向田茉夏と佐藤聖羅卒業による今後の懸念

2014/1/19(日)

まず佐藤聖羅

兼ねてからの疑問だが彼女は人気が出なかった
SKEでNo.1の美女だと評価してる
しかし人気が無い以上石田安奈らコネもない限り干されメンと
なるのは必然だけど本人の決断は遅すぎた
一昨年のじゃんけん大会で一躍有名になったあのタイミングが
卒業を発表する絶好のチャンスだったのに勿体無い

SKEファンの最大の特徴と言えばブス専が大勢を占めてる事だろう
そういう構造だと聖羅にとっては不幸としか言いようが無い

ただSKEを卒業してしまえばこれまで出来なかった仕事がやれる
何らかの後ろ盾があるのかは卒業後の動向を見守るしかない

そう言えばSKEには他にも肉体派がいるけど彼女の孤立感が
拭えなかった
ブスの妬み僻みとか?笑
派閥的なものがあったのだろうと推察する

人気メンバーは芸能界に夢を持てずに去ってゆく
一般に将来有望と思われた若手も次々辞めてゆく

一体何が原因なのだろう…

例えばSKEは上下関係の厳しい縦社会のグループで有名
グループで唯一キャプテンでなくリーダーと呼称してるのも
その所以だ
内情は分からないけど研修で来てるあの支配人じゃ今後も崩壊の
一途だろう

そんな訳での向田茉夏

個人的にはSKEで初めて握手をしたのが実は彼女である
…と言っても全握のしゃわこペアだった為だけど噂通りの塩対応
で撃沈したのも今や遠い思い出

聖羅と茉夏の共通点と言えば昨年の総選挙に参加しなかった事だ
あの頃から卒業が近いと噂されていた
それが一転夏以降のグラビア攻勢で運営の引き止め策は成功を
見たかのように思われていた

しかし結果的にそうではなく損失補てんの為に運営から強要された仕事だったと考える
矢神久美の土壇場で出したソロ写真集も同じだろう
なにせ屋台骨メンバーの身勝手なのだから是非も無し

そうでなくても急に推され始めたメンバーがいたとしたら注意
した方が良いだろう
最近だと山田みずほが卒業最有力候補の一人だろうか?

さて最大の懸案事項は向田茉夏という貴重なビジュアルメンの
欠員だろう
これも個人的に言えば茉夏はブサカワに入ると思うがSKEファンは
これが趣味なのだから仕方がない

既存のファンはともかく新規に向けたイメージ戦略には痛手だ
現選抜で対外的に売り込めるメンバーと言ったらJRは既知で
省くとして実績と鮮度を鑑みて木﨑と木本しかいない
高柳も古川もロートルだし他のメンバーも難しい

新世代の筆頭である古畑でさえ足踏み状態
彼女に続くメンバーもそれ以下のメディア露出で話にならない
多分ドラフトメンバーもSKEの縦社会に萎縮するのが落ちだろう

ファンを辞めた身としては今後どのように朽ち果てようとも
感傷しないけど乃木坂ファンとしては彼らブス専が大挙して
乃木坂に転向しようものなら同じ悪夢を繰り返す恐れがある

そういう意味で防波堤としてのSKE存続を強く望む所だ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : SKE48
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード