バスポンプ湯ポポン10で飼育水の水替えに挑戦

2015/11/23(月)

熱帯魚を飼育する上でバスポンプを水替えに使うと便利とは
以前から聞いていたが思い切って導入してみた

バスポンプとはお風呂の残り湯をくみ上げて洗濯機に流す装置
その相関関係を飼育水と水槽に置き換えたものだ

安くてある程度の好評なのがタイトルの製品

ある程度というのはこのメーカーや製品に限らずバスポンプの
モーターは壊れやすいとの意見が多い
まして用途の違う使い方なので全て自己責任による導入だ




商品リンクは4mのホース付きのBP-40だけど実際はさらに専用収納
BOXの付いたBP-41を購入した
別に収納出きれば100均の物でも構わない


P1080897.jpg
2Lペットボトルと製品のサイズ比較

P1080898.jpg
内容物:ポンプ本体、電源器、4mホース、ホースホルダー


水替えは3週に一度で60cm水槽に毎回20Lを替えてる

20Lバケツに水とお湯で24℃の適温調節
テトラのコントラコロラインとアクアセイフで飼育水を作る

バケツを水槽の前に持っていき装置をセット

P1090223.jpg
飼育水側

P1090224.jpg
水槽側


電源ON!

2~3分の間で20Lの給水完了

時間が短いのでホースは固定せず手で持って作業する

片手桶で作業してた時と比べて水も飛び散らず楽々に作業を
終える事が出来た
もっと早くから導入しておけばと後悔するくらいだ

注意点は2つ

水流が強いのでそのまま流すと底砂が巻き上がってしまう
よってガラス面にホースを当てて水流を拡散させた

水が残りわずかとなると空運転するのですぐさま電源をOFFにする
故障の原因になかねない
逆に言えば全て入れるのでタイマー付きの製品は不要だ

給水が終わったらポンプをふき取りホースは中に若干残った
飼育水を出してしばらく自然乾燥


さて問題は器具の耐久性
風呂の残り湯よりは不純物が無く負担も少ないと思う
個人的には3週に一度使うだけなので長持ちして欲しい
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード