乃木坂46 15thシングル選抜の人事を読み解く

2016/6/6(月)

最年長が去って最年少が就任の15thシングル選抜

160606.jpg

遅かれ早かれセンターに就任する宿命を背負っていた次世代の
エース齋藤飛鳥

年齢的に言えば生田の方が次世代筆頭だけど既に経験済みなので
運営の賭ける思いは他にあるだろう

収録は5/1との噂
あしゅに今日までに起きたフラグとも言える出来事を思い出すと

SNSでの乃木坂・欅坂広報役
2ndアルバムCMでの優遇
ブログを更新しただけでモデルプレスの記事になる
…etc

モバメ0通の日が増えたなどマイナス面もある

それはさて置きもしこの抜擢が成功したら年長メンバーは卒業を
待つだけの立場となってしまう
そういう点を考えると時期尚早だったと思う

でも本人の言う売り上げが彼女のせいで減るという事はない
乃木坂は圧倒的に個人推しが多く握手会の物量で売り上げが決まる
箱推しが少数なのでセンターが誰であるかはあまり関与しない

しかし新規の増える可能性は大いにありここで運営がAKBGを出し
抜く算段だとしてた彼女をおいて他にないだろう

平均年齢の高さが揶揄されつつある現状だったので見た目の
死角はなくなる
あしゅ一人でも全体的にとてもフレッシュな印象に思った

…はずなのだが

2列目がよくない

そのキーパーソンは松村のポジション

長身の彼女が中央に立たれると視線があしゅでなくそちらに向く
恐れがある
言うまでもなく彼女は違う意味で一般に知名度があり新体制に
お茶を濁す結果となりかねない

2列目でもサイドでなんら問題ないのになぜセンターにしたか
意図は謎だ

ここは新曲のフォーメーション次第だけど不安材料として記録

逆に3列目の堀がもったいないポジション
ルックスとバラエティー面の活躍から2列目にステップアップ
しても不思議でない

あしゅセンターと同時に中元と北野の新選抜がウリの15thだ
2人が3列目なのは仕方がないとしてもこの期待の3名での潰し
合いは避けたい

今回運営はファンの言いなりとも言える人事をした
それを加味したのか中元は就任あいさつで実に正論を述べた

なればこそ運営には個々のポジションにも十分に目を配って
欲しかった

あしゅ&星野や若月&桜井といった常にペア扱いだったものを
崩したのは良い方向だが今度はみなみおながシンメになってる

どちらかが足枷になる状況があしゅみなの時の様に再現され
ファン同士の争いに発展する懸念が残る

それとフロントにも懸念がある
西野の泣いた意味だ

安堵の涙か悔し涙か放送では言葉足らずではっきりしない
あしゅのセンターに納得してくれていれば良いが、、

この16名を実人気で並べるなら生駒、若月、高山そして松村
あたりはいつ選抜落ちしても不思議でない

しかし彼女らに匹敵するアンダーがいないのも事実
良くも悪くも選抜歴が長すぎて差が埋められない

そこに来て早ければ16thシングルには3期メンバーが合流する
だろう

当然何名かはお試しで抜擢される
16名枠を守るとするなら16thシングルは大手術を伴う

あしゅをセンターにした15thシングルはその前哨戦とも言えそうだ

とりあえず思いつく楽しみな点

1.ベビメタ中元姉妹夢の共演の実現
2.あしゅとタモリのロリコンMステトーク
3.ヒット祈願あしゅのスカイダイビングorバンジージャンプ

果たしてどうなるでしょうか。。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

No title

あほらしい分析だな
プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード