乃木坂46の現場に向けた双眼鏡選び2014~2015

2015/2/9(月)

ライブでは昔も今も双眼鏡を片手に推しメンを追いかけるスタイル
は変わってない
しかし双眼鏡自体に拘りは無かった

ハロヲタ自体は全盛期を経た2000年代後半はホールコンサートが
メインで性能を必要としなかった
短期だったAKBヲタ時代は箱推しだったので特に誰かを追いかける
必要は無かった
SKEヲタ時代はそもそも大規模なライブ現場が年一回程度と使う
機会が無かった

しかし乃木坂ヲタになり状況は一変した

劇場を持たない乃木坂は現場が多めでしかもその人気から
アリーナやドームクラスでの開催が当たり前という状況

奇しくも齋藤飛鳥が一推しとなり彼女を追いかけ馳せ参じたのが
2014年夏のライブ初日であった「大阪市中央体育館」


IMG_1529.jpg
座席からメインステージの眺め


長年愛用してきたケンコー双眼鏡SuperStar8x21DH



ベストセラーのコンパクト双眼鏡でとにかく持ち運びが便利だった
しかし8倍という倍率でこのクラスの会場ではメンバーを認識
するのも一苦労…まして表情を伺う事は困難極まりなかった

この時買い替えを決断!

10日後の名古屋ガイシホールに間に合わせようと機種選定の
為にビックカメラ名古屋駅西店へ行く
そこそこ試用展示品の種類が多くまずは手持ちで何倍までが
実用的か調べた

10倍はなんとかブレずに観ることが出来たが12倍となると
ちょっとの震えでも映像に影響が現れ三脚必須である事が分かった

ちなみにこの手の選定で必ずと言ってよい程薦められるのが
キヤノンの防振双眼鏡である

これは真っ先に選定から外した

理由は売れまくりで次回入荷未定
ネット通販でも同様な状況だった事もあるが何より予算オーバー
である事が第一の理由

なにせ10倍までなら防振無しでも十分
そこで12倍クラスとなると12x36IS IIで実売7万円以上もする
毎月使うなら減価償却出来るかもしれないがありえない

むろん12倍以上で三脚利用すればよいわけだけどそんな事して
観覧してる客を見たことが無い…必死すぎて恥ずかしいし
遠征の荷物になるし論外だ

よって倍率は10倍に決定
次は口径である

最初にテストしたモデルがニコンのモナーク7 10×30だ



これがカルチャーショック!

すごく明るくて視界が広くまるで肉眼が見てるようだった
これが3万円クラスの実力かと驚きにため息

…欲しいけど高い

ならば10倍×30口径で一番安いモデルを買おうと帰宅しネットで
検索をしたり根こそぎ頂いてきたカタログで見比べる

その際更に条件を付け加える
畳んでも収納性の悪いポロプリズム式を外す
重量は手持ちでも疲れないであろう500g以下
そこで浮上したのがこの3モデルだ


ニコン PROSTAFF 7S 10x30



ビクセン アトレックHR 10×32WP



コーワ SV10x32

この内Kowaは570gと多少オーバーしているがこの中で一段安い
ので候補に加えた

3モデルとも試用の出来る展示品が無くカタログスペックだけで
決めるしかなかった

最初に落としたのがビクセン
実視界見かけ視界とも低くメンバーを探すのにはマイナスポイント

その点残る2モデルは同様のスペック
だけどやはり価格が安いのに口径が少し大きいコーワに決めて
購入した

アイレリーフが長いので(当方メガネ)ケラレがより少ない
ケラレとはメガネをかけてる分焦点が合いにくくなるため視界の
周りが黒くなってしまう事
アイレリーフが長いと焦点が合いやすいのでクッキリ見えるのだ

無論口径が大きいほど暗い場面でも明るい
ブラックアウトもしにくい(←これが後に問題となる)


そして迎えた名古屋公演


SV10x32はモナーク7の感動のまま性能を見せてくれたが…
ちょと視界が狭く感じた
いや、扱い辛いというか何か違和感

翌日ベランダに出てその原因を探ってあちこち眺めて気付く
双眼鏡を少し激し目に動かすと僅かにブラックアウトするのだ
ブラックアウトとはレンズから瞳がズレて外枠の黒い部分が
視界に入る事だ

ライブでは曲変わりにメンバーを探す為に双眼鏡を目まぐるしく
動かす
同じ状況を再現すると日中で明るいから症状がハッキリ分かった

双眼鏡を動かすと顔からズレてしまう
普通双眼鏡は固定して真っ直ぐ観る物
これが知らずとても気になって違和感となったのだろう

つまり眼鏡の着用がネックとなってる
肉眼と違い密着させる事が出来ないからだ
いやする事も可能だが眼鏡のレンズが汚れたり傷ついたり
するので当てさせたくない

対策としてはより口径の大きい双眼鏡にするしかない
つまり双眼鏡のひとみ径が大きくなるほど瞳がズレてもレンズの
範疇に収まるからだ

となると40径クラスが限度
50径になるとドデカイ物になってしまい重量も余裕で1kg超える

10×40の双眼鏡

これで妥協するしかない
しかし40径となるととても500gで収まるはずもなくかといって
重くなるほど腕が疲れて双眼鏡どころじゃなくなってしまう

もちろんSV10x32よりスペックを落としたくない

SV10x32より高性能
なるべくコンパクト
なるべく軽量
なるべく安い

それら条件で妥協出来たのが2モデル


ニコン モナーク7 10x42



コーワ BD42-10XD

視界はニコンが上
アイレリーフはコーワが上
他レンズ性能や重量は互角
価格はコーワが少し安い

視界が重要なのでニコンに決めかけて現物をビックカメラへ
見に行った

…コーワに決まりだ

ニコンの方が全長1cm長いだけだがすごく大きく感じた
デザイン的なものもあるだろう
こんなの構えて観るのが恥ずかしいという理由ただそれだけ。笑

神宮に間に合わないのですぐに帰宅してポチる


003_20150209111514b52.jpg
パッケージ

004_20150209111515d74.jpg
開封

005_201502091115177b3.jpg
内容物

007_20150209111518a90.jpg
本体

このシンプル且つスマートなデザインで自己主張の無いのが良い


034_20140901114247687.jpg
神宮の座席

遥か遥か彼方にあるメインステージ

ここから覗くと視界に6名ほど入った
それで顔も表情までもわかる高解像度
暗くなってからも明るく振ってもブラックアウトしない
さすがに西日が当たってた時は手も足も出なかったが。笑

駄目な点はやはり655gという重量

5分おきに30秒は腕を休めないと辛かった
慣れかもしれない
でもこのクラスでは軽量の部類に入るのでやむを得ない

4万円出した甲斐があり齋藤飛鳥個人のレポも何とか書けた

その後六本木ブルーシアターでは20列目ほどの位置から毛穴を
堪能。笑

有明コロシアム・東京国際フォーラムと活躍した

ここまでは良かったがこの程2/22の西武には行けず夏まで
ライブが無さそうで4万円を減価償却出来たとは到底思えない

真冬の西武ドームという条件下でこの双眼鏡が使えたのか
レポしてからこの記事を上げようと考えていたのだ…残念

あゝ現場が欲しい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
BD42-10XDの検索で、貴方様のhpへ
たどり着きました。

大変読みやすく、各双眼鏡の商品代表ページもあり
読み応えがありました。

私の使用目的は星空観察用ですが神宮の座席からの
ステージまでの距離ががあれほど遠いとは、、、と
拍手ポチと同時に思わず書き込みいたしました。

双眼鏡の選択における考え方も大変参考になりました。
きっと、思い入れのある納得する機材が最後に手元に残っていくことと思います。

BD42-10XD使用イメージについて参考になりました。
ありがとうございました。

Re: No title

評価していただきありがとうございます。
改めて読み返しましたが今はまた新製品等で状況が変わってるかもしれません。
ただBD42で満足してる限り記事の更新はしないでしょう。本当に良い製品です。
重いですけど。汗

> こんにちは。
> BD42-10XDの検索で、貴方様のhpへ
> たどり着きました。
>
> 大変読みやすく、各双眼鏡の商品代表ページもあり
> 読み応えがありました。
>
> 私の使用目的は星空観察用ですが神宮の座席からの
> ステージまでの距離ががあれほど遠いとは、、、と
> 拍手ポチと同時に思わず書き込みいたしました。
>
> 双眼鏡の選択における考え方も大変参考になりました。
> きっと、思い入れのある納得する機材が最後に手元に残っていくことと思います。
>
> BD42-10XD使用イメージについて参考になりました。
> ありがとうございました。
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード