コケ処理用ミナミヌマエビ水槽その後…虫だらけ

2017/10/16(月)

ミナミヌマエビ水槽を立ち上げてから4週間が経過
結局稚エビ含めた11匹中残存しているのは6匹

パイロットフィッシュとしてならこんなものだろうか?
なにせ無謀にも立ち上げの翌日に生体導入したのでむしろ
ミナミヌマエビが水質に敏感というのは眉唾に思える

あれ?以前飼っていた時にもこんな感想書いた様な?笑
しかしヤマトヌマエビは本当に敏感なので同じ感覚で導入する
のは注意したいところ

レッドビーシュリンプなんかはどうなのだろう?
多分将来的にもやらないと思うけど。。

それにしても少数で飼っていると成長具合が確認しやすい
子供だった個体も脱皮を繰り返しあっと言う間に大人サイズ
稚エビに至っては3週間あまりで3倍のサイズに成長している

水温は平均22℃なので抱卵もそろそろ期待したいところだが
その前に本格導入を控えてる段階だ
今週末には送料無料条件大幅引き上げで非難轟々なチャームにて
20匹購入予定

正直6匹程度じゃコケ処理が全然追いつかない


その他の変化と言えば…虫と言うか微生物に含まれるのか立ち上げ
2週目からケンミジンコが爆殖開始
ソイルの至るところから壁面まで日々増え続けている

最近ではミズミミズまで繁殖が始まった
2週目に一度底床を掃除をしたきり
底床の汚れが原因らしいので週一で掃除をしたい


171016.jpg
マクロレンズをもっておらず接写が厳しいのでわかり辛いが
白い点や線は全部それら

ミズミミズはともかくケンミジンコの繁殖は水質が良い証拠で
底面フィルターによる濾過が機能している事にもなるのでむしろ
歓迎すべきなのだろうがこれ以上増えると見栄えが悪い

メダカを入れるだけで結構減らしてくれるそうだが稚エビまで
食べられたくないし、、経過観察を続ける


追記2017/11/13
更に1匹落ちるもケンミジンコや水ミミズは水替えによる
底床の掃除で殆どいなくなった

新たにチャームで20匹追加

171024.jpg
21匹入っていて1匹が死着だったのでお得度ゼロ

苔がある程度無くなったら人工飼料を投入している
初めはコリタブを割って入れていたが喧嘩が絶えないので
エビ専用飼料を新たに購入した





171110.jpg
一匹一粒抱えて喧嘩にならない
水面に浮いている餌にまで飛びつくなど最初から
食いつきも良かった

納豆菌で水が汚れにくいそうだ
価格も安いしこれは良い餌だ予定
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

プロフィール

とあるマジふぁん

Author:とあるマジふぁん
名古屋市在住
趣味全般について語るブログです

右側のフォームより記事の検索が出来ます

最新記事
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Lc.ツリーカテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード