パラノーマル・アクティビティ5の感想

2017年3月20日(月)

実は昨年BSで視聴済みだったのだがあまりにもつまらなさ
に感想をスルーしていた
しかし最近ブログの整理をしていてやはり1〜4までレビュー
したのだからこれもやっておかないと収まりつかないと思い
筆を取った次第

このシリーズ(呪いの印や死霊高校も含めて)のコンセプトは
表現され尽くされてストーリーを追うくらいしか見どころが
無い

結局はオリジナリティからどんどん離れ別のホラー映画に
寄るしかなくなったのだ

パラノーマル・アクティビティの魅力とは本来

寝てる間に周りで起きてる実態のない怪奇現象
第一夜…二夜と日が経つにつれて影響力が増す
悪魔に反抗。原因究明・謎解き
最後は主人公に直接被害が及び死に至る

こんなところに思うがポイントはやはり実態がわからない
得体の知れない恐怖感を視聴者が共有する事にある

だからこそあの「ゴゴゴゴ…」という効果音が怖いのだ
何が起こるのだろうと目隠し越しに映像を食い入る様に
見つめる
それがパラノーマル・アクティビティシリーズの楽しみ方

これをわかりやすく実体化すると途端にモンスターホラー
に変貌してしまう

ましてその怪奇現象をビデオカメラで探して追いかける
のは違うと思う
受動的な作品であるべき

今作はそのビデオカメラを幽霊が映る便利アイテムとして
活用された
これでは同シリーズスタッフで作られた「インシディアス」
と内容が変わらない

まぁインシディアスや死霊館は大好きなホラー映画だけど
パラノーマル・アクティビティは基本に忠実で欲しい


本題のストーリーはと言うと、、

誘拐されたハンターのその後と魔女集団の目的が明確に
わかる第5作

他はそれに至るまでの取って付けたストーリーと言っても
過言ではない
なので設定がおかしくなってるところも見受けられる

一番気付くのは今回の舞台は第3作の家に引っ越してきた
家族の物語なのだがこの家は全焼したはずなのになぜか
建ってる点を指摘するユーザーが多い

でも何とでも説明出来るので問題にはしない

ではなぜこの家でなければ駄目だったのかというと
それもよくわからない

トビーが家の作りを知ってるのでビックリさせやすい
から?
最後のどこかへ通じる穴を出現させるのはこの家の
位置でないと駄目だとか?

時空を自由に移動出来るようだがハンターが過去の
映像に写ってる点や過去のテープを再生したら現在の
部屋の様子がわかったりとかこのあたりもストーリー
に何の関係があるのか分からなかった

実体化していないトビーが一生懸命リーラを洗脳したり
家族や神父を殺しまくってたけどそもそも第4作で魔女
集団の実行部隊が登場したのだから最初からリーラを
さらってしまえば良いのにそれも意味がわからない

意外と警察を恐れてるのかな?

唯一ホラー映画として怖かったシーンは昼なら安心と
ホテルから家へ着替えを取りに帰ってつい調べものを
していたらいつの間にか夜になってた所

あそこで殺されると思ったが拍子抜けだった

そんな意味のわからない事だらけの今作だが明確になった
事は前述の通り魔女集団(ミッドワイブス)の目的である


「選ばれし者の血は殺された子羊を汚し7人の悪魔の内の
一人に命を与える。
それぞれの悪魔は同じ日に生まれた二人の子供の血で蘇る。
魔女達が彼らを儀式に使うとトビーは人間の身体を得る。」


本編の日本語吹き替えのまま書き出した

トビーはその7人の悪魔超人…違うか。笑
その7人の内の一人で同じ日に生まれたハンターとリーラ
の血で見事蘇った

血と言っても垂らした程度?で少なくともリーラは死んで
いない

これがラストシーン

ちなみに選ばれし者とはトビーが実体化する為に必要な
人間の素体、、
これは「呪いの印」で魔女集団に連れ去られたジェシー
の事だろう

ともかくこれだけの為に約30年もかけたのだ
魔女集団の忍耐力には感服する。。


さて第6作があるとするならトビー誕生の物語は1〜5で
完結したので新章となるだろう

他の悪魔の誕生を追うのか?
人間の肉体を得たトビーが人間の女の子に恋する話?
就職活動とか。笑

第三次世界大戦を引き起こし人類抹殺するようなストーリー
は予算的に無理だろう

ともかく自分はもうこのシリーズから手を引きます。笑

ただこれだけは書き残しておきたい

パラノーマル・アクティビティというホラー映画に出会えて
ほんと良かった
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード