萩原舞パシフィックヘブンイベント遠征記




2009/05/14


12時ネカフェを出る
℃-ute中野コン遠征と全く同じパターンだw
結局マイマイへのファンレターが下書きしか書けずどこかでまた清書しなければならない
とりあえずまんだらけへ
今ガンダムオリジンの愛蔵版を探していて古書店へ積極的に寄っている
ここブロードウェイも飲食店が多い
カツカレーの店もチャーハンのあるラーメン屋もある
昼食はここらでもいいのだが調べ忘れていたので次回への宿題だ
これといった収穫もなく秋葉へ向かう
前回の宿題と言った昭和食堂のカツカレー
その前に気になる情報を知る
なんでも秋葉原駅構内にある大衆そば「田毎」(たごと)
ここで毎週月木に感謝デーと称してカツカレーが580円→390円で食べられるらしい
今日は木曜日という偶然もありここに寄ってみることに
店頭に着くと昼時もありほぼ満員の店内
自販機にはわざわざ矢印でカツカレーのボタンを示してる
早速購入すると店員が「カツカレーの食券は真ん中のカウンターまで」と威勢良くアナウンス
まわりを見渡すと客の8割がカツカレーを食べている
カウンターの下にはカツカレーがすでに待機していてすぐ受け渡し

そのカツカレーがこれだ(写真1)

量も味も価格相応
100円のレトルトカレーに冷凍食品のカツを揚げて乗せた味
カツは一歩間違えるとハムカツだ
これが390円用なのか580円もこれなのか分からないが390円以上は出したくない

さっと食べ終え店を出る
激しく後悔した
俺はグルメとしてのカツカレーを食べに東京へ来ているようなものなのに
腹を満たすだけの食事をとってしまった
さすがにハシゴはできないので昼食は終了

実は前日耳あてのゴムを替えたばかりのカナル型ヘッドホンが断線してしまった
これは自動巻き取りタイプでこのタイプは断線がしやすい
大体半年で使用不可になってしまう
でもコンパクトに収納できる便利さから3代も使い続けたがもう限界
たとえ邪魔でも普通のタイプを購入することにした

予算は1,000円以内で徘徊するも海外製の得体の知れない低性能なものばかり
方々探し尽くしても見当たらずパシイベの時間もあるので駅前のマックに入店
マイマイへのファンレターを書き始める

それにしてもDSの美文字トレーニングをサボっているので一向に字が上手くならない
どこかどうせ渡されないだろうという冷めた考えがあるので真剣に取り組めなったり・・・

それでも書き終え2日連続の田町駅へ
昨日の経験があるので不安は一切無し
無事手続きを済ませ開演を待った

SL

1曲目 会えない長い日曜日

萩原舞のマイマイレストラン(モニターでマイマイの食卓画像をレピシと共に紹介)
 a.ベーコンのバジルパスタ
 b.ミートボールのピザ
 c.いんげんと豚肉のからし醤油和え
 d.ヨーグルトアイス
2曲目 夏 Remember you

アンケートコーナー
Q.ハマっていることは→音楽を聴きながら寝ること トランペットが吹きたい
Q.最近歌の時に小指が立つのは誰かの影響ですか→気をつけます
Q.動物に例えたら何か→梅さんにはトイプードル 岡井にはパグ
Q.ツアー楽屋での裏話→舞梅岡組の楽屋は踊ったりして五月蠅い
Q.最近ハマってる食べ物→ベーコンとジャガイモの炒め物

3曲目 BigDreams

握手会

終了(握手会を除き正味30分)


小顔に戻っていて超可愛かった
愛理とは別のタイプの可愛さだ
ぎゅっと抱きしめたくなる感じ
握手会も機嫌が良く今まで「ありがとうございます」しか返されなかったのに
初めて会話らしい会話が出来て感激した

夏 Remember youは本家ベリを超えてると勝手に思っている

ちなみにメンバーの衣装は昨日の愛理もなっきぃも含めてこれだ(写真2)
来週の残り3名もこれに準じているだろう

会場を出てバスの発着場がある新宿へ
浮き足だって目的の福しん新宿西口店に入る
あのチャーハンの味が本物か再確認

チャーハン大盛り+おともラーメン630円(写真3)

おともラーメンは半玉入りで100円と超お得なのだが味があれなので100円でもいいやって感じ
それよりチャーハン激ウマ!チェーン店でも味に変わりなし
大盛りだからもう少し量が欲しかったけど大満足
この旨味は味の素だけじゃ出せない
特に卵にまでこの味が染みついているのが良い
これは常連になるしかないですよ!

これでラーメンが美味しければねぇと思いつつ店を出て急ぎ近くのビックカメラへ
結局ここでポイントを使い1,480円もするヘッドホンを購入
でもビクター製で音も前のより良いサウンドで満足

マックに23時まで待避して夜行バスにて帰郷した


とにかくパシイベの素晴らしさを堪能できた
みんなが夢中に必死になるわけだ
素の表情が見られるし握手は粘ると10秒行けるし悪いことはない

すぐさま週末に名古屋公演千秋楽で再会できるのが楽しみである
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード