ラーメン二郎JR西口蒲田店に行ってみた

2015/12/20(日)

東京へ向かう東海道本線沿線で日曜営業の二郎はここと湘南藤沢店
くらいしかない
それでも藤沢は少し歩かねばならず駅スグのこの店舗は今後の自分
のホームとなるかもしれないので期待しつつ初訪問した

時刻は13時40分

14:30までが昼営業なので何とか間に合った

P1090302[1]
外観

入ると待ちは2人
事前にリサーチした通り客は少ない

好立地なのに少ない理由は端的に言うと不味いかららしいが
果たして?

すぐさま食券を購入

P1090306.jpg
券売機

期間限定で小が700円
しかしチャーシューが2枚とは物足りないので小ブタ(830円)を選択
自分の後に入ってくる客も小ばかりの注文だった

P1090310.jpg
券売機横の壁にはクリスマスから年末年始の営業時間案内

P1090309.jpg
水は券売機の反対側にありセルフ

ぬるい店舗もあるがここは冷えてる方だった

P1090307_111.jpg
店内の様子(満席)

ちなみに店内並びの先頭は券売機の手前より始まり
券売機のある壁沿いに1列で並ぶ指示だ

自分のところで止められたのでロットの谷間だったのだろう
入店から10分経ち席が1つ空いたので店員の顔を確認しつつ
暗黙の様に座った

食券をカウンターに置く

カウンターや床は清潔

箸とレンゲのみでカネシやコショウ等一切無し
ティッシュも無かった

他の客のコールを聞くと多め少なめまで細かい注文をしてる
店員はよく覚えられるなと感心するばかり

中でも食券を渡す時に「麺固め」の注文が多いかな?
リサーチ通りの様子だ

それからさらに10分でコールが回ってきた
「全マシ」と注文
この店ウリのトウガラシもマシかと再度確認を求められたので
そうだと頷く

リサーチでは味が薄いとの事だったので全マシが無難だと考えた


P1090311.jpg
小ブタ(830円)

P1090312.jpg
別角度

P1090317.jpg
チャーシューは沈んだ状態だったのでサルベージした


最初トウガラシにむせてしまい一口目は要注意

麺は柔らかいけど自分好み

全体的には二郎にあらずというレビューが多いけどそれほど
外れてるとは思わない
しかし確かに全マシでも薄めのスープ

元々そういうポリシーなのか?もし原因があるとすればヤサイ
が怪しい

一見盛りは二郎標準だけど実際は麺が2割ほど少なくその分を
モヤシでかさ増ししてる様に思われる
それほどヤサイの量は多い

豆腐をイメージするようにモヤシも十分水切りしても水分が
あふれるもの
自炊派はよく知ってることだ

それが原因で薄まってるのではないかと推察する
麺の湯切りは確認していない

麺の量自体は二郎標準の300gなんてもう入る歳じゃないので
丁度良い

トウガラシの辛さとニンニクの辛さが似てる面もあるので
よくわからないが良いアクセントにはなっていた

スープは微妙だがチャーシューは素晴らしい
大好きな@ブタもさることながら1cmほどの肉厚も良い食べごたえ
それが4枚も入ってるので小ブタにして正解

味もしっかり付いておりちゃんと温かいのが良い
これとよく似たチャーシューを出す横浜の某店は冷蔵庫から
出したてのを入れられて参った思い出

そもそも130円の価格差で2枚付いてくるのだからお得なはず
期間限定じゃなかったら普通の小はいくらなのだろう?

すると気付いた

これが麺の上に敷いてあったのでもしかするとヤサイの水分
対策なのかもしれない
多少は薄まるのを防げると、、

しかし見た目を考えるならやはり一番上に並べて欲しいところだ

14:00になるまでは常時3~4人の待ちが出来ていたけどそれを
過ぎると客足は途絶えた

これでロット乱しのプレッシャーを感じることなくゆっくり
食べられるのでおススメの時間帯だ


最後は器をカウンターの上に置きテーブルを拭いてごちそうさま

この器がかなり脂でギトってるのでウェットティッシュ持参は必須
とだけ付け加える

ともあれ水無しで完食
逆にこれくらいのスープの濃さなら飲み干すのも可能だったが
塩分&カロリーの面で自重した

問題は二郎を食べ慣れた人には違和感間違いない

基本的には美味いのでほんと惜しい
でも味の濃さは人それぞれかな?


今後のリピートだけど同条件には多少外れるが亀戸店がそれに
当たるのでそこを試食するまで保留
それと来年早々再開される荻窪店にも注目だ!

しかし次の遠征は来春か来夏か…?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード