レトルトカレー LEE30倍 2013年版レビュー

2013/05/15(水)

今年で6回目となるLEE30倍のレビュー

5/14に発売された2013年版
これまでの経験から近年だとスーパーならイオン系
コンビニならローソンの入荷が早い

去年買い求めてた最寄りのマックスバリュへ行くも不発
本日も寄ったが置いてなくやむを得ず近場のローソンへ
行くと普通に売っていた
294円と定価?販売は不本意だけどレビューの為仕方なく購入

001_20130515235357.jpg

002_20130515235359.jpg

003_20130515235402.jpg

茹でている間に成分チェック

2012年版と比べて原材料の変化があった
牛肉・野菜は変わらないがルー関連だと思われる
デキストリンとブドウ糖が無くなっていた
ググるとルーの粘度に関係あるようだ

栄養成分表示だとタンパク質が増え脂質と塩分が減ってる
これは2011年版→2012年版の変化と真逆なので元に
戻したようだ
2012年版レビュー

牛肉が増えてるのに期待

内容量は今年も変わらず
無論マッシュルームの復活もやはり無い。笑

辛さ増強ソースを入れ45倍にして試食
2013年版の目玉である激辛スパイスは、、、

「トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」

2011年に世界一辛い唐辛子としてギネス認定されてるらしい
現在はこれより辛いトリニダード・モルガ・スコーピオン
という品種もあるようで2014年版の採用唐辛子になるかも?

現状LEE30倍との相性が一番良いジョロキアを超えるか期待

005_20130515235404.jpg


さて一口…こ、これは旨い!
”全然辛くないけど”旨いぞ
(注:ここで言う辛いとはノーマルな30倍と比較して)

LEEの濃厚な旨さを損なわず辛さだけ多少上がってる感じ
この難しい所をクリアしたのはスコーピオンとの相性か?
肉も1~2cm角のが4~5個も入っており肉が増えてる
ただ30倍として出されても分からないかも
去年のも全く辛くなかったけどこれは旨いだけ全然マシ

…などと水も飲まずそろそろ完食というところで急激に
吹き出す滝汗
口の中が燃え広がる様に灼熱の辛さで包まれた
一気に水を飲み干す
なんだろう…口内の粘膜に付着したルーが時間を置いて
浸透して行った感じだ

こんなパターンが過去にもあった気がするけど記憶に無い
まさに驚く辛さだ
ソース中に僅か1%しか含まれてないけどこれが10や100に
なった時こそ真の辛さを味わえるのだろう
トリニダード・スコーピオン恐るべし

理想とはかけ離れたパターンだが2013年版は久しぶりの
大人買い決定!


追記5/23
@248円で7箱GET!
理想とするノルマはあと21箱
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード