MG百式Ver.2.0をリタッチとワックスで仕上げる

2015/9/20(日)

素組の百式2.0

P1080629.jpg

この後リタッチとスミ入れ処理に入る

特に塗装を要する箇所は無くメッキ以外の部分
腰や関節などのスミ入れはガンダムマーカーブラック流し込み
スミイレ用を使った

問題は金メッキの部分

下地にシルバーと上からクリアーイエローを吹いてある成型色
だそうだが全てのメッキパーツがアンダーゲートというわけでなく
またアンダーゲートであっても塗装部分が剥げてしまった箇所
がある

それらゲート痕から見える元のランナー色が目立つのでリタッチ
は必須

最初からある引っ掻き傷や散々問題となった色味の違いはリタッチ
ではどうにもならない
その場合はメッキを落として塗装し直すしかないがそうなると
簡単フィニッシュ製作の意味がなくなるので考慮しない

リタッチに最適な物をググって調べるとガンダムマーカーの
ゴールドがオススメとの事

P1080636.jpg

これを購入し挑戦してみた

組み上げた百式本体は一旦関節毎に離し隈なくゲート痕がないか
調べる
関節も動かしてのチェックが必要

特に背中のバインダーはリタッチ箇所が多い

P1080635.jpg
before

P1080639.jpg
after

P1080634.jpg
before

P1080642.jpg
after

ちなみにガンダムマーカーで直接リタッチした

注意点はあまり乗せすぎない事と強く当てるとメッキが剥がれる
ので軽くさっと埋める

このガンダムマーカーゴールドは金メッキ色の一番濃い部分と
色が合うけど逆にメッキ色の薄い部分は色味が違う
これは割り切りが必要であるが最後に処理するワックスで誤魔化
せるから問題ないか?

悪いのはメッキ処理がいい加減なバンダイである


次の問題は金メッキパーツのスミ入れ

残ったランナーでテストをしてみた

まずガンダムマーカー流し込みスミイレ用は絶対に使っては
いけない
余裕でメッキが剥げる

次にガンダムマーカースミイレふき取りタイプは水性なので
問題ない
ただしメッキに全然色が乗らず弾いてしまって使い物にならない

残るは通常のスミイレ用
ただの油性ペンなので当然剥げるが一発で決めればOK!

そこでまず腹部のハッチとフロントアーマーを塗装
…これだけで心が折れた

失敗したら修正出来ないので心臓に悪くスミ入れは断念した


「百」の転写デカールを貼り仕上げのワックスがけ

MGはバージョンアップするがゆえにリユースを考えてトップコート
を吹かないのは今回も同様だ

ボークス1/144ブラックナイト製作で使用したタミヤの
モデリングワックス




これを使った時の光沢感と質感が素晴らしかったので金メッキの
当キットに最適なはず

塗装もデカール類も侵食しないので安心して使える

ワックスを直接キットにチョン付けしてダイソーのメガネ拭き
で丁寧に伸ばす

そして完成

P1080675.jpg
素組撮影時と同じ撮影条件とカメラ設定

明るさの設定をいじってたのに撮影後気付いたので撮り直し
肉眼はこういう色合いに見える

P1080672.jpg

落ち着いた色味と金の質感がアップしてると思う
メッキでなく金属のような仕上がりになった
そして光に反射するのでメッキ色の違いも隠蔽できた

ただし最初からあるキズやヒケは残る
それは簡単フィニッシュなので問うまい

最後に同時製作したRE1/100ディジェとの2ショット

P1080681.jpg

ちなみにディジェはセンサー類にシールが付いてないので
この部分の塗装は必須だ


~総括~

MG百式Ver.2.0の製作自体に注意点は特に無い
よく出来たモデルだ
それより工場出荷状態の当たりハズレの方が重要

ただしプロポーションはデルタプラスがベースとなってるので
いわゆる小顔で足長のカトキスタイル

設定とはプロポーションが大きく異るのでZガンダム時代の
MGシリーズとキットと並べるとZガンダム2.0以外とはマーク2の
2.0でさえ違和感がある

P1080686.jpg


でも単体で見れば格好良いからいいか。笑
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード