アンダーライブ2nd遠征記~グルメと宿の旅~

2014/10/12(日)~13(月祝)

秋の乗り放題パスを初めて使用
3日間JR在来線が乗り放題の切符
昨年あたりから仕様が変わり3日間連続での使用が義務付けられた
無論ルートによっては1日だけの使用でも元が取れるだろう

しかし貧乏性ゆえこの3日間を有効活用して旅を満喫したい

…と言っても仕事の関係から期間の内10月3連休しか空いてない
そこでメインの目的である乃木坂46アンダーライブ2ndも12日の
夜を取った
実は13日の昼も応募したが落選

これで旅の行程は決まった

1日目は大阪へ日帰りで念願の「ドカ盛マッチョ難波千日前店」
でラーメンを食べた
これはいずれ別エントリーでレビューする

そして2日目の12日…旅立ちの朝

台風の土砂崩れで一部復旧工事をしていて不通の東海道本線
今は臨時の代行バスが出てるそうなのであえて東海道本線を選択
最悪16時開場の六本木ブルーシアターへは着くだろう

途中の乗り換え浜松駅ベルマートでM&M'Sチョコレートを買うの
は遠征始めの儀式にしている
本当は中国製造なので食したくないけれど儀式なので仕方がない
でもこれが長い乗車時間のおやつになってる

代行バスは興津駅から蒲原駅をピストン輸送している

興津駅へ到着すると駅員に誘導され改札脇の通路から直接
観光バスに乗せられた

024_201410261742064d6.jpg

4台待機していて電車が着く度に順番に回してるようだ
この4台とも運行会社が違うようで特需と言えよう

車内は40人掛けほどのタイプで広くゆったり
座席は半分くらいしか埋まらなかったので隣に誰かか座ると
いう事もなかった

発車してすぐに国道1号へ出る

027_2014102617420768b.jpg
右側車窓には太平洋が広がり景色は抜群!

駿河健康ランドでけー!
タダで観光出来るとは中央本線を経由しなくて正解だった

ほどなく生々しい復旧工事現場を過ぎ由比の旧道へ入る
この辺りを大型観光バスが走るのは珍しい為か通行人の
視線をよく感じた

乗車時間15分ほどで蒲原駅に到着
この後の富士行きに乗る
ここでの臨時電車がリクライニングシートとワイドビューで
さらに得した感

031_20141026174210f16.jpg

富士から12:18発三島行きに接続するのだが目的は東京なので
あえてスルーし後続の12:47発熱海行きへ乗車

あとはジョルダンの検索通り都内へ入る

15:18着JR恵比寿駅
ここから地下鉄へ乗り換え六本木へ行くのが早くて安いルート
本当は麻布十番駅で降りた方が近いのだが上記の理由から
六本木にする
(これが誤りであった事はアンダーライブ2nd感想記にて)

…がその前に腹ごしらえ

乃木坂神宮遠征時から検討に入っていいたのだがかつての東京
チカラめしの様に飛ぶ鳥を落とす勢いなのでやはり入るしかない

036_201410261742111a5.jpg
「野郎ラーメン恵比寿西口店」

先客は2人で席はどこでも座れた
時間が時間だけに穴場と言える
まずは券売機で食券の購入

037_20141026174212ad3.jpg
券売機

もちろん豚野郎ラーメン(チャーシュー麺)900円を選択
麺は細麺と太麺(平麺)が選べたのでオーソドックスに細麺にした
普通は一玉170gとさほどじゃない
大盛りで225gと二郎の標準300gに比べて少ないから悩んだけど
ライブ前なので普通にする

店員に食券を渡す

一見ラーメン二郎系と聞いていたので何か聞かれると思ったが
何も無し
ただしトッピングのニンニクは申告制のようで出来てから
頼む事にした
ライブの客?そんなの知った事じゃない。笑

香ばしい匂いが店内を包む
ここの野菜は炒め野菜の様だ

039_20141026174256347.jpg
出来上がり(ニンニクは自分で載せた)

ちなみにニンニクは店員がタッパに入ったものを冷蔵庫から出して
客が好きなだけ取れるシステム

豚は適度に脂身がありパサつかず実に美味い
これで厚切りだったら言う事なしだった
しかしスープが何だかぼやけてる
香ばしいもやしとキャベツの炒め野菜と比べてパンチが足りない
…パンチ?あっ!

038_2014102617425598a.jpg
パンチ汁

二郎でいうところのカネシだ
これを多めに入れて一口…う、美味い!!
丁度よいバランスになりニンニクとも絶妙に合う味となる
しかし今度は麺が弱い

これは高度な調整がいる

ふと券売機に目をやると
「麺の硬さ、味の濃さ、アブラの多さ」
これらを選べる事に気付いた
他の客が注文しているのを耳にし食券を渡す時に好みを
言ってる

そうか…今度訪れた時は太麺でアブラも多めにしてもらおう

900円は高いけどアンチが付くのも頷ける
変なルールは無いしインスパイア系とも違うけど二郎ファンの
脅威となりえてるのは確かな味だった

ただ噂通り床が脂でちょっと滑る。。。

お腹を満たしいざ六本木ブルーシアターへ、、、

アンダーライブ2nd MC齋藤飛鳥10/12夜公演感想

公演終了後は六本木駅前にあるウェンディーズへ
ウェンディーズが再上陸しても都内店舗のしかも18きっぷ乗り
には不便な所にしかなく機会が無かった

ウェンディーズはこれまで食べたファストフードハンバーガー
ショップの中でも最強の美味さだと思ってる
そのもう舌が忘れかけてる味を呼び覚ましたい

056_20141026174300f5a.jpg
ウェンディーズ六本木店

それにしてもこの街は外人が多い
外人と言ってもアジア系でなく欧米系だ
ウェンディーズも店内の先客は外人だった

注文はウェンディーズバーガーダブル(610円)とチリM(300円)
チリのスプーンは自分で貰っていくシステムなので忘れると
大変だ

泊りはネカフェなので食事はそこで

ナイトパックの時間関係から新宿で時間つぶし
最近ミラーレス一眼が欲しくてヨドバシにて物色
帰りの電車で読む用にカタログを大量にパクる

22時が近付き閉店準備
こちらも22時にネカフェ入りしたいので駅に戻る

ネカフェはJR高円寺駅前にあるEZcafe高円寺店

067_20141026174356225.jpg
EZcafe高円寺店

まんがランドの系列で会員証が使えるのとナイトパックが
安い(8時間1500円)のと中央本線で帰るのでその沿線上と3つの
条件からここを選んだ

しかし安かろう悪かろうはネカフェで通用する言葉
PCは古いしトイレは汚いしコーヒーメーカーは壊れてるしと
リピートしたくなるところではなかった
でもこの安さには逆らえられないか、、、、

良かった点は漫画雑誌系が豊富で最近の乃木坂関連グラビアを
カメラに収めた
いわゆる携帯万引きというやつだ。笑
それと何と2chに書き込める!!
今はどこもそうなのか?驚いた

さて晩飯

057_2014102617430136e.jpg
ウェンディーズバーガーダブルとチリM

あゝ懐かしい

058_20141026174301755.jpg
この肉肉しさと肉汁がたまらない

061_20141026174353f3a.jpg
そら豆嫌いをこれで克服したくらい美味い

以前と変わらぬ味だった
当時と比べて値上げは凄まじいがまたいつの日か訪れたい


午前6時となり店を出る

新たな台風が西日本を襲っていてこちらも雨模様

途中のJR甲斐小泉駅前にある天然温泉に寄る予定だったが悩む
とりあえず乗り換えの甲府駅で朝食

070.jpg
駅そばの「そば処甲州」

関東の系列店という事で大した特色は無いらしいが中央本線は
乗り換えがシビアなのでどこかで食事を取るのは困難

068_20141026174358b18.jpg
券売機でかき揚げを購入

食券を置き「そば!」」と注文

出てきたのが意外に麺大盛り

069.jpg
かき揚げそば(370円)

このパターンいつぞやにもあった
発車時刻まで5分ほどしかなかったので急ぎかき込む
かき揚げは干しエビが入っていてボリュームもあり安っぽさがない
麺は180gほどはありそうだ
つゆも濃くなく薄くなくもう少し味を堪能したかった

他の客が食べていた中華そばも美味そうだった

電車に間に合いこの後の予定を真剣に検討

う~ん…最近台風には過剰反応示すからやはり最短で帰ろう

温泉は次の機会にした

途中御嶽山の噴煙が見えればと思ったがこの天気では致し方ない
晴れていれば名古屋港からでも見えるとTVでやっていた

そして無事名古屋駅に到着
予想通り電車の運行に支障が出ていて東海道本線は1時間の遅れ
が出ていた
夜には全線運転見合わせとのアナウンス

まだ14時すぎだけど台風直撃の前に速やかに家路へついた
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード