カレーLEE辛さ30倍 2017年版レビュー

2017/5/20(土)

今年は記念すべきLEE30倍のレビューを始めて10年目!
何だかんだで毎年発売してくれるグリコに感謝

その2017年版は5月16日より販売開始
昨年の15倍を入手したのと同じドラッグストアに入荷していた
ので試しに1箱購入
店頭価格も同じで213円(税込)だった

30倍なので価格が前回の2015年版と同じで高くなると思って
いたが内容量が15倍の180g据え置きだったので納得というか
20gも減っているので当然の処置だ

比較的割安で喜ぶべきなのだろうが…コストダウンが目に見えて
わかる2017年版だった(後述)


170519.jpg
パッケージ表

170519[1]
パッケージ裏


当然だが昨年の30周年記念30倍とは全く別物で従来の30倍
2014年版まであった40倍増強ソースは今年も無し
2015年のイオン限定40倍も含めてだが基本原材料の構成は一緒

違いと言えば「しょうがペースト」→「しょうがパウダー」に
変更された事…味に影響が出るほどじゃないだろう

毎回国内外のどんなスパイスを採用するのか楽しみだったのだが
特に表記がなく趣旨としては通常販売されている20倍で採用の
全てのスパイスを1.5倍に増量したとの事

更に"フライドガーリック"と”粗挽き黒胡椒”が効いた衝撃的な辛さ
とある

つまりオーソドックスな30倍でコストダウンとも受け取れる
その代わり味にハズレは無いので安心して買えるとも言える

出来ればLEE30倍シリーズを通して世界最強の唐辛子を食べて
みたかった

ギネス記録では「キャロライナ・リーバー」であったがこのほど
その記録を更新する「Dragon's Breath chile」と命名された唐辛子
が誕生したそうな

でも原点回帰という事で今回は受け入れたい
それにその延長であったイオン限定40倍を大絶賛した建前この
方針に異を唱える事は出来ないのだ。笑


170519[2]
カレーライスにする


170519[3]
カレールウ拡大


見た目にフライドガーリックはどこ?と思ったがパウダーで
入ってるから見た目にはわからない

スパイス増量されているとルーはもっと黒っぽくなるものだが
それもあまり無くむしろ甘い香りが漂う
まるで昨年の15倍とそっくりな第一印象…もしや味も?


いただきます〜♪


予想通り15倍と味も舌触りも辛さの伝達も似てるのレビューは
そのままになってしまう
もちろんこれはこれで良い意味だ

15倍はぶどう山椒+焙煎唐辛子+超焙煎黒胡椒の3大スパイス入り
だったから明確に違うはずだけど1年経つと味の記憶が。。
食べ比べててみないと思い出せないが在庫が無い

辛さ30倍は順当に感じるのでこれも良し

ただ昔の30倍とは基準が変わってるので水無しで完食出来る程度
の辛さで悶絶することも無く残念ではある

でも美味しく味わいを感じられる限界がこの辺りだし…
う〜ん激辛は胃に悪いので食品の安全基準とか変わったりしてる
のだろうか?

40倍仕様の無くなった理由もこんなだったりして、、


213円で辛さ30倍のカレーが食べられて味も無難に美味しい
ケース買い決定だけど不満な点は唯一の具材のビーフ

一見大きさは15倍と同様の2cmx1cmの角切りだけど厚さが
5mmしかない

こんなにペラペラだとビーフと認識するのが困難で味もしない
これならいっその事ポークカレーにしてもらいたい

ここにもコストダウンが見受けられる


総括すると2017年版が期間限定辛さ30倍シリーズの最低ライン
来年これより内容量や原材料の減少や退化はファンの反発が
大きいだろう

頼みますよグリコさん




ちなみに現時点で楽天ショッピング検索における最安値は
1ケース(30個)送料込み7030円

1個あたり234円
更にポイント還元も考えればなお得かもしれない


170525.jpg
そんなわけで1ケース買ってしまった
ただし期限ポイント消化の為YAHOOショッピングを利用

大して差ないけど…ともかく飽きるまで食べるのみ!



追記2017/5/25
…飽きた。笑
2度目を冷静に食してみたらやはり昨年とは違う事に気付く
2017年版はコショウの辛さが全面に押し出してる

例えばラーメンにコショウをかけようとしたら蓋が落ちて
大量に投入されたスープを想像すると分かりやすい

コショウは唐辛子ほど味に深みがないので食べてるとどうにも
単調な味に思えてくる

これはいろいろアレンジして食べるしかないなぁ
そんなわけで定番の、、

170608.jpg
国産ロース豚の手仕込みカツカレー

逆に辛すぎで国産豚の旨味がよくわからん。笑


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード