ROBOT魂バイファムのナンバーシール自作に挑戦!

2016/2/7(日)

初回に買いそびれて今回のツインムーバー付きリニューアル版を
購入した

P1090527.jpg

このリニューアル版は商品構成を変更した実質の値上げ版と一部
不評を買ってるが初回を買えなかった人も多くその点は気になら
ない
それでも唯一問題なのは"ナンバーシール"

P1090528.jpg

初回は「7」の数字がボディに印刷されている物だったが今回は
シール式で劇中の様々なナンバーを選べる仕様

しかしこれが1台目ならほぼ全ての購入者が「7」を貼るだろう
ともかくシールを貼らないとバイファムには見えない

ところがいざ貼ろうと思うも抵抗がある

一つはシールゆえ何度も貼り換えが利かずそもそもナンバー
は1枚ずつしか同梱されていない
貼りミスやシール自体の耐久性が懸念材料となる

もう一つは中古処分する場合シール使用は査定に影響が出る

そういうわけで付属品は使用せず自作の道を選んだ


付属シールはフィルム系で同じものだと印刷用紙は高め
艶消しで問題ないし薄くてインクジェット印刷出来ればよいので
ダイソーへ行って普通紙のシール用紙を購入した

P1090529.jpg
フリーカットシール用紙A4サイズ5枚入り(108円)

同じく3枚入り光沢用紙もあったが普通紙より厚みがあるので
見た目が悪くなると判断した

~自宅のPCとプリンターで印刷開始~

まずオリジナルのナンバーシールをスキャン
コピー用紙に仮印刷をして色調のチェック
レタッチソフトで色調をオリジナルシールと同じ様に調整
失敗も考えて1枚の用紙に10枚分を複製しシール用紙にカラー印刷

CCF20160207_00000_11.jpg
※原寸画像です


次に切り取りの為の型取り
オリジナルのシールを1枚丁寧に剥がしてスキャン
剥がしたシールは新品同様に元へ戻す

こちらも複製してコピー用紙に印刷
形が分かれば良いのでモノクロ印刷で十分

注意点は画像の反転をすること
表の型が裏になるのでシールとの貼り合わせた際に切り取り
の目安がつけやすい

CCF20160207_00001_22.jpg
※原寸画像です


P1090540.jpg
共に黒枠に沿ってハサミで切り取り

P1090541.jpg
糊をちょん付けで張り合わせ


P1090542.jpg
最後は白抜きとなってるシールの形に沿ってハサミで切り取る


シールが剥し辛い時は端を爪で突いて少し隙間が出来たらカッター
ナイフの先をその隙間に刺してぺらっと剥がす
ただ根気よくしないとシールにシワが出来るので注意だ

無論今回は「7」を切ったがどの数字でもお好みで選べる

~バイファム本体に貼り付け~

コツはピンセット(タミヤのデカールピンセットがおススメ)で
上辺をつまみ下辺を合わせてからそこを親指で抑えて徐々に上へ
張り合わせる

つまりスマホの液晶フィルム貼りと同じ要領だ


P1090548.jpg
完成

見た目シールというよりはデカールに見える
違和感はない


P1090549.jpg

もっと簡単なやり方やお金をかけて上質にする事も出来るだろうが
自分はこれで満足だ

製作費:「7」シール1枚あたり約2円(印刷コスト除く)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード