コトブキNEWツインライト600蛍光管交換の時期

2015/3/22(日)

コトブキNEWツインライト600を設置したのが2011年10月15日

毎日タイマーで8時間点灯させ3年5ヶ月と7日
ついに点灯不良が起き寿命となる

P1080144.jpg

元から付属されていた蛍光管はコトブキのサンルック
一応熱帯魚用の商品だが他も含めて全体的に割高

なので同様のスペック…つまり20型18Wの一般家庭用蛍光ランプを
WEB通販で2本入手した

日立のハイルミックFL20SSEDJ-2PPJ

昼光タイプで色温度7400Kと自然な太陽光に近い物のようだ

これはジョーシンオリジナルパッケージで価格はなんと
2本入りで300円!

調べた限りどの製品よりも最安値だと思う

※2017年4月時点で確認したところ製品はリニューアルされており
価格が2倍になったが製品寿命が1万時間から1万3千時間へ伸びた



日立 20形直管蛍光灯・昼光色・スタータ形【2本セット】
FL20SSEDC2PPJ


ただしこの価格だと送料が別途かかるので送料無料になるよう
他に欲しい商品が販売されるまで待って一緒に購入した

P1080143.jpg

交換はフタの5箇所にあるネジを外すだけ
蛍光管をひねって引き抜き同じ要領で交換完了

P1080149.jpg
当たり前だが新品は明るい!

ちなみに点灯管は特に問題なかったので交換はしなかった

これで交換時期が分かったので購入するタイミングが測れる
しかしもう3年半後にはLEDタイプに買い換えてるかもしれない
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード