乃木坂46出演TVココに注目2014/12/15~12/21

2014年12月15日(月)~12月21日(日)

12/15(月)
「人生が変わる1分間の深イイ話」
ゲスト:白石麻衣

想像以上に本格的な密着企画だった

141222.jpg

特にモデルの仕事をしてる裏側を観られたのが良い
本人もよく整形と言われる事を告白してたが完全否定
ファンなら弄ってない事を知ってるけど世間はなかなか
認めないだろう
なにせ完璧な美人だからな
本田翼なんて雑魚ですよ!

乃木坂としては握手会とアルバムジャケ写撮影
そしてプライベートな食事会(衛藤高山深川参加)の密着など
Zepp名古屋のイベにもカメラが来ていたとは驚いた

それにしても最近の全握風景は凄まじい
握手時間2秒もないのでは?白石や西野レーン限定だろうけど
酷すぎるね

141222[1]
deicy製カルガンラムノーカラーコート(webでは品切れ)

ストレス発散で買い物はよいとして10万円のコートをポンっと
買ってしまうとは一流モデルとしてのプライドだろう

141222[2]
自分をブサイクというまいやん
この上となるとハリウッド女優しかないけど目指すはそこか?

最後は美を保つ秘訣としてトマト嫌いを克服したと笑いを誘う

こんな番組なのに永久保存版となるとは、、、ありがとう日テレ



「NOGIBINGO!3」
第11回~カメラの匠グッとペアは誰だ!?~

メンバーがメンバーを撮り品評する企画

カメラ歴5年という高山の愛用カメラはオリンパスのPL1と
思われる
当時はミラーレスの先駆けで結構な値段だったろうに金持ちだ

この企画の撮影ではプロ向けのカメラを使った模様
機種はキヤノンのEOS 5Dだ
管理番号が付いてるので会社の所有物かな
オートでも良い写真が撮れるのでないだろうか?
ならば評価は構図に掛かってる


141222[3]
作品名「癒やし」撮影:高山

141222[4]
作品名「3時のおやつはいかが?」撮影:高山

「癒やし」は犬メインになってしまってるがテーマには合ってる
「3時」はありがちで面白みがないね


141222[5]
作品名「笑わないまいまい」撮影:橋本

プロカメラマン野澤亘伸の指摘は納得だけど芸術的観点だ
ユーザーサイドから見るとこういうテーマならもっとセクシー
を全面に出して欲しい
毛布?は肩だけで脚のラインはしっかり出して欲しいね


141222[6]
作品名「どっちが黒いのかな?」撮影:川後

まるでバイクのカタログだな。笑
下半身は黒で潰れてるし全く駄目


141222[7]
「清純じゃない大人」撮影:中田

141222[8]
「余裕」撮影:中田

これは対照的
やはり永島を永島と見せないのが肝心なので前者は絶賛
後者は論外といったところだ

優勝は中田・永島コンビとなったが自分的には…
消去法で「清純じゃない大人」が一番かな
ただ自分なら深川+バイクで本気エロの写真を撮る自信がある。笑


12/16(火)
「Rの法則」
~ライブ&トーク ゴールデンボンバー~
ゲスト:齋藤飛鳥、若月佑美、堀未央奈

今回あしゅと堀はお客さん状態で若月祭り
トークがバンバン採用されてた

そんな中ゴールデンボンバーが番組オリジナルのパフォーマンス
を披露する事になりアイデアを出しあう
その一つにR'メンバーの女子をメイク落としでスッピンにさせ
ようという企画が出た時「絶対に嫌だ」と抵抗した若月
…そんなにヤバいのか?笑

そして最後は二科展のお祝いとして顔面に赤いスタンプを付け
られる若月と驚く2人

141222[9]

乃木坂の新汚れ担当という事であしゅと堀は助かったな。笑



12/20(土)
「第47回 日本有線大賞」

放送日直前になっての出演発表
見逃したファンも多いのでは?

何のエントリーもしてないのにと思いきや視聴者リクエストという
政治枠での出演だった
元々出演予定だった玲奈は合流するかと思ったが乃木坂の直後に
SKEで着替えの時間が無い為か玲奈が選抜参加していない片想い
の披露となった

正直青空は少々飽きていたのと今年のシングルでは片想いが一番
好きなのでこれはこれで良かった

141222[10]
最後なーちゃんの笑顔が良かった

歌い出しの間奏やCメロなどカットされた超ショート版だったが
口パクでなく被せだったのは良かった…かなり弱めだけど
それにしてももう懐かしさを感じる
今年もあっという間の一年だったなぁ



12/21(日)
「乃木坂って、どこ?」
第165回~妄想クリスマス開催!妄想が暴走します~

先は乃木どこだろうけど日テレと妄想企画が被りまくって
食あたり気味

今回はクリスマスに着たい私服で登場

141222[11]

桜井と能條が見切れてるけどざっと見ると…
星野も結構好きだけどやはりかずみんだな
特に色のコーディネートが自分の趣味と合いまくりだ
逆に生駒の様な服装は苦手

各ドラマを個人的に採点(10満点)

141222[12]
高山監督(共演 能條) 5点

可もなく不可もなく基準という事で

141222[13]
万理華監督(共演 生駒) 3点

セリフ自体は良いのだけど付き合った過程を無視してるから
シチュエーションがおかしな事になってる


141222[14]
生田監督(共演 高山) 4点

パーティーバーレルの歌かよ。笑
ベタベタなのはさて置き生ちゃんはあんなドカタみたいな
喋りの男がタイプなのだろうか?庶民的という事で解釈しよう

141222[15]
星野監督(共演 堀) 8点

堀の男装と喋りがかっこ良すぎ
乃木坂で一番似合ってるのでは?
何かのパクリかもしれないがシナリオが凝ってた
普通赤点を取る様な子と付き合いたくないがそれが一緒に
過ごす為わざと取ったという実は優等生でもある設定が
面白かった


141222[18]
若月監督(共演 白石) 5点

相変わらずまいやんの男装は詐欺師にしか見えない。笑
内容は普通すぎる


141222[16]
生駒監督(共演 ちはる) 6点

壁ドンなんてもう古いけどちはるのマフィアっぽい雰囲気が
ハリウッド的で見られた方だ
この後、死に別れる運命を感じさせた


141222[17]
西野監督(共演 能條) 10点-10点

設定シチュエーションセリフとも某番組のキュンキュンボタンを
押したくなるほど良い
特に先輩(男)後輩(女)のベタな関係でなく又男が好きだと言った
後の女の無言がよく出来てきたシナリオだ
なにせ相手は年下だから実際言われて迷いを感じたはず…
その演技と勝手に解釈した

マイナス10点は能條のルックスが特に髪型も酷すぎて感情移入
出来ない点だ。笑


優勝に選ばれたのは高山作品
なんだかんだで一番無難かな?

次回は年明け
その翌週くらいに11th選抜発表回となりそうだ



うまズキッ!まいやん欠席など他番組は割愛
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード