レッツ4のオイル交換で必要な物リスト

2013/05/04(土)

3000km乗ったので初めてのオイル交換に挑戦してみる

これまで2ストに乗って来たので交換という概念が無く
煩わしいがショップへ持って行くのも予約の電話とか
面倒くさいので手前でやってみる事にした

ただし欲しいと思ったアイテムがバイクパーツショップに
ある保証はなくやはり通販で入手するのが一番確実

熱帯魚と言えばチャームの様にバイクパーツの通販では
ウェビックが最大手のようだ
ポイント関連からYAHOO店で買いたい所だが送料無料に
条件がある
それは本店の方も変わらず何か大きいアイテムとの同時
購入をしなければ無料にならない
どうせ無料が無理ならポイントが溜まってるサイトでの
購入が送料の負担を軽減できると結論
※2015年11月時点でAmazonの方が送料込みで安い

商品自体はインプレッションのある本店の方で検索した

ぐぐってみた所オイル交換の必需品は以下の5点

4サイクル用オイル
オイルドレンガスケット
オイルジョッキ
廃油処理パック
ドレンボルトを開ける工具

後は手袋とオイルを拭き取るウエスのようなタオルや
ペーパー類だがこれらは既に所有してる

この5点についてレッツ4に最適と思われるアイテムを選ぶ

☆4サイクル用オイル☆

スズキの純正品はドラム缶のような形状で使い辛そう
ノーブランド的な物は安くても使いたくない
ホンダはメーカーが違うので気が乗らない
となるとカストロール製品に辿り着く
安い方からグレードを並べると

4T 900円
Active 1000円
POWER1 1200円 ←チョイス
POWER1 SCOOTER 1200円
Power1 Racing 1800円
※2013年5月時点

※2017年4月現在では3つのブランドに集約されてる模様
GO→廉価版
Active→エンジン保護優先
POWER1→加速優先


4Tは評価が悪い
Racingは価格が高すぎる
よってActiveかPOWER1だが多少価格が高いけどパワーを
売りにしてる点が気に入ったのでPOWER1にした
少しも違いが感じられなければ次回からはActiveにする
ちなみにSCOOTERの方が最適そうだがこれも評価が
低かったのでこういう結果となった





☆オイルドレンガスケット☆

オイル交換時にガスケットも交換するのが推奨されている
レッツ4の規格では外径約1.5cm、内径約1.0cmのガスケットが
最適だ
そこで規格に合う物を探したら有名なデイトナ製ので適合
する物が目に止まった
特殊なアルミ製で10枚セットの方がお得なのでそちらにする
ガスケットとかドレンワッシャーとか他にも呼び名があるし
材質も千差万別で検索には困った





☆オイルジョッキ☆

レッツ4は700mlの補充が必要なので1Lサイズが良い
その700を測るのには100ml単位のメモリが付いてると
便利だ
それと使わない時は注入排出口にフタのある物が良い
埃などの侵入を防止する為だ
これら条件が備わっていてなるべく安い物を検索してみると
有名なキタコ製のオイルジョッキが見つかった





☆廃油処理パック☆

バイク用品として定番のものはレッツ4の車体下に入らない
原付なので車高が低いし直下にセンタースタンドがあって
邪魔をしてる
そんな限られたスペースにと考えたのが天ぷら油の廃油パック
ホームセンターで500mlx2個入り105円の物を購入
(これが少々失敗だった)

☆ドレンボルトを開ける工具☆

レッツ4のドレンボルトは14mm
ラチェットレンチが使いやすいそうなのでまずはダイソーへ
寄ってみる
無ければホームセンターと考えていたがあった!
レンチが315円なのは仕方がない
ソケットセットは105円だ
14mmと分かってるので同経のスパナやメガネレンチが105円で
入手出来たが将来性も含めてラチェットレンチにしてみた

001 (2)



~一通り集まりオイル交換に挑戦~

001_20130501042345.jpg

002_20130504221918.jpg
ソケットの取り付け


手順はぐぐればいくらでも出てくるのでそれに習う
…と言ってもドレンボルトを外してオイルを全部抜いたら締め直し
オイルフィラーキャップを開けて700ml入れ暖気後キャップに付いてる
オイルゲージで規定量入っているか確認するるだけの話だ

ちなみにラチェットレンチは大変作業しやすかった

問題は廃油処理パック
やはり500mlの容量に700ml入れたのは無謀だった。笑
外紙がラミネート加工されているので漏れはしないが
そのパック内は吸収し切れなかったオイルで溢れてる
仕方がないのでもう1個出して流し込み完了
一旦トレイに流してから専用の廃油処理パックを使うのが
正しいやり方
でも楽をしたいし…次回再検討の余地有りだ

オイルは実際750mlくらい入れた
一度オイルを入れてから暖機運転をし再度測ったら
メモリのゲージが半分くらい減っていた
追加の約50mlはその分だ

ドレンボルトの締め具合にも規定があるようだけど
気にしてない
レンチで一回締まったら気持ち増し締めをする感覚
スパークプラグの交換も同じ感じで問題が起きた事はない
今回は初めてなのでしばらく乗って漏れ具合は確認する

作業は簡単でショップへ持ち込む必要性は無いようだ
次の交換までは勤務地やシフトが変わらずオフも遠出を
控えれば1年後が目安の3000kmだ
1年経った残りオイルを使いまわしても大丈夫だろうか、、、


追記6/2
ドレンボルト周りが漏れはしてないが若干オイルが
滲むので1/6ほど増し締めした


追記2015/4/4
3000km走ったので2度目のオイル交換
結局全く同じ要領で行った
手頃な廃油パックが無かった為だ

それとスズキの純正オイルを使ってみた
缶切りで2箇所穴を開けて問題なく使用したが残りを
保管する為に穴をビニールテープで塞ぐ作業を要する

やはりキャップ付きのオイル缶が便利


追記2015/11/30
早くも3000km走ってしまった
遠出が多かった為だ
※オイル交換後12000kmでなく11200kmだったと
800kmも早い勘違いに気付く。苦笑

今回オイル交換の画像を追加

IMG_2453.jpg
お馴染み500mlx2個入り天ぷら用廃油パックの設置

IMG_2455_20151130160652c3b.jpg
3度目だけどまた少しこぼした
ボルトが外れる瞬間手にかかってしまう

IMG_2456.jpg
1個目があふれるので隣の2個目に余分を流して
廃油処理は終わり


関連記事
レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード