乃木坂46 18th選抜の選考過程を考察する

2017/7/9(日)

18thシングル選抜が決定した


mm170710-0027520550.jpg
万理_新内_生駒_桜井_若月_井上
星野_松村_生田_秋元_衛藤_高山
飛鳥_白石_大園_与田_西野_堀未


前作より入れ替え21人→18人
北野(2期)寺田(2期)樋口(1期)中田(1期)優里(1期) out
大園(3期)与田(3期) in

長らく待たされた18thシングル選抜
従来なら7月発売のはずで神宮初お披露目という計画だったのだろう
しかし何からの理由で先延ばしされたと推察する

映画あさひなぐタイアップの関係とか秋元康が欅坂のアルバム制作
に時間を取られて楽曲が上がらなかったとか様々な噂

そんな噂が他にも発表前まで降っては消えるの繰り返しだった
事前リークが無くファンはやきもきするばかり

スタジオ収録なのによく事前リークが無かったなとむしろ感心だ
なので選抜発表日も正確には判明していない

これまでなら私服姿から容易に判明したりしていたが今回の
スタジオ発表だと髪型くらいしか判断材料がない
GW後半に中田が鬱モバメを送信したらしくついに選抜発表か?と
騒ぎになった事もあった

生駒の髪型から5月以降あさひなぐ舞台初日以前というのはほぼ
確からしいが、、

つまり時期は不確定なので噂が選抜決定のプロセスにどう影響する
のか疑心暗鬼が広がる

万理華年内卒業?
文春に撮られたメンバーは井上?
中元快気祝いで選抜入り?
白石東京ドームで卒業?

白石の件は本人が卒業公演は東京ドームでと明言していたが同じく
年内卒業は無いとも明言していたので今回のドーム公演はただ単純
な箔付けだろう

この時期運営としての課題は大きく2点

1.3期をどのように売り込むか?
2.アンダーライブ不人気の対策

18th選抜の陣容を見るとその政策が色濃く反映されている

まずセンターが3期ありきなのはよく分かる

白石西野のセンターは個握全不参加から無い
よって飛鳥西野のあさひなぐWセンターも無い
他の福神選抜常連も特にセンターとなる理由が卒業以外に無い


残るは飛鳥の再登板ないし堀との次世代Wセンターくらいだが
これは本命なので今である必然性が無い

つまり3期をセンターでお試しする絶好のタイミングなのだ

しかも3期の人気メンバーの握手券はフロントメンバーに匹敵
するほどのプラチナチケットになっている
白石西野不参加の売上的な穴埋めが十分出来るのもGOサイン
のファクターだろう

ちなみに白石と西野は仕事が入ったので不参加とは少し違う
常に仕事のオファーがありそれを断って握手会というファン
サービスに従事して来たのはずだ

その方針転換または実験的に両エース不参加の場合の売上推移
を見たいのが本音だろう
特に売上の上限がない全握で不参加の場合はどう結果に影響を
与えるのかがポイントだ

握手会とは劇薬である
効果は絶大だが次第に肉体と精神を蝕んでゆく

握手会をさせるより外の仕事をさせた方が本人にも利益となる
ゆくゆくは握手会免除制度が出来るかもしれない

確信犯で握手会をサボってる生駒や松村への振替対応にも運営
自身面倒くさく感じてるのではないか?


そう判断させても不思議でない3期生特需に湧いている

2期生は加入のタイミングが最悪だった

ガルルで新規ファンが急増し1期の需要が高まってる最中の加入
ファンは全く人員補充の必要性を感じておらずまた実績の無い新人
がいきなりセンター抜擢というAKB的手法がむしろ反発を招いた

これまで3期を慎重に売り出して来たのもこの時のトラウマが
スタッフに残ってるからに他ならない

ではセンターに誰を抜擢するのか?

3期の人気カーストはまず与田山下久保の御三家が圧倒
少し離れてりりあと梅澤が追従している
その下に大園と他が入ってくる情勢

さすがにトリプルセンターは前例がないしやりすぎで反発を招く

では一番人気の与田だけ選抜入りさせるのも手だがこの御三家
そこまで人気に差があるわけでなくこれも反発が予想される

ダブルセンターがベターとなるわけだが蓋をあけるとその一角に
大園という想定外のメンバーが入って賛否に荒れている

大園は運営が決めた3期の暫定センターで実際にメディアへ
晒されるとその言動から発達障害では?と疑われるほどファンが
引いてしまった子だ

それを推して来るとなると荒れて当然の成り行き
大園は以前の堀のように運営ゴリ推しのレッテルを貼られこれから
大変苦労するだろう

未央奈が今の地位に復帰するのにどれほど掛かった事か、、

しかし与田の身長152cmという低さは次作以降のポジション決めで
スタッフを悩ますだろう
違う…悪い意味で聖域メンバーになるかもしれない


18thシングルの選抜のもう一つの特徴が2期生外しである
個人的には人気の理由がわからないけど人気の寺田
そしてモデル聖域と言われた北野

この2名を排してまでアンダーの拡充を図っている

昨年まではアンダーライブと言えば選抜に匹敵する人気の興行で
あった
しかし今年の春に行われた関東シリーズでは空席を出し当日券を
販売するまでに落ちぶれてしまった

17thシングルで人員を多く取られた事もあるが同時期に行われた
3期生単独ライブは満員御礼のプラチナチケットとなった

この差は人数でなく個々の人気が左右しているのだ

アンダーと3期は今後も別行動との噂があるけど果たしてこれで
間に合うのだろうか?

ただ運営としては今更アンダーライブを成功させる必要はないの
ではないか?
給料を払う為に赤字になっては困るというのが本音だろうt


このような形で決まったと推察した18th選抜。。

他の選抜面々は…いつもと同じ顔ぶれで特に感想はない
聖域メンバーには本作もメスが入らなかった

どの道この体制で紅白に出るはずもなく捨て曲とは
言わないが3期の命運が掛かってる事は確かだ

その他雑感としては

新内(早生まれで実質26歳)は今度こそ卒業するのだろうか?
それともニッポン放送の影響力だけなのか?聖域化しつつある

全く何もしていない星野の福神復帰にはいささか運営からの説明
が要される
それとも生生星聖域なるものが存在するのだろうか?
選抜はともかく2列目という1枠が勿体無い

選抜決定が最近行われていたなら将棋ブームに乗ってかりんの
選抜入りがありえたかもしれない。笑


最後に番組の感想と推しメン齋藤飛鳥について


生田のコメントに引っ掛かるものがあった
今年に入ってから完全に身の振りを舞台一辺倒に絞ったその
口で乃木坂に貢献してるとかフザケた内容

舞台でキスシーンを演じてる件について記者会見で
「ファンは理解してる」と勝手な解釈をして人気下降中
個人的にはアイドルの風上に置けない

トーク中に絢音がずっと抜かれていたがその表情が言わんと
してる事は「なに言ってんだこいつ?」との印象を受けた

彼女は真面目なので事の本質を理解してるのだろう


飛鳥のポジションはフロント向かって左端
この先フロント固定は疑いないだろう
しかし楽曲のダンスフォーメーション次第だけど2列目センター
の方が美味しいかもしれない

ともかく波風立たない地位まで乗りつめてファンとして安泰だ

未央奈とのペアも良いけど七瀬とのWセンターも見たいなぁ


2016-35_rygtkitudffx.jpg
昨年のヤングマガジンの表紙が最高すぎる
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乃木坂46
ジャンル : アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード