レッツ4スパークプラグ交換に必要な物リスト

2014/03/06(木)

スズキのレッツ4で早朝走行中に失火
走行距離6500kmだけど中古で買ったので実質3000km
当然新品に代えてあっただろうと思ったのだが違ったか?

一般にバイクは5000kmごと交換だけど経験上10000kmは行ける
ので原因がプラグじゃなかったらショップに持っていくのが面倒だ

とりあえず安い投資なのでそれで様子見
レッツ4での交換は初めてのチャレンジである

~交換に必要な物~

1.スパークプラグ(CR6HSA等サービスデータ参考)
2.16mmプラグレンチ
3.プラスドライバー


たったのこれだけ…のはずがレッツ4の構造は何でもよいと
いうわけには行かなかつた

プラグ選びで悩むのがイリジウムにするか否か、、
結論から言えばいらない

2ストならともかく非力な4スト原付に性能アップなど雀の涙
に違いないからだ

コストも3倍
ノーマルプラグの交換推奨距離は5000km
イリジウムプラグの交換推奨距離は10000km

つまりノーマルプラグの3倍15000kmは走らないと価格に合わない

それでも気休めになるのは確か
事実2スト時代はこれに交換して始動性・加速性は多少だが
体感出来る程度には上がった

予算によってと言ったところだろう


ノーマルタイプ


イリジウムタイプ

さて問題となるのが「プラグレンチ」

036_201403061941376bd.jpg
プラグ室へ通じるカバーを空ける

038_2014030619413798f.jpg
プラグキャップを外す

…とても奥にあって手が届かない

プラグキャップ自体は底から手を伸ばして外せるがそれ以上は無理
最低でもレンチの長さが20cm必要で手持ちの工具ではシート下の
本体カバーまで外さないと届かないようだ

無論そんな面倒くさい事はしたくないのでレッツ4に合った
プラグレンチを購入する事にした

その条件に見合う物でベストセラーとなってるのがこれ



バイクショップはともかく最寄りのホームセンターに置いて
あるのもこれだ

しかし問題はプラグに手が届かないこと
取り外した時プラグを中に落としてしまう恐れがある
また取り付け時も手回しが出来ず困難を極めるだろう

そこで先端がマグネット仕様のレンチを購入する事にした
これならプラグを落とす心配が無い



幸い南海部品の名古屋店(閉店)は行きつけショップの一つなので
通販による送料は免れた

プラグとレンチが揃う

035_20140306194135f89.jpg

~取り外し&取り付け作業開始~


上記手順の続きでレンチを奥に突っ込むと「カチッ」とはまる
「マグネットパワー嵐を呼ぶぜ 受けてみるんだ この技を~♪」

039_2014030619413907b.jpg

理想通りに外せた

040_201403061941395fe.jpg

う~ん大して被ってないし電極も大丈夫でしょ
なぜ失火したのだろう…フューエルチューブが詰まり気味とか?
考えても仕方がない

レンチの先端にプラグを付けてインサート
手回しが出来ないので慎重に回す
一旦固くなるまではまったので更に増し締め
もう一段階固くなった所で回すのを止める
この辺は昔から感覚でやってる

キャップをはめカバーを付けてエンジン始動…問題ない

あれから2週間乗っているがトラブル無し
あのエンジンストップは一体なんだったのだろうか?

後に同じ症状が出て判明
スロットルを完全に閉じないままでの慣性走行が原因だった


とりあえず500円程度で安心が買えるのだから良しとする

関連記事
レッツ4のオイル交換で必要な物リスト
スズキのレッツ4にサイドスタンドを付けた
初めてのレッツ4 ヘッドランプ交換!
レッツ4にリアキャリアとトップケースE26Nを装着
初めてのレッツ4 バッテリーを交換!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード