SKE48新劇場攻略 良席から紙飛行機入手まで

2013/08/30(金)

当たった~!しかも一般枠
新K2のシアターの女神公演もう飽きられてるのか?
いや、俺が幸運だったのだろう

2011年にK2のリバイバル公演2回
2012年に研究生の会いたかった公演1回

まだ3回しか行った事が無かった
しかも新劇場になってからは0回だ

この間申し込みは基本K2のみで曜日も仕事の関係上限定
されるので毎回申し込みしていたわけではない
だがその尽くがハズレ結局ラムネ公演は一度も観られず
推しメンだった秦佐和子は卒業してしまった

その後も引き続きK2かはるたむアンダーのSを申し込み
新チーム後ははるたむのK2だけを申し込んで来た

しかし最近はるたむ推しを辞めて推しメンが一人もいない状況
でも”SKEマジふぁん”を名乗る以上一度も新劇場に通わず
ヲタ卒するわけにはいかない(←するのか?)

あゝ推しメンが欲しい
珠理奈も玲奈も通常公演には出る気ないようだし、、、
申し込む動機が無くなる

今日の公演は須田と大場が休演してる
大場は良くも悪くも見たかったので残念
須田はその代償としてはるたむがアンダーでキャンディーの
センターになるので美味しいとも言える

16:30~18:00までにチケットを購入せよとの当選メール
新劇場のルールも初である
念のため早めの17:00過ぎに到着

正面のエスカレーターを2階へ上がると踊り場のすぐ左側が
新劇場の入り口

P1062017.jpg

そこに入るとまず本日の生誕関連コーナーが出迎え

P1062016.jpg

そしてこの先にチケット購入のインフォメーションがある

P1062006.jpg

購入列が出来ていたので並ぶ

P1061999.jpg

壁際にはファンレターBOX等

P1062000.jpg

P1062001.jpg

前に15人ほどいたが僅か5分で購入の順番が回って来た
回転は意外に速い

P1062004.jpg

購入手順としては

1.当選番号を口頭で告げる(メールを見せる必要はない)
2.身分証の提示を求められるので見せる
3.3,000円を払う
4.チケットを受け取る

011_201308311245454f3.jpg

この時間はロビーに限りフリーで入退場出来る
奥にはロッカールームとトイレがありこの時間からロッカーへ
荷物を預ける事が出来る
そこへ繋がる通路にはメンバーの肖像写真が飾られており
自由に撮影が出来る

P1061998.jpg

P1062010.jpg

ちなみにロッカー料金は200円※返却はされない
両替機は無く常駐スタッフが対応

P1062007.jpg

P1062008.jpg

ここのロッカーは75個あり1階螺旋階段裏にも同じく75個の
ロッカーがある

P1062018.jpg

この2箇所が埋まると劇場内のクロークルームが開放されるが
詳細は未確認
18:00間近でようやく埋まるくらいなので手ぶら派が多い様だ

男性トイレは小x4大x1ハンドドライヤーx1
洗面所の鏡は2つあり大きく容姿を整えるのに良い

点呼時間まで暇なのでSKEカフェなど初見学
一人客は何かボーっとしながら食ってる
…何が楽しいのだろうか?ここがメイドカフェとの違いだろう

15分前になり戻ると劇場入場に規制が掛かっていた
チケットと身分証の提示が必要だ

チケットに記載されている整理番号の辺りに並ぶ
床に10番単位で整列位置が貼られているので分かり易い

18:00になり点呼を兼ねたQRコードチェックが始まる
整理番号順に係員がチケット記載のQRコードを読み取って行く
ここで正確な番号順に並べるので付近に居れば事前に並び順
確認する必要は無い

この後運命の入場順抽選会

整理番号10番単位で座席への入場順抽選が行われる
例えば整理番号1番でも1~10番グループが最後に呼ばれれば
入場は最後となる

壁にある案内図を見ると221席+立ち見

P1062012.jpg

横23番まであるので2順目までに呼ばれれば最前列は確実となる

そして俺は…5巡目!
すぐさま入場案内され入り口に移動
ここでもチケットと身分証の提示が求められた

この順番だと最低でも3列目は堅い!
今まで立ち見2回と柱の影1回だったので嬉しい

既に遠方枠等の人が指定エリアに座ってるのでそこ以外の
空いてる席を探す
さすがに最前列付近は埋まってる模様

ここでハロヲタ時代からの悪しき慣例が染み付いているらしく
良席は場所取りされているので確認するだけ無駄
確実に空いてる席へ急ぎ座るという行動に出かかったが
え?もしかして?と2列目の真ん中に1つある空席が気になり
その隣の人に確認すると空いてるらしく着座

5巡目で2列の真ん中に座れた
なんて幸運だ!

しかしその後の流れでなるほどと思う

身分証確認があるので友達同士の連番は不可能
そして客席に入場したら入場が完了するまで席を立てない
つまり不正に開き直らない限り場所取りが不可能なのだ

場所取りの文句「ここ居ます」が通用しない
よって空席=空席なのである
旧劇場もそうだったのならあんな柱の所に座らなくてもと
今更後悔

だから最前列であろうと空席を見つけたら確認の必要は
無く即着座するのが攻略法だ

しかし何故誰もここに座らなかったのだ?
ウンコでも付いていたのだろうか。笑

入場完了のアナウンスでトイレ離席が許される
そして開演の合図と前座ガールズで6期の野口由芽登場

この子へは特に印象ないけどそれより2列目の近さに興奮する
その距離での歌唱パフォーマンスを見ると随分と可愛さ補正が
利いて勘違いしてしまいそうになる
危ない危ない…

本編はDMMの通りで割愛
MCが意外に面白かった
特にリクアワの裏話。笑

それはさて置き毎回誰かの生誕祭をやってる気がする
もちろん点呼時に生誕実行委員から貰ったサイリウムを使用し
協力した

040_201308311315518fb.jpg

それ以外は腕組みで鑑賞するのが俺のスタイル
そんな腕組みが解かれたのはやはりはるたむのキャンディー
噂通り特に腰の振りがエロすぎる!

だけど逆な意味でこの良席の代償もあった
須田か大場か誰のアンダーポジで入ってるのか知らないけど…
柴田が異様に目立つ
俺はあの容姿が苦手なので柴田を視線から外す作業に
追われる事多々、、、折角の良座席も少し台無しだ

立ち見の客から言えば贅沢な話だな

シアターの女神全体としては良曲が多いので本当は大場主導で
決まったこの公演を批判してるのだが大目に見てる
でも一番良かったのはやはりK2の二人だけのパレード
作曲はアイシテラブルの人だ
こうして今も神曲をくれる秋元康には感謝せねば、、、

最後は僕たちの紙飛行機

曲の終わりに直筆サインとメッセージ入りの紙飛行機を
各々が飛ばすらしい
これ目当ても多いのか?俺の想像では後方まで飛んで行く
ものと思い込んでいた

よって自分には関係ないサービスだと欲しいという願望は
1mmも無かったのだが、、、なんと俺目掛けて一直線に飛んで
来る紙飛行機!
横取りなんてされるはずもなく額に直撃し入手した

結果的に2~3列目に多く落下してる様子だ
意外に飛ばない紙飛行機で座席に続き2度目の幸運

その紙飛行機…誰のかな?誰のかな?

038_20130831124547771.jpg

039_20130831124548788.jpg

…う~ん、これがフォーチュンクッキーとするなら
人生甘くないよね。笑

いや、彼女が大ブレイクするかもしれないし記念にとって置く
ただ彼女に注文するならまず眉毛の形かな?
性格がキツく見える気がした
でもありがとう!

公演後は紙飛行機の交換会をしてる人も見掛けた
紙飛行機は99%運かもしれないが無心でいる事が後悔もなく
健全である

新K2のメンバーを改めて見渡し感想を述べる

一番気になったのが加藤るみ
理由は唯一のセミロングだから
俺はセミロングフェチなので中身がどうであろうとつい目が
行ってしまうのだ

今回の主役竹内舞
ファンはどうなの?この太り様
下半身だけ見て一番太いのが彼女とすれば見つけやすい
(大場は?)
逆にまつりなが細すぎで体調はどうなの?と思った

顔で言えば加藤智子が一番好みのタイプなのだがやはり等身が
おかしすぎるので引いてしまう

ちゅりあいりんはるたむはTVそのままだ
疲れか歳かあいりんが多少老けて見えた
そう!この3人がハイタッチで固まってて焦った

締めのハイタッチは認知や認知を目指してる人には堪らないが
俺のように認知ゼロで推しも居ないとただ手を合わせる作業
でしかない
これも3,000円の内と考えると損した気分になる

でもなぁ…握手会か…俺は引退したし
いや、認知はいらないから今は乃木坂46と握手したい。笑

ハイタッチが終わってすぐのロビーに大勢のファンが待機していた
これが全て終わってから奥にあるロッカーの荷物を出せるからだ
でも現実はハイタッチをしてるメンバーを観察できるので
一番に出られる立ち見客はそれ目的で並ぶのも攻略法だろう

サンシャインを出ると21時近くでガラの悪い人たちがたむろってる
東京で言えばここ栄錦は歌舞伎町に相当する

俺はそそくさと退散した
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : SKE48
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード