い
ただし隣の電源スイッチは裏面の方が理想だった
スイッチを切るのは電池交換の時くらいなので無駄に
埃が溜まる

~購入して3日が経過~

問題点はなく順調に使用してる
意外に電卓キーが使いやすく重宝してる

~2013/6/16~
キーボードに付属していたテスト電池が尽きる


追記2014/5/3
1年以上使ってみてキーボードは電源を切らない場合アルカリ電池で
平均5ヶ月
マウスも電源切らずにエネループで平均4ヶ月のバッテリー持ち
やはり使わない時でも電源を切らないと仕様より消費がかなり早い
よってキーボードもエネループに変更した
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

検討中でレビューを参考に

SKEマジふぁんさんの詳細なレビューを参考にさせていただき、購入を決定しました。

Re: 検討中でレビューを参考に

> SKEマジふぁんさんの詳細なレビューを参考にさせていただき、購入を決定しました。

参考になって嬉しいです
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード