アイリスLEDシーリングライトCL12D-SGE購入記

2014/4/20(日)

7.5畳の部屋に8畳用のシーリングライトを設置して来たが
蛍光灯を替えても何だか暗く感じる様になった
これは年齢と共に視力が低下する事から由来してるそうで
より明るい照明が必要になるそうな

仕方がないので一つ上の10畳用に買い換える事にした
増税も控えていたので駆け込みのラストチャンスだ

3年前まではまだ高価だったLEDシーリングライトが1万円を切る
様になり省エネによる節約も考えるともう買って後悔しない時期に
来たと判断

10年交換不要と言われるLEDシーリングライトだが実際どこまで
持つのか分からないので大手メーカーを指名買いしたいがそれらは
ホームセンター家電でお馴染みのアイリスオーヤマ、コイズミ、
ドウシンシャ等と比較すると同性能で2倍近く高い

性能や機能面から変わらないのでここは妥協

しかしなかなか10畳用が無い
一気に8畳から12畳まで上がってしまう
大は小を兼ねると言うし調光機能もあるのでと12畳用でまだ発売
から半年も経ってない新製品で安い事もありCL12D-SGEに決定
12畳用で8千円弱はかなり安い

アイリスオーヤマは12畳用だけでも19種類が発売してる
性能や機能や形状の違いでで豊富なバリエーションを用意して
るので悩む所だけど個人的にはシンプルで調光機能とリモコンと
消灯タイマーがあれば十分なので一番安いエントリーモデルに
決めた




届いて驚いたのが蛍光灯タイプの8畳用より一回り小さい事だ
そして約1.5kgと軽いので一人での取り付けも楽々だ

010_20140420062123ecf.jpg

011_201404200621244c0.jpg

取り付けは蛍光灯タイプと全く変わらない
ただ蛍光灯の取り付けが不要なだけだ
光源部は密閉されているので虫の混入も心配なさそう

012_20140420062125ef9.jpg

違和感はやはり中央のカバー
安さゆえの仕様かな?
ここだけ影になったりしないのか?

早速点灯…さすがはLED
噂通り眩しいくらいにめちゃくちゃ明るい

018_201404200622061e9.jpg

…と言っても12畳用だから当然だ。笑
しかしこの明るさで消費電力が56Wは嬉しいね
8畳用より12Wも少ない

中央のカバーはすぐになれた
むしろインテリアデザインとしてアクセントになってる
特に影となってる部分はない


リモコンは小さなカード型なのでとても軽くリモコンホルダーを
柱へ取り付ける際に両面テープだけで対応出来たのも良い

005 (2)

ただカードタイプはボタンが固いのが難点ではある

016_20140420062127f9e.jpg

電源ボタンを押すと設定した調光モードで点灯
全灯は全灯ボタンを押す
もちろんいきなり全灯ボタンを押しても点灯する
それから調光モードへ切り替えるには一旦電源ボタンを押して
消灯させ再び点けると変わる
よってワン動作余計に手間がかかるけど差は無い

017_20140420062129728.jpg
※調光10%の状態

ちなみに調光は10段階から選んでメモリー出来るが最低の明るさ
(10%)にした
元々が明るいのでこれでも大丈夫だし省エネ効果も高い

雨天や夕暮れ暗くなりかけたら点灯し日の入りで全灯に変える
そして寝る時は消す(常夜灯は使わない)
よって全灯→調光に変える機会は滅多にない

しかしリモコンの紛失には注意したい
全灯や調光の切り替えは室内の電源スイッチでも操作出来る
仕様になってる
しかし他の設定は本体でも操作出来ないので困る事態も
出てくるだろう

リモコンにはストラップホルダーも付いてるので固定ホルダー
を使わずどこかフックに長めの紐で掛けてその状態で
使うのも良いだろう

購入したのは3月下旬
一番安い店舗で4月上旬入荷予定となっており実際に届いたのは
4/5だ
今回それから2週間使ったレビューをしてみた
明るさにも慣れたので今後の買い替えもこの商品が基準と
なるだろう

製品の詳細
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : AV機器・家電製品
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード